2006年09月26日

投資で損する感情の罠

人は、儲けている時はそのまま終わりにしたいし、損している時は危険を冒してでも取り返したいと考える性質をもっています。

要するに、とにかく後悔したくないと思っているのです。だから、買値より少しでも上がれば利益を確定したいし、買い値より下がっても損を確定したくないので売らず、ずるずると持ち続けて損失を拡大させてしまうのです。

あなたが、ある株式に投資したいと考えています。しかし、手元には現金が無い。そこで、すでに保有している株式を売却しようと思いました。その時、買値からプラス20%の株A、買い値からマイナス20%の株B、どちらを売却しますか?。
どちらも、今の株価は同じ、他の条件も大差ないとします。

合理的な行動はBを売却する事なのです。その答えは税金にあります。
買値が100円だとすると、AよりもBを売却したほうが、手取り額は10円も高くなるのです。
間違った売買を繰り返せば、利益は小さく、損失は大きくなりがちですから、長い間に損がどんどん膨らんでしまいます。

ここでのポイントは、私たちの儲けや損失の判断基準が「買値」がもとになっているということです。
「買値」に対して利益が出ていれば、確実に利益をモノにしようと早く売却する。
「買値」に対して損が出ていても、損を確定したくないという意識から売却を先延ばしにし、下がりきったところで売る、という行動にでてしまうのが投資家の一般的な行動パターンです。

損は大きく利は小さく、という結果は、後悔を避け、プライドを守る人間の性から出てきます。
もしこれを避けたければ、厳密な取引ルールを確立し、売買を完全にシステム化する必要があります。

ただ、この方法は単にお金を稼ぐという目的でなく、投資を楽しむという観点からは、なかなか難しいです。

そういう人には、銘柄の「価値」に基準を置いた投資法はいかがでしょうか?
人は、スーパーでいつも100円で売っているものが半額になっていれば、安いと感じるのに、こと株においては、100円の株価が50円に下がっていると、怖くなって売ってしまいます。それは、きっと、スーパーで売っているものの価値は分かっているのに、株の価値は分かっていないで、株価の推移、つまり、チャートだけを見ているからです。

株価は、日々刻々と動いています。動くものに惹かれてしまうのは、人間の習性ともいえますが、株価の変動に躍らされず、じっくりと企業の価値が増加するのを見つめ、その成長と共に自らの資産を増やしていくという投資方法はいかがでしょうか。

株式投資で5兆円の資産を築いたウォーレン・バフェットを始め、賢明なバリュー投資家が長年にわたって高い成果をあげ続けているのは、結局のところ、投資家特有の「心理作用」を上手く排除し、自らを合理的行動へと導いているからなのだと思います。

さて、かくいう私も、この後悔とプライドがもたらす感情の罠にはまってしまったことがあります。
つまり、実際には価値のない株を買ってしまい、それが下がっても自分の判断を認めがたいがために損切りができませんでした。

そんな時は、悩んだ末、最後は自分の心に問いかけるようにしています。
自分は、今、素直ににごりのない心で行動しているのか?と。
もし、自信を持ってイエスと言えないのであれば、最終的には自分の過去の判断の誤りを認め、売却して損を確定するようにします。

なぜなら私にとって、この1回の失敗が投資活動のすべてではないからです。
私にとって投資とは、社会の価値創造に参画すること、つまり、将来価値を生み出すであろう企業に対し、そのための原資を自ら提供し、運用することです。

その意味で、選挙と投資は全く同じだと考えています。
(本当は4年に1度くらいしか投資をしたくないのです)

投資では、自分が賢い、優秀だと過信した時から損失は生まれます。
過信と自信は違います。
自分の投資能力を過信すると、企業の価値の本質を見抜くメガネが曇ってきます。

投資の世界の学びに終わりはありません。
お互い、上手くいってもいかなくても、そこから学ぶ事のできる謙虚さを忘れないようにしたいですね。。。。


以上、雑誌に出ていた、山口陽平氏(M&Aコンサルタント)の記事より抜粋しました。
全部は書ききれないので、話がだいぶん跳んでいるかも。。。。。





mihoyoko2006 at 19:40|PermalinkComments(0)投資法 

2006年09月25日

ホンダ車

今日の話題に、『ホンダが先端技術を盛り込んだ環境対応車を相次ぎ投入』というのがありました。

発電装置を小型化した燃料電池車を2008年に日米で発売。
世界でもっとも厳しい排ガス規制に対応したディーゼルエンジン車も3年以内に売り出す。

トヨタ自動車もハイブリッド車で燃費性能を高めた新型車を開発する。

世界の自動車各社は需要が急増する環境車で厳しい競争を展開。
ホンダが攻勢に出る事で、環境車開発でトヨタ、ホンダの2強が先導する構図が鮮明になる。

米国始め各地で燃費や排ガスに対する規制が強まっているほか、消費者も燃料価格の高騰などで環境性能を重視する流れが強まっている。

米ゼネラル・モーターズなどの不振は環境車で出遅れている事が大きな要因だ。

ハイブリッド分野ではGM、独BMW、独ダイムクライスラ−の3社は共同開発に取り組んでいるが、十分な成果は出ていない。

燃料電池車もGMの商業化計画は11年だ。

日産自動車や三菱自動車などは製品化で遅れをとる・・・・。


この記事を読んでホンダについて思った事。

確か、春頃のアナリストレポートの中に、ホンダは研究開発費にお金がかかりすぎているのでは、という評価を見たような覚えがあります。

だけど、ホンダがホンダらしさを出すためには、研究開発費はケチってはいけません、と思います。

私はホンダ車に乗っています。ので、先日、ディーラーに行った際に、店に置いてあったホンダ車についての雑誌を見ていたら、社長が車について語っている記事がありました。

それを読んで思ったのは、この人、かなりの車好きだな〜、でした。

自動車会社の社長が車好きなのは、すごく当たり前のようで、でも、あれほどの大きな会社になると、もしかしたら、それほどでもなくても社長やってる人いるかも知れない、って可能性あると思いませんか。

たとえば、日本航空の社長は、本当に飛行機が好きなのかな〜〜???
ゴーンさんは、日産の車、本当に好きだったのかな〜〜???
JR東日本の社長は子供の頃から電車が大好きだったのかな〜〜???


トヨタとホンダが、世界での自動車のブランド、一位、と二位になれるのは、そんなに先ではないような気もします。


mihoyoko2006 at 18:35|PermalinkComments(2)材料 

2006年09月24日

ラマダンと日本株

今年のラマダンは今日から始まるみたいです。

私が株のこと本気で気にし始めたのは去年からなので、ラマダンと日本株の関連についての記憶も去年からしかありません。

確か、去年は影響が心配されてた割には、それ程ではなかったような気が・・・。

と、思ってたら、ちゃんとそれについて調べてくれている人がいました〜〜〜。

参照)http://www.geocities.jp/yuunagi_dan/jissen/Jissen094.htm

過去12回分のTOPIXとの相関関係。

結果は、長い目でみると、やはり相関性はある。
ラマダン直前1ヶ月前までは上昇傾向。
それからは持ち株調整の売りに入る。
ラマダン入りから明けまでは動きが止まる。
ラマダン明け後もすぐには動かず、一ヶ月ほど経過して上昇開始。

だそうです。

ただし、赤字で
くれぐれも、自己判断の上で判断してくださいね!
って、入れてありますけど、そりゃそうですよね。

それと、
このことについて検索している時に、次のような日記、書いてる人のを見ました。


今日は亡き父の誕生日 

<高い株には高くなる理由がある>子どもの頃、膝にのせた私に四季報をみせながら

例えばファナック
<この会社 有利子負債 つまり借金が0円。 世界のロボットシェアがこれだけある。本社を地方へ持って行く先見性・・・・だから、買ったんだよ>

<今は洋の医薬がもてはやされているけれど、逆にツムラが世界に見直されると僕は思う>

フランス語、政治学、哲学、法学、凡そ真(VERA)なるものを観る目を教えてくれた
仏文科だったのに、母に恋して文筆家は、、、と法学部を受けなおした父
体が大きく、庭の木に登って降りて来れなくなった私を助けてくれたなぁ

今も父が生きていたら、彼が上場で買い、他界した後
書斎の引き出しに株券があった京セラのように
2500円だったロームを一緒に買ったり、私が評価する株を、いっしょにやりたかった・・・


株をする人にとっては、うらやましすぎるお父様です。。。。


mihoyoko2006 at 12:09|PermalinkComments(2)資料 

2006年09月22日

白色LEDヘッドランプ

自動車技術の展示会「人とくるまのテクノロジー展2006」が2006年5月24〜26日に開催されました。

日本の自動車産業は昨今,活況を呈していることがあり,会場には数多くの来場者が詰め掛けました。
車載部品メーカーが数々の最新技術を出展し,来場者の熱い視線を浴びていました。ただし今年は,昨年までとは打って変わって目立たなくなった車載部品があります。白色発光ダイオード(LED)を搭載するヘッドランプです。

昨年の人とくるまのテクノロジー展では,ヘッドランプのロービームに高出力の白色LEDランプを組み込んだ試作品を,ランプ・メーカーはこぞって出展していました。

今年はハイビームにも白色LEDランプを搭載する市光工業の試作品が目立つくらいで,他メーカーは小型白色LEDを面内に複数個並べた試作品でした。

この面内に小型白色LEDを多数並べる手法は数年前の展示会で多く見られたものです。最近では白色LEDの輝度が向上し,かつヘッドランプにおける白色LEDの使い方の成熟度が高まりました。
ヘッドランプに組み込む白色LEDは大出力品となって搭載個数は減り,実用化に向けた現実的な形に変化していきました。
このような経緯があり,市光工業の展示物を除くと,今回の展示会における白色LEDヘッドランプは数年前のものと区別がつきません。一見すると,数年前の展示物に逆戻りしたようです。

「白色LEDヘッドランプが目立たなくなる」という状況は,ある程度予想していました。
法改正を受け,白色LEDヘッドランプは早ければ2007年にも登場するとみられているためです。
実用化が近ければ近いほど,最新技術は製品の付加価値に直結します。
このため,第三者の目にはなるべく触れないように開発を進めることが多々あります。俗に言う,「地中に潜る」という状況です。

白色LEDヘッドランプはどんな形で登場し,どのように進化していくのか。トヨタ自動車が2006年4月開催のニューヨーク・モーターショーにて出展した「LS600hL」のように,当初はロービームに白色LEDを使い,ハイビームには既存のランプを用いるハイブリッド型になるようです。そして,白色LEDの高出力化と低価格化が進むことで,オールLED化するとみられます。それではオールLED化すると,白色LEDの外形寸法が小さいことを生かして奇抜な形状のヘッドランプが登場するのでしょうか。

2006/05/29
大久保 聡(日経エレクトロニクス)


LEDヘッドランプ関連企業といえば、スタンレー電気、小糸製作所、トヨタ合成等でしょう。。。

早ければ、来年登場っていうことは、注目されるとしたら、株的にはいつ頃なのかな〜〜。。。。。。




mihoyoko2006 at 16:37|PermalinkComments(2)材料 

2006年09月21日

イノベーションの時代

「成長なくして財政再建なし」、と主張する安倍政権下での、株的キーワードは『イノベーション』だそうです。

ところでイノベーションって??

