資料

2018年10月12日

証券アナリスト業界は男の世界?

日経22694△103(+0.46%) T1702△0.59(+0.03%)
東27145(+0.69%) J3727(+1.32%) M987(+3.67%)
出来高16億8884万株 売買代金3兆3416億 騰落レシオ98
米ドル112 ユーロ129 元16.19 
金1224 銅281 原油71
年初来高値6(12)
3962チェンジ、4344ソースネクスト、6289技研製作所、7532ドンキホーテホールディングス、8944
ランドビジネス、9740CSP

1764東証2部工藤建設、2034東証ETFNEXT NOTES 韓国KOSPI・ベアETN、3558マザーズロコンド、
3930マザーズはてな、6664東証JQSオプトエレクトロニクス、9909東証JQS愛光電気

年初来安値163(278)




証券アナリスト協会主催の証券アナリスト大会。
毎年開催されていて、案内を見る毎に興味はあったのだけれども都合がつかなかったり、それにちと気が引けたりで出たことはなかった。。。
のを、今年は行ってみた。
場所が一度も行ったことのない経団連会館の国際会議場と書いてあるので入ってみたかったのもある

で、入った。。
内容は今回のテーマ『AI時代の働き方改革ー企業とアナリストの取り組みー』についての記念講演やパネル・ディスカッション。

だったのだけど、その講演内容が、実は最初は半分くらいしか耳に入ってなかった。

なぜなら、周りの雰囲気に圧倒されてそっちのほうに気が行っていたから。

会場の中、男ばかりだった。
女もいたよ。ぽつぽつと。自分が座っていたわりと後ろのほうの席から目に入る後ろ姿、これは女だろうと思った人の数は4、5名だったかな。

広い会場だから視界に入らないだけで実際はもっといたのだろうけど、でも今までの記憶の中で会場がなんか男臭いと思ったことは今回が始めてだったから、たぶん一番男性の割合が多かった会だと思う。

そんなことに気を取られるなんて男好きだね〜とかのレベルを超えてあれは多すぎ。。違和感ありすぎで怖かった

証券アナリストの世界って超男性社会なのかな、とか思った。

今の時代、医者とか弁護士は女性の割合もけっこう多いけど、会計士とかはもしかしてまだまだ男性が多い?

発想は飛んで、自衛隊とかの中で訓練している女性とか、今までTVのドキュメンタリーとかで観たことあるのを単に訓練きつそうだな〜とかしか思ってなかったけど、それだけでなく男ばかりの中での訓練や生活ってまた違う意味で大変なんだろうな、とか思った。

そう言えば、偶然だけど昨日、実家から帰りの飛行機の中で機内誌をみていたら、女性パイロット2人が紹介してあった。
今年の春から働き始めた新人で、自社養成女性パイロット一期生だと確か書いてあったような。。
彼女達の座右の銘がたしか一人は『為せば成る、為さねば成らぬ何事も、成らぬは人の為さぬなりけり(上杉鷹山)」でもう一人も似たような感じの、努力の積み重ねがあれば何事も成せるみたいな意味のことが書いてあったのを見て、ほんとここに至るまでには大変だったんだろうなとか思ったんだった。

あの彼女たちの言葉を今思い出すと、もっと実感がわいてくるような気がして涙がでそうになるくらい。男集団の中での訓練とか競争だからね。。いろいろと大変な中を頑張ったんだなと思う。


ところで、ついでだから会計士とかの男女比率割合を調べてみた。

公認会計士試験の合格者男女比率は、8:2くらいだった。
証券アナリスト試験の合格者男女比率は女性合格者が約7%。だから、もっと低かった。
自衛官の女性割合は約6%。民間航空機のパイロットでの割合は1%にも満たない。
医師国家試験の合格率女性割合は約35%。
司法試験のそれは約25%。

思うに、約2〜3割になれば、もうそんなに違和感感じないで済むかな?
株主総会とかがけっこうその割合くらいじゃない?

ついでに見つけた上場会社役員の女性割合は約3%。。

ついでのついでに、カゴメの株主総会出席者の男女比率はほぼ同じくらいだけれども女性のほうが若干(5%ほど)多い。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村




mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0)

2018年09月14日

金とプラチナ

日経23094 △273(+1.9%) T1728 △18(+1%)
東27156△50 J3752△22 M1018△19
出来高17億3243万株 売買代金3兆3291億 騰落レシオ96
米ドル111 ユーロ131 金4322
年初来高値51(87 )
年初来安値26(93)




三菱マテリアルのジュエリーフェアに行った時に気がついたのだけど、今は金よりもプラチナのほうが安いんだね。

国内価格市場のチャートを見てみた。


金 プラチナ長期チャート
【参照  Let's GOLD】


私が覚えているのは、リーマンショック後、株式市場は低迷していたけど金やプラチナの価格は上昇していてブームみたいになっていた時期があった。


チャートで見たら、2010年頃だね。

あの頃に比べても金の価格は今のほうが高い。だけど、逆にプラチナは半値近くになっている。



なぜ逆転したかと言うと。。。。


いろいろと考えられる理由が書いてあった。。

ひとつには、プラチナの需要はその7割近くが自動車触媒等の産業用であり、そのうちの約4割がディーゼルエンジンの自動車触媒。
ディーゼルエンジンから電気自動車へシフトの未来図が描ければ触媒需要は減ってしまう。
とか、現在においても、触媒として使われている金属がプラチナからパラジウムへシフトしている、とか書いてある。
というふうに、プラチナの価格は産業構造に一番影響されている。


いっぽう金は、その需要の8割は投資用や宝飾品。
世の中に不安を感じるようになると特に、投資家は安全資産としての金を買う。


と言った具合に、プラチナと金はその価格のつく構造が違っている。




ついでに、金価格の30年チャート。
金価格1973年〜2014年
【参照 pwalker】

1980年頃にすんごい金ブームがあったんだね。




このところ中長期投資家ブログのほうを見ることのほうが多くなって来た。
それで、見やすいように中長期投資家のバナーも貼ることにした。
長期投資というのは具体的にはどのくらいの長さのことを言うんだろう。
自分の場合は6〜7年前くらいから長期投資家の仲間入りになって来た感あり。
その割にはずいぶんと登録するまでにも長期の時間がかかっているね。  


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村




mihoyoko2006 at 23:50|PermalinkComments(0)

2018年09月13日

1949年 東証株価平均銘柄

日経22821△216(+0.96%) T1710△18(+1.1%)
東27105(+0.65%) J3730(+0.05%) M999(‐0.05%)
出来高13億4675万株 売買代金2兆3463億 騰落レシオ88
金1208 銅268 原油66
米ドル111 ユーロ130 元16.34
年初来高値53(78)
年初来安値110(205)


昨日、現在の日経平均のルーツは、戦後再開した東証がその時点での採用銘柄の単純平均株価を算出した、『東証株価平均』ということを知った。

それで、その時点での東証上場銘柄を検索したのだけど、昨日時点では分からなかったのが、今日は分かった。


【東証1部】1949年5月



これらの中で、唯一、カタカナだけの会社名のところがあった。

『キヤノンカメラ株式会社』


キヤノンカメラはいつキヤノンになったんだろう?

たぶん、カメラだけではない会社になって行った頃かな??


社史をみてみたら、『キヤノンカメラ』から『キヤノン』に社名変更したのは1969年。

その2年前、1967年に『創立30周年、「右手にカメラ、左手に事務機」をスローガンに多角化を推進』というのが年表に載っている。

その数年前から、『世界初のテン(10)キー式電卓「キヤノーラ130」発売 』とか、『エレクトロファックス方式の複写機「キヤノファックス1000」を発表』とかも。


やはりそうだね。

キヤノンはこうやって今のように大きくなって行った。

当時の上場会社が70年経った今、どうなっているかというとほんとそれぞれだと思うけど、時代とともにスピーディに変革して行けない会社は大きくなれないような気がする。





取引
ひらまつ

ひらまつの株価が一時に比べてずいぶんと購入しやすくなっているのに気がついた。
と言ってもチャートの形から言ったら中途半端だね。。
下がっているのは業績が以前に比べてぱっとしないから。
それなのになぜ買ったかと言ったら、優待が欲しかったから。
すでに10%割引優待分は持っているのだけれども20%割引権のある500株には足りない。
ひらまつは購入してから2分割、相次いでまさかの3分割があって、本来なら20%割引カードになっていた。
なのに、最初の2分割の時に分割分を手放してしまっていたので、しまった〜とずっと思っていたけど、株価そのものも購入時よりもはるかに上になってしまっていたので買い増しする気は起きないで来た。
それがここに来てずいぶんと株価も下がって来たので。。
それでも買値で言ったら当時のまだ3倍以上。
でもまあ、これでなんとなく目的達成って感。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村




mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0)

