第52回全日本大学ソフトボール選手権男子決勝戦 日本体育大学対国士舘大学戦
9月4日(月)/新見市憩いとふれあいの公園内 新見ピオーネ球場
天候:曇り時々晴れ


【先攻:国士舘大学】

DI8ilrBVoAEgXTe

1番:(中) 横山 翔大(星稜高) 3年/左打ち
2番:(遊) 八角 光太郎(土浦湖北高) 3年/左打ち
3番:(三) 西田 勘汰(秩父農工科学高) 4年/左打ち
4番:(右) 河村 聡明(浜松南高) 4年/左打ち
5番:(一) 三崎 圭剛(千葉敬愛高) 4年/右打ち
6番:(DP) 中島 悠貴(秩父農工科学高) 3年/左打ち
7番:(二) 後藤 勇大(土浦湖北高) 4年/右打ち
8番:(投) 池田 空生(伊勢原高) 4年/右投げ右打ち
9番:(左) 中島 優人(埼玉栄高) 3年/右打ち

DSC01438

FP:(捕) 服部 祐介(向上高) 4年


【後攻:日本体育大学】

DI8y9JfVAAAxKi3

1番:(三) 櫻庭 佑輔(飛龍高) 3年/左打ち
2番:(遊) 廣嵜 龍也(飛龍高) 3年/左打ち
3番:(左) 和田 彩斗(飛龍高) 4年/左打ち
4番:(中) 池田 泰一郎(滝川第二高) 3年/右打ち
5番:(一) 水田 博貴(明石商業高) 4年/右打ち
6番:(DP) 小貫 満郎(京華高) 3年/左打ち
7番:(二) 鈴木 健人(明石商業高) 4年/右打ち
8番:(捕) 調 和政(佐世保西高) 1年/右打ち
9番:(右) 上原 和馬(横浜商業高) 4年/右打ち
FP:(投) 小山 玲央(佐世保西高) 1年/右投げ

DSC01423


【1回表:国士舘大学 得点0】
1番:横山(中)
0−1からレフト前ヒット

DSC01432

<ノーアウト1塁>
2番:八角(遊)
0−1からセカンドゴロ・・・ランナーにタッチしてファーストに送球し、ダブルプレー

3番:西田(三)
0−2から見逃し三振


【1回裏:日本体育大学 得点0】
1番:櫻庭(三)
0−2からセカンドゴロ

2番:廣嵜(遊)
3−2から見逃し三振

3番:和田(左)
2−2からセカンドゴロ


【2回表:国士舘大学 得点1】
4番:河村(右)
1−2から見逃し三振

5番:三崎(一)
2−2から空振り三振

6番:中島悠(DP)
1−0からセンター前ヒット

<2アウト1塁>
7番:後藤(二)
※1−0から高投のワイルドピッチでランナー二進

<2アウト2塁>
3−1からセンター前タイムリーヒット! (1点)

DI3wekkVwAAEAZFDI3wgMyVAAA2Xb-

<2アウト1塁>
8番:池田(投)
1−2からショートゴロ


【2回裏:日本体育大学 得点0】
4番:池田(中)
初球、止めたバットに当たって、ピッチャーゴロ

5番:水田(一)
0−2から見逃し三振

6番:小貫(DP)
初球、死球

<2アウト1塁>
7番:鈴木(二)
1−2からライトライナー


【3回表:国士舘大学 得点1】
9番:中島優(左)
2−2から三塁線を破る2ベースヒット!!