日本語で意味するところのイノベーションとは『技術革新』『経営革新』が主。

新しい市場や資源の開拓、新機軸の導入など、新しく取り入れて実施したり、手を加えて改変することを指す。

実際に、どういうふうに使われているかというと、

例えば、「イノベーション・ジャパン」とは、

大学や公的研究機関等の研究者、民間企業等が一堂に会するイベントのことで、毎年9月に東京国際フォーラムで開催される。
「大学発『知』の見本市」と銘打ち、ナノテクノロジー・材料、医療・バイオテクノロジー、情報関連・IT、環境関連、製造技術など、学術研究機関における先端技術研究を、実際の産業に結びつけようとする、政府が推進する産学官連携プログラムの一種。

だそうです。。。。

そこで、株的にイノベーションと言えば、最新テクノロジーでしょう。

雑誌のZAIに毎号、最新テクノロジーが1つづつ紹介されていますが、どんなものが取り上げられているかというと、最新号から順に、

「PHS」、「風力発電」、「白色LED」、「燃料電池」、「ウェブ2.0」、「マルチカーエレベーター」、「ロケーションフリー」、「LEDで野菜がおいしくなる冷蔵庫」、「スパイウェア」、「ワンセグ・ケータイ」、「新世代ディーゼル」、「ポッド・キャスティング」、「デュアルビュー液晶」、「車載ネットワーク」・・・・等が取り上げられています。


・・・・もう一度、見直さないとね・・・???のもの、多いです。。。


後で見つけたつけ足し
「IT分野への投資を税制でうながしていく。規制で上手くいかないなら、とりのぞいてもっと新しいイノベーションがおこるように、国が先導していく」

以上、安倍氏の経済政策を巡る発言・提案


mihoyoko2006 at 20:22|PermalinkComments(0)材料 

2006年09月20日

クーデター

1999年10月。

パキスタンでクーデターが起こり、政権が民政から軍事政へと変わりました。

直接の原因は、当時のシャリフ首相が、とても仲の悪かった(?)パキスタン軍の参謀総長を追い出そうとして、参謀総長がコロンボから帰国しようとした際に、飛行機をパキスタン国内の空港に着陸させなかったことにあるらしいです。

それで、ムシャラフ参謀総長は、飛行機の中から携帯電話で軍隊に出動を要請。。。
で、結果、シャリフ政権に変わる、ムシャラフ政権が誕生しました。

無血革命でした。
と言うより、その間、街は何も変わらずの毎日でした。
大人は職場に、子どもは学校に、交通機関等は全く、変更なし。
ただ、空港はその間、閉鎖されました。

実際に動いた軍隊はパキスタン国内で1000人規模だったらしいという話もあります。

大騒ぎしたのは、何が起こっているのかよくわからない海外メディア(特に、アメリカ)の方でした。

そう言えば、日本でもテレビでは、今思えば、いつ映されたか分からないような、戦車が街中を移動している映像ばかり目に付きました。。。。
実際は、ああいったものは、官邸の前とかの要所にはいたそうですが、、その程度だったみたいです。

以上の話は、実際にその場に居合わせた日本人の会社員から聞いた話です。

タイのクーデター。
今のところは、人々の生活は何も変化してないようです。

パキスタンでは、クーデターによって、それ以前と、以後と、日本企業にとっては、何も変わってないとか。

タイもそうであって欲しいものです。。。。



取引
買い
ケネディクス(605,000)

ケネディクス。最近2回続けて、買い指値した。そしたら、そこまで落ちてきたのに、買えず。
だったので、あまり欲張ってもと、今日は指値思うより余裕もたせたら、それより遥か下まで行ってしまった。。。。

ばかですね。。。。



mihoyoko2006 at 16:43|PermalinkComments(0)雑学 | 雑感

2006年09月19日

なぜプーチン大統領は国民の間で人気なのか?

「強権政治」と海外から非難されているプーチン大統領。
しかし、ロシアでは圧倒的な人気を維持している。
今年7月の調査でも80%の国民が大統領の政策を支持。
店には大統領の色紙やポスターなどが飾られ、大統領が主人公の絵本や「プーチンカ(プーチンちゃん)」という名のウォッカまである。

経済が成長する中、大統領の姿に強いロシアの復活を重ねる人もいるのだろう。
しかし、現地に住んでいて感じるのが、プーチン大統領のメディア露出の多さだ。
忙しく働く姿が毎日克明にテレビに映し出される。
災害や給与遅配などなにがしかの問題が発生した時には、すぐに関係閣僚を大統領室の小さな机に座らせ、差し向かいで問い詰めている様子が放映される。
マスコミを支配下に置く大統領サイドの政治的意図もあるのだろうが、アル中だと言われ、病気で閉じこもりがちだったエリツィン前大統領と比べ、欠勤せず、酒も飲まず、毎日精力的に働くプーチン大統領の姿は、政策は別にしても、ロシアではそれだけで「すごい」と思えてしまうのだ。

また、大統領は自ら積極的に国民の前に出て行く。
ロシア全土を衛星網で結んで大統領が市民の質問に直接答えるテレビ番組が定期的に放映されている。
500人以上の報道関係者を一堂に集めての大記者会見や、自宅の台所で自らジャム付きの紅茶を入れながらの誕生日インタビューも行う。

質問は深刻な社会問題からプライベートな内容にまで及ぶ。
先日もインターネットで「初体験はいつ?」という質問が寄せられた。
大統領は「初めてのセックスは覚えてないが、最近のは時間まで覚えています」とジョークを交えて答えていた。

最近、メディアで騒がれたのが「少年のおなかにキス」事件だ。
クレムリンを散歩中の大統領が突然、観光客の幼い少年に近寄り、シャツをまくり上げおなかにキスをした。
この唐突な行動に周りは仰天したが、本人の弁明は「あまりに可愛かったから猫みたいに抱きしめたかったんだ」とあっさり・・・・(マガジンアルクより)


だそうです。。。。。

今日のロシアの話題と言えば、「サハリン2」問題。。
プーチン大統領は、何を考えているのかな〜〜〜〜。。。



取引
売り
サンリオ(1,791) 買値(1,731)

mihoyoko2006 at 17:56|PermalinkComments(0)雑学 

2006年09月18日

男性についての疑問

男性用化粧水のPRに、それを使用すると、疲れた冴えない表情が一変し、生き生きとした好感度アップの表情が、内面からの自信につながり、それが結局、仕事上でもプレゼンや接客、売上等に絶大なプラスの効果を生み出し、成功に繋がる、とありました。

女性用化粧水のPRではまず、見られない角度からの戦法です。。。。。

と言う事よりも、それを見て、なぜか、男性って、洗顔の後の化粧水ってどのくらいの人がつけてるのかな〜?????という疑問がふつふつと沸いてきました。

これから、肌も乾燥してくる季節ですから、女性だったら洗顔→化粧水→クリームあるいは美容液が多分ごく普通のコースだと思いますが、男性だって、肌がパリパリしたら、化粧水とかクリームくらいはつけるでしょう。。。。なのかな??