2018年09月12日

日経平均の歴史

日経22604▼60(‐0.265%) T1691 ▼7(‐0.446%)
東27060▼7 J3728▼13 M999▼17
出来高14億5879万株 売買代金2兆3601億 騰落レシオ84
金1211 銅268 原油70
米ドル111 ユーロ129 元16
年初来高値36(58)
年初来安値287(403)


昨日、日経225とサイバーエージェントのことを書いていて、一番最初の日経平均はどんな銘柄で構成されていたのだろう?と思った。

検索してみたのだけど、残念、分からなかった。。

でも、日経平均の成り立ちとかの歴史については初めて知った。



もともとは東証が戦後、まだ日本が占領下にあった1950年9月7日に算出を始めた株価指数にルーツがある。

戦争時に停止していた取引所売買は1949年5月16日に再開。
東証はその時点にさかのぼり、その日の構成銘柄の単純平均である176円21銭を起点にした指数を算出。これが「東証株価平均」「東証修正平均株価」などと名前を変えながら、スターリン・ショック、証券恐慌といった出来事を反映して行く。

69年、東証は修正平均株価の算出をやめ、新しい株価指数TOPIX(東証株価指数)を導入。

ただ、すでに算出から20年近くたち、人々に浸透していた修正平均株価の引退を惜しむ声は証券業界を中心に根強かった。
こうした事情もあって東証はTOPIXの公表を始めた後も修正平均株価をしばらく発表していたが、71年7月から日本短波放送(現在の日経ラジオ社)が引き継ぎ、「NSB225種修正平均」と名称を変えて算出するようになる。

その後、75年に日経が米ダウ・ジョーンズ社と提携し、ダウの名称などの独占権を取得して「日経ダウ平均株価」として算出を引き継ぐ。

76年に編さんされた「日本経済新聞社百年史」によれば、日経の名前をつけた株価指数の公表は「経済の総合情報機関を目指す本社の長年の念願」とある。
米英の有力経済紙が代表的な株価指数を扱っていたことも意識していた。

85年に、今の「日経平均株価」という呼び方となる。(日経電子版 マネー研究所より参照)


ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村




mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0)

2018年08月23日

子供は静かに溺れる 大人でも

日経22410△48(+0.22%) T1698▼0.15(‐0.01%)
東27051(−0.15%) J3727(+0.89%) M976(+0.8%)
出来高10億8192万株 売買代金1兆8214億 騰落レシオ86
金1191 銅264 原油67.91
米ドル111 ユーロ128 元16.17
年初来高値21(40)
年初来安値39(89)



今日はジャスダックやマザーズ、小型株指数も強かったのに東証2部指数はマイナス。
どうしてかな?と思って売買代金ランキングをみてみたら、東証2部は1位のアサヒインテックと2位の東芝がマイナスだったからだね。
特にアサヒインテックは売買代金が東証2部の中では群を抜いているのにマイナスが5%近かったのでそれが足を引っ張っている。

ところでアサヒインテック?
どんな会社なんだろうと思ってみてみたら、医療機器の開発・製造・販売会社で、循環器治療のPTCA(カテーテル)ガイドワイヤが主の会社だと書いてある。
業績、順調だね。いいね〜、伸びている会社は。うらやましい。



人は溺れる時には映画とかでは『助けて〜〜』と大騒ぎしてアピールするけれども、実際にはほとんどの人はああいうふうにはならないし、出来ない。
だから、特に子供はお風呂でも静かに溺れるので気をつけないといけない、と書いてあった。

溺れている人は直立で沈まないように必死の状態。
口も水中に沈んだり出たりしている状態なので呼吸をしているのに精いっぱいで声を出すことは出来ない。
腕もそう。横方向に延ばして水面を押し下げるように動かしている状態なので手を振ったりして知らせる余裕はない。

しかも、そんなあがきの状態は20〜60秒しかもたない。

その後は静かに沈んで行く。。。


参照: 
子どもは静かに溺れます! 医師が注意喚起 映画とは違う理由とは?


ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村



mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0)

2018年08月22日

小型株指数が弱い

日経22362△142(+0.64%) T1698△12(+0.77%)
東27062(+0.76%) J3694(+0.64%) M968(+2.13%)
出来高11億2⃣133万株 売買代金1兆9848億 騰落レシオ83
金1203 銅267 原油66
米ドル110 ユーロ128 元16.12
年初来高値21(33)
年初来安値160(277)



昨日の新聞に、『小型株指数が年初来安値』(投信への流入減で思惑) という記事が出ていたけど、ほんと、小型株は弱いよね。このところ、何の銘柄がどうというのでもなく、全体がじわりじわりと弱い。

でもまあ、今までほんと長いことずっと強かったからね〜・・・。

弱い理由のひとつに投信のパフォーマンスがよいので人気で資金が大量に流入.。
過熱化したことにより募集停止が合い次ぐようになったため、昨年に比べて資金流入は半減。
それに加え、だったら小型株は下がるだろうと見た投資家が売りに出したりとかでさえない。
とか書いてある・・。


チャートを見てみたらあれ?

見る時は月足が好きなのでいつもそれなのだけど、ちょうどいい感じの調整って感じ。。
長期で見ると、思ったほどは下がっていないしでまだ崩れてはない。
そのくらい今までの上昇が長くて高かったってことなんだね。

このままこのくらいで過熱感も下げも収まってくれれば万々歳なのだけど。。


ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


mihoyoko2006 at 20:29|PermalinkComments(0)

2018年08月11日

私立大学 損益状況

日経22298▼300(‐1.33%)T1720▼20(‐1.15%)
東27255(-0.05% ) J3745(-0.39% ) M1003 (-2.37% )
出来高15億792万株 売買代金2兆6162億 騰落レシオ111
金1217 銅274 原油66
米ドル110 ユーロ127 元16.19
年初来高値34(50)
年初来安値139(235)



東洋経済オンラインのサイトに『収入が多い私立大学ランキング」トップ200』というのがあった。

それによると、一位は日大、以下順天堂大、慶應、東海大、昭和大、埼玉医科大、獨協学園と続く。

のだけど、いくら収入が多くても支出も多ければなんにもならないので、経常利益成績のいい大学もみてみた。

資料によると2016年度、けっこう経常収支差額の良かった大学は、

上智、川崎学園、埼玉医科大、順天堂、近畿大、昭和大、三幸学園、関西外語大、應義塾、帝京平成大、東洋大 等。


なお、学校法人の場合、企業の「売上」に相当する項目は「事業活動収入」という勘定科目で表記されるらしい。

教育活動収入と教育活動支出の差額と、教育活動外収支の差額を合わせたものが「経常収支差額」。

これには、資産売却などの特殊要因は除く。


参)
収入が多い私立大学ランキング」トップ200


ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村



mihoyoko2006 at 06:10|PermalinkComments(0)

2018年06月27日

株主総会運営

日経22271▼70(−0.31%) T1731△0.38(+0.02%)
東27347(+0.53%) J3864(+0.04%) M1083(+0.93%)
出来高13億6713万株 売買代金2兆2900億 騰落レシオ80
金1258 銅297 原油70
米ドル109 ユーロ127 元16.7
年初来高値46(101)
年初来安値86(192)


株主総会。。
ふと思った。。

開催する側の企業にとってはどんな行事なんだろう。。

で、検索してみたら、総務にとっては年間で一番の重大な仕事とか書いてある。


月間総務オンラインと言うサイトには、

『運営のために一時的に駆り出されるメンバーや、想定問答集の作成に携わるメンバーには、株主総会は単なる総務部主催の一会議という認識しか持てないことが多い。
総会がすんなり終了する場合は正味20数分しかかからないのに、なぜかようにも神経質にそして膨大な作業をしなければならないのかが理解できない。
こうなると、運営事務局がイメージしている通りに事が運ばなくなる。
その法的な重要性と株主総会が混乱した場合に想定される事態について、十分に共通の認識が持てるように運営事務局としては取り組むべきである。』

とか書いてある。


総会事務局は、当日議長の後ろに弁護士と共に臨席。

メンバーは、総務、人事、経理、財務、経営企画の管理部門や事業企画、営業、生産、技術の課長クラスで、最も該当業務に精通している者を選出。
事前に株主分析をしておき、各担当は株主からの質問に対するために必要な資料を持ち込む。
想定問答集を各担当者に割り振り、その質問が発せられた場合は、その回答シートを管轄の担当者から素早く出せるようにしておく。

