2018年10月15日

『銀のさら』を初めて食す

日経22271▼423(‐1.87%) T1675▼27(‐1.59%)
東27115(‐0.41%) J3717(‐0.26%) M970(‐1.73%)
出来高14億7万株 売買代金2兆5945億 騰落レシオ94
金1229 銅278 原油71
米ドル111 ユーロ129 元16.15
年初来高値12 (26 )
2925ピックルスコーポレーション、3627ネオス、3655ブレインパッド、3826システムインテグレータ、3962チェンジ、4344ソースネクスト、6289技研製作所、7516コーナン商事、7600日本エム・ディ・エム、8114デサント、8944ランドビジネス、9716乃村工藝社

2164JQG地域新聞社、2655東証2部マックスバリュ東北、2706JQSブロッコリー、3390JQSINEST、3558マザーズロコンド、3698マザーズCRI・ミドルウェア、4598マザーズDelta−Fly Pharma、5271東証2部トーヨーアサノ、6664JQSオプトエレクトロニクス、6787JQSメイコー、7919東証2部野崎印刷紙業、8171名証2部マックスバリュ中部、9909JQS愛光電気、9996JQS
サトー商会



ライドオンエクスプレスの宅配寿司『銀のさら』。

自宅の近くにお店がなくて優待券が使えない。

だったのを、今日、横浜に住む娘の家で使ってみた


頼んだのはランチメニューの特選にぎり。特選と言っても税込み1人前950円だから安い。

だけど、一緒に行った旦那は一口食べておいしいと言った。

たしかに、けっこう思っていたよりもおいしかった。


今日娘の家に行ったのは、出産のためにしばらく家に来るので、荷物運びを兼ねて迎えに行ったから。


渋滞が嫌いな旦那は横浜まで100キロない距離なのに朝5時に出ると言い、それでも首都高を通るので全く渋滞に合わずに行けたというわけでもなく2時間以上かかり、帰りは夕方近くに出発したので覚悟はしていたのだけどやはり帰宅に3時間くらいかかった。
東京はほんと人が多い。。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村




mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0) 雑感 | 個別企業

2018年10月12日

証券アナリスト業界は男の世界?

日経22694△103(+0.46%) T1702△0.59(+0.03%)
東27145(+0.69%) J3727(+1.32%) M987(+3.67%)
出来高16億8884万株 売買代金3兆3416億 騰落レシオ98
米ドル112 ユーロ129 元16.19 
金1224 銅281 原油71
年初来高値6(12)
3962チェンジ、4344ソースネクスト、6289技研製作所、7532ドンキホーテホールディングス、8944
ランドビジネス、9740CSP

1764東証2部工藤建設、2034東証ETFNEXT NOTES 韓国KOSPI・ベアETN、3558マザーズロコンド、
3930マザーズはてな、6664東証JQSオプトエレクトロニクス、9909東証JQS愛光電気

年初来安値163(278)




証券アナリスト協会主催の証券アナリスト大会。
毎年開催されていて、案内を見る毎に興味はあったのだけれども都合がつかなかったり、それにちと気が引けたりで出たことはなかった。。。
のを、今年は行ってみた。
場所が一度も行ったことのない経団連会館の国際会議場と書いてあるので入ってみたかったのもある

で、入った。。
内容は今回のテーマ『AI時代の働き方改革ー企業とアナリストの取り組みー』についての記念講演やパネル・ディスカッション。

だったのだけど、その講演内容が、実は最初は半分くらいしか耳に入ってなかった。

なぜなら、周りの雰囲気に圧倒されてそっちのほうに気が行っていたから。

会場の中、男ばかりだった。
女もいたよ。ぽつぽつと。自分が座っていたわりと後ろのほうの席から目に入る後ろ姿、これは女だろうと思った人の数は4、5名だったかな。

広い会場だから視界に入らないだけで実際はもっといたのだろうけど、でも今までの記憶の中で会場がなんか男臭いと思ったことは今回が始めてだったから、たぶん一番男性の割合が多かった会だと思う。

そんなことに気を取られるなんて男好きだね〜とかのレベルを超えてあれは多すぎ。。違和感ありすぎで怖かった

証券アナリストの世界って超男性社会なのかな、とか思った。

今の時代、医者とか弁護士は女性の割合もけっこう多いけど、会計士とかはもしかしてまだまだ男性が多い?

発想は飛んで、自衛隊とかの中で訓練している女性とか、今までTVのドキュメンタリーとかで観たことあるのを単に訓練きつそうだな〜とかしか思ってなかったけど、それだけでなく男ばかりの中での訓練や生活ってまた違う意味で大変なんだろうな、とか思った。

そう言えば、偶然だけど昨日、実家から帰りの飛行機の中で機内誌をみていたら、女性パイロット2人が紹介してあった。
今年の春から働き始めた新人で、自社養成女性パイロット一期生だと確か書いてあったような。。
彼女達の座右の銘がたしか一人は『為せば成る、為さねば成らぬ何事も、成らぬは人の為さぬなりけり(上杉鷹山)」でもう一人も似たような感じの、努力の積み重ねがあれば何事も成せるみたいな意味のことが書いてあったのを見て、ほんとここに至るまでには大変だったんだろうなとか思ったんだった。

あの彼女たちの言葉を今思い出すと、もっと実感がわいてくるような気がして涙がでそうになるくらい。男集団の中での訓練とか競争だからね。。いろいろと大変な中を頑張ったんだなと思う。


ところで、ついでだから会計士とかの男女比率割合を調べてみた。

公認会計士試験の合格者男女比率は、8:2くらいだった。
証券アナリスト試験の合格者男女比率は女性合格者が約7%。だから、もっと低かった。
自衛官の女性割合は約6%。民間航空機のパイロットでの割合は1%にも満たない。
医師国家試験の合格率女性割合は約35%。
司法試験のそれは約25%。

思うに、約2〜3割になれば、もうそんなに違和感感じないで済むかな?
株主総会とかがけっこうその割合くらいじゃない?

ついでに見つけた上場会社役員の女性割合は約3%。。

ついでのついでに、カゴメの株主総会出席者の男女比率はほぼ同じくらいだけれども女性のほうが若干(5%ほど)多い。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村




mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0) 資料 | 雑感

2018年10月02日

桐谷さん動画

日経24270△24(+0.1%) T1824△6.07(+0.33%)
東27417(+0.34%) J3840(‐0.27%) M1053(−2%)
出来高14億7398億 売買代金3兆653億 騰落レシオ123
年初来高値98(163)
年初来安値8(48)


SBI証券のサイトに桐谷さんとの対談動画が先月載っていた。
ざっと目を通したのだけれども、けっこう長い時間、全部で1時間くらいかな?いろいろと話されていたのをちゃんと観てみようかなと思っていたら、今日はもう消えていた。
ま、そうだよね。9月優待に向けての動画だったから。。

だけど、今ならまだ検索したらユーチューブで出て来たので観てみた。

桐谷さんは株歴34年だけれども、今のように優待目的株取引中心になったのは10年前、リーマンショック後から。


それまでに3回、バブルの時、山一証券が倒産した金融危機の時、サブプライムローン問題から続いてリーマンショックの時、上り調子の頂上から奈落の底への繰り返しを経て、優待と配当を楽しみに株取引をする方向へと転換。
これが合っていたのかすごく楽しいので今後もこの方針を続けるつもり。
それまでは、儲かるとついつい気が大きくなりさらに上値を追う猛獣狩り投資だったのを180度方向転換。精神の安定の方を選んでいる。信用取引も止めている。

今までの反省から、高い時には買わない。
高い、安いはチャートの形で見る。
四季報とかで業績は見ない。
見るのは優待と配当。合わせて4%以上の利回りを目安としている。
業績を見ないということは、間違いもたまにするということだけれども、分散投資(現在800数十銘柄保有)なので気にならない。
売買は指値。
優待が改悪になった時とかでも、基本、買値よりも下がっていたら売らない。利益が出る時には売る。
優待情報は引け後の開示情報でチェックする。



シカゴ土産のポップコーンがやたらおいしい。。
塩味のチーズ味のと、キャラメル味のが両方入っているので、ちょうどいい具合に甘いのとしょっぱいのの調整が進み、いくらでも食べれる。。これはやばい。
名前を忘れそうなので書いておく。『TRADER JOE'S CARAMEL + CHEDDAR POPCORN MIX』
え!?。トレーダーだって。。覚えやすい会社名だね。トレーダー・ジョーズ。・・投資家ジョーのポップコーン、『キャラメル&チーズミックス味』。これはたぶん忘れないや



実家に行って来るので1週間ほど日記休みます。
7月の水害以降、毎月出来る範囲で片付け。。納屋とか以前よりもすっきりとなった
義援金とか保険とかが大いにこういう時には助かった。
車もまだ最初の車検も来てないのに全然動かず廃車になった。次は中古車でいいかと思っていたら、保険に入っていたのでまた新しいのが来た
日本はいい国だ。



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村




mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0) 投資法 | グルメ・スイーツ

2018年10月01日

すかいらーくとMBO

日経24245△125(+0.521%) T1817 △0.71(+0.039%)
東27392△34 J3851△19 M1074▼2
出来高12億1087万株 売買代金2兆4411億」
金1192 銅278 原油76
米ドル113 ユーロ131 元16.58
年初来高値67(143)
年初来安値14(67)


日経新聞『私の履歴書』。先月はすかいらーく創業家横川竟(きわむ)さんだった。

その中で、2006年にMBOによってすかいらーくが上場廃止になったその時のことのいきさつとかを書かれているのが参考になるかなと思って書き残して置こうと思った。



2000年代に入ってBSE(狂牛病)騒動。社長が創業家以外の伊藤康考さんに交代。
すかいらーくの業績低迷、株価もじり貧、の状態となる。

2005年、主取引銀行からこのままでは債務の担保が不足すると言われる。
バブル時代に創業者兄弟達が購入した海外のホテルやゴルフ場、養鶏場をまとめてグループ会社のひばり開発で運営している、その分だ。その時自身のすかいらーく株を手放す。

すかいらーくを立て直し、一族の債務超過をどう解消するか。。
オリックス証券の友人からの提案はMBO(経営陣が参加する買収)だった。
金融機関や投資ファンドの支援を受け、TOB(株式公開買い付け)を実施し株式を非公開にする。
経営陣は株価に左右されずに思い切った事業の見直しが出来る。

オーナー会議ではこの提案に全員乗り気。実施が決定。
オリックス証券の友人の息子さんが居る外資系投資会社の英国CVCパートナーズ、そこは日本長期信用出身者がナンバー2に居て外食業界に詳しいということで、そこに相談すると経営権を完全に握る66.5%の株式を買い集めるとするとざっと1500億円が必要。それをCVCがすべて用立てるとのこと。
ただし、すかいらーくの主幹事である野村証券に相談しないわけにはいかない。
伝えると半分出させて欲しいと言う。結局、野村グループの野村プリンシパルファイナンスが1000億円、CVCが500億円出資することで決定。

問題はMBOを実行するタイミング。
株価が2500円に達しないと一族の債務超過は解消しない。
初夏を迎え、株価はじわりと上昇。2000円台に達した時に、「プレミアムもつくので2500円の買い付けが出来る」と野村に助言され決定。新聞が『すかいらーく、株非公開へ 国内最大のMBO』となぜかマスコミ発表の当日の朝刊にすっぱ抜く。

再生プランを生え抜きのメンバー5人で作った。
不採算事業は不良債権の整理、赤字店舗の閉鎖や業態転換が柱。2年目までは赤字だが、3年目にトントン、4年目に黒字転換、5年目に再上場。
野村やCVCの了承も受け、リストラ、現場の立て直しに奔走した。一族の事業も一気に売却した。


ところが、翌2007年3月に06年度の赤字を発表してから筆頭株主の野村プリンシパルファイナンスが、赤字をなんとかできないかと言い始めた。
2年目までは赤字でもいいとの了承はどうなったのかと問うと、MBOに出資した金融機関から不満が出ているからだとのこと。
赤字をすぐに解消するなら人件費の大幅カットになるし、不採算店も閉めれない。
「無駄を削れ」「できない。」こんな不毛なやりとりが毎月続く。
再生計画通りに動いてるつもりだったが、野村からみれば予想よりも赤字幅が大きかったのだろう。MBO時の野村証券の副社長に相談しても、「もう担当を外れたから」と取り合ってくれない。

08年1月、筆頭株主の野村プリンシパルは新たに2人の役員を送り込んで来た。
「数百億円集められますか」。
あるとき野村出身の役員がこう聞いてきた。財務を安定させるための資金のようだ。みずほ銀行を中心とする銀行団がすかいらーくの経営に不安を抱き、野村の増資を求めて来た。
とうとう、「銀行から融資への不安を指摘され、増資も求められた。我々も資本増強を決断した。新しい経営陣と事業計画が必要で、横川さんの辞任を要請したい。」と言われた。

横川さんは抵抗したが、「増資しなければ破綻するとみずほは最後通告をしている。現実的にお金は集まらないそうじゃないですか。契約内容が話し合い時と違って納得できないことは理解できますが、名誉を守っていただきたい。後任は外部から呼ぶのではなく、内部からの昇格を検討しています。谷さんにトップを依頼したい。時間はありません。すでに谷氏を呼んでいます。」と、知らない間に後継者まで決まっていた。

そこで、よし、お金を集めよう、と思い頑張る。
サントリーの佐治社長に面会し、500億円出資してほしいとお願いしたら、「300億円は出せる。残りは伊藤忠商事の丹羽さんに聞いてみる。」との返事を得る。
19行の銀行団からも了承を得る。
これで大丈夫だと思ったら、銀行団と野村がすかいらーく株を巡り意見を対立させた。
資本計画は通らず、500億円は不要になり、ついに進退が決まった。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村




mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0) 学習 | 用語

2018年09月28日

9月末

日経24120△323(+1.36%) T1817△17(+0.95%) 
東27358(+0.58%) J3831(+0.5%) M1077(+0.96%)
出来高15億5726万株 売買代金3兆1929億 騰落レシオ131
金1191 銅280 原油72
米ドル113 ユーロ131 元16.5
年初来高値106(174)
年初来安値7(41)



今月の相場も今日で終わりだったんだね。
土曜日になって気がついた。

なんともまあ、だ。。

金曜日、何か気がつかない要因はあった?

思い出して見ても、特に外出したとか、行事があったとかは何もなかったような。。

ボルテージがずいぶんと上昇しているので一体何があったんだろう?ボルテージは前日が株主総会。。何かそれと関係はあったのかな??
とか思って検索してみたけど分からなかった。
とかの行動はしているから、ちゃんと相場はみていたのだけど。。


ボルテージと言えば、ちょうどSUMCOと同日に中間報告書が来て、それでボルテージは業績が悪くなったので無配。逆にSUMCOは業績がよくなったので配当が30円と昨年同期の3倍になったとのお知らせを見て、企業の変遷と言うのはほんと、予想してもなかなか思い通りには行かないし分からない、と思った。

株を資産として持っているということはそういう点では増減が大きいけれども、いい方向に行けば配当金だけでも貯蓄とかよりは全然いい。
悪い方向に行けば、証券にして持っていたお金が必要な時に現金化しようと思ったらずいぶんと減ってしまっていたりするからそういう点では当てにならない。

だから株は無理しない程度に楽しみで持っているのが一番。


思い出した。
月末、金曜日は久しぶりにお天気が良くて、しかもまた翌日から台風の影響でお天気悪くなると言うので、布団干しとか布団カバーの洗濯を始めたらあれもこれもと止まらなくなったんだった。。



株の値動きの動向をあまりにも気にしなくなって来たので反省の意味を込めて毎月一回は持ち株のチェックをしよう、と思い、日記に毎月末の株価チェックをするようになった。
あれはいったいいつ頃からだったっけ??