それとも、子供みたいにつけてもニベアくらいで平気な肌なのでしょうか。

株式会社マンダムによる
「現代日本人男性のスキンケアに関する意識と肌の実態に関する調査」
マンダムが初めて男性の肌実態を調査」(2006年2月27日)

というのがありました。

日本における男性化粧品市場は、女性に比べ男性の皮膚研究はほとんどされていないのが現状です。男性化粧品をコア事業としている当社では、より一層お客様に適する製品やサービスに活かしていくために女性とは異なる男性ならではのスキンケア意識、肌の実態を研究しており、今後もこの研究は継続する予定です。

との挨拶からはじまります。なんと、男性用スキンケアの分野はまだこんな段階なんですね〜〜。


調査結果ダイジェスト
■ 意識
1. 男性の半数は肌の悩みを感じている。
2. 男性の肌の悩みは、年代を問わず「アブラ」と「乾燥」である。
3. 男性は色調変化「シミ・くすみ」より、形態変化「シワ・ハリ(たるみ)」の方  が加齢意識が高い(女性と逆)。
4. 男性は、40歳を超えると「アブラ」「乾燥」を含むすべての悩みを“加齢による  もの”と判断している。
■ 皮膚測定
1. 男性の肌は極端な混合肌。Tゾーンは脂性肌、Uゾーンは乾燥肌。
2. 男性の皮脂量は60歳過ぎても、なお多い。
3. 男性の肌の老化は「肌の硬さ」からやってくる!女性は逆にたるんでくる。
4. 男性の実年齢より若い肌・老け肌は全体の40%。
5. 男性の肌の老化は、紫外線とT字カミソリ?女性のようにメンテナンス(スキン  ケア)が必要。

だそうです。


ずっと前からほんとかなと思ってる、もう1つの疑問。

以前に、歌手の八代亜紀さんがテレビのトーク番組で言ってました。

八代さんは長年、刑務所への慰問を続けているのだそうですがその話題になった時に、彼女曰く

「根っからの悪人ってのはね、男の人の中にはほんと、いるんですよ。だけど、女の人にはいない。すごく悪い事してきた人は、必ずと言っていいくらい、裏に悪い男がついててそうなったのが原因。だから刑務所に入って、目が覚めて本心悔やみ切れないことしたと。。。。」

て意味の事、言ってましたけど、これは、どこまで真実か、調べるのむずかしいでしょうね〜〜。


mihoyoko2006 at 12:52|PermalinkComments(0)材料 

2006年09月15日

アオキの社長

フタタとの経営統合提案で最近話題になったAOKIホールディングスの社長の印象はちょっとユニークだと思いませんか。

ヤフーのブログで「ベストの提案、ベストの提案って、きもいんだよ。。」なんて言われてましたが、テレビで取材を受けてる時の、紺系ストライプのスーツと赤系のネクタイ。胸ポケットには確かアクセントのハンカチが。。。を見て、Oh!〜(^_^;)と思いました。
そう言えば、コナカとフタタの社長がどんなスーツ着てたか、全然印象に残ってないです・・。

私が、最初にアオキのことが印象に残ったのは、去年の秋ごろに、不採算店のアオキの2階を子供づれでも気楽に使えるネットカフェに改造して、それが結構、上手く行ってるってのを、テレビで見た時です。

カフェの一階はそのまま、紳士服店を営業していますから、そこに足を運んでくれる機会も自然と増えてくれるので、紳士服の売り上げアップにも効果がある、とのことでした。

今でこそ、女性用リクルートスーツやシャツを紳士服店で購入するのはごく当たり前になりましたが、実はアオキは2002年の秋から「キッズスーツ」と「リクルート用レディーススーツ」を売り出しています。

女性用の礼服も、専用のブランドを始めて立ち上げて売り出した紳士服店はアオキです。週末に来店する男性客のおよそ6割以上が夫婦か家族連れという点に目をつけたのがきっかけだそうです。

そのアオキが最近、新ブランドを2つ立ち上げました。1つは40代以上の購買層を狙った「JEAN RENO(ジャン・レノ)」。フランスを代表する映画俳優ジャン・レノ氏がイメージキャラクターです。スーツの価格は61950円/102900円、ジャケット40950円、シャツ13440円、コート68350円〜102900円。。アオキにしたら、高いですね。。。。

もう一つがヤング・団塊ジュニア世代を狙った「MAJI STYLED BY MA-JI MASATOMO」、「MAJI MAJI」です。提供するのは、パリメンズコレクションのファッションデザイナー、山地正倫(ヤマジマサトモ)氏。この人は百貨店部門のメンズベストセラーズ賞を5年連続で取っている人らしいです。ので、お値段もやっぱり、スーツ61950円〜、ジャケット30450円〜、シャツ6195円〜、コート51450円〜と、高いです。。。。

AOKIホールディングスの事業コンセプトは「生命美の創造」
「生命美の創造」とは、今ある命を輝かせようと生きる人のためになりたい。本気で頑張っている人のサポートをしたい。生きる喜びを感じられる環境づくりの一翼を担いたい。
だそうです。人生の様々な場面でそのお手伝いをさせていただくために

ファッション事業の「AOKI」(紳士服)と「ORIHICA」(表参道にある高級カジュアル店、メンズ・レディス両方あり)
アニヴェルセル・ブライダル事業の「アニヴェルセル表参道」「ラヴィス」(ゲストハウスウェディング)
エンターテイメント事業の「コートダジュール」(カラオケ店)、「快活クラブ」(リラックス・コンビニ)

を提供しているのだそうです。と、アオキのウェブページには書いてあります。

やっぱり、AOKIの社長はユニークです。
が、目がなんとなく離せない面のある経営者なのでは。。。



取引
買い
サンリオ(1,731)

サンリオの株主優待グッズはオリジナル商品なので、けっこう、サンリオファンの間では人気です。
今回の9月末での株主優待グッズは、株券の電子化に伴い株券がなくなることから、株券をアレンジしたデザインのキティオリジナル携帯ストラップです。
それに、いつものピューロランド、ハーモニーランド優待券と、その他サンリオ商品一点がつきます。
最近サンリオが元気なのは、それ狙いもあるのかな〜〜〜。

おまけ
ピューロランド入場券は100株で3枚もらえます。
これは、ネットのチケットセンターで普通一枚1,000円で引き取ってくれます。



mihoyoko2006 at 22:43|PermalinkComments(1)個別企業 

2006年09月14日

ミクシイは今日は値がつきませんでした。

315万円の買い気配で終了。

明日はどうなるんでしょうか。

資本金 公開日前 6420万円。 公開日現在 33億円。
売上高 18億9千万円。  経常利益 9億1千万円。 当期利益 5億7千万円。
配当金 なし。 1株利益8,731円。 1株資産15,653円 

って、TOKYO IPO に出てました。

当期利益成長率 2004/03から2005/03が17倍。 2005/03から2006/03が6倍。
今期第1四半期で前年の46%達成だから、単純に計算すると、来期は1.84倍。

いずれは、値がついて、どこかでピークが来て、大もうけする人、利益を取り損ねる人、それぞれ出てくるのでしょうが、どこでどうなるかは、神のみぞ知る。。です。

それで、思ったのですが、株取引の目的は、人それぞれでしょうが、一番多いのはやはり、お金を儲けたいからだと思います。そのためには、いかに、効率のいいものに投資するかを最優先しないといけません、と思います。

でも、いつも、思い通りに上手くいくとは限らない。

そんな時、自分はその会社を応援するつもりで、その株を買ったんだよ、と思えるような企業だったら、気持ち的にかなり違ってくるんじゃないかなと、ふと思いました。

株式投資で生活しようと思ったら、そんな悠長なこと言ってられないでしょうけど、本来の株主の姿ってのは、ある会社の経営方針に賛同して、その会社と共に歩むつもりで投資する、ってのが理想かな〜って、最近思うことあります。
 
そうすれば、少々のことあっても、待てるでしょうし、不幸にも思わぬ方向に株価が進んでしまっても、自分でそれなりに納得して買った会社なんだからと、あきらめの度合いも違うかも。。。。と。。


でも、その前提として、会社を見極める目がついてないと、いけませんです。。ね・・・


mihoyoko2006 at 19:27|PermalinkComments(1)取引 

ミクシィ

ミクシィの上場が最近話題になっています
だけど、公募価格が150万円。。。。。
明日はまた、個人のたくさんのお金がミクシィに動くんでしょうね〜〜。。。。


h「明日はいよいよ今年一番の注目IPOミクシィが上場する。新興市場の軟調さもミクシィ株を買う為の個人投資家の換金売りの影響だと見る向きもいる。ミクシィ株の上場後の動きが良ければ、新興市場へ好影響を与えると見る向きも多い。」

K「つまり今後新興市場が更に下落していくのか、下げ止まり切り返すかはミクシィの動向にかかっていると・・。まあ確かに個人投資家の心理面には影響がありそうだ。少なくてもミクシィ株が上場後派手に下落していくようだと、新興市場全体に悪影響になるのは確かだ。」

H「前評判がかなり良い為、裏切られるような動きにならなければ良いけどな。」

K「ただ前評判良いだけに、初値が異常高となれば、大株主はガッツンガッツン売ってくるぞ。そうなれば相場に水を差す事になりかねない。大人しく初値を付け、回転を利かしながら相場を作っていくのが好ましいが、そうも行かないだろうな。これだけ注目度高いと・・。マスコミなどでも様々なところでミクシィを話題にしており明日初値付かない恐れもあるだろう。」

H「まあ適度に大株主が売ってきて冷やしてくれれば良いけどな。あまり一気に冷やされると相場自体が冷めてしまうだけに難しい所だ。」

K「ミクシィの大株主のネットエイジGのファンドが何処で売ってくるか見物だな。ネットエイジGにしてみれば、自社が上場時に大株主の売りにより相場の上値が抑えられているからな。同じようにミクシィでも行うのか、相場を崩さずに静かに売ってくるのか・・。」

H「ただ自分の利益を考慮すれば、相場を崩すような売り方はしないんじゃないか。」

K「そんな事はないだろう。上場初日から売れる大株主はネットエイジGだけじゃないんだ。自分たちが相場を崩さないように売ろうとしても、他の大株主に相場を崩されるかも知れない。それを考えれば他の大株主が売る前に売りたいと思うのが普通だろう。いずれにしろそんな事は当事者にしか解らない事だ。」

H「そうだな。それを予測しても意味はなく、ミクシィを狙う投資家は単純に値動きを見て判断する他ないだろうしな。これだけ注目度高いから上場後、500万円まで買われても不思議じゃないだろうし、逆に200万円程度までしか買われなくても不思議じゃない。」

K「そうだな。上場直後など適正株価など存在しないし通用しない。ようは買い手と売り手のバランス次第だ。注目度高いIPOなだけに尚更だろう。まあ色々な意味で明日は注目だな。」