総務の株主総会担当であれば、株主総会に関する商法の規定についてある程度の理解が必要である。

当日、事務局の席に必要な書類や書籍は以下の通り。
(1) 計算書類関係
・ 招集通知(過去3期分)
・ 商品別売上明細表(過去3期分)
・ 附属明細書(過去3期分)
・ 関連会社概要、業績(過去3期分)
・ 営業報告書(過去3期分)
・ 監査日程表(過去2期分)
・ 決算短信(過去3期分)
・ 監査概要書(過去2期分)
・ 中間決算短信(過去3期分)
・ 会計監査法人の概要
・ 株主総会議事録(過去3期分)
・ 会社概要書類
・ 有価証券報告書(過去3期分)
・ 固定資産明細表
・ 半期報告書(過去3期分)
・ 株主統計表
・ 月別売上明細表(過去3期分)
・ 登記簿謄本
・ 店別売上明細表(過去3期分)
(2) 会社規程集及び定款
(3) 議事運営書類
・ 出席株主リスト(受付より)
・ 総会各担当の役割表
・ 議決権集計表(受付より)
・ 段階別法的根拠対応表
・ シナリオ
・ 手続的動議対応シート
・ 事前質問状とその回答書
・ 修正動議対応シート
・ 想定問答集
・ 事務局当日対応要領
・ 議場レイアウト
・ 事務局当日メモ
(4) 書籍
・ 六法全書
・ 会計全書
・ 各社に関する法律書
・ 計算書類規則の解説書"


リハーサルは最も重要な行事である。
実施時期は、株主総会の1週間前までと前々日の2回。
本番さながらのリハーサル内容により、シナリオの確認をしていく。
株主総会当日の参加者は全て出席してもらい、いろいろなパターンのリハーサルにより、各担当者の動きをチェックする。
受付の確認、役員の確認、議長の確認、事務局の確認、社員株主の確認事項につきチェックしていく。
当日と同様の設営物を準備して、会場の確認と議場設営の確認も行う。

株主総会のリハーサルには、弁護士や当日臨場してもらう警察の方にも出席してもらい、その都度法的なアドバイスを頂きながら進め、最後に全体を通じての課題を指摘してもらうこととする。


とか、いろいろなことが、今書いたのの10倍以上くらいの長さで載っている。。



ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


mihoyoko2006 at 22:04|PermalinkComments(0)

2018年05月23日

ひふみ投信 その後

日経22699▼270(−1.18%) T1797▼12(−0.68%)
東27386(+0.27%) J3989(−0.33%) M1170(−0.51%)
出来高14億8761万株 売買代金2兆5421億 騰落レシオ119
金1287 銅307 原油71
米ドル110 ユーロ128 元17.22
年初来高値81(142)
年初来安値32(62)



株口座をチェックしていて、ひふみ投信がいつのまにか買値の倍以上になっているのに気がついた。
計算してみたら2.2倍。
以前、チェックした数字をブログに書いた時にはたしか1.5倍だったはず・・。

あれはいつだったかな?と思って見てみたら、前回のその時は昨年、2017年の2月。

すんごくパフォーマンスいいじゃないかと思ってチャートを見てみて気がついた。
昨年一年間は全体相場もずいぶんと上昇したんだった。
miho株資産も昨年はよくて約6割も上昇した。

ということは、ひふみ投信におまかせするほうが自分での株売買のパフォーマンスよりも前回は若干よかったけれども、今ならmiho株のほうが上回っているかもしれない。。

と思って計算してみたら、miho株資産も2.2倍。
なんだ、同じか・・・。

だけど、ひふみにおまかせは、優待とかの楽しみがないからね。。




ひふみファンドの保有銘柄上位10位

直近の報告は2018年3月3末時点での保有銘柄。
アマゾン、VISA、マイクロソフトが約2%ずつ。
国内株では東京センチュリー、協和エクシオ、光通信、コスモス薬品、ショーボンド、SGホールディングス、GMOペイメントゲートウェイ。
どれも1%台。

その前月、2月は上位から
マイクロソフト、パナソニック、三井物産、ソニー、東京センチュリー、SGホールディングス、三菱商事、コスモス薬品、光通信、住友金属鉱山。
マイクロソフトが1.8%、以下住友山の1.4%までどれも1%台。


ということは、そうとうな銘柄数での構成なんだろうな。
上位は以前と違ってずいぶんと大型株になっているけれどもこれは昨年、カンブリア宮殿で紹介されて知名度が上がってから運用資金がすんごい増えたらしいから、それもあるのかな?。
大きくなるとなかなか中小型株メインってことは難しくなるよね。


ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


mihoyoko2006 at 23:28|PermalinkComments(0)

2018年05月03日

商社 (2019年卒学生対象就職企業人気ランキング)

日経22472▼35(−0.16%) T1771▼2(−0.15%)
東27083(+0.15% )  J3963(+0.71%) M1147(+0.99%)
出来高14億4608万株 売買代金2兆4046億 騰落レシオ116
金1906 銅306 原油67
米ドル109 ユーロ131 元17.25
年初来高値60(99)
年初来安値24(52)



三菱商事、10年ぶり最高益 投資先への関与強める

の記事が目を引いた。

商社と言えば、私が学生だった頃には一番くらいの人気就職先だった。
それとか新聞社とか出版社、放送局とかのマスコミや、JALとかの航空会社。。などが思い浮かぶ。

それが、株のネット取引を始めた頃には商社は『冬の時代』と経済雑誌には書かれるようになっており、リーマンショック後にはJALは倒産。。

だけど、そういった時代を経て、なんと、今年の日経新聞に載っていた大学生の就職人気ランキング(文系)の首位と2位はANAとJAL。
航空会社が復活した。

三菱商事はと言うと。。。

あれ?10位以内に入っていないね。

54位だ。

けっこう、人気ない。

だけど、航空会社と同じようにこれもこれから復活するかも??

企業って一度王座の座についた業種とかは、時代と共に新しいものにとって代わられ、古い企業は斜陽の一途なのかと思っていたらそうとも限らないんだね。


それで言うと銀行なんかもかっての人気企業の地位は落ちているような気がするけれども、これも分からないってことなのかな?



【日経新聞とマイナビが2019年3月卒業予定の大学生、大学院生、約4.3万人対象に就職希望調査を実施。その結果ランキング】

〇文系総合

 1位 全日本空輸(ANA)
 2位 日本航空(JAL)
 3位 東京海上日動火災保険
 4位 JTBグループ
 5位 オリエンタルランド
 6位 エイチ・アイ・エス
 7位 ソニー
 8位 損害保険ジャパン日本興亜
 9位 伊藤忠商事
10位 資生堂


〇理系総合
 1位 ソニー
 2位 味の素
 3位 明治グループ(明治・Meiji Seika ファルマ)
 4位 カゴメ
 5位 サントリーグループ
 6位 森永乳業
 7位 NTTデータ
 8位 資生堂
 9位 トヨタ自動車
10位 アサヒビール


参考

2010年の人気ランキング

〇文系
 1位 JTB
 2位 資生堂
 3位 ANA
 4位 三菱東京UFJ
 5位 JAL
 6位 ベネッセ
 7位 オリエンタルランド
 8位 JR東日本
 9位 三井住友銀
10位 サントリー 


〇理系
1位 ソニー
2位 パナソニック
3位 資生堂
4位 サントリー
5位 味の素
6位 シャープ
7位 トヨタ自動車
8位 旭化成
9位 キヤノン
10位 カゴメ


ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村



mihoyoko2006 at 21:10|PermalinkComments(0)

2018年03月28日

ドミー

日経21031▼286(−1.34%) T1699▼17(−1.02%)
東27143(−0.99%) J3928(−0.56%) M1172(+0.64%)
出来高14億1231万株 売買代金2兆7387億 騰落レシオ89
金1333 銅299 原油63
米ドル106 ユーロ131 元16.88
年初来高値32(60)
年初来安値22(54)




ドミー(9924)は3月27日に上場廃止。
今日はもうSBI証券の株価欄からは存在が消滅してしまっていて何の痕跡も残っていない。。
前日の26日の終値は613円だったと、ヤフーの銘柄情報には出ている。。。



【質問】
名証2部上場のスーパーマーケット「ドミー」は、不適切な会計処理が原因で今月末に上場廃止になります。
それなのに、株価は500円台を維持しています。
その理由が分かりません。
倒産での上場廃止ではないので、上場廃止後も株券は紙切れ同然ということにはならないのでしょうか。
配当とか優待制度は続くのですよね?
だけど再上場した場合には今の株券では市場で売買はできませんよね?
けれども株主なのですから何らかの形で恩恵は受けれるのでしょうか?
とかで、株価は限りなくゼロ近くにまで下がるということにはなっていないのですか??