見てみたら、2010年の4月末からだった。
でもって、始めた理由は全然違っていた

こういった意味のことを書いてある。
『以前から分かっていることなのだけど、mihoの欠点はシステム的な売買ができないこと。
ジェシー・リバモアの本の中に、投資家には数学のセンスが必要だ、とある。
ということで、エクセルを入れて、表を作った。
せめて、毎月の結果くらい入れていかないとね。
株を初めて5年目にしてやっとこういう発想というか、頭になった。
今月の個別の金額と増減率を見てみたら、やはり金額的には今仙が一番貢献度が大きかった。
それと、パーセンテージではトランスジェニック。プラス380%。
だから、これもけっこう思ったよりも、金額的にも貢献してくれてた。。
新興がバブってた時ってこういうのが次から次に出て来た。
そういうチャンスに、そういうものに上手く乗れて、それでもって上手く降りれる人になりたいもんだ。 』


ふ〜ん、と思った。
なんか、この頃と投資スタイル変わった・・。。



今月は先月比+9.5%。
全体が上昇したからそれに便乗して上がった。
日経平均は年初の高値まであと4円までに接近。
それに比べたらmiho株は悪い。
まだ昨年比に比べて6%ほどのマイナス。

配当分が入ってその分の金額は確実に増えたし、それでコツコツと株を買ってその数だけは増えたけれども、株価合計そのものが下がったので全体の株資産もマイナス

細かく言えば、お楽しみの優待分とかも加えれば、その分は気持ち的にも大いにプラスかな


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村




mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0) 取引 

2018年09月27日

プレシジョン・システム・サイエンス(PSS)と株主総会

日経23796▼237(‐0.99%) T1800 ▼21(‐1.18%)
東27316(‐1.13%) J3812(‐0.17%) M1067(‐0.37%)
出来高13億9056万株 売買代金2兆8110億 騰落レシオ133
金1187 銅277 原油72
米ドル113 ユーロ132 人民元16.45
年初来高値109(160)
年初来安値6(34)
佐藤渡辺、極楽湯、ティア、アスモ、三洋堂、ホットマン、ジー・スリー、ネオジャパン、パウダーテック、フジクラ、大谷工業、WASHハウス、フェローテック、FDK、ヤギ、京都きもの友禅、ソノコム、東京エレクトロン、カノークス、ラピーヌ、東京テアトル、コンセック


プレシジョン・システム・サイエンス(PSS)の株主総会に5年ぶりに出席。
それで知ったのだけど、この会社はずっと赤字なんだね。

記憶にあるのは、5年前に出席した時には、たしかこの会社の分野、遺伝子解析とかについての説明を社長が熱く語っていた。
PSSは四季報によると「独自のDNA抽出技術を核に遺伝子解析、免疫測定など装置のOEM主体、関連試薬に踏み出す」の会社。
wikipediaによると遺伝子検査、タンパク質検査などの体外診断(IVD)における研究開発や、その実用化で用いられる自動化装置。

だから、分かる人にはよく分かるのだろうけど私にはちと難しかった。

今回は、それにお金の話が加わった。

連続赤字のことについての謝罪っぽいニュアンスの発言と、それにどう対処して行くかという中期計画の話。
相変わらずの熱い、なんか学会説明の素人にも分かりやすい説明って感じの総会だった。

聞きながら、TVドラマの『陸王』みたいだな、と思った。

何をするにもまずは資金繰りとルートの開発。
商品は開発しても、それを売り出すにも、量産するにもとにかくお金とルートが必要。

今回、社長が「たいせつなのは数字です」と何回か言っていたけど、これってもしかして銀行とかから言われている?とか思ってしまった


会社は社員もいるし、株主もいる。
大学の先生とかが起こした会社とかもけっこうあるけれども、研究だけではなくて経営も考えないといけなくなるから、そういうのが好きな人じゃないとやってられないかも、とか思った。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村




mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0) 個別企業 

2018年09月26日

岩塚製菓のおせんべい

日経24033△93(+0.39%) T1821▼0.77(‐0.04%)
東27399(+0.49%) J3818(+0.06%) M1071(+2.15%)
出来高14億8930万株 売買代金2兆9670 億 騰落レシオ136
金1199 銅283 原油72 米ドル113 ユーロ132 元16.48
年初来高値127(184)
年初来安値2(40)
佐藤渡辺、トライステージ、岩塚製菓、東北新社、極楽湯、フュートレック、カネ美食品、わらべや日洋ホ、バナーズ、三洋堂、オーシャンシステム、ナレッジスイート、ニックス、大伸化学、城南進学研究社、パウダーテック、兼松エンジニアリング、大豊工業、WASHハウス、戸上電機製作、扶桑電通、SHO−BI、アールシーコア、ラピーヌ、神姫バス、ロイヤルホテル



年初来安値に岩塚製菓。

岩塚製菓って、スーパーとかで普通によく目にするから馴染みのある会社名だけれどもはて?どんな商品があったっけ?

サイトでみてみたら、一番最初に目につく位置に置いてあるのが『黒豆せんべい』。
以下、順に『黒豆せんべいしょうゆ味』『もち麦とごませんべい)『小魚とアーモンドごませんべいせんべい』『味調べ』…と続く。

なんだ、ほんと馴染みのあるよく見かけるおせんべいだった。この中では黒豆せんべいが一番好き。。


そういえば、岩塚製菓のCMってあまり見たことないな〜??うそ???
とか思ってこれもサイトを見てみたら、CMはあったけど、たしかに自分はみたことがないと思う。
あまり流してないのかな?それか、自分の目にする番組とは縁がないだけかも。。。


岩塚製菓って、新潟の会社なんだね。
新潟と言えばすぐに思い浮かぶのはブルボン。
この会社は昔は北日本食品工業と言っていた。なんか、その名前がすぐ浮かぶのは子供の頃からTVのCMでその名前をよく目にしていたからのような気がするのだけど??
と思って見てみたら、wikipediaに「わたしのパルミよ!」のCMによる「レーズンサンド」のヒットで全国的にその名を知られるようになった。」と書いてあった



ブルボンではなくて岩塚製菓のことに戻る。

サイトの社長挨拶によると、平成29年に記念すべき創業70周年を迎えた
70年前、当時の「岩塚村」は雪深い農村で、村の人々は冬に出稼ぎをしなければ生活ができないという小規模農家が集まる地域だった。 「この地域に産業を興して出稼ぎに行かなくても生活が出来るようにしたい」という強い思いから、昭和22年(1947年)に「岩塚農産加工場」を創業した。

と書いてある。

wikipediaには
第二筆頭株主は、台湾一の富豪であり、中国最大の菓子メーカー、中國旺旺控股有限公司(本社・上海)の代表、蔡衍明である。同社は日本の現地法人として「旺旺・ジャパン株式会社」を有し、中国で生産された菓子の輸入販売を行っている。

長岡まつり大花火大会では毎年、超大型ワイドスターマイン『ふるさとの四季』へのスポンサーとなっている 。

笑点デラックス - BS日テレで月曜 19:00 - 19:54放送中のスポンサー。

文化放送時報 - 毎週土曜 15:00に時報CMが放送されており、時報音はお煎餅をかじる効果音が使用されている。

とか書いてある。


四季報を見ると、びっくりしたのがBPS(1株当たり純資産)が10,321円と書いてあったこと。
こんな大きな数字、見たことない、と思ってためしに値嵩株のユニクロと任天堂をみてみたら、どちらもそのくらいの数字が書いてあった。
なんだ、単に自分の持株ではこんな数字、みたことなかっただけか。。。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村




mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0) 個別企業 

2018年09月25日

シーアールイー

日経23940△70(+0.29%) T1822△18(+1.02%) 
東27364(‐0.02%) J3816(+0.35%) M1048(+0.79%)
出来高20億7835万株 売買代金3兆3388億 騰落レシオ129
金1205 銅282 原油72 米ドル112 ユーロ132 元16.3
年初来高値131(186)
年初来安値0(27)


久しぶりに東証一部年初来安値数がゼロ。
トピックスも急に強くなって来た。ジャスダックやマザーズはまだ年初から見ればいまいちだけど。。




昨日、証券アナリスト協会から来た、『CMA(証券アナリスト)とPB(プライベートバンカー)ダブル資格者が語る』と題したマガジンを何気に見ていて、その中の一人にシーアールイーの社長が載っているのに気がついた。

『プライベートバンカーとは、富裕層を対象とした、金融資産だけでなく、事業再構築や事業承継を含めた生涯、複数世代にわたる今後の計画を投資政策書として提案し、それを長年にわたってサポートする資格を持った専門家のこと。
この資格に必要な知識はウェルスマネジメント(顧客が求めている運用目標を実現するための戦略立案と実行プロセス〉、不動産への知見、税金への知見等』、と書いてある。(みんなのお金ドットコム参照)

シーアールイーは東証1部の不動産会社。

亀山社長の手記によると、証券アナリストの資格を取ったのは、大学卒業後商社に入社、金融部門に配属され、証券子会社へ出向した時に取得。

その後、出向元の商社での所属先本部が廃止になる。(手記には書いてないけど日商岩井だね)。

それを機に、思い切って2002年にジャスダックの不動産会社に転職する。それが今のCREの前身。

ところが、2007年のサブプライムローン問題からの不動産市況の悪化のあおりを受け2010年に倒産。

会社は不採算事業を清算、新たにスポンサーを募り、優良事業による企業再生スタート。

既に役員になっていた亀山さんは、清算人として会社の清算をしながら、一方では新会社の立ち上げにも関わる、二足のわらじ状態。
そんな中で、証券アナリスト協会からのお知らせでPB資格の開始を知り、会社事業の多くを占めるマスターリース事業(オーナーに固定賃料を保証するかたわら、それ以上の高い賃料で入居者に転貸(サブリース)する)では重要なカギとなるであろうコンサルティングスキルが学べることを知る。

また、シニアPBの最終課題は提案書を作ることと知り、社員にもそこまでできるスキルを身に着けてほしいという思いから、まずは自分がトライすることにした、と書いてある。

そうは言っても、金融機関でのリテール営業経験(個人や中小企業などの顧客を対象とした小口の業務のこと。預金やローン、投資信託、株式、債券、保険など)が全くなかった亀山社長だったので、4回目のチャレンジでやっと合格。不動産業界では二人目のシニアPB資格者となった。


『CREは物流不動産に関するあらゆるサービスを提供する唯一の上場会社。自分もこれまで翻弄されてきたように不動産業には波があり景気に左右されがちだが、会社を安定させるためにも今後はストックビジネスを増やし、マスターリースなどの不動産管理を強化したい。
景気の波に左右されない不動産事業を目指す。』


とか、書いてあるけれども、とにかく一番に思ったのは自分とか会社とかが大変な中で会社の成長のためになると思う資格を取ろうと思い、激務の合間に勉強して行っただろう(たぶん)と言ったことがすごいと思った。

ということで、努力しながら知識を吸収して行く人は好きなので、株を買ってみた



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村




mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0) 取引 | 個別企業

2018年09月21日

店が倒産しても外からは分からない時もある

日経23869△195(+0.82%) T1804△16(+0.92%)
東27365(+0.5%) J3803(+0.75%) M1040(+1.4%)
出来高20億7835万株 売買代金3兆9626億 騰落レシオ126
金1202 銅286 原油71
米ドル112 ユーロ132 元16.4
年初来高値98(152)
年初来安値3(29)


近場に『すしめん処 大京』という、レストランがある。
もうずいぶんと前に出来てから、一度行ってみたいと思いながら行ったことがなかったのを、この連休、外出していてお昼時にちょうどその近くを通りかかり、そのことを思い出して入ってみた。
なんと、その間、あっという間に20年が経っていた。

入ってみたら、けっこう流行っていた。
出来た当時は当たり前だけどまだ新しかったのだろうけど、さすがにそれはもうないね。
どちらかと言えば古い感じ。ディズニーランドくらいだね。出来てもう30年経っても全然古くならないのは。。

スカイラーク系の『夢庵』と雰囲気が似ているけれども、お寿司とかはまあ、夢庵よりはおいしかったかな?

だけど、家に帰って検索して知ったのだけれども、あのお店の会社『大京フーズ』は2009年に一度破産していた。

今から10年ほど前のことだね。世間はリーマンショック後の倒産ラッシュの頃。

1986年に設立。千葉県を中心に和食レストラン『すしめん処大京』の多店舗展開で順調に拡大、その後カラオケ店「カラオケプラザ遊楽館」、すしのホームデリバリー、フィトネスクラブ運営など事業を拡大して行ったけれども2003年頃から売り上げが減少し赤字決算が続くようになり2009年に破産手続き。

その後は、法的に設立された『「大京フードサービス』が事業を縮小して店舗の運営に当たっている。

と、 『アルファックスフードシステム』のフードダイジェストと言うニュースサイトに載っていた。(『アルファックスフードシステム』は、2006年に上場したジャスダック銘柄だと言うのもこの時知った。)


という、大変なできごとが『すしめん大京』にはあったということを全然今まで知らなかったし、気がつかなかった。
なぜなら、店は外から見た感じではずっと変わらずの20年間だったから。


でも、それで言えば、近場のスーパー『マルヤ』もずっと営業しているけれども、ここは5年程前にゼンショーに店を売って子会社になった。それまでは東証2部に上場していたけれども、上場廃止。
だけど、店はそのままで名前もそのままだから、一見、そういったことは何も分からない。


『京樽』とかもそうだよね。今は『吉野家』の子会社だとか、それ以前に一度倒産して再上場した時のこととか、株式投資をしていなければ気がついていなかったと思う。

これらに限らず、けっこう周りにはこんな会社がたくさんある。

そういことを知ったと言う点で、自分の一生にとって、株式投資は大きな変化があった。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村




mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0) 雑感 

2018年09月20日

One Tap BUY

日経23674△2(+0.01%) T1787△1(+0.11%)
東27928 (+0.14%) J3774(‐0.12%) M1026(‐0.42%)
出来高16億7342万株 売買代金2兆9830億 騰落レシオ115
金1210 銅272 原油70 米ドル112 ユーロ131 元16.38
年初来高値66(111)
年初来安値4(26)



美容院にあった女性週刊誌,『女性自身』だったと思うのだけど?、『ワンタップバイ』と言う株取引スマホアプリが主婦の間で人気、との記事があった。

株初心者にもすごく分かりやすい簡単取引画面で、しかも1000円で取引できるから、というのが理由で口コミとかで広がっているとか書いてあったような。。

それで、『ワンタップバイ』で検索してみて思い出したのだけど、TVCMで観たことあった。


One Tap BUY TVCM



【One Tap BUY とは】
株式会社ワンタップバイは東京都港区六本木に本社を置くフィンテックスタートアップ企業である。2016年6月1日ネット証券事業に参入。ネット証券会社の新規参入は約10年ぶりとなる。(Wikipediaより)


会社サイトを覗いてみたら『業務及び財産の状況に関する説明書 【平成 30 年3月期】』 と言うのが載っていた。けっこう詳しい。『この説明書は、金融商品取引法第 46 条の 4 の規定に基づき、全ての営業所又は事務所に備え置き、公衆の縦覧に供するため作成したものです』との注釈がついている。

六本木ヒルズの37階にあるんだね!。
家賃高いだろうな〜、とかまず思った


使用人47人(うち外務員40人)。昨年48人(うち外務員25人).
資産42億(うち純資産34億』。昨年26億(23億)。これは増資をしたから。

売上は昨年の4千万から今年1億6千万へと伸びているけれども、最終の損失も9億から16億へと増えている。
これは、TVCMを始めたりとかで広告宣伝費が増えたりとか、口座数が増えてその経費とかだと書いてある。

まだまだこれからの会社だけれども、筆頭株主はソフトバンク(48%)。みずほが12%、ヤフーも1.8%持っている。

大企業の資産からの投資と考えたら、その金額はまんいち失敗したとしてもあまり気にならない額かもしれないけれども、期待どおりに将来大きくなってくれれば見返りは大きくなるね。

こうやってもしかしてソフトバンクとかは大きくなって行ったのかな??



【当期の業務の概要 】の項目

当社は簡易に株の売買が可能となるアプリケーションと千円から投資ができるシステ
ムにより投資初心者層を中心に口座を増加させて参りました。平成 29 年7月には顧客
ニーズに応え日本株の取扱いを開始し、同年 12 月には米国株 ETF を追加するなどプロ
ダクトも順調に拡大して参りました。また、TV コマーシャルによる認知向上を図りな
がらプロモーションを強化することで新規口座開設数は順調に推移し、平成 30 年3月
末時点での口座数は 107,399 口座となり、前年対比で約 8.8 万口座増加致しました。
収益面では開設口座数の増加により株式売買金額も増加し、営業収益は 164,782 千円
となりました。一方、顧客基盤の獲得に伴いプロモーション費用、口座開設業務委託
費、郵送物発送費などが増加し販売費・一般管理費が営業収益を大きく上回って推移
し、純営業収益は 163,819 千円、営業損失は 1,568,556 千円、経常損失は 1,578,804 千円、当期純損失は 1,583,112 千円となりました。
今後は当期に獲得した顧客基盤を中核に収益を上げながら、継続的なプロモーション
活動や株主様やパートナー企業様との協業で顧客基盤を拡大すると共に、取扱い銘柄の
拡充、収益を改善するための新サービス開発及び施策により収益の改善を検討しており
ます。
また、財務面では今後の活動を見据えて、平成 29 年 10 月、11 月と平成 30 年3月に
ソフトバンク株式会社、みずほ証券株式会社、MIC イノベーション3号投資事業有限責
任組合、MIC イノベーション4号投資事業有限責任組合、ヤフー株式会社、ナント CVC
投資事業有限責任組合を引受先とした第三者割当増資を実施し、総額 2,700,000 千円を
調達して資本を増強しております。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村




mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0) 個別企業 

2018年09月19日

しいたけ ラクレットとフォンドボー使いのオーブン焼き

日経23672△251(1.08%) T1785△25(+1.46%)
東27318(+1.41%) J3779(+0.65%) M1030(+0.38%)
出来高16億2⃣35万株 売買代金2兆9670億 騰落レシオ109
金1207 銅272 原油70 米ドル112 ユーロ131
年初来高値106(150)
年初来安値7(44)
2296伊藤ハム米久、3686ディー・エル・イー、3921ネオジャパン、6551ツナグ・ソリューションズ、7442中山福、8079正栄食品、9419ワイヤレスゲート



ブログを書こうと思ってライブドアのHPを開いたら、ブログニュースの『BBQで大活躍だったセリアの商品』と言うのが目に留まった。

セリアのどの商品のことだろう?と思ってページを開いてみたら、ロゴ柄のペーパープレートのことだった。楕円形のビッグサイズのは強度もあって沢山の食材を盛り付けるのに使い勝手がよかった、とか書いてあった。

たしかに、セリアの商品はデザインとかがお洒落で女性に人気だよね。

私もそれに気がついて株的にもセリアが気に入ってチェックしてみたらすでにもう買われて上がっていた。
あれはいつ頃のことだったかな?と思って日記をみてみたら2013年だね。
あれからどうなった?と思って見てみたらあらま、あの時は上昇のまだ始まりで、それから5倍にまで上昇している。。今年になってずいぶんと急落しているけど?
検索してみたら、アナリスト予想よりは業績の伸びが鈍化していた決算によって売られたと書いてあるけど。。まあ、ひとつには単に今まで人気が出過ぎでちと買われ過ぎていたので一休み、ってことじゃないのかな?