参)(株)グレイル 「地場者の立ち話」より
http://www.grail-legends.com/contents/rumor/rumor_index.html

mihoyoko2006 at 00:29|PermalinkComments(0)個別企業 

2006年09月12日

日本ピラー工業

今日の東証1部年初来高値更新銘柄。

カゴメ(2811)、日本ピラー工業(6490)、ミヤチテクノス(6885)、宝印刷(7921)、グルメ杵屋(9850)。

この中で、日ピラーとグルメ杵屋は、最近、すごいな〜、まだいるの〜って思うくらいよく登場します。

日本ピラーは今日の唯一の上場来高値更新銘柄でした。

それで、どういった株なのか、ちょっと調べてみました。


〔日本ピラー工業〕
シール業界4位。工業用金属シールは首位。フッ素樹脂ピラフロンを育成。

メカニカルシール30%、グランドパッキン・パーチカルガスケット22%、ピラフロン48%、他0%。海外割合11%。

【大幅回復】半導体・液晶製造装置関連のフッ素樹脂ピラフロンが回復基調続く。合理化で原料高もこなし、利益率上昇。ノン・アスベストのガスケットも堅調。産業用シールやパッキンが横ばいでも、営業益は大幅回復。配当据え置き意向だが増配も。

【設備投資】福知山工場と熊本工場でピアフロン増産用のライン増設が中心。ピラフロンは建設業向け免震製品としても拡販。

本社 大阪市。支店 東京、横浜、名古屋、京都、大阪、神戸、広島、九州。
工場 三田、福知山、九州
従業員 連601名、単498名(40.3歳) 年収626万円

資本金 32.6億  1株純資産868円 株主資本比率66.6% 
総資産 267億 剰余金105億 有利子負債29.5億
株主 2102名 2158万株 浮動株30.2%

07年予想売上228億、営業益33億、経常益33億、利益20億、1株益92.7円。配当16円。

PER15.2倍 PBR1.67倍 

来期予想の変化率、売上23.4%、営業益87.1%、利益91.9%、1株益90.5%

第1四半期の去年に対する変化率売上29%、経常益3倍、利益3.1倍。
通期予想に対する経常進捗率31%。

8月8日に07年3月期の連結経常利益を26億から33億円に上方修正。。。

8月11日にUBS証券が格付け、買い2(2の意味は変動レンジ広い)継続。目標値1600円。当日の終値1251円。今日の終値1428円。

信用倍率、1.2〜3.8倍くらい。


う〜ん、業績がすごくいいのに、株価がそれに比べて安かったからかな、とも思います。
それと、やっぱ出来高かな〜。。。
以前に比べて3倍はあるような。。。
それでも30万株平均ぐらいみたいだから、多いほうではないと思います。

それと、チャート見て思ったのですが、最近でこそ、まあまあ落ち着いた綺麗な上昇ですが、それまでにはけっこう、急下降、急上昇してること、あります。
それに振り回されないように、ついて行くのはけっこう、大変かな〜とも思いました。


mihoyoko2006 at 22:48|PermalinkComments(0)個別企業 

2006年09月11日

おーちゃん

『おーちゃんのブルベアトレーディング』

http://blog.goo.ne.jp/o-chan-trading/

副題は強い銘柄を買い、弱い銘柄を売るシンプルトレード。


数あるブログの中で、定期的に訪問してるものって、誰でも限られてると思いますが、私は、この人のも、ファンです。

日経平均や新興の指数が下落している中でも、着実に利益を出し続けれてるからです。

それで、今日のブログは

「今日はマイナスを覚悟していたが後場の機械受注の発表に助けられた。
 −16.7%だって。コリャ酷い。」

で始まってたので、ちょっと、ガ〜〜ンって思いました。

私も、同じ機械受注の発表みましたし、確かに酷い〜とも思いましたが、そこで終わりでしたので・・・・。

どちらかと言えば、売りから入るほうが得意に見えるおーちゃんにとっては、それもチャンスなんですね〜〜。

今日のおーちゃんは、前場は買いで入った日電工の急落でロスカット。
後場、225Fの急落に合わせて荏原をショートでデイトレ。

で、結局プラスでした〜〜〜。。。。



取引
買い
スタンレー電気(2495)

売り
ケネディクス(638,000) 買値(569,000)


スタンレーは、超短期のつもりで買いました。
だから、後場、相場全体が重たい雰囲気になってきた時に、少しは利益が出てたので
売ってしまおうかと思いました。

ちょうどその時、ケネディクスが日足のローソク足、気になる終わり方になりそうになってきたので、どうしようかと、そちらの方で頭の中いっぱいになりました。

ほかにも、今日、利確しておいたほうが、いいかも、と迷ってたもの2銘柄ありました。

と、ふと気づいたら、その間にスタンレーは買値より下がってしまってました〜〜。

下げての持ち越し、今日は本当はしたくなかったのですが・・・・持ち越してます。
これではなにかがいけませんね。



mihoyoko2006 at 21:00|PermalinkComments(0)投資法 

2006年09月10日

人の命

サンテグジュペリの書いた『人間の土地』という本があります。

内容は郵便機操縦家としての、さまざまな体験や思い出、当時はまだ飛行機の性能がよくなかったので、彼自身や仲間の不時着遭難のエピソードが多いのですが、ただの体験記ではなくて、誰もが、存在する事に意義があるんだよって、勇気のもてるすばらしい小説であり、哲学書です。。。。上手く言えないのが残念です。

冒頭は、自らのアルゼンチンにおける最初の夜間飛行の晩にみた景観から始まります。

『それは、星かげのように、平野のそこそこに、ともし火ばかりが輝く暗夜だった。
あのともし火の一つ一つは、見渡す限り一面の闇の大海原の中にも、なお人間の心という奇跡が存在する事を示していた。
あの一軒では、読書したり、思索したり、打ち明け話をしたり、この一軒ではアンドロメダ星雲に関する計算に没頭したりしているかもしれなかった。また、かしこの家では、人は愛しているかもしれなかった。
それぞれの糧を求めて、それらのともし火は、山野のあいだに、ポツリポツリと光っていた。
中には、いともつつましやかなのも認められた。しかし、また他方、それらの生きた星々の間にまじって、閉ざされた窓、消えた星々、眠る人々がなんとおびただしく存在する事だろう・・・・・
努めなければならないのは、自分を完成する事だ。試みなければならないのは、山野のあいだに、ぽつりぽつりと光っているあのともし火たちと、心を通じ合う事だ。』

この本は、仕事仲間であり、親友でもあったギヨメと言う男性のために捧げるとあります。
彼もまた、冬のアンデス山中に不時着して、7日目に奇跡的に救出されたのですが、その後病室で息を引き取ります。
その時、ギヨメがサンテグジュペリに小出しに語った事が、淡々と書かれています。

「・・・いちばん僕が驚いたのは・・・ねえ君・・・。」

「雪の中では自己保存の本能が全く失われてしまう。2日、3日、4日と歩き続けていると、人はただもう睡眠だけしか望まなくなる。僕も眠りたかった。だが、僕は、自分に言い聞かせた、僕の妻がもし、僕がまだ生きていると思っているとしたら、必ず、僕が歩いていると信じているに違いない。僕の友達も、僕が歩いていると信じている。みんなが僕を信頼していてくれるのだ。それなのに歩いていなかったら、僕は意気地なしだということになる。」

「2日めからは、実は僕の最大の努力は、自分にものを考えさせまいとする事だった。僕はあまりにも苦しかった、そのうえ僕の状態はあまりにも絶望的だった。歩く勇気を持つにはこの状態を考えてはならなかった。困った事に、僕は自分の脳髄が思うように制御できなかった。頭は蒸気機関のように働いた。ぼくは、自分の頭を、以前読んだことのある映画や書物に熱中させた。すると、その映画なり書物なりが、非常な勢いで僕の中を通過して、やがてそれが、またしても、僕を今の自分の状態に連れ戻した。例外なしに。すると、僕はまた自分の頭をほかの思いに向けた。」

「僕はできるだけのことはしてみた、それに僕にはもう助かる希望もないのだ、それなのになぜいつまでもこの苦しみを続けようというのか?」

「僕は自分の妻のことを考えた。ぼくの保険証書は、彼女を窮乏から救ってくれるだろう。そうだ、だが保険会社は・・・・」

失踪の場合、法律上の死の認定は、4年後になる。他のさまざまの映像を消し去って、この一事が明確に君の心に映った。ところが、その時君は急勾配の雪の斜面に腹這いになっていた。君の遺骸は夏が来たら、雪解けの泥に運び去られて、何千とあるアンデス山中の沢の1つの奥へ転落してしまうはずだった。君にはそれが分かっていた。

「僕は考えた。起き上がってみたらあそこの岩角まで行けるかも知れない。そしてあの岩に支物をして自分の体をしっかり当てがっておいたら、夏になって、人が見つけてくれるかもしれない。」

さて、起き上がると、きみは3日2夜を歩き続けた。

「食べ物がないのだから、3日も歩き続けた頃には、ぼくの心臓はだいぶ弱っていた・・・と君にもわかるだろう。ところが!心臓がぱたりと止まってしまったのだ。しばらく躊躇してはまた打ち続ける。乱調子に鼓動する。僕は身じろぎもせずに、じっと自分の内部に耳をすます。ねえ君、わかるか?飛行機に乗っていても、ぼくは自分の発動機にあれほどすがりつくような思いでいたことはないよ、あの数分間、自分の心臓にすがりついたほど、あれほどしみじみと。僕は心臓に呼びかけた、がんばれ!もう一息働いてくれ・・・。幸いそれはできのいい心臓だった!躊躇はしても、きっとまた動き出した・・・。僕がどんなにこの心臓を誇りに思ったか、君には分かるだろうか!」

ところで、なぜギヨメがアンデスの山中を歩き続けたのか。。。
それは、氷点下40度の寒気が秒一秒と、彼を硬化させてしまうから、石に変ってしまわないために。。





mihoyoko2006 at 12:31|PermalinkComments(0)雑感 

2006年09月08日

石油産出国の特権

〔謎 その1〕
サウジアラビア国内では、なぜガソリンの値段が下がったのか?