【回答】
ドミー株の上場廃止のことは、新聞で見て知っています。しかし、詳しいことまでは知りません。
さて、あなたが書かれているとおり、会社が倒産したわけではありません。ですから、会社自体は存続し営業活動は継続されています。

株券が紙くずとなることも無いです。ただ、配当や優待制度が、そのまま継続するかどうかは、別問題で不明です。
しかしもし、減資して現在の株券の価値をなくすならば、現在の株券はほぼ100%価値が失われます。

逆に資本の入れ替えがなければ、現在の株券はそのまま有効で、ある程度の価値は保たれます。でも非上場株式となることの、ダメージは極めて大きいことは事実です。

再上場の可能性については、全く不明です。万が一、早期に再上場が叶えば、現在の株主は報われるでしょう。

一旦、非上場となれば、市場で売買ができなくなりますから、大多数の株主はここで売却するでしょう。
しかし中には、創業家、大株主とか取引先関係で、売るに売れない人もいると思います。そのあたりの思惑の上で、現在の整理ポストでの株価が、保たれているのでしょう。
(Yahoo! 知恵袋より)



ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村



mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0)

2018年03月27日

竹内製作所と新規レーティング

日経21317△551(+2.65%) T1717△45(+2.74%)
東27214(+0.77%) J3950(+0.91%) M1164(+1.15%)
出来高16億4385万株 売買代金3兆2137億 騰落レシオ92
金1341 銅298 原油65
米ドル105 ユーロ131 元16.81
年初来高値25(55)
1419タマホーム、1919ヤマダ・エスバイエルホーム、2181パーソルホールディングス、2207名糖産業、3563スシローグローバルホールディングス、3655ブレインパッド、3843フリービット、4671ファルコホールディングス、6538キャリアインデックス、6571キュービーネットホールディングス、6630ヤーマン、7717ヴイ・テクノロジー、7874レック、7949小松ウオール工業、8127ヤマト インターナショナル、8150三信電気、8439東京センチュリー、9070トナミホールディングス、9416ビジョン、9435光通信、9449GMOインターネット、9612ラックランド、9616共立メンテナンス、9740CSP、9957バイテックホールディングス

年初来安値9(22)
1433東証1部ベステラ、1496東証ETFiシェアーズ 米ドル建て投資適格社債ETF(H有)、1712東証1部ダイセキ環境ソリューション、2874東証1部ヨコレイ、3011東証2部バナーズ、3177東証JQS(株)ありがとうサービスS、3754JQSエキサイト、3928東証1部マイネット、4324東証1部電通、4629JQS大伸化学、5333名証1部日本ガイシ、5384名証1部フジミインコーポレーテッド、5401札証新日鐵住金、7213東証1部レシップホールディングス、7578JQSニチリョク、8260東証1部井筒屋、8301東証日本銀行、8560福証宮崎太陽銀行、8922マザーズ日本アセットマーケティング、9265東証1部ヤマシタヘルスケアホールディングス、9399東証2部外国ビート・ホールディングス・リミテッド、9966東証1部
藤久




持ち株の今日の上昇率トップは竹内製作所。

ニュース欄にもこれには理由が出ている。



三菱UFJモルガン・スタンレー証券は26日付で新規にレーティング「オーバーウエート」、目標株価3500円でカバレッジを開始した。

同社の今後の株価パフォーマンスが相対的に上位になると考える。
高い品質と故障の少なさから、同社製品は「建機のベンツ」と言われており、小型建機でのTAKEUCHIは欧米市場で高いブランド力を有していると指摘。欧米市場で着実な成長が期待できるとともに、米国トランプ政権の公共インフラ投資拡大政策の恩恵を受けやすいとする。



カバレッジ開始。。
つまり、三菱UFJモルガン・スタンレー証券は竹内製作所のことを投資対象にする規模の会社だと認めたってことだよね?

とか思って、竹内製作所も大きくなったな〜とか思って嬉しかったのだけど、調べてみたらけっこう昔から大きな証券会社がレーティングをつけてくれている。。

すでに、2005年から大和、UFJ。2007年からはCLSA、日興。以降、いちよし、野村、岩井コスモ、みずほ、東海東京、、と、けっこういろいろ。

2002年にジャスダックに上場。東証1部になったのは2015年だから、もっと地味かと思っていたけどけっこう出来高はあるね。

と言っても、サカイ引越センターと比べたらってことだけど。。
サカイは竹内と売り上げが同規模なのに、レーティングをつけている証券会社は岩井コスモといちよしとしかいなかったのが、やっと昨年から東海東京が増えた。
出来高も竹内製作所の10分の1くらい、5万株平均くらいしかない。。
大証2部から1部に上がったのは竹内製作所よりも早くて2006年なのにね。


ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0)

2018年03月26日

NISA 人気株ランキング2018 3月

日経20766△148(+0.72%) T1671△6(+0.38%)
東27159(+0.4%) J3915(−0.5%) M1151(−0.46%)
出来高15億7728万株 売買代金2兆8309億 騰落レシオ93
金1349 銅294 原油65
年初来高値5(21)
1380JQS秋川牧園、1739JQGシード平和、2338東証2部ファステップス、2667JQSイメージ ワン、2814JQS佐藤食品工業、2919福証マルタイ、3655東証1部ブレインパッド、3808名古屋セオウケイウェイヴ、4287JQSジャストプランニング、4570JQG免疫生物研究所、4733東証1部オービックビジネスコンサルタント、6034マザーズMRT、6185マザーズソネット・メディア・ネットワークス、6538東証1部キャリアインデックス、7596東証1部魚力、7623JQSサンオータス、8045JQS横浜丸魚、8127東証1部ヤマト インターナショナル、9270マザーズSOU、9776JQS札幌臨床検査センター、9899東証2部ジョリーパスタ

年初来安値172(270)



先日、JTのことで検索していて人気NISA銘柄だと言うのを知った、その流れで、いったいどんな銘柄がNISAでよく買われているのかな?と思ってみてみた。


2018/3/12 〜 2018/3/16 までのSBI証券で発表されているNISA口座買い付け人気株ランキング

1位 みずほフィナンシャルグループ(8411)

2位 日本たばこ産業(2914)

3位 日産自動車(7201)

4位 すかいらーく(3197)

5位 オリックス(8591)

6位 KDDI(9433)

7位 日本郵政(6178)

8位 武田薬品工業(4502)

9位 ANAホールディングス(9202)

10位 RIZAPグループ(2928)


以上、ZAIのサイトに載っていた。

ZAIと言えば、一時は毎月くらいに買っていた。
だけど、それを2、3年続けると書いてあることが結局、毎年、同じパターンでの繰り返しなので、もういいかな?って感じに止めてしまった。。

ネット検索でも大抵の情報はゲットできるような時代にちょうどなって行ったのもあったのかな?
逆に雑誌からの情報は入ってくるのが遅すぎる、ってことにもなって来てたし・・。
そう言えば、週刊チャートブックとかもとうとう廃刊になってしまったよね。


ほとんど処分したけど、何冊かは残してある。
その中に2006年4月号。だから、12年前の同時期のが手元にあるけれども、その号は表紙に大きく書いてあるタイトルが『株で2億円作る大作戦』。それを補充する形で、「あの大好評企画がさらにパワーアップ」「短期トレードで勝負か長期投資で増やすか」「資金ゼロからでも15年で達成できる」。

表紙に書いてある見出しはそのほかには、『株主優待シーズン直前スペシャル!』、『スクリーニングでお宝株!ネット証券のスゴイ機能を大解剖!』、『ザイの理論株価でラクラク自動的に年50%儲かる方法!』。

たぶん、今とたいして変わってないよね??




ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


mihoyoko2006 at 21:41|PermalinkComments(0)

2018年03月01日

都道府県別 上場企業一覧

日経21724▼343(−1.56%) T1740▼28(−1.59%)
東27347(−0.98%) J4111(−0.93%) M1232(−0.55%)
出来高15億1848万株 売買代金2兆7893億 騰落レシオ83
金1311 銅311 原油61
米ドル106 ユーロ130 元16.80
年初来高値25(57)
年初来安値25(30)



昨日、持株チェックをしていて中村超硬の住所が堺市なのに気がついた。
堺市と言えば、サカイ引越センターもそう。。
それで検索していて、くら寿司も同じく堺市なのを知った。。

有名どころではシャープやシマノ、ラウンドワンなんかも堺市の企業。。

と、けっこう堺市に本社のある会社って多いのを知った。

堺市って行ったことないしでどんなところか知らないのだけどけっこう都会なのかな?