それよりも、そのブログにあった、マッシュルームやしいたけを器にして中に具を乗せて焼くレシピが、お客が来た時にワインとかのつまみに合いそうだなと思って記録して置きたくなった。

ラクレットと言うチーズとか、缶詰のフォンドボーとかを使うと書いてある。
ちょっと珍しそうな味で、来客用に便利そう。
見た感じよりも、食べたほうがさらにgoodみたいなことも書いてあるし。。


【レシピ】
大きくて立派で新鮮、器になりそうなしいたけを用意する。

石づきは取ってざっくり大きめのみじん切りにして、中の詰め物として使う。(バターで炒めて赤ワインで煮詰める。柔らかくなったらフォンドボーを加えて絡める。フォンドボーはマスコット オーネ フォンドボー(30グラム×3P)が便利。カルディとかで売っている) 

くるみ、生ハム(なければベーコンとかでもよさそう?)、ラクレットチーズもしいたけの石づきカットと同じ大きさくらいに切り揃え、詰め物として使う。


詰め物を全部混ぜ合わせ、塩コショーしてしいたけの器に乗せる。
仕上げにおろし金でおろしたラクレットを上にかけて、230度Cのオーブンで15〜20分焼く。

出来上がりは香りもいいらしい。


しいたけの代わりに硬めに蒸してくり抜いたジャガイモの器も使える。
くり抜いたジャガイモは中の詰め物を混ぜ合わせる時に一緒に加える。


【レシピ2】
マッシュルームの器にクリームチーズを乗せ、ベーコンで巻いてようじで止めて、焼く。


参照

http://anaberu.blog.jp/archives/28605112.html




にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村




mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0) 雑学 

2018年09月18日

富士フィルムのチェキとは

日経23420△325(+1.41%) T1759△31(+1・81%)
東27216(+0.84%) J3754(+0.06%) M1026(+0.79%)
出来高15億8144万株 売買代金2兆9496億 騰落レシオ109
米ドル112 ユーロ131 
年初来高値(76)114
年初来安値25(98)


日経平均は年初来高値にまで近づいたけれどもトピックスや新興はまだまだそれには程遠い。
だから年初来高値銘柄もまだ少ないんだね。




日経の銘柄診断欄に『富士フィルム年初来高値 「チェキ」の販売が好調』との記事。


JPモルガン証券が投資判断を引き上げ。
インスタントカメラ「チェキ」の販売好調が買い材料。
2019年3月期の「チェキ」の販売台数はインスタグラムによる写真ブームが追い風で、前期比約3割増の1000万台を見込む。

とか書いてある。


だけど、「チェキ」って何?と思った。。。

コトバンクによると

富士フイルム株式会社が開発・販売しているインスタント写真システムの総称。カメラの正式名称はInstax mini(インスタックス-ミニ)。
1998年、カードサイズの専用フィルムを使用したカメラ「instax mini10」の発売が初めであり、デジタルカメラ全盛の時代に「世界でたった1枚のプリント」「撮ったその場でプリントし共有できる」「すくにアレンジできる」「フィルムカメラ独特の画質」などの特長により販売を伸ばしている。
韓国や中国でも人気が高く、ユーザー層は、同社の発表によると7割が女性であり、ティーンから20代の女性がコアユーザーとなっている。


もっと詳しい説明をして下さっているブログがあったので。

チェキとは?使い方や値段、フィルムの種類からレンタルまで総まとめ



なるほど〜・・・。
だけどいまいち分からない。
なぜ、いまさらそんなのが人気なの??


検索してみたら、やはり、廃盤寸前だったと書いてある。

それが、いきなり脚光を浴びたのは韓国市場から。
07年にTVドラマの中で小道具として使われ、それがきっかけで若い女性の間でファッション感覚で広まった。
09年には中国でもチェキ人気が沸騰。有名ファッションモデルの一人がブログで「私もチェキを使っている」と書き、それが話題になったのがきっかけ。


インスタントカメラは、デジカメより粒子が粗めでストロボの届く範囲も限られ、霧がかかったような絵画っぽい写真になる。世界でたった一枚の絵画のような希少価値の写真。

フィルムカメラを知らない女子高生、女子大生などの「デジカメ世代」にとっては、ファインダーを初めて覗いた時の驚きと新鮮さもある。

といった、インスタントカメラならではの魅力が人気らしい。


結婚式や謝恩会と言ったイベントでは欠かせない必須アイテムなのだそうだ。



参照)
https://biz-journal.jp/2014/08/post_5572_2.html(ビジネスジャーナル)





取引
日本ギア

日本ギアは優待条件を変えたんだね。
株価が窓を開けて下がったのは業績とかのせいかと思っていた。。と言うか、あまり気にしていなかった。
人のブログを見てクオカード優待があるのを知り、またまた人のブログを見てその変更があったのを知る。。
なんか、銘柄に対する精査時間とか心がまえが以前に比べて相当減っている。。
その原因のひとつには保有銘柄数が多くなり、と以前にも書いたのにさらに増え、、管理しきれていない。



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村




mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0) 個別企業 | 取引

2018年09月14日

金とプラチナ

日経23094 △273(+1.9%) T1728 △18(+1%)
東27156△50 J3752△22 M1018△19
出来高17億3243万株 売買代金3兆3291億 騰落レシオ96
米ドル111 ユーロ131 金4322
年初来高値51(87 )
年初来安値26(93)




三菱マテリアルのジュエリーフェアに行った時に気がついたのだけど、今は金よりもプラチナのほうが安いんだね。

国内価格市場のチャートを見てみた。


金 プラチナ長期チャート
【参照  Let's GOLD】


私が覚えているのは、リーマンショック後、株式市場は低迷していたけど金やプラチナの価格は上昇していてブームみたいになっていた時期があった。


チャートで見たら、2010年頃だね。

あの頃に比べても金の価格は今のほうが高い。だけど、逆にプラチナは半値近くになっている。



なぜ逆転したかと言うと。。。。


いろいろと考えられる理由が書いてあった。。

ひとつには、プラチナの需要はその7割近くが自動車触媒等の産業用であり、そのうちの約4割がディーゼルエンジンの自動車触媒。
ディーゼルエンジンから電気自動車へシフトの未来図が描ければ触媒需要は減ってしまう。
とか、現在においても、触媒として使われている金属がプラチナからパラジウムへシフトしている、とか書いてある。
というふうに、プラチナの価格は産業構造に一番影響されている。


いっぽう金は、その需要の8割は投資用や宝飾品。
世の中に不安を感じるようになると特に、投資家は安全資産としての金を買う。


と言った具合に、プラチナと金はその価格のつく構造が違っている。




ついでに、金価格の30年チャート。
金価格1973年〜2014年
【参照 pwalker】

1980年頃にすんごい金ブームがあったんだね。




このところ中長期投資家ブログのほうを見ることのほうが多くなって来た。
それで、見やすいように中長期投資家のバナーも貼ることにした。
長期投資というのは具体的にはどのくらいの長さのことを言うんだろう。
自分の場合は6〜7年前くらいから長期投資家の仲間入りになって来た感あり。
その割にはずいぶんと登録するまでにも長期の時間がかかっているね。  


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村




mihoyoko2006 at 23:50|PermalinkComments(0) 資料 

2018年09月13日

1949年 東証株価平均銘柄

日経22821△216(+0.96%) T1710△18(+1.1%)
東27105(+0.65%) J3730(+0.05%) M999(‐0.05%)
出来高13億4675万株 売買代金2兆3463億 騰落レシオ88
金1208 銅268 原油66
米ドル111 ユーロ130 元16.34
年初来高値53(78)
年初来安値110(205)


昨日、現在の日経平均のルーツは、戦後再開した東証がその時点での採用銘柄の単純平均株価を算出した、『東証株価平均』ということを知った。

それで、その時点での東証上場銘柄を検索したのだけど、昨日時点では分からなかったのが、今日は分かった。


【東証1部】1949年5月



これらの中で、唯一、カタカナだけの会社名のところがあった。

『キヤノンカメラ株式会社』


キヤノンカメラはいつキヤノンになったんだろう?

たぶん、カメラだけではない会社になって行った頃かな??


社史をみてみたら、『キヤノンカメラ』から『キヤノン』に社名変更したのは1969年。

その2年前、1967年に『創立30周年、「右手にカメラ、左手に事務機」をスローガンに多角化を推進』というのが年表に載っている。

その数年前から、『世界初のテン(10)キー式電卓「キヤノーラ130」発売 』とか、『エレクトロファックス方式の複写機「キヤノファックス1000」を発表』とかも。


やはりそうだね。

キヤノンはこうやって今のように大きくなって行った。

当時の上場会社が70年経った今、どうなっているかというとほんとそれぞれだと思うけど、時代とともにスピーディに変革して行けない会社は大きくなれないような気がする。





取引
ひらまつ

ひらまつの株価が一時に比べてずいぶんと購入しやすくなっているのに気がついた。
と言ってもチャートの形から言ったら中途半端だね。。
下がっているのは業績が以前に比べてぱっとしないから。
それなのになぜ買ったかと言ったら、優待が欲しかったから。
すでに10%割引優待分は持っているのだけれども20%割引権のある500株には足りない。
ひらまつは購入してから2分割、相次いでまさかの3分割があって、本来なら20%割引カードになっていた。
なのに、最初の2分割の時に分割分を手放してしまっていたので、しまった〜とずっと思っていたけど、株価そのものも購入時よりもはるかに上になってしまっていたので買い増しする気は起きないで来た。
それがここに来てずいぶんと株価も下がって来たので。。
それでも買値で言ったら当時のまだ3倍以上。
でもまあ、これでなんとなく目的達成って感。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村




mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0) 資料 | 取引

2018年09月12日

日経平均の歴史

日経22604▼60(‐0.265%) T1691 ▼7(‐0.446%)
東27060▼7 J3728▼13 M999▼17
出来高14億5879万株 売買代金2兆3601億 騰落レシオ84
金1211 銅268 原油70
米ドル111 ユーロ129 元16
年初来高値36(58)
年初来安値287(403)


昨日、日経225とサイバーエージェントのことを書いていて、一番最初の日経平均はどんな銘柄で構成されていたのだろう?と思った。

検索してみたのだけど、残念、分からなかった。。

でも、日経平均の成り立ちとかの歴史については初めて知った。



もともとは東証が戦後、まだ日本が占領下にあった1950年9月7日に算出を始めた株価指数にルーツがある。

戦争時に停止していた取引所売買は1949年5月16日に再開。
東証はその時点にさかのぼり、その日の構成銘柄の単純平均である176円21銭を起点にした指数を算出。これが「東証株価平均」「東証修正平均株価」などと名前を変えながら、スターリン・ショック、証券恐慌といった出来事を反映して行く。

69年、東証は修正平均株価の算出をやめ、新しい株価指数TOPIX(東証株価指数)を導入。

ただ、すでに算出から20年近くたち、人々に浸透していた修正平均株価の引退を惜しむ声は証券業界を中心に根強かった。
こうした事情もあって東証はTOPIXの公表を始めた後も修正平均株価をしばらく発表していたが、71年7月から日本短波放送(現在の日経ラジオ社)が引き継ぎ、「NSB225種修正平均」と名称を変えて算出するようになる。

その後、75年に日経が米ダウ・ジョーンズ社と提携し、ダウの名称などの独占権を取得して「日経ダウ平均株価」として算出を引き継ぐ。

76年に編さんされた「日本経済新聞社百年史」によれば、日経の名前をつけた株価指数の公表は「経済の総合情報機関を目指す本社の長年の念願」とある。
米英の有力経済紙が代表的な株価指数を扱っていたことも意識していた。

85年に、今の「日経平均株価」という呼び方となる。(日経電子版 マネー研究所より参照)


ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村




mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0) 資料 | 歴史

2018年09月11日

サイバーエージェント 日経225銘柄に

日経22664△291(+1.3%) T1698△11(+0.67%)
東27067(−0.14%) J3741(‐0.13%) M1017(+0.19%)
出来高13億4410万株 売買代金2兆1171億 騰落レシオ87
金1200 銅1415 原油67
米ドル111 ユーロ128 元16.2
年初来高値39(62)
年初来安値154(229)


サイバーエージェントを日経225銘柄に採用、という新聞記事を数日前に観たのが印象に残っている。

日経平均の銘柄入れ替えニュースは特に珍しいことでもなく、たいして覚えてもいない。
だけど、サイバーエージェントという銘柄は私の株歴にとっては記憶に残る数ページなので、記事を見て思ったことは、あの新興だった会社がとうとうここまで大きくなって来たんだな〜・・。。

結局、株を持ち切れなかったのが残念。もっとも、当時は株というのは値動きで取引するものだと思っていたから。


社長のブログを見てみた。このことについて何か書かれているかな?と思ったから。

でも、特にそのことについては何も。。

だけど、今年の新入社員への祝辞スピーチが載っていたのでその中から興味ある考えを抜粋。




『人生の長い時間を働いて過ごす訳だから、ぜひ仕事を楽しんで欲しい。

入社式で不謹慎に聞こえるかもしれないけど、「仕事はゲームのように楽しめばいい」のです。

もちろん現実の世界は、多額のお金や人の人生が絡むので、ゲーム感覚のお遊びとは違います。
でも、楽しみ方の本質は同じだと思います。
ゲームの本質とは何か、それは「目標の設定と、その達成の喜び」です。

目標がなければ、ゲームをピコピコやっていても、ハマることはできません。
私が一時期ハマっていたLEGOのような作業ゲームもそうですが、目標があって、それを達成する喜びがあるから作業でも楽しいのです。

今は百戦錬磨のオンライン対戦に、レベル1か2で放り込まれたようなものだけど、一生懸命量をこなし、技を磨いてレベルを上げていくしか、成長の道はありません。』



サイバーエージェントの歴史は山あり谷ありで楽しいことばかりではなかったとは思うけれども、それをゲームにあてはめれば、たしかに、ゲームはオーバーになってもそこから何回でもやり直せれる。難しいゲームは先へ進むのは大変だけれどもレベルアップは着実。


ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村




mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0) 個別企業 | 歴史

2018年09月10日

フライングガーデンが優待を始めた日

日経22373△66(+0.29%) T1687△3(+0.19%)
東27077△6 J3746△13 M1015△6
出来高11億1612万株 売買代金1兆8752憶 騰落レシオ89
金1199 銅262 原油67
米ドル111 ユーロ128 元16.2
年初来高値22(43)
年初来安値111(196)



爆弾ハンバーグのフライングガーデンが今日、『株主優待制度の導入に関するお知らせ』を出した。
来年3月末時点での株主時点から導入すると・。 内容は金券または当社製品。


フライングガーデンは今、株価が1600円台になって来てるからね。立派なもんだ。
業績も悪くない。5年ほど前に株を購入した時には赤字決算で迷ったけれども株価が低くて購入しやすかったので買ってみた。とか、日記に書いてある。
もっとも、近くに店があってそこのハンバーグがファミレスのわりにはおいしいから、と言うのが最大の理由だったのだけれども。

当時の日記を読み直してみた。

業績どころか財務も悪かったんだね。

だけど今はまあ安心だ。ずいぶんと購入時に迷っているけれども、時が経つと会社の状況が変わっている。会社は変化していく。。。株を貯金のようなつもりでずっと持っていると言うのは、そういう点ではリスクがある。
リスクと言っても、悪い方向にというわけではなく、良い方向にか悪い方向、両方にという意味で。。



フライングガーデンが優待を始めたという出来事は自分の株式投資においては歴史の一ページに値することなので、当時の日記をもういちどここに貼っておこうと思う


ハンバーグレストランのフライングガーデンが一時に比べてずいぶんと下がっているのに気がついた。。。
フライングガーデン・・・・・。
地元に爆弾ハンバーグと看板が出ているファミレスっぽいレストランが10年近く前だったか?出来て、そこがずいぶんと流行っていた。
いつだったか、ランチタイムで利用してみたけどお手軽値段でけっこうおいしかった。。

でも、そこがジャスダックに上場しているフライングガーデンの経営だとは知らなかった。
株取引をするようになって、そういう目でレストランとかを見るようになったけど、でも、まだ爆弾ハンバーグ=フライングレストランだというのは分からなかった。

でもって、やっと昨年あたりに気がついた。
よくみたら(みないでも)、看板にもFLYING−GARDENと書いてあった。
もっとも、フライングガーデンという上場会社があること自体、気がついていなかったと思うのだけど。。



久しぶりに最近、また『爆弾ハンバーグ』に行ってみた。
今度はジャスダック上場銘柄のフライングガーデンに行ってみる、という気持ちがあった。
だから、今度はランチメニューではなくて夕飯時にレギュラーメニューで。。。
やっぱりおいしいね。。
ファミレス値段の割にはけっこう、素材にこだわっていると思った。
肉質はもちろんだけど、サラダの野菜も新鮮。
付け合せのブロッコリが味があってシャキっとしている。普通、ファミレスのそれは、水っぽくて、まずくはなくともおいしいとは言えない所が多いでしょ?
デザートのパフェも食後に頼んでみた。これも、ちゃんとアイスがしっかりと濃厚でミルクの味がして、いいものを使っていると思った。。

店もロゴハウス風で明るくてけっこうお金をかけている感じ。
テーブルも椅子もなかなか木のぬくもりが感じられていいよ。。


ということなのだけど、だけど、実はこれも株式のことを勉強してやっと分かってきたのだけど、、フライングガーデンのそれらのことは、利益をたくさん出すための経営、と言うことから言ったらあまり上手く行ってないのかもしれない。。。。
なんせ、決算が悪い。
借金も多い・・・。。

味と雰囲気はよかろう、店はけっこう流行っていて問題ないだろう、だけでは、経営は成り立たない。。


のだけど、今はちょっと資金にまだ余裕があったからね。
買っちゃったのよ。


株の基本は、どんな会社でも、商品にぴんと来るものがあるってことでしょ?