5月、ガソリンが、1リッター約60ハララ(約18円)に値下げされた。

石油輸出による歳入の何割かは王族が政府収入として徴収しているが、原油価格高騰で莫大な利益を得たので、その一部を国民に還元しようという国王の恩寵による。
子だくさんのサウジ家庭では大型車が人気だが、ガソリンがこれだけ安ければ、排気量も気にならないはずだ。

比べて、ミネラルウォーターは500mlで1リヤル(約30円)。

砂漠の国では、ガソリンより水のほうがより高価で貴重なのだ。


〔謎 その2〕
なぜサウジアラビアでは女性の運転が禁止されているのか?

サウジアラビアは、保守派が力を持つ敬虔なイスラム教の国。
女性は今でも公共の場では、アバヤという黒いガウンを着る、スカーフで顔を隠すといった慣習に従う。
男性親族の同伴なしで出掛けることはまずないし、1人で出掛けるなどはもってのほか。
そのため、女性が運転免許証をもつというのはすなわち、「自由」を得るという、革新的なことになるが、それにはまだ次期尚早のようである。

レストランなどでは、女性の入店は断られる事も・・・・・。
スターバックスのファミリー席などは、外から見えないすりガラス仕様になっており、女性も入れる。

銀行には女性専用部門が設けられており、外からは見えないように工夫されている。

サウジでは、見ず知らずの男女が、同じ空間に居合わせてはイケナイのだ。


〔謎 おまけ〕
サウジの人から見た日本の謎。なぜ、日本人は素晴らしい製品を作れるのか?

サウジではだれもがこの疑問を持っているし、同時に日本製品に対して絶大な信頼を寄せる。

その証拠に、電気製品から服地に至るまで、日本製は高い。

また、「日本のものは壊れない」という神話は、過酷な風土に暮らす遊牧民が皆、TOYOTA車に乗っているのを見ればわかる。(MAGAZINE ALCより)


以上。
オイルマネーが、日本株を買うのに、ネームバリューのあるものを好むって理由は、こういうところにあるんでしょうか。。


取引
日経平均のめまぐるしい展開は、CTA(商品投資顧問)の資金が株式先物を活発に動かしているためだそうです。。。?????
8月以降原油価格が頭打ちとなったので、稼ぎ場を求めて株式先物への資金投下が増えているそうです。。。????
ボラティティーを高めて売り買いの往復で稼ぐ傾向があるため、週初は急騰したのに週末は急落、前場は安かったのに後場は上昇と相場の変動も激しくなっているようです。。。????

つまり、傍観したほうがいいのか、細かく売買したほうがいいのか。。。。????



mihoyoko2006 at 17:09|PermalinkComments(3)雑学 

2006年09月07日

なぜ年収の5倍もするマイカーを持ちたがるのか?

改革解放後の目覚しい変化で注目を集める中国。
そのパワーの源はどこにあるのか。

中国は社会主義だったのに、なぜこれほど変化したのか?と驚く人が多いが、これまでの中国を「社会主義たった」と考えるより、「乱世だった」と考えると、スピード変化の理由が見えやすいように思う。

社会主義とは言っても、80年代までの中国は政治的な動乱が続き、実情は乱世。
明日はどうなるか分からない社会を生き抜いてきた人々だからこそ、社会の動きを敏感に察知して、現状に合わせうまく変身できるのだ。

乱世DNAに加えて、中国人の行動様式を理解するのに欠かせないのが「見栄」DNA。
中国人社会にとって、ぱっと見て、他人をオーッと言わせるステータスシンボルをもつのは大事な事。
ネットワーク重視の社会ゆえ、他人に「すごい!」と思われるようでなくては、なかなか人間関係の広がりもつかめない。

そういう意味でクルマは、大衆車でも平均年収の4〜5倍にもなり、まだまだ庶民にとっては高嶺の花。
「家にクルマがある」のは、他人にわかりやすいリッチさのシンボルと言える。
クルマが白モノ家電と変わらない価値になった日本と比べ、マイカーの「効き」が違うのだ。

ちなみにここ数年で段階的に引き下げられてきた輸入車関税がきっかけとなり、中国国内の輸入車価格は年々下がり続けている。
2008年のオリンピック開催に向け、中国政府が急ピッチで進める高速道路網の整備も、マイカーブームに拍車を掛けている。


〔おまけ〕中国人から見た日本の謎

なぜ日本人女性は夫が家で食事しなくても許せるのか?

夫婦は毎日、夕食を共にするのが常識の中国。
夫、妻を問わず先に帰ったほうが夕食の支度をして相手を待つ。

それと比較すると、日本人の家庭生活は彼らから見ると「異常」。
夫は残業の後、飲みに行ったり、時にはキャバクラに行ったり。
めったに夕食も一緒にとらず、妻もそれを容認しているフシがある。
「私なら即離婚」と日本人の家庭生活を知る中国人は言う。

夫婦は常にアツ〜〜く一緒に、それができないなら離婚派が多い中国。
淡々と続く日本の家庭生活は理解不能のようだ。(MAGAZINE ALCより)


取引
持ち株の三重銀。。。。。地味すぎたのかな〜〜。
PER14倍。PBR0.9倍。1株純資産700円(今の株価600円)
1Qの経常進捗率25%。(対前年同期比34%増)。不良債権比率2.7%。

M&A候補になれるんじゃないですか〜〜〜。



mihoyoko2006 at 21:04|PermalinkComments(0)雑学 

2006年09月06日

企業広告

最近思うのですが、一時に比べて、日経新聞の広告欄が格段に賑わってます。

記憶では、2年くらい前だと思うのですが、ある日、新聞をみてて、載っている広告って、ほとんどが、関連会社の本の宣伝とかじゃん。。。しかもしょぼい。。。。と、思ったことがありました。

あの時と、最近では、広告の量とか、紙面の大きさとか、格段の差です。

しかも、いろんな業種の会社が毎日次から次へと載せてきます。今日なんか、JALまでが一ページ全面広告を出してて、美人の客室乗務員が♪サキトク!ッて言ってる写真が大きく載ってます。

ちなみに、後、今朝の朝刊に全面広告を出している会社は、NEC、DELL、日本ヒューレット・パッカード、日本通運、エステティックTBC、ビイ・エス・ティ(日清ファルマ販売代理店)、CREDIT SUISSE、IBM、富士通、阪急交通社、ワイドシステム(通販会社)。以上、12社。今日の紙面は全部で40ページですから、3割弱を全面広告で占めていることになります。

もちろん、他にも全面ではないけれど、広告出してる企業はたくさんあるわけで、ヤクルトとか、積水化学とかは、大きさは紙面の半分いかないけど、写真のカラーがすごく綺麗なので、よく目立っています。だから、新聞全体の広告の割合は、以前に比べて格段に増えていると思います。

つまり、それだけ、企業が、以前と比べてお金の使い道に、余裕が出てきたということだと思います。


話はちょっと飛びますが、糸山英太郎氏が、最近、テレビ東京の大株主になったのは、菅谷社長の経営能力や会社の潜在的な力を感じたから、と言う理由からだそうですが、テレビ東京の筆頭株主は日経新聞社です。


テレビ東京は、今期業績予想も株も低迷気味ですが、ちょっと、気になる銘柄の会社かな〜〜〜。。。。



取引
この、めでたい日に日本株を下げるとは、、、、、国辱だ〜〜〜〜。。。。


mihoyoko2006 at 18:31|PermalinkComments(0)材料 

2006年09月05日

和光堂

御出産関連銘柄の和光堂。今日の終値、7380円。

ですが、私が覚えている数年前の和光堂の株価は確か3000円位です。
しかも、改めてみてみると、途中で2分割してるから、それでいくと、1500円だったってことです。

1500円から、どうやって、今の値段になったかと言うと、きっかけは2回。1回目は2005年5月の2分割発表。この時約2倍になりました。
2回目のきっかけは、今年 4月、アサヒビールのTOBによる公開買い付け発表。買付け価格7900円。

すごいですね〜。
こういう株を持っていると、お宝ですね。
ヤフーの掲示板を見ると、和光堂と共に歩んできた人たちがいるのが分かります。
その人たちの投稿を一部紹介。



2001/ 7/13 22:07 [ No.51 / 1495 ]
商用地にしても、住宅地にしても立地は抜群である。40年以上前からもってるのではないか?食品工場の跡地だから安全であるし優良資産でしょう?長野に工場立てたり、栃木工場を増強してるので、東京工場を有効利用してもいいのでは?いまはやりのアウトレットモールなんかやっても、駅から約5分の場所で、国道20号(甲州街道)から車で5分くらい、近くに白百合女子大や桐朋学園もあり、バスを利用すれば吉祥寺や成城学園もすぐなので集客力も抜群のはず。こんな優良地持ってる会社がこんな株価なんてもったいないですよ。もっとディスクローズしてほしいです。


2001/ 9/14 17:56 [ No.54 / 1495 ]
たった500株の出来で、3400円をつけてくれた為チャート的には長い下ひげで週足終わりました。
よかった、、。


2003/ 3/26 21:05 [ No.101 / 1495 ]
出来高100株で−290円。まず、売り手が成り行きで売り注文を出します。そして、買い手が好きな値段で指値で注文するとこんなことになるんでしょうか?責任者でてこい。


2004/ 3/13 12:09 [ No.124 / 1495 ]
何と1株株主資本4,678円(連)!
1株配当年70円(3月35円・9月35円)
時価3,600円は、配当利回り1.94%
3月は、株主優待もあるしね。
決めた!永久ホルダーに!
いいですね〜ここは。
増配余力も十分!
泣く子も黙る投資ファンドのスティール・パートナーズ・ジャパンが
狙っているかもね?


2005/ 1/25 14:25 [ No.162 / 1497 ]
年間配当70円!しかも、3月は株主優待付だ!
年間配当50円の伊藤園が、5,300円以上しているのだ!
ここは、6,000円以上の株では?