<ノーアウト2塁>
1番:横山(中)
※初球、高投のワイルドピッチでランナー三進

<ノーアウト3塁>
3−1からライト犠牲フライ・・・浅い飛球もサードランナー、ナイスラン  (1点)

DI3whqeUEAAhWCgDI3wi-DUQAAem86

2番:八角(遊)
1−1からセンター前ヒット

<1アウト1塁>
3番:西田(三)
2−2から空振り三振&盗塁成功

<2アウト2塁>
4番:河村(右)
1−2から空振り三振


【3回裏:日本体育大学 得点0】
8番:調(捕)
1−0からサードゴロ

9番:上原(右)
0−2からピッチャーゴロ

1番:櫻庭(三)
初球、ショートフライ


【4回表:国士舘大学 得点0】
5番:三崎(一)
2−1からライトライナー

6番:中島悠(DP)
1−1からレフトライナー

7番:後藤(二)
1−0からあと1メートルでホームランという大きなライトフライ


【4回裏:日本体育大学 得点0】
2番:廣嵜(遊)
1−1からサードゴロ

3番:和田(左)
1−1からショートフライ

4番:池田(中)
初球、キャッチャーファールフライ


【5回表:国士舘大学 得点0】
※日本体育大学のピッチャー:メーンズ・ジェーラン・秀吉@左投げ(大村工業高/1年)に交代

DSC01532

8番:池田(投)
アウト(LINE返信してたら見逃した^^;)

9番:中島優(左)
1−1からサードゴロ

1番:横山(中)
2−2から空振り三振


【5回裏:日本体育大学 得点0】
5番:代打 鈴木 耕士郎@左打ち(千葉敬愛高/4年)
0−1からレフトライナー

6番:小貫(DP)
2−2からサードゴロ

7番:鈴木(二)
2球目に足先に当る死球

<2アウト1塁@代走:絹川 和希(京華高/4年)>
8番:調(捕)
※2球目に盗塁成功

<2アウト2塁>
2−2からキャッチャーファールフライ


【6回表:国士舘大学 得点0】
※日本体育大学のファースト:竹森 歩夢@右打ち(九産大九州高/3年)に交代

2番:八角(遊)
2−2からライナーでセンター前ヒット

DSC01555

<ノーアウト1塁>
3番:西田(三)
2−2から空振り三振&盗塁成功

<1アウト2塁>
4番:河村(右)
2−2から空振り三振

<2アウト2塁>
5番:三崎(一)
2−2から空振り三振


【6回裏:日本体育大学 得点2】
※国士舘大学のセンター:中村 竜児(興国高/3年)に交代

9番:上原(右)
3−2からサードゴロエラー

<ノーアウト1塁>
1番:櫻庭(三)
1−1から1,2塁間をゴロで破るライト前ヒット

DSC01581

<ノーアウト1,2塁>
2番:廣嵜(遊)
初球、ファーストゴロ・・・ファーストがサードに送球しフォースアウト

<1アウト1,2塁>
3番:和田(左)
2−0から1,2塁間をゴロで破るライト前タイムリーヒット! (1点)

DI3yr69VAAAyzHkDI3ytlsUIAEqXl9

<1アウト1,3塁>
4番:池田(中)
1−0からピッチャーゴロ

<2アウト2,3塁>
5番:竹森(一)
ライナーでレフト前タイムリーヒット! (1点)

DI3yvcVUIAAvRLtDI3ywnnVwAA-TFv

<2アウト1,3塁>
6番:小貫(DP)
初球、レフトライナー


【7回表:国士舘大学 得点0】
※日本体育大学のピッチャー:豊本 翔貴@右投げ(大村工業高/2年)、キャッチャー:上田 郁也@右打ち(松山工業高/2年)に交代

DSC01609

6番:中島悠(DP)
1−1からファーストゴロ

7番:後藤(二)
3−2からピッチャーゴロ

8番:代打 岡 龍太郎@左打ち(興国高/2年)
2−1からセンター前ヒット

DSC01616

<2アウト1塁@代走:高橋 拓巳(千葉経済大学付属高/3年)>
9番:中島優(左)
1−2から見逃し三振


【7回裏:日本体育大学 得点0】
7番:鈴木(二)
2−2からレフト線2ベースヒット!!