ここは、レストランなのに優待がない。
だから、逆の発想で、優待を奥の手で始めれば、それはプラス材料になるかも知れない。
なんせ、株で優待生活の楽しさってのを桐谷さんとかが今、TVで宣伝してくれているからね。

とか、ここはまだ出店が関東の一部。。
だから、こいういう会社はまだまだ出店の余地はいくらでもある。

とか・・・。。


財務諸表的にはちと不安もありかな?だと思うのがネックだけど、だけど、株で儲けたお金でおいしいものを食べに行って現金で払うのと、その代わりに楽しみで株を買うのに現金を払うのと、どちらもお金を払って使ってしまった、という発想では同じじゃないか。

そう思うと、とても買いやすくなって、買った。


これも、もしかして、巷では株高効果で財布の紐が緩んで高額商品が売れているとのニュースが聞かれるけど、それに似たような発想の買い物?

なんにせよ、そういう楽しみで、宝石箱を眺めるみたいな感じで持っておこう。




ところで、今日、フライングガーデンのことで検索をしていて、偶然こんな記事を見つけた。

『 【全国】異常なほど信者が多すぎるレストランベスト5』


ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村




mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0) 個別企業 

2018年09月07日

8月末

日経22307▼180(‐0.87%) T1684▼8(‐0.48%)
東27070(−1.01%)J3733(‐0.4%) M1004(‐0.79%)
出来高13億961万株 売買代金2兆2622億 騰落レシオ84
金1202 銅264 原油67
米ドル111 ユーロ128 元16.22
年初来高値13(37)
2117日新製糖、2801キッコーマン、3661エムアップ、3694オプティム、3836アバント、4344ソースネクスト、4519中外製薬、4687TDCソフト、4726ソフトバンク・テクノロジー、4812ISID9008京王電鉄、9435光通信、9519東証1部レノバ
年初来安値253(368)



実家に行っている間にあっという間に9月の第2週も終わってしまって今更だけれども、月に一度の株資産チェックをしておく。
今日時点での株資産残高は7月末比−6%。
けっこう悪い。

保有銘柄の日足1か月チャートを見てみた。
今月(9月)に入ってから、急こう配の連日下げチャートになっているものがけっこう多い。
ほんと、株は上がるも下がるもあっという間ってのがよく分かる。

そんな中で今の社会状況を表して突然のギャップアップのチャートで目立つのが土屋と大盛工。
土屋は北海道が地盤の注文住宅会社。大盛工は東京都が地盤の下水道・地中工事が主体の土木会社。
どちらも災害関連。

記録しておく。
9月4日に猛烈な台風が神戸、大阪方面に特に被害をもたらし、関西空港も高波による浸水被害を受ける。当分2本の滑走路のうちの1本が使えなくなった。
その2日後、北海道で震度7を記録する広範囲の大きな地震。
札幌市内でも液状化現象が起きる。



今回の実家行きは思っていたよりもけっこう忙しく終わった。いつもにも増して用事に追われていた感あり。
毎回、行く前には1週間も居て暇になるんじゃないか、とか思うのだけれども実際はそうでもなくなり、なんらかの用事があれこれで、自分の家にいる時よりもはるかにすることが多くなる。

ひとつには、実家は古くて広い。弟の住んでいる母屋と母の住んでいるお部屋。納屋もある。
のに、その管理をする人がいない。と言うか、居なくはないのだけれども母も弟も全く気にしない。
母はもう金銭の管理ができなくなり、宅配弁当とか、ヤクルト、ダスキン等の現金支払いの全てはまとめての毎月払いで私の役割。病院行きとか買い物、髪を切りに行くとかも帰省時にまとめて行う。

今回はそれプラス、中途だった納屋の片付けとかが加わったのだけど、水が引いてもう2か月経つと言うのに奥のほうから出て来た洗面器とかには泥水がまだなみなみと普通に溜まったままなのには驚いた。


母の部屋のエアコンがとうとう壊れてしまったので買い換えたのだけど、選ぶ条件の一番は、私が居る一週間以内に工事が間に合うこと。二番目はリモコンの操作ができるだけシンプルなこと。なぜなら、そうでないと母にはもう理解できない。
ということで、ダイキンのになったのだけど、このリモコンはすんごく分かりやすくて大正解だった。
暖房、冷蔵、停止ボタンだけに色がついていて、色分けもしてある。ついている機能もシンプル。
もう少し字が大きければ申し分なかった。


と言う風に、人は年を取って行くとどうなって行くかとか、それに伴う家とかの管理業務の行く末とか、自分と旦那の将来の参考にもなる



ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0) 取引 | 歴史

2018年08月29日

SUMCO  ヤーマン

日経22813△13(+0.06%) T1731△2.68(+0.16%)
東27190(+0.39%) J3777(‐0.09%) M1020(‐0.4%)
出来高11億9595万株 売買代金2兆1493億 騰落レシオ95
金1214 銅273 原油68
米ドル111 ユーロ130 元16.32
年初来高値46(77)
年初来安値18(30)



ガイアの夜明けにSUMCOのCMが。。
SUMCOのCMって初めて観た。

いつから?とか思ってSUMCOの会社サイトを久しぶりに見てみたら、そこからCMがユーチューブで観れるようになっていた。
いつから放映し始めたのかは書いてないな〜。。
でも、ユーチューブに2015年版のが出ているからその頃からかな?

2015年の頃、SUMCOについて何か日記に書いているかな?と思ってみたみたら、このところ株価の調子がいいと書いてあった。たしかにその頃はそうだね。

それから、翌2016年、株主総会で、業績も配当も財務も順調に改善しているのにぜんぜん株価が上がらない。なかなか株価と言うのはむずかしいと社長が言っていたとか書いてある。

SUMCOは5、6年前は赤字から脱却できなくて無配だった。
それが、今、ずいぶんと回復した。
その大きな要因は今の社長のおかげ、だと思っている。

SUMCOの株主総会にはけっこう続けて出ているので、その変遷もわりと観て来ているしで余計そう思う。

覚えているのは、今の社長になった時、それまでは三菱マテリアルと住金から交代で社長が就任して来たけれども、これからは自分が腰掛でなくやって行くつもり。役員もこの会社から出して行く、とか言っていたこと。
その頃の業績はひどい状態だったけれども、今はそうでもない。

あれ?株主欄を見ると三菱マテリアルと新日鉄住金が大株主なのは相変わらずなのだけど、なんかその割合が減ってない?
・・・。
やはりそうだね。
2015年には大株主の売り出しと公募増資。
2017年には新日鉄住金が株を売って筆頭株主から抜けた。

頑張れSUMCO.




ヤーマンは昨年10分割したので持株数が増えたら優待もグレードアップした。
今回は水素水の美容スチーマー。
飲料用の水素水も作れる。
使ってみたらなかなかいい。こんな、店頭とかでは数万円もするような美容器具、コスパ的に高すぎるような気がしてたいして興味も持たずに来たけれども思っていたよりも使えそう。。
試してみるもんだね。
世の中には今、いろいろな美容器具があるんだろうな、とか、ヤーマンに限らず優待品のおかげで以前よりも美容に興味を持つようになり、このことは株式投資を通してのすんごいメリットだった。



実家に母の様子を見に行って来る。
来週末頃まで日記休みます。

ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


mihoyoko2006 at 01:47|PermalinkComments(0) 個別企業 

2018年08月27日

株は悲観の中に生まれ幸福感の中で消えていく

日経22799△197(+0.88%) T1728△19(+1.16%)
東27162(+0.82%) J3781(+1.03%) M1024(+2.98%)
出来高10億4583万株 売買代金1兆8434億 騰落レシオ98
金1217 銅271 原油68
米ドル111 ユーロ129 元16.28
年初来高値49(77)
年初来安値11(33)



『強気相場は、悲観の中に生まれ、懐疑の中に育ち、楽観の中で成熟し、幸福感の中で消えていく』

有名な格言だけど、これってウォール街の著名投資家ジョン・テンプルトンさんの格言らしい。

『Bull markets are born on pessimism, grow on skepticism, mature on optimism and die on euphoria.』


1912年生まれ。2008年没。

1929年の大恐慌以来ずっと続いていた証券不況後、第二次世界大戦勃発のタイミングで市場から見放されていた低位株を買ったり、1960年代頃からの日本株も買ったりしていた。
日本株からはバブルの頃にはすでに手を引いていた典型的なバリュー投資家。
とか書いてある。。


でもって、果たして今の日本株はいったい格言のどの位置なんだろう?

日経平均もトピックスもこの20年の下げを取り戻し、今ちょうどその頃と同じ高さくらいの山の頂上を作った。
東証2部やジャスダックにいたっては、20年前の指標をすでにはるかに超えている。

だから、出来高少ないのかな?

もういっぱいいっぱいって感じに調子よく上昇して来たから皆、心配になって警戒している?

てことは、手放しの楽観というわけではない?


とか思いたい


ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0) 用語 

2018年08月24日

ハイブリッド車は海外では日本ほどの人気はない?

日経22601△190(+0.85%) T1709△10(+0.65%)
東27104(+0.75%) J3742(+0.42%) M994(+1.85%)
出来高9億8377万株 売買代金1兆7634億 騰落レシオ92
金1209 銅270 原油69
米ドル111 ユーロ129 元16.32
年初来高値34(52)
年初来安値35(87)



この週末に相塲英雄さんの経済小説『ガラパゴス』を読んでいる。
内容が刑事もの。殺人事件を通して社会の問題提示って感じなのでドラマみたいで読みやすい。

でもって、作品の中に書いてあったのだけど、ハイブリッド車って日本では人気だけど世界全体で見たらそれほどでもない、と。。

それで、え!?そうなの??と思って検索してみた。

ハイブリッド車は日本で断トツ人気?

この記事には、2017年度(2017年4月〜2018年3月)トヨタはハイブリッド車の売り上げのうち日本国内が占める割合は約4割、ホンダだと7割を超えると書いてある。。
ちなみに、トヨタとホンダの世界生産台数に占める日本国内売上比率はトヨタが18%でホンダは14%とも書いてある。

ハイブリッド車は価格が高い。
高いけれども燃費がいいのでエコになる。
ざっとだけど、年間1万5千キロくらい走るのならハイブリッド車の経済的メリットが得られるとも。




ツバメの子がやっと巣立ち。
3週間ほど前から飛べるようになったのに、夜にはまた巣に戻って来ていた。
双子みたいにそっくりな2羽で、可愛く寝ていたのが、1週間ほど前、1羽帰ってこなかった日があった。
そして、数日前から2羽とも帰って来ない。
つばめは、水辺のヨシ原などで集団で寝ると書いてある。
そして、エサの少なくなる秋頃には南に渡って行く。
この時には集団ではなく、それぞれで南に向かうと書いてある。


ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0) 雑学 

2018年08月23日

子供は静かに溺れる 大人でも

日経22410△48(+0.22%) T1698▼0.15(‐0.01%)
東27051(−0.15%) J3727(+0.89%) M976(+0.8%)
出来高10億8192万株 売買代金1兆8214億 騰落レシオ86
金1191 銅264 原油67.91
米ドル111 ユーロ128 元16.17
年初来高値21(40)
年初来安値39(89)



今日はジャスダックやマザーズ、小型株指数も強かったのに東証2部指数はマイナス。
どうしてかな?と思って売買代金ランキングをみてみたら、東証2部は1位のアサヒインテックと2位の東芝がマイナスだったからだね。
特にアサヒインテックは売買代金が東証2部の中では群を抜いているのにマイナスが5%近かったのでそれが足を引っ張っている。

ところでアサヒインテック?
どんな会社なんだろうと思ってみてみたら、医療機器の開発・製造・販売会社で、循環器治療のPTCA(カテーテル)ガイドワイヤが主の会社だと書いてある。
業績、順調だね。いいね〜、伸びている会社は。うらやましい。



人は溺れる時には映画とかでは『助けて〜〜』と大騒ぎしてアピールするけれども、実際にはほとんどの人はああいうふうにはならないし、出来ない。
だから、特に子供はお風呂でも静かに溺れるので気をつけないといけない、と書いてあった。

溺れている人は直立で沈まないように必死の状態。
口も水中に沈んだり出たりしている状態なので呼吸をしているのに精いっぱいで声を出すことは出来ない。
腕もそう。横方向に延ばして水面を押し下げるように動かしている状態なので手を振ったりして知らせる余裕はない。

しかも、そんなあがきの状態は20〜60秒しかもたない。

その後は静かに沈んで行く。。。


参照: 
子どもは静かに溺れます! 医師が注意喚起 映画とは違う理由とは?


ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村



mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0) 資料 | 個別企業

2018年08月22日

小型株指数が弱い

日経22362△142(+0.64%) T1698△12(+0.77%)
東27062(+0.76%) J3694(+0.64%) M968(+2.13%)
出来高11億2⃣133万株 売買代金1兆9848億 騰落レシオ83
金1203 銅267 原油66
米ドル110 ユーロ128 元16.12
年初来高値21(33)
年初来安値160(277)



昨日の新聞に、『小型株指数が年初来安値』(投信への流入減で思惑) という記事が出ていたけど、ほんと、小型株は弱いよね。このところ、何の銘柄がどうというのでもなく、全体がじわりじわりと弱い。

でもまあ、今までほんと長いことずっと強かったからね〜・・・。

弱い理由のひとつに投信のパフォーマンスがよいので人気で資金が大量に流入.。
過熱化したことにより募集停止が合い次ぐようになったため、昨年に比べて資金流入は半減。
それに加え、だったら小型株は下がるだろうと見た投資家が売りに出したりとかでさえない。
とか書いてある・・。


チャートを見てみたらあれ?

見る時は月足が好きなのでいつもそれなのだけど、ちょうどいい感じの調整って感じ。。
長期で見ると、思ったほどは下がっていないしでまだ崩れてはない。
そのくらい今までの上昇が長くて高かったってことなんだね。

このままこのくらいで過熱感も下げも収まってくれれば万々歳なのだけど。。


ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


mihoyoko2006 at 20:29|PermalinkComments(0) 資料 

2018年08月21日

毎月分配型投信が人気らしい

日経22219△20(+0.09%) T1695▽6(‐0.4%)
東27008(‐0.67%) J3671(‐0.51%) M948(‐0.36%)
出来高10億6753万株 売買代金1兆9210億 騰落レシオ83
金1200 銅269 原油65
米ドル110 ユーロ127 元16.09
年初来高値4(15)
1332日本水産、4323日本システム技術、4555沢井製薬、8628松井証券

3227MCUBS MidCity投資法人、3296日本リート投資法人、8976大和証券オフィス投資法人
3776JQSブロードバンドタワー、3906マザーズALBERT、5356名証2部美濃窯業、6625JQSJALCOホールディングス、7748JQSホロン、7812JQSクレステック、9425JQS日本テレホン、9780
JQSハリマビステム



日経新聞の市場点描に

『マーケットの話題  やっぱり分配金が好きな日本人』


という見出しがあったので目を通してみた。


国内の運用会社が相次ぎ分配金の高さをうたうシニア向け投資信託を設定する。
9月までに10本出る。
たとえばSBIアセットマネジメントの『長生き人生』は世界高配当株で運用。
資産の15%相当を1年の払い出し分として毎月に分ける。
運用で足りない分は投資元本を充てると明示する。

先行して今年上旬に大手2社が出した同種の投信は人気。
資金流入は合計750億円にのぼる。

毎月分配型投信は顧客の利益につながらないと一時下火になったが、形を変えての再登場だ。

現役時代に積み上げて来た資産を少しずつ取り崩して生活の足しにしたい、リタイア後の資産寿命を延ばしたい、というニーズは多い。


とか書いてある。

顧客の利益につながらない? 一時下火?
いったいどういう歴史が毎月分配型投信にはあったのだろう?