2005/ 4/ 4 0:50 [ No.211 / 1497 ]
3年ぐらい前かな? 配当金めあてに買い2分割までとれるとは、思いませんでしたよ(o^o^o)


2005/10/31 21:18 [ No.241 / 1497 ]
5年間ぐらい株主やってますけど、有利子負債も、5年ぐらい前なんか4380百万やったけど→最近は、2261百万に削減しましたよ!
売上は、それほど上がってないけど利益がいいね!
売上で、ご飯を、食べれる訳ではないので利益が増大してるのがいいよね!


2006/ 5/ 6 15:02 [ No.983 / 1497 ]
和光堂は、そのような企業ではありません〜そのような企業なら、アサヒビールさんもTOBしないでしょう(o^_^o) 上場来高値を、上回る価格での買収ですからね、ビックリしましたよ〜私自身は、上場廃止になっても株主でいようと思いますので。 追伸、アサヒビールさんの手腕を、是非とも見てみたい、製薬会社で出来なかったこと、アサヒビールさんなら出来るとの判断なんでしょうしね(o^_^o)その観戦料だと思えば、和光堂の株式を、手放す必要すらありませんもの投資家とは、そう言うものだと思いますよ! 和光堂なんかも、私自身で言うと、8倍ぐらいになりましたよ(o^_^o)余談ですがYahoo!なんか、上場したときから持ち続けた株主さんなど、5〜6億円の資産になりましたよ。


2006/ 5/16 0:21 [ No.1003 / 1497 ]
TOB成立したやろな。上場廃止基準に触れるやろな〜虚しい気分やわ(T_T)


mihoyoko2006 at 20:11|PermalinkComments(0)個別企業 

2006年09月04日

堀江さんの初公判

ライブドア事件の初公判。
今日のメディアはその事で持ちきりです。

夕刊の一面に『堀江被告が無罪主張』って出てて、その下に写真と、「スーツ姿で東京地裁に入る堀江貴文被告」とありました。

社会面には、「トレードマークだったラフな服装から一転、ダークスーツと真っ白なワイシャツに、青のネクタイを着けた堀江被告が・・・」と続きます。
もっと正確には、入廷前はノータイだったけど、公判が始まった時には、ネクタイ付けてたと、テレビでも今日の公判でのけっこうな話題になってるみたいです。。。。。

服装は時として、武器にもなると思います。
それだけで、印象とか、自分の気持ちとかが変わるからです。
堀江さんも、検察側と同等の立場で戦うつもりで、スーツを選んだんじゃないでしょうか。


ホテルで働いた事があります。
その時、思ったのは、やはり、ホテルって所は、客を服装で判断する部分が大きいんだなってことです。

目立たないけど実はブランドってのが、一番の上客にみえま〜す。

だけど、実はそんなに服にお金をかけないでも、どんな高級ホテルでも大丈夫なこつがありま〜す。。と思います。

それは、従業員の挨拶に対するさりげない反応です。
レストランとか、バーとかラウンジとか入って行く時、「いらっしゃいませ。」とかって言われると、日本の風習ではただのBGMですから、しらんぷりですけど、ここで、さりげなくそう言ってくれた従業員に「にこっ」と反応して軽い会釈。。。これがポイントです。男女同伴の時は、愛想いいのは、女性だけでもOKです。もちろん、出て行くときの、「ありがとうございました〜」に対する反応も忘れてはいけません。。

外国人はごく普通にこれが身についてるから、これをすると、いかにもホテルに慣れてるみたいに見えま〜す。
と言うか、そのほうが全然感じいいです。

反対に言うと、全然無視の日本人はもしかしたら、そのつもりじゃなくても、外国では印象悪いかも・・・・。



取引
なしです。


先週の金曜日もそうだったのですが
取引しなかった日は、何も記入しない事にしようかな、と思っています。


mihoyoko2006 at 19:45|PermalinkComments(2)雑感 

2006年09月01日

THE BUBLE

新日鉄が元気です。今日の終値、496円。
去年の夏から比べて、約2倍になりました。
今のPERは約12倍。
だけど、新日鉄のPERが約110倍だった時があるのを発見しました!!
1989年に984円の最高値を付けた時です。
このとき、新日鉄は1986年1月の153円から、3年間で984円まで上昇しましたから、約6.4倍になったってことです。。。。。

1989年はバブルのピークでした。が、このときのむちゃ高株価と、高PERよりも、今の株価のほうが高い銘柄が普通にたくさんあるのも驚きです。

例えば、トヨタ。この頃は、株価2500〜3000円位。PERは約30倍。今6500円位。PER約17倍。
ホンダは2000〜2500円位。PERは約70倍。今の株価は約8000円(分割考慮)。PER約13倍。
キヤノン1500円位。PER約35倍。今約9000円(分割考慮)。PER約18倍。
タケダは当時、株価3000円前後。PERは約100倍位。今7800円。PER21倍。

資産家にトヨタ株とかをず〜〜〜〜っともっている人が多いという話を聞いたことありますが、なるほどね、と思いました。


mihoyoko2006 at 21:45|PermalinkComments(0)歴史 

中間配当

2006年度予想中間配当利回りランキングというのがありました。
(時価総額500億円以上の3月期決算企業を対象)

 1位 8564 武富士       2.09%  115円
 2位 8603 日興コーデ     1.57%  22円
 3位 8624 いちよし       1.46%  25円
 4位 8473 SBI         1.41%  600円
 5位 8140 リョーサン     1.36%  40円
 6位 9107 川崎気       1.35%  9円
 7位 8572 アコム        1.35%  70円
 8位 6652 IDEC        1.34%  25円
 9位 7960 パラマウント    1.34%  25円
10位 7455 三城         1.32%  32円
11位 6815 ユニデン      1.32%  15円
12位 4106 ケムキャット    1.31%  40円
13位 9654 コーエー      1.30%  25円
14位 8130 サンゲツ       1.30%  38円
15位 9427 イーアクセス    1.25%  900円
16位 9101 郵船         1.22%  9円
17位 9506 東北電        1.19%  30円
18位 6418 日金銭        1.18%  20円
19位 9437 NTTドコモ      1.18%  2000円
20位 7201 日産自        1.15%  14円
21位 5192 三ツ星べ       1.14%  8円
22位 9104 商船三井      1.14%  9円      
23位 6151 日東工器       1.13%  30円
24位 9744 メイテック       1.13%  44円
25位 1969 高砂熱        1.13%  10円

以下、9536西部ガス、8133エネクス、9508九州電、6960フクダ電、8708阪和興、4536参点薬、2322NECフィル、5929三和シャタ、8574プロミス、9505北陸電、9504中国電、9502中部電、6477ツバキ・ナカ、7840フラベッドH、1961三機工、8325北越銀、8086ニプロ、9938住金物産、1970日立プラ、6444サンデン、4917マンダム、8601大和、4523エーザイ、6412平和、4634洋インキ (東洋経済データより大和総研作成)

と続きます。短期の物色テーマとして、一考ありかも、だそうです。



取引
売り
サカイ引越センター(3,170) 買値(3,000)

サカイは、まだチャートの見方が分からず、思いっきり、3段上げの山のてっぺんから下落始め(今見ると)で買ってしまった失敗銘柄・・・
今、再度高値更新挑戦中。。。。
さらに思うと、これは、今回、上昇始めで買い増しするべきでした・・・・


 

mihoyoko2006 at 01:15|PermalinkComments(2)銘柄 

2006年08月30日

無成長だと思われている産業

成長産業に投資すること。私は全面的に賛成する。ただ、記憶しておくべきは成長企業(もしくはそう思われている企業)は多くの人が追いかけるため、一般的に割高になるという事実だ。
順調に業績が推移している限りはいい。しかし、ひとたび減益になったら、株価は音を立てて崩れていく。

成長産業の問題点は、業界内での競争が激しいために、成長し続ける事が難しいことにある。

一方、無成長産業はどうか。
例えば、タワシのマーケットはどれくらいだろう。このマーケットに、タワシの技術革新を目指す東大卒の若者は就職しないだろう。東京芸大の学生も、カラフルなタワシを作ろうと、この職業を目指すことはないだろう。トヨタやソニーや三菱商事が工場を作って参入するとは思えない。

仮に日本タワシ株式会社が存在し、売上高が30億円あったとする。この会社の有利な点は、自社工場で生産し、タワシには劇的な技術革新がなさそうなので、新規投資や研究開発費がいらないことだ。販売ルートも、ブランド力もある。
やがて、彼らは体力の弱った関西のタワシ会社や後継者のいない東北のタワシ会社を買収してシェアは50%になる。

スーパーやホームセンターはタワシを仕入れるのに選択肢がない。他の競争が激しい商品と違い、値下げ要請に応える必要がない。逆に原材料の高騰により、値上げを要請した。スーパーの店主は言う。「値上げね。。タワシはお宅から買うしかないからね・・・。ま〜、タワシ一個100円が105円。消費者も文句言わないでしょう。その代わり、ゴルフの招待お願いね。」

無成長産業は、競争がないため、優れた経営者の優れたビジネスモデルを持っていると、他の弱小メーカーを買収しながら拡大、プライスリーダーの地位を確保できる。成熟産業のトップ企業は継続的な成長ができるのだ。

株価を見ても、無成長産業と認識されている企業は、割安に放置されているケースが多い。投資のポイントは、『無成長だと思われているが本当は成長している企業』を探す事だ。(戸崎裕隆)


戸崎さんは小学校の卒業アルバムに将来の夢は小説家になる事、と書いたそうです。
文章が面白いので、ちょっとしつこいけど、今日も、参考にさせていただきました。


取引
買い
ケネディクス(569,000)