DSC01627

<ノーアウト2塁>
8番:上田(捕)
初球、レフト前ヒット

※国士舘大学のセンター:横山 翔大 リ・エントリー

<ノーアウト1,3塁>
9番:上原(右)
1−0から浅いライトフライ

DSC01637

<1アウト1,3塁>
1番:櫻庭(三)
故意四球

<1アウト満塁>
2番:廣嵜(遊)
1−1からサードライナー・・・と思われましたが、サードランナーがサードと交錯し、守備妨害を取られたようでアウト

DSC01647

<2アウト1,2塁@セカンドランナー代走:田中 優司(明石商業高/3年)>
1−2から見逃し三振


【8回表:国士舘大学 得点2】
<ノーアウト2塁@代走:岡村 祥吾(南陽高/3年)@タイブレーカー>
1番:横山(中)
3−2から四球

<ノーアウト1,2塁@ファーストランナー代走:江原 貴紀(星野高/3年)>
2番:八角(遊)
初球、バント・・・ピッチャーがサードを見た分、送球が遅れてセーフ

<ノーアウト満塁>
3番:西田(三)
初球、ピッチャーゴロ・・・1⇒2⇒3と渡り、ダブルプレー

<2アウト2,3塁>
4番:河村(右)
2球目にセンター前タイムリーヒット! (2点)

DI31Pc-UEAEDtw_DI31Q5fVYAMezra

DI31SnSVYAAfvpfDI31TreUQAArVjn

<2アウト2塁>
5番:三崎(一)
2−2から空振り三振

DSC01693


【8回裏:日本体育大学 得点3×】
※国士舘大学のレフト:亀田 弦希(千葉経済大学付属高/2年)に交代

<ノーアウト2塁@タイブレーカー>
3番:和田(左)
3−2から四球

<ノーアウト1,2塁>
4番:池田(中)
初球、ピッチャーゴロ

DSC01704

<1アウト2,3塁>
5番:竹森(一)
1−0からレフトオーバーのエンタイトル2ベースヒット!! (2点)

DI322l-VwAAKbjx

<1アウト2塁@代走:植田 涼(新島学園/3年)>
6番:小貫(DP)
3球目?にセンター前タイムリーヒット! (1点)

DI323vgVoAAieIh

DI325FMUwAEgcRXDI326PfVAAAbTAP


《ゲームセット!!》


《日本体育大学が国士舘大学との壮絶な試合を制して8年振りに日本一を奪還!!》


国士舘大学 01100002=4
日本体育大 00000203=5×

(国)●池田‐‐‐服部
(日)小山、ジェーラン、○豊本---調、上田

【二塁打】中島優(国)  鈴木健、竹森(日)
【守備妨害】鈴木健(日)
【盗塁】八角2(国)  
【失策】西田(国)
【暴投】小山2(日)

※記録は公式記録ではありません


【雑感】
まずは素晴らしい試合を魅せてくれた両校に“感謝”です。
日本一を決めるに相応しい、関東の強豪ライバル校による本当に凄い試合でした^^
以前から男子ソフトボールは「格闘技」と表して来ましたが、正に殴られたら殴り返す凄い体と体のぶつかり合いだったと思います。
レベルも非常に高くて、非常に質の高い選手が揃っていましたので、試合時間より時の流れが短く感じましたね^^
実はこの2校は以前から見たいと思っていたので、春季リーグ戦をシクラメン球場に見に行こうと思ったのですが、関西からの利便性が悪くて断念した経緯がありますが、最高の舞台でこの両校の真剣勝負を見れて良かったです^^(結果的には、春季リーグの試合ではお目当ての選手の1人である国士舘大学の横山選手が欠場だったので正解だったのですが^^;)
今後、大学JAPANを編成するなんていう、嬉しい噂も聞きましたので、実現すればこの両校以外の全国の大学ソフトボーラーにとっても大きなモチベーションになるんじゃないでしょうか。

一点、男子ソフトボールは非常に観客が少ない(インカレ決勝でもビデオで見ると女子の方がはるかに多かった・・・と言っても、個人的には女子の観客も少ないと思っていますが)ので、各カテゴリーの連盟がスクラムを組んで広報活動を行う組織を作った方が良いと思いますね。


DI35mUfVwAAAOx7DI35nr_V4AAcY9U

DI35qFkUwAEC66d

DI37FNQVoAAbWdbDI37GVKVwAE4grx

DI37H0OUMAAKfuw