5月末に用事で大阪方面に行くのだけど、ついでに中村超硬やサカイ引越の本社も見てみようかな。。


と、そんなこと思いながら、その流れでこんなサイトを見つけた。


都道府県(地域)別 上場企業一覧


日本を代表するような大きな会社でも本社はいろいろな所にあるんだね〜。

たとえばファーストリテイリングは山口県。
だから株主総会も山口市で開催なんだね。。


四国銘柄で言うと、ユニ・チャームも大王製紙ももうなんか東京の会社みたいことになってしまっているけれども、株主総会は香川と愛媛で。


そのことで検索していて、ユニ・チャームと大王製紙の株主総会に出て来ました〜と書いてあるブログが出て来たのだけど、その人のブログは株ブログというわけではなくて自分の日常とかを書いているお寿司屋さんのブログで、そのお店サイトの雰囲気とかが気に入ったのでここに書き留めておこうと思った。

川之江ってたぶんなかなか行くことのないところだと思うけど、こんな感じで知ったお店なので覚えておいて機会があればいつか行ってみたいな


味将


ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


mihoyoko2006 at 22:46|PermalinkComments(0)

2018年02月23日

ドミーの上場廃止見込みについて思うこと

日経21892△156(+0.72%) T1760△14(+0.82%)
東27338(+0.2%) J4093(+0.5%) M1216(+0.81%)
出来高11億9800万株 売買代金2兆2514億 騰落レシオ95
金1332 銅320 原油62
米ドル106 ユーロ131 元16.85

年初来高値58(104)
年初来安値4(6)
1490東証ETF上場MSCI日本株高配当低ボラティリティ(βH)、2215東証1部第一屋製パン、2914東証1部JT、6659東証JQSメディアリンクス、8358東証1部スルガ銀行、9006東証1部京浜急行電鉄




数日前、年初来安値更新銘柄をチェックしていて、名証2部に上場しているドミーの中間決算報告書の提出猶予期限が迫っている。もし提出できなければ上場廃止になってしまう、ということを偶然知った。

それで、ドミーのチャートを見てみてあれ?と思った。
思ったほど下がっていなかったのでどうしてなのかな?と気になっていたのだけど、今日の開示情報に期限までに出すのは無理だというドミーのお知らせがあった。平成30年3月27日付で上場廃止となる見通しだとも書いてある。

ドミーはチャートから見るには昨年11月末あたりから株価が何回かに渡って急落しているけれども、それでも当初の2500〜2700円くらいから今の1900円の値まで。けっこうしっかりしているよね。(あっ、昨年11月の急落は優待取りの影響だね、たぶん。だからこの頃の急落は今回のことにはまだ関係なかったかも。


どうしてあまり株価が今まで動いていないのかの理由が今はまだよくわからないけれども、これから先に自分の知識とかがついていけば分かるようになるかもしれない。

だから、会社のお知らせを残しておこうと思った。(一部簡略化)

そのうち消えてしまうかも知れないからね。




平成30年5月期第2四半期報告書の期限までの提出遅延及び 当社株式の監理銘柄(確認中)指定の見込みに関するお知らせ 】(2月13日発表。これを受けて株価は2400円台から1900円付近まで下落)


当社は、本日付で、提出期限の延長承認を受けていた平成30年2月14日までに平成30年5月期第2四半 期報告書を提出できない見込みとなりましたので、お知らせいたします。




1.提出が遅延するに至った経緯

当社は、平成30年1月12日付「平成30年5月期第2四半期報告書の提出期限延長に係る承認申請 書提出のお知らせ」等で公表いたしましたとおり、店舗に係る固定資産の減損処理方法に関し、仕入 先からのリベート・協賛金の会計処理について、一部の店舗へ不適切に傾斜配賦処理が行われていること が判明し、第三者委員会を設置し、1月12日より事実関係の確認及び全容解明に向けて調 査を行っておりました。

その後、当社は、2月1日付「第三者委員会からの調査報告書(中間)の全文開示に関するお 知らせ」で公表いたしましたとおり、第三者委員会から1月31日付で調査報告書(中間)を受領 いたしましたが、その時点の調査では全容の解明に至りませんでした。
その後、2月8日付「第三者委員会委員の追加選任に関するお知らせ」で公表いたしましたとおり、第三者委員会 の委員を追加選任して体制を強化した上で調査を継続しております。
しかしながら、調査報告書(中間) で指摘等を受けた以降に、減損懸念のある店舗の店舗損益を操作するための不正又はその疑いのある事項 等が新たに判明して調査範囲が拡大し、また、そのため、不正調査の専門家である補助者の選定が遅れた こと等により、本日現在において調査が完了しておらず、延長承認を受けた提出期限である2月 14日までに第2四半期報告書を提出することはできない見込みとなりました。


2.監理銘柄(確認中)への指定見込みについて

上記のとおり、当社は平成30年5月期第2四半期報告書について、承認を受けた提出期限(平成 30年2月14日)までに提出できない見込みとなりました。
名古屋証券取引所が定める株券上場廃止基準の 取扱い5(1)m(a)の規定により、金融商品取引法に定める提出期限までに四半期報 告書を提出できる見込みがない旨の開示を当社が行ったことにより、名古屋証券取引所より、投資家の皆 様の注意を喚起するため、2月13日付で当社株式は監理銘柄(確認中)に指定される見込みです

また、同株券上場廃止基準の取扱いにより、四半期レビュー報告書を添付した平成30年5月期第2四半 期報告書を法定期限の経過後8営業日以内(2月26日)に提出できなかった場合、当社株式は整 理銘柄に指定された後、上場廃止となります


3.今後の見通し

当社は、平成30年2月26日までに第2四半期報告書を提出すべく、第三者委員会の調査 体制の強化を図ったうえで、追加調査を行っておりますが、現時点において、報告書の提出時期は未定です。
具体的な目途がつき次第、速やかに公表いたします。
また、2月1日付「第三者委員会からの調査報告書(中間)の全文開示に関するお知らせ」で 公表いたしましたとおり、過年度決算の訂正により減損処理が必要となる店舗が見込まれ、過年度及び当 期の当社グループの業績及び財務状態に相当な影響を与える可能性がございます
そのため、当社は、影 響額が判明次第、速やかに現在公表しております業績予想及び配当予想について、見直しをする予定です。 株主、投資家の皆様をはじめ、関係者の皆様には多大なるご迷惑とご心配をおかけいたしますことを深 くお詫び申し上げます。

以 上




平成30年5月期第2四半期報告書を提出できない見込み及び 当社株式の上場廃止の見込みに関するお知らせ 】(2月24日発表)

当社は、平成30年2月13日付「平成30年5月期第2四半期報告書の期限までの提出遅延及び当社 株式の監理銘柄(確認中)指定の見込みに関するお知らせ」にてお知らせいたしましたとおり、 株式会社名古屋証券取引所の上場廃止に係る期限である2月26日までに第2四半期報告書を提出すべく努力してまいりましたが、本日、提 出できない見込みとなりましたので、下記のとおり、お知らせいたします。 なお、この結果、当社株式は2月26日付で株式会社名古屋証券取引所により整理銘柄 に指定された後、3月27日付で上場廃止となる見通しです




1. 平成30年5月期第2四半期報告書を提出できない見込みとなった経緯

当社は、1月12日付「平成30年5月期第2四半期報告書の提出期限延長に係る承 認申請書提出のお知らせ」等で公表いたしましたとおり、店舗に係る固定資産の減損処理方 法に関し、仕入先からのリベート・協賛金の会計処理について、一部の店舗へ不適切に傾斜 配賦処理が行われていることが判明したため、第三者委員会を設置し、1月12日よ り事実関係の確認及び全容解明に向けて調査を行っております。また、2月1日付「第 三者委員会からの調査報告書(中間)の全文開示に関するお知らせ」で公表いたしましたと おり、1月31日付で調査報告書(中間)を受領いたしましたが、その時点の第三者 委員会の調査では全容の解明に至りませんでした。その後、2月8日付「第三者委 員会委員の追加選任に関するお知らせ」で公表いたしましたとおり、第三者委員会の委員を 追加選任して体制を強化した上で調査を継続しております。
しかしながら、調査報告書(中 間)で指摘等を受けた以降に、減損懸念のある店舗の店舗損益を操作するための不正又はそ の疑いのある事項等が新たに判明して調査範囲が拡大し、また、そのため、不正調査の専門 家である補助者の選定が遅れたこと等により、延長承認を受けた提出期限である平成30年2 月14日までに平成30年5月期第2四半期報告書を提出できず、株式会社名古屋証券取引所よ り上場廃止の恐れがあるとして監理銘柄(確認中)に指定されました。