ケネディクスには、ぬっころされた〜〜(インフォのお友達のガチャピンさんがよく使っている言葉ですけど、ちょっとお借りしました〜〜〜)
後場、日経平均下げ、だったけど、戻すだろう思う事にして(確率2分の1ですもんね)、やれやれ、大分戻したけど、ケネディクスは、あれ?だった。
今日の買い位置は、多少の恐怖付き、かな。。。。。

mihoyoko2006 at 21:10|PermalinkComments(0)投資法 

2006年08月29日

バリュー投資の醍醐味

昨日に続いて・・・・


5年前から見ている銘柄がある。繊維会社だ。

名前が平凡で、地味で、シェアが高い。
ジャック天野の条件全てに当てはまっている。だからこそ、大概の投資家は興味を抱かない。話しても話しても誰も耳を傾けてくれない。何年経っても株価は上がらない。
自分でも疑いかけたその矢先、その株は猛烈に上昇した。1年間で3倍以上となった。

買ってすぐ上がる、それも楽しい。が、5年もの長期間にわたり、持ち続ける。その株が上昇した時の喜びは計り知れない。
過去10年間、50以上の銘柄でそんな経験をさせていただいた。

自分の子供のように、良い時も悪い時も、上がった時も下がったときも見守り続ける。「待つ」喜び。今は「待つ」ことが楽しい。そして待つ時間が長ければ長いほど、その喜びは大きい。

『夢はいつかかなう。決してあきらめるな』

この株式投資の醍醐味を貴方に伝えたい。バリュー投資とは心の投資。あなたを物質的に豊かにするだけでなく、心をも豊かにしてくれる。(戸崎 裕隆)


だそうです。なんか、ここまで来ると、哲学だな〜〜って思いました。
だけど、よく読むと、10年間で3倍以上になった銘柄50以上ってことは、年間5個以上の銘柄が3倍以上になったってことです。。。
戸崎さんの投資法は簡単に言うと、PER15倍以下、あるいはPBR1.5倍以下、もしくはPER×PBRが22・5倍以下、自己資本比率が30%以上の銘柄の中から成長が期待できるものを探す。売り時はハッキリした基準はなく、その株の織り込み度がピークに達した時(カンで感じとる)だが、あえて基準を示せば、PERが30倍から50倍、PBRで5倍以上。

見過ごされた不人気株が数倍になる期間は5年未満。この5年の法則を、忘れてはいけないそうです。。。



取引
買い
ローランド(2,670)

ローランドは欧州売上比率が34.7%と高いので、ユーロ関連で選んだのだけど、PER×PBR=17.5倍、自己資本比率65.5%、ここ2、3年の利益成長率30%くらい、と、上のバリュー株条件にぴったりです。おまけに、不人気銘柄です。。もしかして、5年の法則にあてはまる・・・・・〜〜。

mihoyoko2006 at 22:23|PermalinkComments(2)投資法 

2006年08月28日

絶対株感

実は株式投資には『絶対株感』と言えるものがある。

証券ビジネスとは「市況ビジネス」そのものである。上昇相場では、儲けるチャンスが拡大する。一方、下落相場では、損する可能性が高くなる。しかし、いつも平均以上の成績を収めるファンドマネージャーがいる。いわゆる『絶対株感』をもった人だ。そういった人を『株人』と名付けよう。

2000年2月、2万2千円の高値にあったソフトバンク。ばら色の未来を描いて買った投資家がいた。一方、リスクを感じて売った投資家もいた。売り手の投資家の感覚は、巨匠ゴッホの色彩感覚のように優れていると言えるだろう。その資質を『絶対株感』と呼ぶ。

そういった感覚、言わば「カン」のよさはどこで決まるのか。
実は「カン」は、情報や記憶と深く関わっている。株で大損した時、「心ここにあらず」となり、テレビがついていても全く見てないようなこともある。そういった情報が脳の中に記憶として残される。コンピューターで言えばメモリーである。だが、メモリーは一度記憶されれば消える事はないが、人の場合は時間が経つにつれて薄れていく。しかし、覚えた情報は知らないうちに整理整頓され、脳の別の部位で残されるという。

トヨタの株価が5千円であると聞いた時、初めて株式投資をする人であれば、クラウンの事を思い出すかもしれない。株価については、「東芝や日立に比べてずい分高いな」ぐらいの感想しかでてこないかも知れない。

しかし、自動車担当のアナリストであればトヨタの隅々までの情報を持っている。資本金や現金や投資金額、原価償却費等、記憶の引き出しは何百もある。記憶の量がたくさんあるほうがより正しい判断が下されると一般的には言える。

ただ、知識がたくさんあるアナリストが正しい株価判断が出来るかというと、残念ながら一概にそうとは言えない。それが、カンの良し悪しであり、株人かそうでないかの違いにつながる。

また、同じ情報を得ても、株人たちが注目する点は普通の投資家とは違う。彼らは、株に対する理解力が根本的に違うのである。彼らのその時々の判断は、極端に言えば、その人の人生数十年の経験の集大成なのである。(戸崎裕隆)


戸崎裕隆さんは、2005年、2006年と2年連続で『日系金融新聞』「人気アナリストランキング」中小型部門第1位になりました。兜町での通称は、ジャック天野さん。。
名前の由来は、マーケットを逆立ちして見る、『天邪鬼(あまのじゃく)』から。。



取引
売り
ケネディクス(565,000) 買値(490,000)
キヤノン電子(3,980) 買値(3,710)


mihoyoko2006 at 19:34|PermalinkComments(3)投資法 

2006年08月25日

それでも車は増え続ける

バンコクの悪名高い交通渋滞が、最近またひどさを増している。

1997年の通貨危機を乗り越え、タイ経済は上向く一方。自動車の購入率もウナギ上りで、2005年春に開催されたバンコク・モーターショーの入場者数は約160万人を記録し、12日間で1万5500台の車が販売された。

当然、渋滞はますますひどくなる。以前は朝夕の通勤時間だけだったものが他の時間帯にまでずれ込み、渋滞区間も広がっている。

原因の1つに挙げられるのが、都市として発展する過程で道路整備が追いつかなかったこと。また、タイ独自の道路システムにも問題があり、タノンと呼ばれる大通りがあり、ソイという小道がそこから枝分かれしているが、このソイの多くが行き止まりになっている。

人々が切に望んだBTS(高架鉄道)はすでに1980年代から計画があったが、完成は延びまくり、1999年についに完成。しかし、路線が短すぎ、値段が高すぎ、目的地によってはバスを乗り継がないといけない、と、評判はよくない。

政府が大金を投じる道路計画は数十年先を見据えたものではない。いつも「焼け石に水」的な対策を立てるばかりで、根本的な解決には至らない.おおらかさ=マイペイラン(ノー・プロブレム)精神が良くない形で表れているのだろう。
もっとも、それだけではなく、道路整備がうまくいってないのは政治家の利権争いのためと指摘する向きもあるようだが・・・


タイで販売される車の値段は高い。メーカーや車種にもよるが、日本の1.5倍くらいが基準と考えていいだろう。この国の物価やサラリーを考えればかなりの金額だ。当然ローンの返済期間は長くなる。「先日、80万バーツ(約240万円)でトヨタの新車を買いました。月8000バーツ(約2万4千円)の支払いです。月給は2万5千バーツ(約7万5千円)ですから、正直ちょっときついです。でも、車を持っていないと彼女もできません(笑)」と、コンピューター会社に勤める25歳のヤイさんは言う。返済期間は、なんと8年以上。その上、高騰を続けるガソリンや保険代などの維持費で頭が痛いそうだ。

だが、タイ人はとてもプライドが高く、持ち物や見た目で見栄を張ってしまう傾向がある。特に、車を持つことは一つのステータスになっているため、前述の男性のように多少無理をしてでも車を購入したいという人は多い。

最近、政府は渋滞情報を伝える電子掲示板やカウントダウン式の信号を設置した。
しかし、その効果のほどは?

電子掲示板はある程度までの渋滞状況であれば迂回路を探すのに役立つが、ほとんど全ての道路が混雑を表すオレンジ色になっていることもしばしば。こうなると、「いつもの渋滞を覚悟して下さい」とドライバーに告げるだけの存在でしかない。カウントダウン式の信号に至っては、青信号の最後の数秒に猛烈な勢いで突撃する車が後を絶たない・・・・。


以上、今日からJASDAQに上場した(株)アルク発行のマガジンアルクより。
アルクは語学学習のための通信教材、出版、研修、情報、ソフトウェア、映像等を提供している会社です。



取引
なし

占星術では私の☆は冥王星なんですけど〜〜〜。。。。。。


付け足し
タイのこと書いて、後で思ったのですが、タイは熱帯の国ですから、とにかく暑いです。
夏(?)は40度軽く超えるし、湿度は高いのに、バスはエアコンなし。
炎天下の道路は歩くところじゃない・・・
だから、どんなに、動かないでも自家用車で移動するほうが、格段に快適です・・・。
だから、まだまだ車は需要拡大です、、と思います。


mihoyoko2006 at 20:43|PermalinkComments(0)材料 

2006年08月24日

日本デジタル研究所

1968年、小型コンピュータ製造・販売会社として設立。以後、会計事務所向けのコンピュータを主体に商品開発を推進。
汎用性に強みを持つコンピュータをあえて「会計」に特化することで、主なユーザーである会計事務所・中小企業から支持され、高い利益率を実現。
収益性を同業他社と比較するために、売上高営業利益率(連結ベース)の直近値を用いると、同社15.3%(06年3月期本決算)、TKC11.4%(05年9月期本決算)、ミロク情報サービス▲1.4%(06年3月期本決算)となっている。
グループには連結子会社3社(アイベックスエアラインズ「定期航空運送事業」、アイベックスアビエイション「航空機使用事業」、アイベックステクノロジー「LSIの受託開発」を抱える。
89年11月、店頭登録。91年2月、2部上場。93年9月、一部銘柄に指定。
06年3月期の事業別売上高構成比は電子機器事業78%(ハードウェア30%、ソフトウェア26%、カスタムLSI4%、商品5%、保守13%)、航空事業22%。海外売上高はない。

