ホテルニューズウィーク日本版から『 世界を欲まみれにしたハーバードの罪』

2017年12月12日

中間決算報告書

日経22866▼72(−0.32) T1815▼1.74(+0.1%)
東27077(+0.39%) J3865(+0.19%) M1181(+0.22%)
出来高16億株 売買代金2兆5106万株 騰落レシオ106
金1243 銅300 原油58
米ドル113 ユーロ133 元17.15
年初来高値178(321)
年初来安値2
2931ユーグレナ、6428オーイズミ

1541東証ETF純プラチナ、1552東証ETF VIX短期先物指数、1695東証ETFETFS 小麦、2035東証ETF日経平均VI先物指数 、2039東証ETF 日経・TOCOM 原油 ベア、2510
2303東証JQSドーン、2510国内債券、2515東証ETF外国REIT・S&P先進国REIT、
3187マザーズサンワカンパニー、3541マザーズ農業総合研究所、3936マザーズグローバルウェイ、6195マザーズホープ、6492東証2部岡野バルブ製造、6548マザーズ旅工房、8747東証JQS豊商事、9674東証2部花月園観光、9826東証2部JEUGIA



暖かさは昨日1日だけ。今日はまた真冬並みの寒さに逆戻り。
ってあれ?真冬っていつ頃からのことを言うの?

「大寒(1月20日頃)から立春(2月4日頃)までが真冬です。」と書いてある。

気がついたら12月も中旬。
本当に速い!。
今年の東京市場もあと10回ちょっとで終わりなんだ・・。。


このところ、企業からの中間報告書が毎日届く。
それを見て思うのは、社長の写真、笑顔の度合いが増したね〜。

以前から思っているのだけど、気のせいか?業績が上向きで株主への報告が明るいと社長挨拶に載せてある写真の表情も明るい。

数日前に届いたココカラファインからのは、今回は社長の手紙が報告書とは別に入っていた。

にこやかでとても健康そうなさわやかな写真つきの手紙。

内容ももちろん明るい。前年同期と比べて約45%の増益だと書いてある。

だけど、それよりも目を引いたのは、

「この度当社では、業績連動型株式報酬を用いた役員報酬制度の導入。幹部従業員を対象にしたESOP信託(株式付与)を導入いたしました。
これにより、株価上昇に対する意欲や士気を高め、今まで以上に当社の企業価値を株主の皆様と共有できるようになりました。」

と書いてあったこと(一部省略)。


ココカラファインは写真での健康そうな印象はそうでなくても大切だよね。

社名の由来は『「 皆様のココロとカラダを元気にしたい」、との願い を込めて「ココカラファイン」と名付けました』と書いてある



ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村



mihoyoko2006 at 17:30│Comments(0) 雑感 | 個別企業

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ホテルニューズウィーク日本版から『 世界を欲まみれにしたハーバードの罪』