現在も、第三者委員会の追加調査が継続しており、全容の解明ができていない状況であり、 現時点で当該調査の完了時期は明示されておりません。
そのため、当社は、本日現在におい ても、第三者委員会の調査報告書は受領しておらず、過年度の有価証券報告書及び四半期報 告書に係る訂正報告書の作成ができておりません。

当社は、以上の状況を踏まえつつも、現在判明している下記2.の事項に基づく平成22年 5月期以降8期の過年度訂正により影響を受けるのは、基本的に、店舗に係る固定資産の減 損処理及びそれから派生する減価償却費の再計算や繰延税金資産の修正であること等から、 現時点までに判明している事項に基づいて、本件による過年度及び当期の当社の業績及び財 務状態に与える影響を算定することが可能であると判断する一方、前述の通り第三者委員会 の調査が終了していないことで不正の全容解明ができていないこと及び過年度に係る訂正報告書が作成できていないことから、過年度に係る訂正報告書を提出する前に、現在判明して いる事実に基づく訂正の影響を反映した平成30年5月期第2四半期報告書を2月26日までに 提出することとしておりました。

しかしながら、新日本有限責任監査法人からは、第三者委員会の調査が未了であり、全容 の解明が行われていないこと及び過年度に係る訂正報告書案が未受領であること等から、四 半期レビューの前提が整っておらず、現時点においては、何らの四半期レビュー報告書であ っても当該第2四半期報告書について提出することができないとの正式な回答を本日受領い たしました。
そのため、平成30年2月26日までに監査法人の四半期レビュー報告書を付した当該第2四 半期報告書を提出できる見込みがなくなりました。


2.現時点で判明している不正の概要及び誤謬の訂正

第三者委員会の調査報告書(中間)で判明している事実に加え、その公表後に新日本有限 責任監査法人からの指摘及び社内の報告により判明している不正の内容は以下のとおりで、 当社はこれらの事項について、平成22年5月期の決算以降の決算内容を訂正する見込みです。 (各不正の金額については、第三者委員会の調査の完了及び新日本有限責任監査法人からの 確認ができておらず記載しておりません。)



リベート修正 69期〜77期
食品第1・食品第2・衣料品の 各事業部
本来、売上按分にて各店舗に配賦されるべきリベートが対策店舗に傾斜配賦されていた。

振替修正 72期〜77期
食品第1・食品第2の各事業部 仕入原価に対し、高い原価にて他店に商品の振替を実施し振出店舗(対策店舗)に利益が残るようにしていた。

振替修正 69期〜77期
衣料品事業部 衣料品における店舗間の商品振替時に、振替商品の原価率を対策店舗に優遇し、伝票処理を実施していた。

社内販売修正 70期〜76期
食品第1・食品第2・衣料品の各事業部 本社・加工センターの従業員分の社内販売の売上・利益が対策店舗にて計上処理されていた。

広告宣伝費修正 69期〜77期
対策店舗 広告配付に伴う経費(印刷代・折込料)が、妥当に各店に配賦されていなかった。

人件費修正 69期〜77期
食品第1・食品第2の各事業部 対策店舗に配賦されるべき人件費が本社にて計上されていた。

無償提供商品の販売修正 75期・76期
食品第1事業部 決算月に全店分の仕入契約達成に対し無償で提供を受けた商品を強化店舗にのみ配荷していた。

加工センター出荷修正 72期・73期 ・76期・77期
食品第1事業部 加工センターから店舗への出荷商品の原価を、対策店舗に低く出荷していた。

棚卸過剰修正 69期〜77期
食品第1事業部 対策店舗にて商品加工を実施し、原価と売価を上乗せし、他店に振替していた。

リベート売上按分表修正 75期
食品第2事業部 売上按分リベート振分け表を改ざんし、対策店舗にリベートを傾斜配賦していた。

仕入・振替修正 76期
食品第2事業部 通常商品の仕入れの際、対策店舗に多く仕入し、原価を高くして他店に振替をすることにより対策店舗に利益を計上していた。

仕入・振替修正 76期
食品第2事業部 対策店舗にて仕入した高値入商品に原価を上乗せして、他店に振替したことにして対策店舗に利益を計上していた。


また、平成30年2月1日付「第三者委員会からの調査報告書(中間)の全文開示に関するお 知らせ」で公表いたしましたとおり、第三者委員会の調査報告書(中間)の調査対象外の事 項として、今回の不適切な会計処理の指摘と同時期に、監査法人から当社の採用している配 賦基準では、赤字店舗に本社費が適切に配賦されていないとして、その合理性について指摘 を受け、当社は、配賦基準を営業収益基準に見直し、平成22年5月期から平成29年5月期に 赤字店舗に配賦すべきであった本社費を誤謬の訂正として、訂正する見込みです。


3.今後の見通しについて

上記の結果、当社は、提出期限延長承認後の期限である2月14日の経過後8日目(休業日 を除きます。)である2月26日までに、平成30年5月期第2四半期報告書を提出することが できなくなりましたので、株式会社名古屋証券取引所株券上場廃止基準第2条第1項第10号 に定める上場廃止基準に該当することとなり、当社株式は、平成30年2月26日付で整理銘柄 に指定された後、3月27日付で上場廃止となる見通しです。
なお、当社といたしましては、今後も引き続き、第三者委員会による調査に最大限協力し て、第三者委員会の最終報告書を公表した上、過年度の決算訂正を行い、早急に決算を正常 化させる所存です。また、それにより一刻も早く本件により失われた信頼を回復し、お取引 先様にもご理解とご協力をいただき、社内従業員が一丸となって、地域のお客様に愛され信 頼されるスーパーマーケットを目指してまいります。 本件につきましては、株主の皆様をはじめ、関係者の皆様には多大なるご迷惑をおかけす る結果となりましたこと、深くお詫び申しあげます。

以 上


ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0)

2018年01月29日

アメリカの資産家

日経23629▼2・54(−0.01%)T1880△1.06(+0.06%)
東27668△12(+0.17%) J4295(−0.07%) M1334(−1.3%)
出来高13億2628万株 売買代金2兆5939億 騰落レシオ111
金1341 銅320 原油65.77
米ドル108 ユーロ134 元17.18
年初来高値143(304)
年初来安値2(14)
2282日本ハム、8358スルガ銀行

1482iシェアーズ 米国債7-10年ETF(H有)、1486上場インデックスファンド米国債券(H無)、1573中国H株ベア上場投信、1656iシェアーズ・コア 米国債7-10年 ETF、2032NEXT NOTES 香港ハンセン・ベアETN、2034NEXT NOTES 韓国KOSPI・ベアETN、2041NEXT NOTES NYダウ・ベア・ドルヘッジ ETN、2047NEXT NOTES インドNifty・ベア ETN、2511(NEXT FUNDS)外国債券・シティ世界国債(除く日本・H無)、2512(NEXT FUNDS)外国債券・シティ世界国債(除く日本・H有)、2515(NEXT FUNDS)外国REIT・S&P先進国REIT(除く日本・H無)、
7875東証2部竹田印刷



先週、アマゾンプライムでアメリカのTVドラマを見始めたら面白いので最後まで見ようと思っているのだけどまだまだ終わらない。。

なんせ、完結するまで80話近くあるんじゃないか?

でもって、ドラマの中で事件の起こる舞台はセレブの集う、ニューヨークからそう遠くないところにあるビーチリゾート地のハンプトン。

なのだけど、ストーリーの途中で、投資会社の息子がパーティで参加者の人達と歓談しながら投資商品の勧誘をしている、その投資商品の値段が2000万ドル、つまり1ドル=100円として、20億円。。
すごいね〜と思った。

日本では夏の避暑地のパーティで歓談中に勧誘されたファンドとかに一回に20億円を出そうかなって人、あまりいないんじゃないか?
それに、20億円出しませんか?って簡単にパーティで勧誘する業界人もあまりいないんじゃないか??