07年3月期第1四半期の連結売上高は前年同期比22.4%増の68億円、営業利益は同、5.0倍の14.2億円、純利益は8.1億円(前年同期比は1.1億円の赤字)と黒字転換した。
同社の提唱する「サイバー会計事務所構想」(ネットで帳簿データをやり取りし業務を大幅に効率化する構想)の浸透に加え、5月の会社法施行も追い風となり主力の電子機器事業が同28.8%増収、営業利益が同3.8倍になった事が寄与した。
航空事業は就航率の向上がみられたものの、燃料価格の高騰が響き営業損失は僅かながら拡大(▲1.3億円→▲1.8億円)した。

中間期計画に対し1Qの経常益進捗率73%だったが、2Q以降の収益ウェイトが大きい事もあり、会社側では07年3月期連結業績見通しを据え置いた。
売上高が前期比6%増の279億円、営業利益は同14%増の46億円、純利益は同2%増の30億円を計画している。



取引
買い 
レーザーテック(3,350)

売り
ソデイック(1,037) 買値(1,230)

ちょっと失敗したかも、と思っている金型製造用放電加工機のソディック減して、半導体・液晶検査装置とレーザー顕微鏡のレーザーテックにしてみた。。けど、買値がどうだったかな〜・・・・

mihoyoko2006 at 23:34|PermalinkComments(1)個別企業 

2006年08月23日

仕手株とテクニカル指標

仕手株投資においては、通常のテクニカル分析はほとんど役にたちません。
テクニカル指標は、過去の統計的なデータから導き出されたものです。
それに対し、仕手株の動きは仕手筋の思惑によって意図的に演出されたものだからです。
テクニカル分析では、こうした意図的な動きを説明することはできませんし、
資金力のある仕手筋は自分達の都合のよいチャートを作ったりします。
特に、仕手筋が徐々に玉を集める場合の仕手戦初期の段階や、仕手株相場が盛り上がる過程の玉転がしの段階では、その傾向が顕著です。

仕手筋は、株を買い集めている段階や振るい落としの局面では、株価操作によってわざと悪い形のチャートを作り、個人投資家やディーラーの売りを誘う事がよくあります。
たとえば、ローソク足で大陽線が出現した後に大陰線が出現したりします。
そのような動きをされると、大陰線出現の当日、または翌日の戻りの段階でふるい落とされる人がでてきます。

ただし、仕手相場の局面によっては、信用できるテクニカル指標もあります。
それは、仕手株が動き始めたばかりの局面と天井を打った局面でのローソク足チャートと出来高です。

動き始めた局面での大陽線、天井での長い上髭陽線、長い上髭陰線、大陰線、大陽線と大陰線の組み合わせ、浮動株を超えるかそれに近い大商い等、チャートの教科書どおりのようなケースが多く見られます。

仕手株も初めと終わりは、チャートと出来高を素直に信用してもよさそうです(中原圭介)



取引
買い
マルシェ(1,120)

売り
スタンレー電気(2,570) 買値(2,395)


mihoyoko2006 at 18:29|PermalinkComments(1)投資法 

2006年08月22日

不動産ファンドの歴史

日本に不動産ファンドが登場したのは、今から15年ほど前。
1980年代の後半に「不動産小口化商品」が登場。
簡単に言えば、一つの建物について、例えば200人がそれぞれお金を出し合い、共同で建物の運営をし、収益もそれぞれ分け合いましょうといったものでした。
ちょうど時代はバブル経済が真っ盛りの時期。
有利な投資商品として活況を呈しましたが、残念ながらこの方法は、バブル経済の崩壊とともに
法律面における整備が完全でないことが表面化したため、あちこちでトラブルが起こりました。

その後、1995年に「不動産特定共同事業法」といった法律を施行し、現在、不動産小口化商品はトラブルなく至っています。

さらに、不動産投資の歴史を大きく変えたのが1998年に施行された「特定目的会社による特定資産の流動化に関する法律」といった法律で、
特定目的会社が業として特定資産の流動化を行う制度を確立することにより、資産の流動化が促されました。

そして、2000年には「資産の流動化に関する法律」(資産流動化法)として改正され
また、証券投資信託及び証券投資法人に関する法律が「投資信託及び投資法人に関する法律」に改正され、
2001年に「不動産投資信託」が登場したのです。
これ以後の、不動産投資信託(J-REIT)やその他の不動産ファンドの発展ぶりはご存知の通りです。

一方、アメリカでは、今から45年ほど前の1960年にREIT法が成立し、1963年にREIT第一号が登場しました。
その後一気に規模が膨れ上がるのですが、1973年〜1974年にかけてREITが大暴落します。
が、1981年には経済回復法により多額の不動産投資が行われ、1993年のUPREIT(税的優遇措置)の導入も伴って、
1992〜1997年の5年間で上場REITの時価総額が8.8倍に拡大するほどのREITブームが起こりました。
今日では安定的な成長を続けています。(参)All About 「不動産投資・REIT」



取引
なし

昨日は後場は多分、高校野球中継の影響で相場はぱっとしないだろうな〜と、マジで思いました。
だから、後場ほんとに下げたけど、多分、今日、少しは戻るだろうと思いました。
今日は、よく戻してくれたけど、騰落レシオ、もう140.57になってるんですね〜〜。。。。。。。。。

mihoyoko2006 at 21:28|PermalinkComments(0)歴史 

2006年08月21日

三菱商事

三菱グループの中核企業で、総合商社の中で最も強固な事業基盤を有す。
1918年に三菱合資会社営業部が独立して発足。戦後、連合国総司令部の命令により解散。
1950年、(旧)三菱商事の第二会社「光和実業」として設立。1952年に三菱商事に改称。
54年6月、東京、大阪両証券取引所に株式を上場。

収益の柱は、エネルギー、金属、機械、生活産業の4部門。
とりわけ、エネルギー分野では、原料炭、LNG(液化天然ガス)で国内最大の持分生産量を有するなど、資源の上流権益に強いことが特徴。
機械では自動車、生活産業では食料・食品に強みを持つ。

99年3月期から3ヵ年中期経営「MC2000」により、ポートフォリオ戦略の見直しなど抜本的なビジネスモデルの変革を推進。
02年3月期以降は「MC2003」を継続することで、選別経営と戦略分野の強化による利益の最大化を志向。
最終年度の04年3月期には、総合商社として初めて連結純利益1000億円を達成した。
04年7月には、新たな中期経営計画「INOVATION 2007」を公表。基本コンセプトは
(儔修鯊えて未来を拓く、足場を固める、人を活かし人を育てる、である。

06年6月末の連結子会社は364社、持分法適用会社は189社、合計553社。
主な連結子会社は、菱食(7451)、日本ケアサプライ(2393)、メタルワン、
持分法適用会社で、コカコーラ・セントラル・ジャパン(2580)、日清オイリオグループ(2602)、ローソン(2651)、クリエイト・レストランツ(3387)、ライフコーポレーション(8194)、日本ケンタッキー・フライド・チキン(9873)など。


以上。。三菱商事は誰でも知っている超有名企業なので、
なにか、他にもネタはないかな〜と思って、検索してみました。。。。

そうしたら、
“これはきっとネタなんだよな、デートの時彼氏に乗ってきて欲しい車ランキングで28位に三菱GTOが入っているのは”
というのがありました。

参)http://ranking.goo.ne.jp/ranking/012/date_wantcar_woman/

http://raw_cars.at.infoseek.co.jp/gto.htm



取引
なし


mihoyoko2006 at 19:16|PermalinkComments(4)個別企業 

2006年08月19日

マイ☆ボス マイ☆ヒーロー

日本テレビの土曜21時枠のドラマ『マイ・ボス マイ・ヒーロー』、の視聴率が20%を超えたそうですが
私もあのドラマはけっこう面白いと思っています。
特に長瀬智也、田中聖、市村正親さんの扮するキャラが個性が出てていいです。

日テレのこの『土9ドラマ』、には最近他にも「ごくせん」、「女王の教室」、「野ブタ。をプロデュース」、「喰いタン」、「ギャルサー」と
視聴率的に好調なものが次々と出てきています。。
連続ドラマの黄金枠としてかって君臨した『月9ドラマ』に比べると、まだまだ輩出率は低いですが
比較的低年齢層に熱い支持を受けながら、着実に評価が上がってきているのだそうです。

『月9ドラマ』、とは、フジテレビ月曜9時からのドラマのことで
特に1988年から1997年までさまざまな名作を生んで話題になりました。
特に高視聴率だったものは、「ロングバケーション」(1996年 平均視聴率29.6% 主演・木村拓也 山口智子)
「ひとつ屋根の下」(1997年 28.2% 江口洋介 酒井法子)、「ラブ・ジェネレーション」(1997年 30.8% 木村拓也 松たか子)等。
他にも話題になったものに「東京ラブストーリー」(23.6%)、「101回目のプロポーズ」(23.6% これは最高視聴率36.7%のシーンでも有名になりました)、「あすなろ白書」(27%)等があります。


日本テレビの先日の四半期決算の発表結果は、連結経常利益が前年比8%増。
中間期計画を80億円超過の好決算。それを受けて野村が格付けを4(弱気)から3(中立)に上げました。

『土9ドラマ』、の盛り上がりをきっかけに、業績も上向くといいですね。。(*^^)v



取引
なし

フタタはなんでAOKIにしなかったのかな〜〜〜
洋服屋からカラオケ屋になんて、とんでもないと思ったのかな〜〜
AOKIのほうが成長性あったような気もするのですが・・・・


追記
思う事あって、1年半前からネット取引を始めました。
今まで、インフォシークに書いていたのですが、100回を超えると消えてしまうので、せっかくだから、残しておこうと思って、今日から、こちらに引っ越してきました。
前の住所は
http://profile.www.infoseek.co.jp/mihoyoko2005/
です


mihoyoko2006 at 17:05|PermalinkComments(2)個別企業