今更ながらライブドア事件くすりのアオキ

2017年08月18日

ホットランドのコールド・ストーンアイスを始めて食す

日経19470▼232(−1.178%) T1597▼17(−1.081%)
東26448▼60 J3334▼6 M1084▼12
出来高16億7173万株 売買代金2兆1223億 騰落レシオ99.7
米ドル109 ユーロ127 
年初来高値39(88)
年初来安値64(83)



ホットランドの優待券を使って、ずっと興味を持っていたコールド・ストーン・クリーマリーのアイスを食べた。

この長い名前のアイスクリーム屋はアメリカ、アリゾナ州が本部で日本への初上陸は2005年。
東京の六本木ヒルズが一号店。

当時の運営はコールド・ストーン・クリーマリー・ジャパンだったが、2014年にホットランドが子会社化。

と言うことで、優待券でこのアイスも食べれるのだけれどもいかんせん、店の数が少ない。。


一番行きやすい所が、成田空港から近い所にある三菱地所のアウトレット?

とか思っていたのだけど、今日、その近くまで行く用事が出来た。

ということで、コールド・ストーン・クリーマーのアイスをとうとう食べれた。。

カラフルで可愛い。COLDSTONE


味は、まあ、普通においしい。

サーティワンとかで食べるのと同じ味??

お値段は今日食べてみたのは580円。期間限定のワイルドスプラッシュサマー。。

高!と思ったけど、量が多いからサーティワンとかと比べてどうなんだろう??


あれ?サーティワンって、HPには価格を載せていないんだね。
店によって値段が違うので載せていないと書いてある。。。

と言うことで、サーティワンのアイス値段をブログとかでチェックしてみたら、これもそんなには安くない感じ?

だったら、コールドストーンアイスもサーティワンアイスも大きさから言ったらたいして価格的には変わりないかもしれない。


肝心のコールドストーンの業績はいったいどうなっているんだろう?

ホットランドの有価証券報告書を見てみたのだけど、



『COLD STONE CREAMERY」においては、4月27日、ソフトクリームとワッフルを販売する新業態「コールドスト ーンエクスプレス」を新宿アルタ1階正面にオープンし、話題となりました。また、期間限定のポップアップショ ップの展開やTV露出の機会が増えるなど、ブランディングの取り組みを積極的に行いました。』

とだけしか書いてない。


『…以上の結果、当第2四半期連結累計期間における売上高は16,098百万円(前年同期比3.2%増)、営業利益は635 百万円(前年同期比48.1%増)、経常利益は632百万円(前年同期比86.0%増)、親会社に帰属する四半期純利益 は192百万円(前年同期比504.1%増)となりました。』

と、グループ全体での数字しか書いてなかった。

たぶん、グループ全体の中でのコールドストーンが数字的に占める割合はそうとう小さいのだろう??


ホットランド全体のことでは


『海外事業につきましては、主として香港での多業態出店を加速させており、「キッシュヨロイヅカ」海外第1号 店が、4月27日、コーズウェイベイSOGOにオープンいたしました。コーズウェイベイSOGOでは、「BAK E」「クロワッサンたい焼」もリニューアルオープンし3店舗体制となり、当第2四半期末において、香港で当社 グループが運営する店舗数は22店となりました。他地域では、台湾で5月12日に「銀だこハイボール酒場」林森 店、タイで6月21日に「銀だこ」Central Festival East Ville店をオープンいたしました。 』

と書いてあったのが一番目を引いた。

銀だこはもう国内ではけっこういたるところにあるけど、世界は広いからね。

たこ焼きが外国でも受け入れられれば伸びしろは大きいと思うのだけど。。。


ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


mihoyoko2006 at 23:30│Comments(0) 個別企業 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
今更ながらライブドア事件くすりのアオキ