ということで、アメリカの資産家っていったいどのくらいのお金を持っているんだろう?と思って検索してみた。


結果、サイトでみたのでは世界での30位までしか載っていないけれどもそのうち約3分の2がアメリカ人なので。。
この人達は特別の上位なのだろうけれども、1位のビル・ゲイツ氏が約10兆円。10番目で4兆円台。20番目くらいで約3兆円。

まあ、だから、やはり20億円ってのは投資金としてはたいしたことないのかな?。

日本株は今、海外投資家の人達のお金で持っているようなことになっているけれども、この資産の額をみればそれもありだね、と思った。



2017年、Forbes(フォーブス)世界の億万長者ランキング一覧




ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村




mihoyoko2006 at 22:48|PermalinkComments(0)

2018年01月18日

グローバルエリートのライフスタイル

日経23763▼104(−0.44%) T1876▼13(−0.74%)
東27544(−0.15%)J4129(−0.48%)M1291(−0.04%)
出来高18億2075万株 売買代金3兆5901億 騰落レシオ104
金1328 銅320 原油64 
米ドル111 ユーロ136 元17.30
年初来高値191(417)
年初来安値98(33)
2282日本ハム、4555沢井製薬、4755楽天、6037ファーストロジック、8165千趣会、8227しまむら、
9267Genky DrugStores、9509北海道電力、9945プレナス

3541マザーズ農業総合研究所、6312東証JQSフロイント産業、6558マザーズクックビズ、8356名証1部十六銀行、



飛行機の出発が遅れると言うことで、空港のラウンジに置いてあった雑誌にじっくり目を通したのだけど、その中にプレジデント社発行の雑誌『PRESIDENT』の最新版があった。

今月号の特集は『グローバルエリート300人徹底調査【24時間の使い方】』

世界の一線で活躍するビジネスパースンの仕事の仕方とかのことが書いてあった。

その中のいくつかをメモした。


50%の人が午前と午後の仕事を分けていて、午前中にその日絶対にしないといけないことのほうをする。(日本は18%)
彼らは帰宅時間を決めているのでそれに間に合わなければ翌日に回せる仕事は午後に。
半数以上の人がその日することをメモに書き出す。日本ではそれをする人は25%。

睡眠を7時間以上取っている人は60%。(日本では33%)。
平日は仕事の日なので飲みに行かない。10時には寝る。
その代わりに朝が早い。朝5時から開いているジムもある。

残業はあまりしない。
仕事の成果に対する年棒制なので必要のない残業は無駄。

通勤時間が2時間以上の人が44%(日本33%)。
都市部は家賃が異常に高いのと、1時間以上かかる郊外の高級住宅地が好まれるため。子供の教育水準が郊外のほうが高い。
一日のうち、家族と過ごす時間が2時間以上の人は80%。(日本1時間以内が43%)
夕飯を家族と取るためには午後6時には会社を出る必要がある。そのためにスピーディな仕事をする。
通勤は自家用車でのハイウェイ通勤。車の中ではオーディオブックでビジネス書を聞いたり、ポッドキャストで情報収集をしたりする。

毎日運動を1時間以上する人は60%。(日本 0時間が70%)
運動は仕事の集中度アップのため。
太っているのは自己管理のできないビジネスにおいてもできないやつ、と言うレッテルが貼られるため、という理由もある。


日本人の2人に1人は本を読まない。
グローバルエリートは、日本人の2倍は本を読んでいる。
NYの地下鉄車内は電子書籍のタブレットやペーパーバッグを読んでいる人が多い。
日本でも年収2000万以上の人は月10冊ほど読むと言われる。


これを読んで思った。
アメリカでも2時間通勤。。。。
だけど自家用車なんだね。
と言うことは、日本でも未来像は、環境の良い郊外に住み、そこから整備されたハイウエィを、その頃には走るコンピュータみたいになっている自動化された車で、その中での時間を有効活用しながら通勤するエリートビジネスマン。。の図になるのかな?




実家に行って来たら、今回は母は風邪をこじらせかけていた。
弟いわく、年末から食が細い状態がずっと続いているので病院で診てもらったほうがいいんじゃないかと。。
だけど、外は珍しいことに屋根に積もるくらいの雪で寒いし、足元が滑りやすい状態。
インフルエンザも蔓延しているので病院で移るといけないしで、さしあたっては部屋を加湿し、母の好むスープ系のものを食べていたらあっという間に気管支あたりがぜいぜい言っていたのも治り、数日ですっかりよくなった。
もう自分では健康管理もできない。
加湿器も電子レンジも使えないし、使おうともしない。
お茶はペットボトルのを飲んでいる。お湯も沸かさないし、ポットも使わない。
寒い冬は電子レンジでチンすれば温かいよ、と言ってもあの電子レンジは言うことを聞かないので嫌いだと言う。
昔ながらの使い慣れているはずのダイヤルを回すだけのタイプなのに、全く同じものではないので使えない?


ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村



mihoyoko2006 at 23:03|PermalinkComments(0)

2018年01月07日

2017年 『日経優秀製品・サービス賞』最優秀賞18点

〇ポーラのリンクルショット(シワを改善する薬用美容液)

〇ホンダのN-BOX(軽自動車)

〇パナソニックエイジフリーのリショーネPlus(ベッドと車いすの融合)

〇安川電機のMotoMINI(小型ロボット)

〇HISホテルホールディングスの変なホテル(ロボットを活用して省力運用するホテル)

〇ファナックのFIELD system(製造業向IoTオープンプラットフォーム)

〇日本電産シンポのS-CARTシリーズ(無人搬送台車)

〇ソラコムのSORACOM Air(IoT向け通信サービス)

〇村田製作所のIHP SAWフィルター(スマートフォン用通信部品)

〇アビームコンサルティングのRPA業務改革サービス(業務効率化コンサルサービス)

〇花王のキュキュットCLEAR泡スプレー(食器用洗剤)

〇JR四国の四国まんなか千年物語(観光列車)

〇glafitのglafitバイク(ハイブリッドバイク)

〇トリプル・ダブリュー・ジャパンのDFree(ウェアラブル型の排せつ予測機器)

〇OrigamiのOrigami Pay(スマホ決済サービス)

〇ソニーモバイルコミュニケーションズのエクスペリアタッチ(プロジェクター)

〇日本生命保険のChouChou!(出産サポート)

〇ゴゴロのGogoro(スマート電動スクーター)

(日経新聞より)


ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


mihoyoko2006 at 23:27|PermalinkComments(0)

2018年01月04日

2018年お正月

日経23506△741(+3.26%) T1863△46(+2.55%)
東27385(+1.51%) J4000(+1.27%) M1242(+0.88%)
出来高16億9065万株 売買代金3兆2794億 騰落レシオ109
金1310 銅327 原油62
米ドル112 ユーロ135 元17.31
年初来高値269(517)
年初来安値2(31)
2685アダストリア、8227しまむら
東証ETF日経トピックス等ベア、中国H株ベア、日本株高配当70マーケットニュートラル、短期先物、香港ハンセンベア、金 ベア 、原油ベア、外国債券・シティ世界国債(除く日本・H有)、NYダウ・ベア・ドルヘッジ
3322東証JQSアルファグループ、6492東証2部岡野バルブ製造

業種別ランキング
 1位 証券・商品先物
 2位 石油・石炭製品
 3位 海運
 4位 電気機器
 5位 その他製品
 6位 鉱業
 7位 機械
 8位 精密機器
 9位 その他金融
10位 不動産

値上がりランキング(東証1部)
 1位 ソルクシーズ
 2位 SBI
 3位 セレス
 4位 スターティア
 5位 レーザーテック
 6位 CYBOZU
 7位 DIT
 8位 泉州電業
 9位 サンヨーH
10位 海洋掘削

値下がりランキング(東証1部)
 1位 日本フラッシュ
 2位 大東健
 3位 インベスターズC
 4位 シンクロ・フード
 5位 ジンズメイト
 6位 T&Gニーズ
 7位 ラクーン
 8位 日トムソン
 9位 ソースネクスト
10位 石川製作所

売買代金ランキング
 1位 任天堂
 2位 ソフトバンク
 3位 トヨタ自動車
 4位 三菱UFJ
 5位 SBI
 6位 ファーストリテイリング
 7位 ソニー
 8位 三井住友
 9位 東京エレクトロン
10位 みずほ

出来高ランキング
 1位 みずほ
 2位 三菱UFJ
 3位 ティアック
 4位 ADワークス
 5位 野村
 6位 SBI
 7位 日立
 8位 ランド
 9位 JXTG
10位 富士通


今年も大発会なのでいちおうランキングをメモしたけど、これってたいして取引の参考にはならないような気も。。。
始めたきっかけは、その頃ラジオで聞いていた早見雄二郎さんの投資番組の中で、大発会での出来高1位、2位銘柄に注目しなさい、と言う話からだったのだけど、それって数年来ずっとみずほとかだけど、と言って、みずほが注目銘柄になったかと言ったらそうでもないよね。
いろいろなことで年の初めに上位をつけた銘柄ということで、それが今年の相場の何かの羅針盤になるかと言ったらそれはあるような、ないような・・・。。たいしてどうということないんじゃないかな??
だけど、業種とか個別の雰囲気で言ったらたまに5月の連休くらいまでは強いのが続く銘柄もあったような気もする。けど、それって特に年の初めだからと言うことだけでもなくて、常にそういうのってあるよね。出来高が増えた銘柄が上昇して行くことがあるとか・・・。