と思って見てみた。



毎月分配型投信は、日本においては1990年代後半より設定。

2000年代に入り、団塊の世代が退職を迎える時期となり、人気化し大量の資金が流入。

2000年台後半から、高水準の分配金を出すファンドが人気化。
それを受けて、リスクの高い低格付債や新興国の債券に投資し高いリターンを狙うもの、高配当の株式に投資するもの、不動産投資信託(REIT)に投資するもの、それらを組み合わせて投資するバランス型ファンドなども現れる。

2008年の金融危機後も毎月分配型投資信託の人気は継続。
2016年11月末時点で純資産総額は33.6兆円と全投信の55.8%を占めた。


高分配型投資信託の人気の高まりを受けて、投資信託を販売する金融機関や運用会社は、より高い分配金を払い出せるファンドを作る必要に迫られる。
こうして生み出されたのが通貨選択型投資信託。
原資産からの収益に加えて為替取引での収益という2階建の収益構造を持つ通貨選択型投資信託は高い分配金を背景に瞬く間に人気化。
2011年には通貨選択型投資信託全体の純資産総額は10兆円を超えた。

その後、通貨選択型投資信託には商品の複雑性などが問題視され、規制が強化される。
一時は純資産総額が12兆円を超えた通貨選択型投資信託は、2017年1月末時点で7兆円を下回る。


高分配を行う毎月分配型投信は、そのファンドが運用によって得たリターンよりも高い分配金を払い出す、「タコ足分配」のものも多く、これに耐えられず分配金を引き下げる信託が増え、2016年においては3分の1にあたる463本が分配金の引き下げを行った。

また、金融機関が手数料収益を稼ぐために、次から次へと分配金の高いファンドへ乗り換えさせるという、「回転売買」が金融庁から問題視されたこともあり、毎月分配型ファンドの新規設定は下火になった。

結局のところ、運用で稼いでくるリターン以上の分配金を出すファンドは、早かれ遅かれいつかは分配金を引き下げざるを得ず、分配金を引き下げると分配金目当ての投資家が一斉に解約しそのファンドは資金の流出が止まらくなる。
そして解約した資金は次の高分配ファンドに流れるという繰り返しとなっているのが実情。(Wikipediaより)


なるほど。。
毎月分配型投信は、自分がファンドに預けた資産の中から、そのパフォーマンスに関係なく毎月一定のお金を解約して行くという形の投信、と考えていいのかな?

そうなると、手数料分がちと高くなるんじゃないか??

ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0) 用語 

2018年08月20日

出来高超少ない

日経22199▼71(‐0.32%)T1692▼5(‐0.32%)
東27056(−0.74%) J3689(‐0.32%) M951(‐0.32%)
出来高9億8322万株 売買代金16億7665憶 騰落レシオ89
金1198 銅266 原油65
米ドル110 ユーロ126 元16.1
年初来高値9(26)
1518三井松島、3741セック、4503アステラス製薬、4555沢井製薬、4641アルプス技研、4719アルファシステムズ、6189グローバルグループ、8070東京産業、8345岩手銀行

1549東証ETF上場インデックスファンドNifty50先物、
2763JQSエフティグループ、
3296日本リート投資法人、
3776JQSブロードバンドタワー、3990マザーズUUUM、4761東証2部さくらケーシーエス4800JQS
オリコン、5704マザーズJMC、6158JQS和井田製作所、6670東証2部MCJ、7199東証2部プレミアグループ、7323マザーズアイペット損害保険、7748JQSホロン、7812JQSクレステック、8789マザーズフィンテック グローバル、9425JQS日本テレホン、9780JQSハリマビステム


東証1部出来高が10億株割れ。超少ない。
値上がりも4分の1弱。業種別でも33業種中、値上がりは7業種。
このところの相場は元気がない。


『10億株割れ』で検索したら、2017年12月26日の記事に

「日経平均は小反発、安寄り後切り返す 東証1部出来高6年ぶりに10億株 割れ

というのが出て来た。

それで出来高チャートを見てみて気がついたのだけど、月足でみると今年になっての出来高は6年ぶりどころではなく少ない。

2005年の夏から出来高の棒グラフは急に伸び、一番高さが目立つのは2013年。
今の出来高の月足グラフは2005年にずんと伸びる前と同じくらいの長さ。
これはいったい何を予感しているんだろうと思うけれども、日経平均のチャートの動きと出来高のそれには、はっきりした関連性は見られない、と思う。


でもまあ、言えるのは、出来高が少ないというのはこのところは参加者少ないということ。

「閑散に売りなし」になればいいけど。

と思ったら、

「閑散に売りなしならず」と言った記事も出て来た

先月、日経平均が500円近く下がった日の時の記事の見出しは、

『荒れる日本株「閑散に売りなし」ならず、需給要因で大幅安』。


なかなか、なにがどうだからどうなるって公式は株式投資では難しいよね。


ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


mihoyoko2006 at 23:07|PermalinkComments(0) 歴史 

2018年08月19日

2018年夏 記念日と『コメダ』

日経22270△78(+0.35%) T1697 △10(+0.61%)
東27109△5.6 J3701△10 M968△16
出来高11億1629万株 売買代金1兆8455億 騰落レシオ97
金1191 銅262 原油65
米ドル110 ユーロ126 
年初来高値15(32)
1518三井松島、3741セック、4323日本システム技術、4503アステラス製薬、4555沢井製薬、4641アルプス技研、4666パーク24、4726ソフトバンク・テクノロジー、4812ISID、8070東京産業、
8345岩手銀行、9068丸全昭和運輸、9418USEN−NEXT、9474ゼンリン、9828元気寿司

2763JQSエフティ、3296日本リート投資法人、4348JQSインフォコム、4800JQSオリコン、5704マザーズJMC、6033マザーズエクストリーム、6158JQS和井田製作所、6625JQSJALCO、6670
東証2部MCJ、7199東証2部プレミアグループ、7486JQSサンリン、7488名証2部ヤガミ、7597JQS
東京貴宝、7748JQSホロン、8789フィンテック グローバル、9273東証2部コーア商事、
年初来安値91(186)



週末から急に暑さ一休みになり、今日は日曜日だけどまだエアコン要らずが続いている。

土曜日、次女と婚約者が婚姻届けの手続きをする。

ということで、金曜日、転出届手続きのために休みを取った娘に、記念に『コメダ』のモーニングを奢ってもらう
コメダって、今までに利用したことは何回もあるけれども、肝心のモーニングはまだだったので。

コメダは5年ほど前に生活圏内に相次いで二店舗出来た。
娘と金曜日に行ったほうのコメダの開店は2014年。
立地は、駅から徒歩10分以上かかる住宅地。
人口はそれほど多くない。店から数分歩けば湖畔と田園が広がっている。国道とかのメイン道路沿いでもないしで渋滞していることなど見たことない道沿い。

だから、どうしてこんな場所に?コメダは関東に出店を急いでいるの?果たしてペイできるの?
と思ったけど、意外にもオープンしてみたらけっこう人気。
たまにその前を車で通りかかるのだけど、広い駐車場にはたくさんの車が。。その隣のセブンイレブンの駐車場はガラガラなのに。。

とか思ったけど、あれから4年も経った今もまだ盛況!。
今回、9時半頃入店したら満席でしばらく待たされた。

だけど、今はその理由がなんとなく分かったような気がしている。
それはこの界隈は競争相手が少ない、というか、皆無だから。
駐車場のあるモーニングを食べれる喫茶店と言うと、そういうのにあまり普段縁がない私だと、他には思いつかない。

そういえば、コメダの業績とか株価はどうなっているのかな?

ゆっくりだけど、業績も株価も上がって行っているね。


話はそれたが、と言うわけで次女と以前から行ってみたかったコメダのモーニングを食す。
感想は、、話題になるほどにはたいしたことないけど・・と、思われたモーニングサービスだった。
コメダではコールスローサラダとかをつけると追加料金制になっていたけど、そんなの私の生まれ育った愛媛ではまず考えられない。
キャベツの千切りにトマトの乗ったサラダと卵は、どの店でもモーニングの鉄則だよね


その後、お昼は旦那と娘と三人で、やはり以前から気になってはいたけどまだ一度も入ったことのないお蕎麦屋に行く。
このお蕎麦屋は出来てもう10年近くになるかな??
きもの着付け教室に通っていた間、いつもお昼時に店の前を通っていたからその様子はずっと見て来たけど、最初の数年間、もしかしたら5年間くらい?店の前、20台くらい入りそうな駐車スペースなのに、一台も入っていないという風だった。
だから、どうやって維持しているんだろう?もしかして趣味とかで蕎麦屋を始めた地主さん?とか思っていた。
それが、ある時点から駐車場に車が止まっているのを見かけるようになり、それが徐々に増え、今ではけっこう流行っている風。
思うのは、あの閑古鳥が鳴いていた長い間、よく店を続けてこれたなってこと。
やはり、無借金経営の地主さんとかだった??

肝心のお味は?
旦那は美味しいと言い、私と娘は、特に何も。。普通においしいけど、家で食べるのとたいして変わりはないしで、お蕎麦ってけっこう外で食べると高いからそれを考慮したらもういいかな、って感じ。。
もっとも、蕎麦って奥が深いらしいから、私と娘がそういうのに対して味音痴なのかも


というわけで、次女は入籍をしに東京に行き、旦那と私は自分達のお祝いに地元で評判のケーキを買って食したのだけど、記念に写真を撮ってラインで娘にも送って置いた。


と、記念日らしいことをしたので満足。

長女の時には母の大腿骨骨折入院と地籍調査が重なって実家に2週間行っていた時だったので、入籍にあたっての記念イベントとか引っ越しの手伝いとか何もしなかった、と言うか出来なかった。
そのことが実は長女に対しては心残りなのだけど、本人がそのことに気づくといけないので何も言っていない

だけど、日時だけはちゃんと覚えている。2014年の10月10日。
当時の日記にはそのことについては何も記入していない。
だから、記念に今回は書き留めて置こうと思う。

ついでに記録しておくと、お蕎麦屋も娘が払ってくれた。
娘は損保会社に勤めてもう10年近くになって来たから、今の給与は昔ほど上がらないと聞くけどそれでもやはりそれなりに昇給する年になって来たのかな??このところ、以前に比べて羽振りがいい感じ。
って、もしかしてそれプラス今後は旦那の給料も入るからと、気が大きくなって来ている??
株をしていてほんと思うけれども、やはり、人が生活していく上で一番強いのは、確実な定期収入だね。


ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村



mihoyoko2006 at 15:28|PermalinkComments(0) 雑感 | 個別企業

2018年08月16日

オリエンタルランドの大規模拡張計画

日経22192△12(‐0.05%) T1687▼10(‐0.64%)
東27103▼35 J3690 ▼22 M942▼12
出来高15億4677万株 売買代金2兆5867憶 騰落レシオ95
ドル円110 ユーロ125 
年初来高値11(27)
1518三井松島産業、2032NEXT NOTES 香港ハンセン・ベアETN、2037NEXT NOTES 日経・TOCOM 金 ベア ETN、2453ジャパンベストレスキューシステム、3182マザーズオイシックス・ラ・大地、3356JQSテリロジー、3556マザーズリネットジャパングループ、3925マザーズダブルスタンダード、
4286レッグス、4323日本システム技術、4645JQS市進ホールディングス、4666パーク24、4719アルファシステムズ、4726ソフトバンク・テクノロジー、5721エス・サイエンス、6033マザーズエクストリーム、6085マザーズアーキテクツ・スタジオ・ジャパン、6625JQSJALCOホールディングス、6881東証2部キョウデン、7198アルヒ、7199東証2部プレミアグループ、7273東証2部イクヨ、
7748JQSホロン、7849JQSスターツ出版、8628松井証券、9820JQSエムティジェネックス、9828元気寿司



OLCについての昨日付の新聞記事。
要約すると


株価が上場来高値圏で推移している。

閑散期のはずの2018年4〜6月期に高水準の利益を計上。19年3月期の業績上振れ期待が高まったため。

ただ、株価上昇に投資指標面からは過熱感も出ており、市場の期待を満たすには高いハードルが待ち受ける。

会社側は19年3月期の営業利益を前期比3%増と見込むが、アナリスト予想平均は15%増。

会社計画達成の確度は高いが、市場が望むのはそのはるか上。予想PERは50倍を超え、利益確定売りの機会を伺う投資家も多い。

猛暑や収容余力の限界に対しての会社側の厳しい戦いの実力が試される

とか書いてある。


つまり、会社側が上方修正を出すのは当たり前。
どころか、アナリスト側がつけた強気業績予想よりもたいしたことなかったら株は下がるだろうってことだよね。。なんともまあって感じ。
なるほどって感じに(?)、今でも空売り多い。日証金の貸借比率0.14倍。株不足になっている。


オリエンタルランドと言えば、この6月に大規模拡張工事の正式発表をしたよね

完成予定は2022年だから、4年後。


「東京ディズニーシーR大規模拡張プロジェクト」基本計画
  2022 年度の開業に向け、過去最大規模のプロジェクトがスタート



この計画書はさすが夢の国って感じの絵入りの説明。

今後の株価の行方がはたしてどうなって行くか?と言うのはさておいて、さらに広くなる夢の国の完成が楽しみ





ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村





mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0) 個別企業 

2018年08月15日

終戦記念日? 終戦の日?

日経▼151 (-0.66% ) T1696▼12(‐0.76%)
J]3713(−0.28%)M955(-2.04% )
出来高12億4476万株 売買代金2兆402億 騰落レシオ96
金1185 銅256 原油64
年初来高値36(58)
年初来安値188(353)



今日は終戦記念日。
朝、母から電話あり。

母は週に2回のヘルパーさんの来訪をめんどうに思い嫌がっているのだけれども、今日がその曜日だと思っての不満の電話。声が大きい。長々と続く。
けっこう体調はよさそうだ

今日は何曜日?何日?と何回も聞くので、今日は水曜、15日、お盆で終戦記念日、と何回も伝えていて気がついたのだけど、母はもうお盆とか終戦記念日とかにはまったく反応を示さない。関心がなくなっている。
そういえば、父とかの命日もまるっきり覚えていない。


終戦記念日と言えば、新聞には『終戦の日』と表してあるのに気がついた。今は『終戦記念日』とは言わないのかな?

調べてみたら特にきまりはないみたいで、両方使われている。

NHKは『終戦の日』を使う。その理由は「原爆・空襲など、先の大戦に関するニュースや番組がさまざまな形で放送される。終戦を迎えた15日を「終戦記念日」と表現することに抵抗を感じる人も多いので、放送では「終戦の日」と表現している。」といった意味のことを言っている。


政府は、1982年まで「終戦日」と表記していた。
1982年に「戦没者を追悼し平和を祈念する日」と閣議決定。
英語では「the Day to Commemorate the War Dead and Pray for Peace」と表記。


ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0) 歴史 

2018年08月14日

トルコリラでスワップ取引とは

日経22356△498(+2.28%) T1710△27(1.83%)
東27131(+0.46%)J3724(+0.79%) M975(+1.3%)
出来高12億624万株 売買代金2兆533憶 騰落レシオ100
金1204 銅268 原油67
米ドル110 ユーロ126 元16.10
年初来高値21(44)
年初来安値145(291)
 


今話題になっているトルコリラ。

でもって、初めて気がついたのだけど今トルコと南アフリカの通貨はFXトレードでけっこう人気なんだね。
トルコも南アフリカも円とのスワップ金利差がすんごく大きく、だからFXの口座で通貨を買い持ちしているだけでその分の現金がスワップポイントと言う形で口座に反映される。

って、どういうこと?

と思って、やさしく説明してありそうなサイトをいくつか読んでみた。

こういう取引は通貨スワップ取引と言うらしい。


【通貨スワップ】
通貨を対象とするデリバティブ(金融派生商品)のひとつ。
異なる通貨間のキャッシュフローを交換(スワップ)する取引。

イメージで言えば、日本円を銀行から借りてトルコリラに交換し、それを外貨預金にしておく。
円を借りている間の借り入れ金利とリラを預けている間の預金金利の差額がスワップポイントとして証券口座に反映される。


ところでどうして金利をすんごくよくするのかと言えば、その理由のひとつには対外的に資金が欲しいのに、そうでもしないとなかなか買ってくれない(信用度が低い)ということもある、と書いてある。



ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0) 歴史 

2018年08月13日

猛暑でのエアコン勝ち組

日経21857▼440(‐1.98%) T1683▼36(‐2.13%)
東27098(‐2.16%) J3695(−1.34%) M962(‐4.13%)
出来高15億2⃣364万株 売買代金2兆5144億 騰落レシオ111
金1211 銅272 原油67
年初来高値14(48)
年初来安値378(708)



この猛暑でエアコンの売れ行きは絶好調。

だけど、エアコンメーカー各社は意外とそれほどでもないところもある、という記事があった。
大きな理由は為替。
そもそも、国内だけでは語れないのだそうだ。

あまり冴えない富士通とかは人件費の安い国で集中生産するけれども、けっこう好調なダイキンとかは消費地の近くで生産することを基本方針としていて、全世界90カ所以上の生産拠点を持っている。

パナソニックとか三菱電機も第一四半期は東南アジアやインドでエアコンが苦戦したことが大きくて不調。
国内も春からの商談で量販店との合意点が得られず、納入時期がやや遅れてしまったので不調だったけど、この7月以降の出荷量は例年の2倍近いので期待している、とか書いてある。

基本、パナソニックも三菱電機もグローバルで空調事業を展開しており、国内の猛暑効果は限定的。
もちろん、国内販売が伸びているのは空調メーカーにとって喜ばしいことに違いないが、業績に直結しないことは注意が必要、とか書いてある。


なるほどね。
企業の業績のことは複雑だな、ということの参考になる。


参照))東洋経済オンライン
エアコン各社、「猛暑特需」の勝ち組はどこか(空調メーカーの決算に見る猛暑の押上げ効果)



エアコンネタでもうひとつ。

先日、実家に居た時に、母の部屋のエアコンのリモコン動作がちとおかしいような気がしたので、念のためにリモコンの電池を変えようと思った。

ところが、スライド式の蓋がどうにも硬くて動かない。
悪戦苦闘していたら、それを見ていた母が急に怒り始めた
「てんこ」なことは止めろと怒る。
だけど、『てんこ』という言葉の意味が分からない。

検索してみたら、京都、大阪、和歌山、香川方面で使われる方言だと書いてある。
『てんご』というのが普通に使われる発音で、いたずら、とか悪さの意味。
だそうだけど、ほんと、生まれて初めて聞いた。。と思うけど忘れただけ?
今でも使われている言葉なのだろうか??

そうそう、エアコンのスライド式の蓋は硬くて開かないことが多いみたい。
スマホで検索したらこの困ったことに対しての質問と回答がけっこういろいろと出て来た。
その中で自分がまず試してみたのはゴム手袋をはめての方法。
そうしたら開いた。
要は、蓋を開ける指の力が足りないということで、このスライド式のエアコンの蓋の設計をした人が自分の指の力に合わせたのかな?


ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


mihoyoko2006 at 17:51|PermalinkComments(0) 歴史 

2018年08月11日

私立大学 損益状況

日経22298▼300(‐1.33%)T1720▼20(‐1.15%)
東27255(-0.05% ) J3745(-0.39% ) M1003 (-2.37% )
出来高15億792万株 売買代金2兆6162億 騰落レシオ111
金1217 銅274 原油66
米ドル110 ユーロ127 元16.19
年初来高値34(50)
年初来安値139(235)



東洋経済オンラインのサイトに『収入が多い私立大学ランキング」トップ200』というのがあった。

それによると、一位は日大、以下順天堂大、慶應、東海大、昭和大、埼玉医科大、獨協学園と続く。

のだけど、いくら収入が多くても支出も多ければなんにもならないので、経常利益成績のいい大学もみてみた。

資料によると2016年度、けっこう経常収支差額の良かった大学は、

上智、川崎学園、埼玉医科大、順天堂、近畿大、昭和大、三幸学園、関西外語大、應義塾、帝京平成大、東洋大 等。


なお、学校法人の場合、企業の「売上」に相当する項目は「事業活動収入」という勘定科目で表記されるらしい。

教育活動収入と教育活動支出の差額と、教育活動外収支の差額を合わせたものが「経常収支差額」。

これには、資産売却などの特殊要因は除く。


参)
収入が多い私立大学ランキング」トップ200


ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村



mihoyoko2006 at 06:10|PermalinkComments(0) 資料 

2018年08月09日

元気寿司

日経22598▼45(‐0.2%) T1740▼4.55(‐0.26%)
東27259(‐0.74%) J3759(‐0.11%)M1028(+0.08%) m(+0.17%)
出来高13億1009万株 売買代金2兆1833億 騰落レシオ109
金1223 銅281 原油66
米ドル111 ユーロ128 元16.29
年初来高値28(47)
年初来安値84(146)



このところ、年初来高値に元気寿司がよく出て来る。
チャートをみたら、上場来高値だね。

元気寿司と言えば、10年以上前頃には回転寿司と言えば元気寿司がお気に入りでよく行っていたのに、それからずっと行っていない。

たしか、あれからスシローとか銚子丸とかが出店して来てそちらのほうが気に入って元気寿司には行かなくなり、でもって今はくら寿司が気に入ってそちらのほうにばかり行くようになっている。
そう言えば、はま寿司とかかっぱ寿司とかも今は生活圏内にある。。

だから、それで言えばそんなにたくさんある今、元気寿司が上場来高値になっているというのはすごいね。



元気寿司について日記に何か書いたような記憶があるのだけど?と思って見てみたら、書いてあったのは、2010年の11月。

『元気寿司って連日の安値更新だけど、チャートを見てもすんごい急落だけど、なにかあったのかな?
業績赤字ってなってるけど、元気寿司のお寿司ってそんなにまずくはないと思うけど。。
って、最近行ってないな。。
ちょっと行ってみようかな。。
もしかして、回転寿司そのものがもうちょっと業績頭打ちなのかな?』

この時だね。
上場来安値をつけているのは。株価600円台だから今の約7分の1の株価。


回転寿司店が増えて、戦国時代って感じになって業績が低迷した時を経て、今、上場来高値。。

これはちょっと信じられないというか、予想できなかった動き。

株ってほんとどんな動きになって行くかは分からない。。


ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


mihoyoko2006 at 23:07|PermalinkComments(0) 個別企業 

2018年08月08日

あの株を3年前に10万円分買っておけば600万円に!

日経22644▼18(‐0.08%) T1744▼1.34(‐0.08%)
東27313(+0.33%) J3763(+0.45%) M1027(+1.75%)
出来高14億4982万株 売買代金2兆5466億 騰落レシオ109
金1218 銅274 原油68
米ドル111 ユーロ128 元16.24
年初来高値36(50)
年初来安値66(137)


なにかのことでネット検索していたら、『あの株を3年前に10万円分買っておけば600万円に!』というのが出て来たので開いてみたら、ZAIの2015年8月号版のサイトだった。

アベノミクス相場の始まった2012年から3年で60倍になった銘柄は求人情報関連の会社、ディップ。

ZAIに書いてあることは日本株が絶好調の今(2015年当時)、株取引を始めてみたいと思う人たちのための、株式投資の魅力の説明。
そのひとつが値上がり益であり、ディップの場合のようなことになることもある、という記事。


日経平均はちょうどこの頃、ひとつの目標であった2万円をつけたのだけれどもその後調整に入ってしまったので、当時に株を始めた人達もその後買った株が下がるということになるケースが多かったと思う。
その後、日経平均は2017年の秋には2万円を回復してさらに上昇するのだけれども、それには2年以上を要している。


知人も同様な体験をし、今年になって塩漬け株が戻ったのでやれやれ売りをした。
損をしなかったから万々歳でよしとするそうだ。
でもって、もう株式投資はしない、と言っている。
優待とか配当は魅力だけれども、株価そのもので損をしている間の思いが嫌なのだそうだ。


知人はけっこうセレブの生活をしているし、余裕資金のうちのほんの少額、優待目当ての株を購入してみたって感じだったのだけど。。
株は下がるからね。
1円の損でも見るのが嫌な人はけっこう多くて、だから日本では株式投資はなかなか浸透しないのかな?



ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


mihoyoko2006 at 22:58|PermalinkComments(0) 雑感 

2018年08月07日

新興株動向

日系22662△155(+0.69%) T1746△13(+0.76%)
東27289▼0.47 J3746▼20 M1009△3.15
出来高13億2841万株 売買代金2兆1525臆 騰落レシオ105
金1218 銅275 原油69
米ドル111 ユーロ128 元16.29
年初来高値17(37)
1868東証1部三井ホーム、3658東証1部イーブックイニシアティブジャパン、3723マザーズ日本ファルコム、3836東証1部アバント、3840東証2部パス、3857東証JQSラック、3912東証1部モバイルファクトリー、4247名証2部ポバール興業、4395マザーズアクリート、4657東証JQS環境管理センター、4722東証1部フューチャー、5020東証1部JXTGホールディングス、5331東証1部ノリタケカンパニーリミテド、5456東証JQS朝日工業、5851東証1部リョービ、6033マザーズエクストリーム、6418東証1部日本金銭機械、7192東証2部日本モーゲージサービス、7269東証1部スズキ、7323マザーズアイペット損害保険、7477東証JQSムラキ、7596東証1部魚力、7849東証JQSスターツ出版、7874東証1部レック、8002名証1部丸紅、8005東証1部スクロール、8136東証1部サンリオ、8957東急リアル・エステート投資法人、9437東証1部NTTドコモ、9820東証JQSエムティジェネックス、9828東証1部元気寿司、9899東証2部ジョリーパスタ、9984東証1部ソフトバンクグループ

年初来安値128(254)



決算相場
ソフトバンクが大幅高。1銘柄で日経平均70円近く押し上げ。
トピックスも4日ぶりに反発。
だけどあれ?と見直してみるほど年初来高値と安値の数の差が大きい。
冴えない銘柄のほうが多い。



新聞記事より。

ジャスダックは8日続落。これは2013年12月以来。
マザーズも年初からの下落率18%と、日経平均のほぼ変わらずに比べて差が大きい。
海外勢の年初からの売り越しが続いている。累計の売り越し額は1000億円。

背景にあるのは日銀のETF買いの影響。
投資家はアジア株全体を運用する際、中国リスクで下落した際に備えるため、流動性の高い日本株を売り持ちする動きがある。
ただ、大型株は日銀の買い支えにより下がらないことがあるので、海外勢が売り持ちを嫌う。
結果、ETF買いの影響のない新興株が売られる。

そもそも、新興株には年度初めから逆風が続いた。
日本国内で中小型を専門に売買する相当規模のヘッジファンドが独立や転機を機に持ち高を手じまう動きが4月以降に相次いだ。
業界では800億円程度のポジションが解消されたとされる。


そういえば、どこの投信だったか、中小型中心で成績がすんごくいいからTVで紹介されたかを機に人気で運用資産が増えすぎて中小型では運用が難しくなって、昨年頃から新規の募集を中止していた。
ひとつには、新興株はプチバブル状態だったのかな?


ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0) 歴史 

2018年07月30日

7月末

日経22544▼167(ー0.74%) T1768▼7.61(ー0.43%)
東27382 (ー0.4% ) J3831(−0.44%) M1038(−1.84%)
出来高14億5078万株 売買代金2兆2⃣899億 騰落レシオ106
金1220 銅277 原油69
米ドル111 ユーロ128 元16.26



明日から実家へ行って来る。
その間日記を書かないので、今日のうちに7月の株資産をつけておこうと思う。
今月の株資産残高は先月末比+1.9%。
今月は配当金が入って来てるから、それとか考慮したらほぼ変わらず。
昨年末に比べても約1割減っている。
この位で止まって欲しいもんだけど。。

今年になって月足チャート、きれいに下げ続けている銘柄も多いのだけれども、それに伴ってPBRが1倍割れに戻るものもけっこう出て来た。
業績が急降下し続けなければPBR1倍割れは安いと思うけど、株価は景気を先読みすることもあるからね。。



つばめのヒナは大きくなって、もういつ巣立ちしてもおかしくない。
いっとうちっちゃい時には確かに4羽いたのを見たのに、結局2羽しか育たなかったみたい。
いつの頃からか2羽しかみかけない。
ずいぶんと暑かったからね。西日の当たる玄関先だからさらに暑かったと思う。

一昨日の夜は台風が近づいていた。
その夜だけは、巣に親鳥が一羽泊まっていた。
いつもは親は巣には泊まらない。
ヒナのためだったのかな??



取引
売り AOKI
買い オリックス

AOKIの株数を減してオリックスを購入。
配当と優待だけで言えばオリックスのほうが今は良い。
AOKIは現会長が社長時に魅力で購入したが、数年前に社長を引退。
現社長は同じ苗字なので息子さん(?)
もう5、6年(?)になるけれども、今だになんとなく頼りない・・・。
そのことがなんとなく気がかり。




ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


mihoyoko2006 at 19:37|PermalinkComments(0) 取引 

2018年07月27日

売上倍増は簡単か?

日経22712△125(+0.56%) T1775△9.98(+0.57%)
東27412(−0.33%) J3848(−0.07%) M1058(+0.12%)
出来高13億8133万株 売買代金2兆1679億 騰落レシオ107
金1224 銅283 原油69
米ドル111 ユーロ129 元16.28
年初来高値58(85)
年初来安値26(39)



関西に本社のある会社WDBが、株主総会の一か月後に東京でも株主説明会を行うとお知らせが来たので出席してみた。

この会社は業績も株価も順調で、株価は特に昨年はずっと上昇。チャートで見ると全部陽線。
それが今年に入ってがたんと落ちたけれども、今はその時よりはだいぶん戻った。
と言った株価の動きにも社長はずいぶんと気にされているふうだった。
今年に入って株をたくさん手放した機関投資家にその理由を問い合わせたところ、決算書を見ると成長の鈍化がみられたのでということだったので、そうではないと決算書での数字の意味するところの説明をしに行ったとたしかおっしゃっていた。

自社の株価の動きのことを常に気にしている風だなと思われる発言を自分のほうからする会社はあまり記憶にない。
サカイ引越センターくらいかな?

今年に入っての調整の一番の理由は昨年上がり過ぎたからじゃないの?とか思いながら聞いていた。


それと、ビジョンとしては、2020年に売り上げ1000億円。
だけど、これって今の倍以上の売り上げが必要。
現実無理でしょう・・と思ったけれども、そのための戦略の説明を詳しくされていた。
と、アグレッシブな社長だった。


ところで、企業の売り上げというものは実際どのくらいの成長が可能なのだろう?とか思ったのでみてみたらこんなサイトが出て来た。


売上高がバツグンに伸びた500社ランキング


ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0)

2018年07月26日

企業情報サイト

日経22586▼27(‐0.12%) T1765△12(+0.7%)
東27437(+0.4%) J3850(+0.1%)M1056(−0.64%)
出来高12億5281万株 売買代金2兆3957万株 騰落レシオ101
金1228 銅282 原油69
米ドル110 ユーロ129 元16.37
年初来高値69(93)
年初来安値2(20)
1487東証ETF上場インデックスファンド米国債券(H有)、2047東証ETFNEXT NOTES インドNifty・ベア ETN、2208東証2部(株)ブルボン、2329東証JQS(株)東北新社、3077東証JQSホリイフードサービス(株)、3224マザーズ(株)ゼネラル・オイスター、3317東証JQS(株)フライングガーデン、3471東証三井不動産ロジスティクスパーク投資法人、3491マザーズ(株)GA technologies、3593東証1部(株)ホギメディカル、3999マザーズナレッジスイート(株)、4119東証2部日本ピグメント(株)4393マザーズ(株)バンク・オブ・イノベーション、4576東証JQG(株)デ・ウエスタン・セラピテクス研究所、4976東証JQS東洋ドライルーブ(株)、6150東証JQSタケダ機械(株)、6798東証1部SMK(株)、7891東証JQS日本ユピカ(株)、9101名証1部日本郵船(株)、9941東証JQS太洋物産(株)



保有株の動きを見ていると、このところは毎日、日替わりで上昇率の良いものと悪いものが変わる。
今日よかったものは翌日は悪かったりとかで極端に言うとシーソーみたいに見える。

それでも、月足でみるともっと大きな流れが見えてきて、それで言うと今年になってのチャートは冴えない右肩下がりの形のものがけっこう多い。

逆に今年になって毎月きれいに上昇しているものも少ないけれどもある。

その中で一番きれいな形のがキクカワエンタープライズ。

いったいどうしたんだろう、と思って会社のサイトをみてみたら、あれ?ずいぶんとHPかっこよくなっている、というか詳しくなっている。

そういえば、ヨンキュウとか竹内製作所とかも久しぶりにサイトを覗いてみたら、中身がそれまでのしょぼいのからずいぶんと様変わりしていたことがあったけど、今はどの企業もウェブサイトには力を入れているのかな?

個人投資家にとってはとても便利な環境になったね。


ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0)

2018年07月25日

気絶投資法

日経21664△103(+0.46%) T1753△6.62(+0.38%)
東27407(+0.29%) J3847(+0.51%) M1063(+0.55%)
出来高11億3815万株 売買代金1兆9846億 騰落レシオ90
金1227 銅281 原油88
米ドル111 ユーロ130 元16.99
年初来高値38(63)
年初来安値10(34)



6年連続「R&Iファンド大賞」受賞の中小型株ファンドマネージャー、苦瓜達郎さんの著書に、個人投資家がファンドよりも優位性を持てる投資法、『気絶投資法』のことが書いてあった。

気絶投資法というのは、相場全体がずいぶんと割安になっている時、、つまり、相場がボロボロの時に買い、そのまま気絶したようにそのことを忘れてしまう投資法、だそうだ。

株価が暴落している時に買いに走ると言うのは、資金が流出している状態の立場にいるプロの投資家にとってはなかなかできないから、個人投資家の大きな強みだと思うと書いてある。

それで思い出したけど、伝説のファンド・マネージャー、ピーター・リンチさんの著書の中にもブラックマンデーの時の同様の体験が書いてあった。

休暇旅行中にその連絡を聞き、当時はパソコンとかがまだなかったから、ホテルの部屋の電話で会社と連絡を取りながら、お客の予期せぬ解約に対応できるキャッシュを用意するための保有株の売り支持で大変なことになった。とかのことが書いてあったはず。。

と思って、探してみたら出て来た。けっこう最初のほうに。。



『キャッシュ・ポジションは通常の解約になら十分の余裕があったのだが、10月19日の事態にはそれではとても対応できない。一瞬、私は世界が終わりになるのか、景気後退がくるのか、ウォール街のみが狂ったのか、判断できなかった。
同僚のファンドマネージャーも私も、売らなくてはならない分だけ売った。
 (中略)
私は常に、投資家はマーケットの上げ下げは無視すべきだと信じて来た。
クラッシュ(暴落)と言う事態に直面しても、幸運にもマゼラン・ファンドの株主のうち、3%未満の株主しかその週にファンドを解約しなかった。絶望のどん底で売ると、いつだって安値で売ってしまう。』


苦瓜さんの本に書いてあることに戻る。

こうも書いてある。

個人投資家がプロに勝てる大きな要因は、お金をいつ、いくら投資してもいいし、いつ売ってもいいという自由度が大きい、ということ。

客からの預かり資金を運用するプロの投資家は、資金が入ってくれば原則として投資しないといけないし、解約する客がいれば売りたくもない株を売って現金化しないといけない。

相場全体が下がった時、自分の投資法で言えば、本来の企業価値からみて株価が大幅に割安になっているケースが多いのだけれども、値下がりに不安を感じて解約する客が多ければそんなわけにはいかない。

個人投資家の場合、こういった制約がない。
本来の企業価値よりも株価が割安になっていると判断できる株ならそういう時に買って、その後は買ったことをきっぱり忘れてしまうことを勧める。
株と言うのは日々追いかけていてもあまり実りのあるものではない。
それよりは、人生の貴重な時間を市場に惑わされることなく有意義に活用し、1年なり2年なり経ったところでそういえば、と思い出して株価を確認し、そこでまた次の投資法を考える・・・というくらいのスタンスで臨むほうが、心身の健康のためにもよいのではないかと思う。



取引
日本ギア

株ブログを何気に検索していて、日本ギアを100株持っていると年2回、1000円クオカードが優待でもらえるのを知った。
剰余金が多くて財務も悪くないしで、購入金額5万数千円くらいだったら悪くても損失数万円で済むだろう(?)しで、ちょっと持っていてもいいんじゃない?と、クオカード大好きな旦那におしえてあげたのに、微妙な反応。。
クオカード集めるのは大好きなのに、銘柄が好みではないらしい。。。
ということで、じゃ、私が買おうか?と言ったらそれにはなんか嬉しそうな反応あり。
ということで、旦那のために買ってあげた

日本ギアは原子力関連銘柄なんだね・・。wikipediaにも原発依存企業だと書いてある。。
こういうのっていったいこれからの将来、この会社とか世の中がどう行こうとしているのか知識もないしでさっぱり分からないや。。

だけどひとつ収穫があったのは、日本ギアという企業のことを知ったこと。
けっこう古い会社みたいなのに(設立1938年・上場1961年)名前しか知らなかった。
こういうのってまだまだ山ほどある。


ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


mihoyoko2006 at 23:40|PermalinkComments(0) 投資法 | 取引

2018年07月24日

うかい

日経22510△113(+0.51%) T1746△8.16(+0.47%)
東27385(+0.37%) J3827(+0.5%) M1057(+1.73%)
出来高12億4650万株 売買代金2兆392億 騰落レシオ90
金1224 銅275 原油67
年初来高値28(59)
年初来安値11(47)


町内の人が作って配っている新聞に、高尾山のふもとにあるレストラン『うかい烏山』がとてもよかったと書いてあった。
自然に囲まれた広大な日本庭園を眺めながらの静かな個室で美味しいお料理をいただける。

とか書いてあったのだけど、うかいと言えば、あの、上場している和食レストランのうかいのことだろうか?と思ってみてみたら、やはりそうだった。

会社のサイトによると、高尾山の『うかい烏山』は創業店で1964年創業。68年に株式会社化。

1978年株式会社うかい鳥山を株式会社うかいに商号変更。

1999年に店頭市場(今のジャスダック)に上場し、今に至る。


現在はレストランを15店舗、洋菓子店を3店舗、箱根に美術館を運営。

業績は横ばいって感じかな?

株価はけっこう今上がってるからちと割高かな?って感じで買えないな〜・・。

今日の出来高1300株。

取引回数にして9回しか出来ていない。


だけど、レストラン『うかい』のことがこれで身近になった。

けっこうな高級路線だね。

今年春に、六本木ヒルズ、けやき坂通りの同じ場所に鉄板焼きと割烹の2店舗出店。

ランチコースで13000円、ディナーだと3〜4万円するコースがメニューには案内してある。


他の店もこんなに高いのかな?


大手町にあるチキンの店『ブラッスリー』だとそれほどでもないみたい。。。ここは昨年開店。
それでもランチセットで”2〜3000円、ディナーセットで6〜8000円くらいがメニュー値段。。

アトリエうかいって洋菓子店もあるんだね。
たまに利用する品川の駅ビルアキュートにも昨年から入っている。。

って、このところずいぶんと積極展開をしているね・・。


とか、おかげで今まで全く知らなかった『うかい』って企業の系列レストランとかショップのことが少し身近になった。

うかいに限らず、上場しているのに全然気がついていない店はまだまだたくさんある・・。


ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


mihoyoko2006 at 22:47|PermalinkComments(0) 個別企業 

2018年07月23日

隠れ優待 

日経22396▼300(-1.33% ) T1733 ▼6.28(−0.36%)
東27359(‐0.28%)J3808(+0.11%) M1040(‐0.77%)
出来高13億9961万株 売買代金2兆1640億 騰落レシオ83
金1224 銅274 原油67
年初来高値19(42)
年初来安値28(71)


ドラッグストアのココカラファインは商品券かもしくはカタログギフトが優待品なのだけれども、ここ数年前からそれプラス、ネットショッピングでの1000円商品券が入っているようになった。
もしかして、気がついてないだけでもっと前から入っていたのかも?

これは、3000円以上の買い物をした場合にのみ有効なのだけど、だから優待品とは言えないと思うのか?公式のI優待情報としては載せていない。

よね?と思って確認していて、次のようなニュースを証券会社の取引サイトで見つけた。



【相場操縦の中国人摘発、日中当局が初連携、国境またぐ不正に警鐘】

記事の内容は、3年ほど前のことなのだけど、株取引モニター画面をチェックしている証券監視委員会のスタッフは、ココカラファイン株の動きが操作されいるっぽいとの疑いを持つ。

調べてみたら中国在住の中国人が怪しい。

のだけど、制度上、摘発がこういう場合は難しい。

だったのが、昨年、あることがきっかけで日中の証券監視当局の行き来が始まり、中国当局の協力のおかげで犯人の20代男性中国人個人投資家が発覚し、そして今年6月に相場操縦に対する課徴金納付命令を金融庁に勧告するに至った。

とか書いてある。


ふ〜ん、と思った。。

なんでこの人は数ある銘柄の中でココカラファインがよかったんだろう?

ココカラファインはごく普通のどちらかと言えば地味な銘柄で、デイトレーダーの話題に上るような株でもないしで、こんな話題の対象に上るような株ではないと思っていたけど、もしかして、今回発覚の相場操縦への参入は氷山の一角でどの銘柄にでも起こりうるってことなのかな?



[東京 17日 ロイター] - 日本の証券取引等監視委員会と中国証券監督管理委員会(CSRC)が不正摘発で連携を深めている。証券監視委が今年6月末、相場操縦の疑いで中国在住の個人投資家への課徴金納付命令の勧告に至った背景には、両国の当局同士の交流が深まったことがあった。グローバル化した金融市場で存在感を高めつつあるアジアの個人投資家に対し、不正取引への警鐘を鳴らす第一歩になったと証券監視委は自信を深めている。

<ココカラファイン株の不自然な発注、追跡の末に>

「この値動き、何か不自然だな」──。3年前の2015年7月8日午前9時過ぎ、
株式市場の取引を映し出すモニターを見ていた証券監視委・市場分析審査室のスタッフの1人は首をかしげた。
東証からの情報で、不自然な動きがあると報告があったドラッグストア経営のココカラファイン株<3098.T>。その株価が徐々に値を下げていたが、その後は一転して上昇し始めた。
この時、証券監視委の情報提供窓口にも、証券取引所や個人投資家から不自然な動きの銘柄があるとの報告が寄せられていた。

証券監視委が、こうした情報などをもとに調査したところ、その銘柄に買い仕込み注文が発注されていた。同時に売り注文も、1単位(100株)という最少単位で繰り返し発注する動きが、10分間で90回余りも繰り返されていた。
同株が値を下げたところで、発注者は実際に買い注文を約定し、結果的に安く株を買うことができた。この時、市場での売り板占有率は80%に上っていた。その後、売り見せ玉を含む売り注文を全て取り消した。
今度は買い見せ玉を用いて逆の取引を行い、値を吊り上げたところで、売り抜けを図り、安く仕入れた同銘柄を高く売ることで利益を上げていた。買い板占有率は90%に上っていた。

「明らかに自分に有利な価格で約定するための相場操縦」との確信を得た証券監視委は、東証や証券会社に裏取りを始め、この取引を取り次いだ日本の証券会社の先に米国の証券会社が存在し、さらにそこが受託したのは、中国在住の中国人の注文であることを突き止めた。

  <中国との連携に壁 人脈作りに乗り出す>

しかし、ここで証券監視委は頭の痛い事態に突き当たる。中国国内のいったい誰が発注したか分からなければ、不正取引の摘発が完結しない。
だが、外国における個人の特定は、その国の当局や関係省庁、銀行等の協力がなければ、実現不可能であることは、これまでの例でも明らかだった。

過去に中国当局とは調査における連携実績がゼロではなかったが、第三国から中国を経由した取引に関するものが多く、直接、中国在住の中国人を調査する案件は、ほぼ初めてのことだった。「人的なパイプが太くない当局の依頼に、果たして応じてくれるのだろうか」──。
証券監視委は、証券監督者国際機構(IOSCO)の当局間における情報交換に関する枠組みに基づき、中国当局に調査依頼を出していたが、現実に調査はなかなか前に進まなかった。

その時、偶然のタイミングながら証券取引監視委の引頭麻実委員が、17年5月のIOSCOの総会に出席することになっていた。同委員は職員らから人脈作りを託されることになった。
証券監視委は金融庁の審議会の1つとして位置づけられ、「準会員」としての参加だが、中国側のCSRCは正会員。やや立場が異なっていたが、証券監視委の事務局は総会の合間を縫って引頭委員と中国側のCSRCの出席者との面会を取りつけた。
引頭委員は取引監視の連携を深めたいと率直に話しかけ、事務局スタッフの訪中を提案。これをきっかけにして、日中の証券監視当局の行き来が始まり、金融庁の協力もあって、次第に人脈に厚みが増していった。

そして昨秋ごろには調査中の中国人個人投資家の特定に関する証券監視委による支援依頼に対し、中国当局も前向きに対応するようになっていた。
その後、相場操縦を行っていた20代男性の中国人個人投資家にたどりつき、6月26日には、相場操縦に対する課徴金納付命令を金融庁に勧告するに至った。
こうした日中連携の不正摘発は、中国でも複数のメディアが取り上げた。

引頭委員は「アジアの証券市場の発展のためにも、不正への警鐘につながる一歩であり、予防的アナウンスメント効果が大きい」との見解を示した。
中国側も、拡大するアジアのクロスボーダー取引から不正を排除する取り組みには、前向きの姿勢を示している様子がうかがえる。



ツバメの子は昼間はほとんど巣から顔を出さない。
のだけど、もうかなり大きくなってきたからね。
巣の中は狭いし暑いしで、なのか?昨夜はけっこう大胆に巣から上半身を出して寝ていた。
気をつけないと寝ぼけて落ちちゃうよ、ってくらいに。。
でもって、明け方になるとまた巣の中に籠っている。
天敵はカラスとかなのかな??


ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0) 個別企業 

2018年07月20日

非合理的に行動する投資家

日経22697▼66(−0.29%) T1744▼4.61(−0.26%)
東27379(−0.07%) J3804(−0.1%) M1048(+0.31%%)
出来高12億6202万株 売買代金2兆3975万株 騰落レシオ83
金1229 銅274 原油67
米ドル111 ユーロ130 元16.43
年初来高値25(54)
年初来安値21(58)



1990年代、ノーベル経済学賞を受賞したマートンと実務界トップの投資家によって設立されたファンド『LTCM』(Long Term Capital Management)はドリームチームと呼ばれ、高パフォーマンスを維持していた。

コンピュータを駆使して、流動性の高い市場におけるわずかな市場の価格のゆがみ(もともと価値が同じ、同じ価格であるはずのものがなんらかの原因でわずかな差でずれが生じている)をみつけ、それに大量の資金を投入し、高いレバレッジをかけて大きな収益を得る。

もともと価値が同じ、同じ価格であるものがわずかな差でずれが生じているのだから、それはすぐにまた同じ価格に戻る。
リスクはほぼゼロと言っていいけれどもリターンも低いので、高いレバレッジをかけてリターンを大きくする。

なぜリスクがほぼゼロかと言うと、リスクとキャッシュフローが同一の金融資産を同額、売り建てと買い建てをしてリスク回避をしている。


はずだったのが、ロシア危機によって市場がパニックになり、新興国市場の債券や通貨が売られ、より安全な国のそれへと流れて行った時(質への投資)、それは相対的に割安なものから割高なものへのシフトだったのでそのことが最大の裁定取引のチャンスだとみたLTCMは割安なものを買い、割高なものを売った。
あとは、それが正常な価格に戻るのを待つだけ
だったのが大失敗をした。

それによってもちろんのことだけど一時的にはすんごく悪いパフォーマンスになり、もともとパニックになっていたLTCMファンドの顧客による解約が殺到し、結局、LTCMは資金の流出が止まらず破綻の要因となった。


こういうのを、ノイズトレーダーリスクと言うらしい。

ノイズトレーダーと言うのは、ファンダメンタルズに基づく理論株価とかで取引するLTCMのような大多数の専門家と違って、まったくそういうのに関係なく取引する人達のこと。
その影響が大きくなると、裁定取引とかはいずれ価格は正常な状態に戻ると言う理論に基づいてのことなのだけど、それがその通りの動きになるとは限らない予測不能なことになる。


とかの意味のことが書いてあるけど、これで合っているのかな?


ついでに言うと、こういうことが多々あるから、だから最近は行動ファイナンスという言葉が脚光を浴びつつあるらしい。

行動ファイナンスとは、心理的な要素に突き動かされた投資家の行動がどうファイナンスに影響を与えるかということを研究する学問。

LTCMのような金融工学を駆使してコンピュータとかで計算しながら行う投資理論の学問は現代ファイナンスと言う。


参)日本証券アナリスト協会テキスト




あいかわらず猛暑が続く。
そんな中で金曜日の夜、日本橋のお蕎麦屋で食事を兼ねての飲み会。
店を出たのがたしか9時半くらい。
だったけど全然まだ暑い。夜になって湿気も出て来たのかむっとした暑さ。
東京駅まで5分くらい歩く間、けっこうなこの界隈のサラリーマンとかOLの人混み。
この暑いのに賑やか。金曜の夜だからかな?給料日?
とか思ってしまうくらい東京は酷暑の夜でも相変わらず人が多かった。元気だね。。



ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0) 学習 

2018年07月19日

酷暑と燕の子

日経22764▼29(−0.13%) T1749▼1.62(−0.09%)
東27384(+0.12%) J3808(−0.08%) M1044(−0.47%)
出来高12億660万株 売買代金2兆1958億 騰落レシオ82
金1222 銅70 原油68
米ドル112 ユーロ130 元16.58
年初来高値74(98)
年初来安値13(39)


昨日の朝、パソコンを開けたらヤフーニュースにサイバーダインのロボットスーツ「HAL」を装着して西日本豪雨災害の片付け作業をしている人の写真と記事が載っていた。
株価も昨日は上昇率が良いほうだったけれども、このニュースでの反応だったのかな?

記事によると、工場などでの作業用にレンタル販売していた岡山県内の自動車部品メーカーから「災害現場で使えないか」と提案があり、急きょプログラムを書き換えた。
13日から15日まで、高梁市と倉敷市真備町地区で計14台をボランティア活動に使用。
スーツを装着し、重さ十数キロの土のうを運んだボランティアからは「腰痛を感じない」「行政で用意してほしい」と好評だったという。

とか書いてある。
まだまだ、たぶん高価で数も少ない普及してない商品なんだろうね。



1週間ほど前から、玄関の軒先にあるつばめの巣にひなが顔を出しているのを発見。
全部で4羽いる。
可愛い
だけど暑いから可哀そう。西側だから午後からがいっとう暑い。。

でもって、どう見ても、親鳥が4羽くらいで餌を運んでいる。
もしかして6羽かもしれない。。
朝、6羽が家の前をくるくると回っているのをよく見かける。

超暑いからね。。
餌も少ないことだろうし、で、共同で子育てをしているのかな??

検索してみたら、つばめは春から2回子育てをする。
最初に成長した若鳥が子育ての手伝いをすることもある、とか書いてあるからそれかな??

ほんと、連日、超暑い日が続いているからね。
TVの報道は熱中症関連がトップだし・・。


ぶじに育ちますように。。



【FNN ニュースより】
日本列島は、19日も40度に迫る危険な暑さになっている。
この夏、最多の206地点で猛暑日を記録。
熱中症とみられる症状で、4人が亡くなった。

19日、最も気温が高くなったのは京都市。
午後3時19分に最高気温39.8度を観測し、これまでの記録に並んだ。

18日、最高気温40.7度を観測し、国内で5年ぶりの40度超えを果たした岐阜・多治見市は、最高気温38度と、40度には及ばなかったが、19日も厳しい暑さとなった。

東京消防庁によると、18日の救急出動は3,000件を超え、過去最多を更新。
これは、熱中症の疑いによる搬送が増えたためとみられている。


ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0) 材料 | 雑感

2018年07月18日

双日

日経22794△96(+0.49%) T1751△6.18(+0.35%)
東27975(+0.16%) J3811(+0.79%) M1048(+1.76%)
出来高11億4604万株 売買代金2兆1670億 騰落レシオ85
金1227 銅276 原油68
米ドル112 ユーロ131 元16.7
年初来高値59(95)
年初来安値18(52)


双日が今年になって強い、と思っていたのだけど、それはそうなのだけど実はアベノミクス相場の始まりからじわりじわりと上昇して来てたんだね。
それがいまだに崩れず、株の動きだから一直線の上昇と言うわけでもないけど、月足の移動平均線で見たらきれいな上昇。

双日との付き合いも長い。
たしか、最初の買値は700円くらいだったと思う。
今みたら、チャートで見ると一番くらいの高値。
だから、たぶん2006年頃。
買った理由は覚えている。
ZAIの推奨銘柄の中のひとつだった。
PBRとかPERでみると割安だということで。
記憶はうろ覚えなのだけど、PERは10倍以下で、PBRは0.5倍くらいだったかな〜??
理論株価で言うとたしか2000円くらい?と書いてあったような気もする。。

それから、時が経ち、双日は万年、PBRとかで言うと低いままだった。
株価は低位となり、100円台くらいのところをずっと長い間キープし、2013年頃から上向いて今400円台。

その間、たまに買い増しをしては来たけど、それでも買値平均よりマイナスの時がほとんどだったのが、ここに来てやっとパフォーマンスが良くなって来た。
そりゃそうだよね。株価が上がればパフォーマンスも上がる。。


ひさしぶりに『双日』で日記を過去検索してみた。
そうしたら、2009年ころまでけっこうデイトレっぽい短期売買をこの銘柄でしている。
双日だけでなく、毎日数銘柄を触っている。。

あっ、こういう時もあったな、と思って胸が苦しくなった。
デイトレは自分にとってはあまり楽しくないのかな?

この頃は、常に売買をしていないとなんだか大切な資金をほったらかし、と言うかさぼってるような気がしていたような気もする。。

株取引とまじめにつきあうということは、常に株価の動きをチェックして頻繁に売買するということだと思っていた、のもあったと思う。

でも、今はそうは思わない。

まったく、考えが変わってしまった。

株取引と言うのは、将来、自分の株資産を増やしてくれそうな会社の株を購入すること。

と、今はそう思っている。

そのほうが、自分には向いているのか、ぜんぜん気が楽

気がついたらずいぶんと下がっていることもあるけれども、どういうわけか以前ほどにはあまり気にならない。

期待した見通しは当たらないことも多いけど、10のうち1つでもテンバガーになってくれる会社があればそれが全体のパフォーマンスで言うと十分な貢献になる、と書いてあったのは、ピーターリンチさんの本だったかな?


ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村



mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0) 個別企業 | 投資法

2018年07月17日

ご縁

日経22697△100(+0.44%) T1745△14(+0.87%)
東27363(+0.17%) J3783(−0.26%) M1031(−1.46%)
出来高14億373万株 売買代金2兆5651億 騰落レシオ83
金1227 銅274 原油68
年初来高値49(80)
年初来安値33(96)


実家に行っている間の日経新聞、10日分くらいを今日、やっとさっと目を通した。
相場見通しに関する記事って、そうするといつも思うけれども、ほんとよく変わる。
今はナスダックとかNYダウが調子よくなって相場もあっという間に強気になっているけれども、ついちょっと前までは貿易摩擦のことで悪い雰囲気が満載。
10日間でも変化はずいぶんと起こったりして、見通しとかも、その毎に180度変わったりする。
だから、一喜一憂してもしょうがないし、書いてある先の見通しも参考程度にしかならない、ような気もする。



来月、次女が婚姻届けを出す。
でもって先週の土曜日、婚約者の両親が岡山から見えて、初顔合わせの食事会をした。

岡山と言えば、今、西日本豪雨の後遺症で大変なことになっている。
道路事情とか大丈夫だったかな?と思っていたけど、やはり当日、空港まで渋滞を考慮して早朝に家を出られたらしい。
住んでいる所を流れている川が氾濫して、対岸の町は水浸し、だとか。。

でもって、被害の大きかったのは岡山、広島、愛媛の3県だけれども、先方の奥さんは広島出身。
私は愛媛出身。
ということで、偶然だけど3つ揃った

おまけに、私の名前と旦那の名前が、先方の近い親戚と一緒だと言うことで、すんごい偶然ですねとおっしゃっていた。

ということで、記録しておこう

そうそう、もうひとつ偶然があった。

最初、娘達は豪雨のあった先々週の土曜日に、顔合わせの会を開きたいと言って来た。
だけど、私の実家行がすでに決まっていたので別の日にしてくれと言って、ずらしてもらった。

だから、それがなければ当日は交通機関がずたずたで大変なことになっていた。

そんなこんなで、末永くご縁がありますように


ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0) 雑感 

2018年07月13日

暑い!

日経22597△409(+1.85%) T1730△20(+1.19%)
東27351 (+0.7%) J3793(+0.23%) M1046(+0.66%)
出来高12億7836万株 売買代金2兆5472億 騰落レシオ80
金1245 銅277 原油70
米ドル112 ユーロ131 元16.79
年初来高値37(69)
年初来安値63(111)


月足チャートでみると日経平均は今年は他と比べたら強い。
だけど、業種別チャートでみるとこれまたそれぞれで日経平均採用銘柄ならなんでもいいというわけでもない感じ。。
それに、チャートはあっというまに変わるしで、結局後追いになることもあるから下手にあれこれ動くのは止めておく。



実家に行ったら近所の小さな川が溢れて家が床下まで水に浸かった。
それが土曜日の早朝。
木曜の午後から実家には居たけど、川が溢れるほどの怖いような強烈な雨だとも思えなかった。
でも、聞くところによるとその週は月曜からけっこうな集中豪雨が繰り返されていたらしい。
だから、キャパがいっぱいになっていたのもあるのかな?

叔母がこういった時には市役所に連絡すると床下消毒をしてくれると教えてくれたので、月曜の朝に役所に問い合わせてみたら、それどころではなくて電話に出た人がパ二くってる感だった。
今回は床上浸水が多すぎて、というか、今までにこんなことなかったので・・ってことを言っているのでわかりました〜、じゃあ、落ち着いた頃にまた電話してみますと言って終わったのだけど、それから徐々に被害の様子がTVとかで出て来るのを見たら、たしかにそれどころではなかった。
それから数日して、西日本豪雨と言った名前までついた。

名前がつくぐらいだからめったにないことで終わって欲しいけど。。。
このところ、異常気象が多いから気持ち悪いよね。。



今年も暑い!
連日の猛暑。
今日も予想最高気温35度とか言っている。

いつの頃からか、毎年一回は必ずくらいに暑い!と書き残すようになった
ここ5年くらいかな?と思ったらもっと前からだった。
だから、けっこう毎年超熱い日は来るのだけど、それをすぐ忘れてしまうのかな??

2013年の暑さは千年猛暑という造語も出来ている。
って、このこともそう言えばそうだったね、と思い出すまですっかり忘れている。



ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0) 歴史 

2018年07月04日

オリエンタルホテルの変遷

日経21717▼68(−0.31%) T1699△0.45(+0.09%)
東27194(−0.28%)J3758(−0.98%) M1035(−0.88%)
出来高13億1123万株 売買代金2兆1275億 騰落レシオ85
金1258 銅285 原油74
米ドル110 ユーロ128 元16.65
年初来高値7(25)
3626TIS、3835eBASE、3983オロ、5020JXTGホールディングス,7030スプリックス、7198
アルヒ、9265東証1部ヤマシタヘルスケアホールディングス
年初来安値408(700)



【オリエンタルホテル】
1870年(明治3年)にオランダ人のG・ファン・デア・フリース(G. van der Vlies)により神戸外国人居留地79番地にて開業。

1907年(明治40年)に神戸港メリケン波止場に移転。
日本最高のホテルの一つと称され、素晴らしい食事を提供するホテル、とりわけ神戸ビーフの名声を世界に広めた。

1917年(大正6年)、東洋汽船の所有となり、1926年にオリエンタルホテル株式会社が発足。
ホテル事業は大成功を収めたが、1945年(昭和20年)6月5日の神戸大空襲で被弾して半壊し、復旧できずに取り壊された。

1948年(昭和23年)、グリルと宴会場のみで営業を再開。1964年(昭和39年)、モダンな外観で世界初となる灯台を設置したホテル建物を新築して営業を再開。

運営法人は来島どっくグループに属していたが、来島どっくの経営難により1987年に当時絶頂期にあったダイエーに売却される。

1995年(平成7年)の阪神淡路大震災で建物が大きな被害を受け、ホテルとしての営業が困難になったことから、暫く休業した後に廃業。その後建物は取り壊され、125年の長き歴史に幕を閉じた。

2009年、オリエンタルホテル跡地で三井不動産が建設する複合商業施設内に、プラン・ドゥ・シーが「オリエンタルホテル」を再建すると公表。2010年3月3日 、オリエンタルホテル再オープン。
【参照: Wikipedia】




所用で明日から1週間ほど日記休みます。



ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0) 個別企業 

2018年07月03日

Plan・Do・See

日経21785▼26(−0.12%)T1692▼2.49(−0.15%)
東27214(−0.48%) J3793(−0.86%) M1044(−1.11%)
出来高14億8426万株 売買代金2兆5298億 騰落レシオ80
金1256 銅291 原油79
年初来高値9(35)
3655ブレインパッド、3983オロ、4323日本システム技術、4845スカラ、6952カシオ計算機、6997日本ケミコン、7030スプリックス、7198アルヒ(株)、8056日本ユニシス



先日、有楽町駅前にある『6th by ORIENTAL HOTEL』というレストランに入ったら、平日の夕方にもかかわらずずいぶんと流行っていたので興味を持って検索してみたら、『Plan・Do・See』と言う会社の運営だった。

この会社はゲストハウス型婚礼施設を日本で初めて運営した会社らしい。
上場はしなかったけれども、学生には人気の就職希望企業。
この会社に続いてゲストハウス運営を行い、上場した会社がテイクアンドギヴ・ニーズやノバレーゼ。

Plan・Do・Seeは、2009年に日本で最古の西洋式ホテルだった神戸オリエンタルホテルを再建。

オリエンタルホテルは阪神淡路大震災で大きな被害を受け廃業。125年の長き歴史に幕を閉じていた。

とかが分かった。


それと、この会社は当初上場を目指していたが、そのプランをやめた。
理由は、株価を上げていくには、多店舗展開が避けられなくなっていく。
同社は1店舗、1店舗、コンセプトを作り込みながら展開しているので、株価を気にしながらの経営では、自分たちのこだわりの店、自分たちのスタイルを貫くことが難しくなると判断。
利益を最優先に考えると、現在手掛けるホテルを整理しなければいけない可能性も。


とか、就活サイトには書いてあった。

たしかに、上場すると会社は大株主の意向とかを気にしないといけなくなる。。


ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0) 個別企業 

2018年07月02日

2018 6月末

日経21811▼492(−2.21%) T1695▼35(−2.06%)
東27249(−1.34%) J3826(−0.82%)M1055(−3.15%)
出来高13億7285万株 売買代金2兆2992億 騰落レシオ81
金1247 銅298 原油73
米ドル119 ユーロ128 元16.6
年初来高値30(71)
年初来安値217(346)




今朝になって気がついた。
あれ!?今日からもう7月相場だ。。
先週の金曜日が6月相場の終わりだったんだね。。

あらま・・。。

今月も、と言うか6月は月初は京都に1週間ほど行っていて、その後実家に1週間、その後株主総会があったりしてまたまたあっという間に終わってしまったって感。。

今月のパフォーマンスはすんごく悪いはずなのに、月の最終日も気がついていなかった

暑さのせいかな。
ついでに書いておくと、今日も高温注意報が出ているくらいに暑い。真夏の暑さ。
関東甲信越地方は29日に梅雨明け。6月の梅雨明けは初めてらしい。
今年最多の397地点で真夏日となる30度以上を記録。
栃木県佐野市で37度を記録するなど26地点で35度以上の猛暑。



今月末の株資産残高は先月末比−7.4%。

指標チャートを見てみたら、今月はたいして先月と変わってないように見える。
だから、miho株は今月は異常にパフォーマンスが悪かったということになる。

要因として、ここ数年で口座の中での時価総額の位置が大きくなって行ったサカイ引越センターとかヤーマンとか、の10%以上の下げの影響が大きかったと思う。

株は下がるのも上がるのも勢いがつくと加速することがあるからね。

でもまあ、下がる時は最初が大きいけどだんだんと下に降りるとなだらかになる。
上がる時はその逆で、最後ほど上げ幅も大きい。

のだけど、さて、山が高かったからまだけっこう上のほうにいるけど。。大丈夫かな。



ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0) 取引 

2018年06月29日

インプレッサの偶然!

日経22304△34(+0.15%) T1730△3.89(+0.29 %)
東27347(+0.52%) J3858(+0.43%) M1090(+2.14%)
出来高12億8824万株 売買代金2兆2986億 騰落レシオ86
金1252 銅296 原油74
米ドル110 ユーロ129 元16.7
年初来高値25(59)
年初来安値86(192)




長女夫婦がやって来た。
車好きの旦那が念願の新車を買った。それでドライブがてらお披露目に来たいと。。
どんな車を買ったのかはその時まで内緒、らしい。


で、やって来た。
お披露目の車種はスバルのインプレッサだった。

インプレッサ

超驚き。

偶然だけど、ここ二日くらい、インプレッサのことを日記に書いた。
発端はトヨタのことを検索していて偶然見つけた、レーシングドライバーでもあるトヨタの社長のドリフト走行の動画、がスバルのインプレッサだった、ということ。
続いて、その関連からまたまた偶然見つけた、インプレッサの走りの動画に感心したこと。。

でもって、今日もまたインプレッサ。。

たまに、こういう偶然のことって起こるよね。

そういう偶然が起こる毎に、なんか日記に書き残しているような気もするが。。

そういうことに興味があるのかな

でもまあ、株式投資も偶然と言うご縁の部分も多いから。。


長女の旦那は自動車メーカーのエンジニア。
でもって、所属しているのはトヨタの社長と同じくスバルではない。。。
でもって、選んだ車がスバルのインプレッサ。。


聞いたところによると、マツダのアクセラも気に入って、どちらにするか迷ったらしい。

マツダのアクセラ?


マツダのことも知らないな〜。。


ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0) 雑感 

2018年06月28日

PS三菱

日経22270△1.38(−0.01%) T1727▼4.45(−0.26%)
東27309(−0.52%) J3841(−0.6%) M1067(−1.43%)
出来高14億 売買代金2兆3501億 騰落レシオ82
金1252 銅299 原油72
米ドル110 ユーロ127 元16.64 
年初来高値29(54)
年初来安値158(362)


このところ年初来安値のほうが多い。
長年、年初来高値のほうが多かったけれどもとうとう流れが変わってしまったのだろうか。
ま、それでも仕方ない。。いつまでもはなんでも続かないよね。

今日は、ハイデイ日高が第一四半期が減益だったので10%近いマイナスで、金額にして8万円ものマイナスだった。
だけど、その思うよりも大きなマイナスの金額を見て改めて思った。
日高屋の持ち分はいつのまにか80万円にまでなっていたんだね。
買った時出した金額は10万円くらいだったと思う。
それが株価の上昇と毎年の分割でここまでになってくれた。
落ちてもしょうがない、とか思う。。
いい話ばかりは続かない。。
あまり欲を出してもそれは無理と言うものだ・・・。





今年も急に夏がやって来た。ここ数日、真夏並みの暑さだということで、高温注意報が出ている。
毎年、株主総会のこの時期は暑い!と思うことが多いのだけど、今年は先週まではそうでもなかった。

先週の木曜日、PS三菱の株主総会に出席して来た。
以前から出てみたいと思っていながら、機会のなかった会社。

場所が晴海で、地下鉄を営団から都営に乗り換えるか、東京駅からバスを使うか。。
迷ったのだけど、バスにした。

時間に十分の余裕を持って出たはずが、東京駅までの地下鉄がラッシュでノロノロ運転だったり、すぐ分かると思ったバス停が意外と分かりづらかったり、そのバスが一瞬の差で出てしまったり、とかで開催時刻に少々遅れてしまった・・・。

遅れて入るのは嫌なのだけど仕方ない。

会場はこじんまりとしていて、株主席に座っている人達のほとんどはスーツとかジャケット着用の厳かな総会だった。


人によって感じ方は違うだろうけど、ああいうのはいいね。

いつも思うのだけど、主催者側がスーツのホテル会場に、株主側があまりにもカジュアル過ぎる野球帽にスニーカースタイルとかで入って行くのはどうかと思う。。

でもって、たぶん数分遅れただけだと思うのだけど、ちと恥ずかしかった、という雰囲気だった。


PS三菱は、なんと会社始まって以来の5年連続増収増益とか、たしか言っていた。
ちょうどアベノミクスと連動しているね。
こんな会社、他にも多いんだろうな。


毎年ひとつは、PS三菱のように株を長年持っているのにまだ一度も総会に出てみたことのない会社、に出てみないといけないな。。

会社の雰囲気の一端くらいは感ずることができる。


ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


mihoyoko2006 at 18:31|PermalinkComments(0) 個別企業