今回の年末年始はなんだかあっという間に過ぎた。
なぜか忙しかったな〜・・・。
先週の金曜日まで日本株市場が開いていて、その日の夜までセントラルスポーツに行ったから、土、日に掃除とかおせち作りとかをして、元旦からの三が日は親戚の家に行ったり、娘夫婦が泊まりに来たりで4日の今日はやっと落ち着いて今度は片づけ。

それでもやっとゆっくりと、お正月に来た新聞に目を通しながらパソコンで証券画面を見ながら、ラジオ日経聞きながら、日経平均がやたらと調子いいのを眺めながらのんびり。。

今日、これだけ上昇してくれたから気分的にも遅ればせながらお正月〜って感じ


それでも、箱根駅伝だけはわりとしっかりと見た。

これは、年々、好きになって来たね。。

駅伝と言えば、年末に実家に居た時、自転車で国道沿いにあるちょっと遠くのスーパーまで買い物に行っていたら、途中で駅伝の選手達が走って来るのに出くわした。
翌日の地元新聞にその結果が大きく写真入りで出ていたからけっこう大きな試合だったのだと思うけれども、駅伝の試合に出るような人を近くで見たのは初めてだったのでそれで驚いたことがあった。
テレビで見る感じでは駅伝選手の人達は細すぎると思っていたのだけど、近くで見るとすんごい頑丈そうな筋肉の塊だった。単に脂肪がないだけで腕まで筋肉しっかり。。
だから、あんなに速く走れるんだね〜。。


株は今年はいったいどうなるんだろう。

と思うだけで、もう予想もしなくなってしまった感。

無理はしないで今年は行こうと思う。

って、昨年も一昨年もそうだったと思うけど。。

それが自分には一番気持ち的に落ち着く。

株はいつどうなるか分からないから、その覚悟だけはしておかないといけない。



ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


mihoyoko2006 at 20:09|PermalinkComments(0)

2017年12月28日

この5年間での売り上げ成長率がいい会社ランキング

日経22783▼127(−0.56%) T1819▼10.76 (-0.59% )
東27225(+0.3%) J3932(−0.07%) M1218(−1.29%)
出来高9億9736万株 売買代金1兆7305億 騰落レシオ110
金1295 銅331 原油59
米ドル112 ユーロ134 元17.26
年初来高値141(257)
年初来安値3(6)
1471
東証ETF(NEXT FUNDS)JPX日経400インバース
2193東証1部クックパッド、8227東証1部しまむら、9627東証1部アインホールディングス、9969東証2部ショクブン




日経新聞より。

日本経済のけん引役と期待される中堅企業を対象に、売り上げ成長率の過去5年間平均でのランキング。

対象は、国内上場企業のうち、直近決算期の売上高が100億円以下の987社。

赤字決算が5年間のうちにあった会社は除外。


1位 イグニス(スマホアプリ制作) 94.2%

2位 リミックスポイント(仮想通貨取引所運営) 85.8%

3位 ペプチドリーム(特殊ペプチドを使った医薬品候補物質) 78.6%

4位j JESCOホールディングス(電気設備工事) 71.5%

5位 じげん(求人や旅行んどの検索サイト) 69.5%

6位 アライドアーキテクツ(企業のsns活用支援)60.3%

7位 ITbook (業務・システムの最適化)56.1%

8位 M$Aキャピタルパートナーズ(M&A仲介)50.7%

9位 N・フィールド(訪問看護サービス)46.6%

10位 オークファン(オークション比較サイト) 42.6%

11位 ストライダーズ(IT関連・不動産賃貸管理)42.6%

12位 歌舞伎座(劇場賃貸)39.0%

13位 エニグモ(個人輸入代行)37.3%

14位 Abalance(ソフトウェア開発)37.2%

15位 リブセンス(求人情報サイト)36.5%

16位 地盤ネットホールディングス(地盤解析)33.9%

17位 ブイキューブ(ウェブ会議サービス)33.8%

18位 Shinwa Wise Holdings(オークション運営)31.5%

19位 ファーマフーズ(機能性食品素材)31.0%

20位 エンバイオ・ホールディングス(土壌汚染対策工事)30.8%

21位 トランスジェニック(遺伝子解析)30.6%

22位 インターアクション(CCD,CMOSなど光源装置)29.6%

23位 日創プロニティ(金属加工)29.6%

24位 夢の創造委員会(飲食物のネット出前受付)29.5%

25位 エリアクエスト(ビル経営支援、不動産管理)29.4%


ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村
 



mihoyoko2006 at 23:52|PermalinkComments(0)

2017年12月22日

小さなお金持ち銘柄

日経22902△36(+0.16%) T1829△6.47(+0.35%)
東27175(−0.73%) J3902(−0.11%) M1207(+0.69%)
出来高14億8922万株 売買代金2兆4038億 騰落レシオ120
金1273 銅322 原油58
米ドル113 ユーロ134 元17.21
年初来高値173(277)
年初来安値9(47)
2440ぐるなび、3341日本調剤、3877中越パルプ工業、4555沢井製薬、6236NC、6428オーイズミ、
9265ヤマシタヘルスケア、9505北陸電力、9627アイン



日経新聞の記事に『「小さな金持ち」株脚光 還元期待、長期マネー流入 』と言う見出しの記事があって、それにWDBも載っていた。

『小さなお金持ち銘柄』とは、時価総額が小ぶりで目立ちにくいものの、株価の変動率が低く自社株買いなども期待できる銘柄群。
「年金など運用に苦しむ機関投資家の長期マネーがこうした銘柄に流入している。
大型株で相次いだ株主還元を強化する動きが中小小型株にも広がれば、新たな投資機会につながりそうだ。」

で始り、WDBがその事例として載っていて、11月に発表したわずか3億円の自社株買い発表効果でその後の株価の上昇率は一か月で32%。WDBは時価総額が約700億円、手元資金(現金と有価証券)が総資産の約5割の小さなお金持ち銘柄である、というようなことが書いてある。


三井住友アセットマネジメントの機関投資家向け、中小型株中心に株主還元を期待できる銘柄で運用する私募ファンドが人気。 同ファンドは組み入れ銘柄名は非公開だが、サービス業や卸売業、建設業の比率が高い。「地味で普段の値動きは鈍いが、還元策の発表をきっかけに買われる可能性がある銘柄を組み入れた」という。


農林中金全共連アセットマネジメントは今秋までに割安な中小型株などに投資するファンドを複数立ち上げた。「配当や業績が安定した中小型株は下落リスクが少ない」。

株主還元の動きは、機関投資家が主な投資対象としてきた大型株を中心に進んだ。
今後、安定を求めるマネーが中小型株に流入すれば同じことが起きるだろう。市場全体を底上げする可能性を秘めている。


とあって、株価が今年けっこう上昇した小さなお金持ち銘柄として、シンクロ、鎌倉新書、イントラスト、ハウスコム、WDB等が紹介されている。


なるほど。
たしかに、上に載っているような銘柄は年金とかの機関投資家とかは、投資対象としてはあまり気にしていないような銘柄のような気もする。。


だけど、WDBは実際、素晴らしい。

たしかに今年も上昇の割には地味だったけど、もしかして持ち株の中で今年一番くらいの上昇率じゃないか?
今年のいつだったか?いつの間にかテンバガー銘柄になったのに気がついてその時に日記にも書いた。
それが、今日見たら20倍銘柄になっていた。

ありがたい。


ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0)

2017年12月08日

成長株の高PER

日経22811△313(+1.39%) T1803△17(+0.98%)
東27006(+0.69%) J3835(+0.44%) M1169(+0.88%)
出来高20億530万株 売買代金3兆7465億 騰落レシオ101
金1250 銅296 原油57
米ドル113 ユーロ133 元17.13
年初来高値163(236)
年初来安値5
2931ユーグレナ、6191エボラブルアジア、6330東洋エンジニアリング、8343秋田銀行、8527愛知銀行

1541東証ETF純プラチナ上場信託(現物国内保管型)、1561東証ETF国際のETF VIX中期先物指数、
2493JQSイーサポートリンク、3541マザーズ農業総合研究所、3936マザーズグローバルウェイ、4557
JQS医学生物学研究所、4978JQGリプロセル、5282東証2部ジオスター、5935JQS元旦ビューティ工業、6190マザーズフェニックスバイオ、6195マザーズホープ、6548マザーズ旅工房、7183マザーズあんしん保証、8747JQS豊商事
9284カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人


数年前、証券アナリスト試験関連で検索していて知った個人投資家坂本さんのブログ。
久しぶりに開いてみたら、動画配信になっていたりしてステップアップしていた。

見やすいので興味ある題のいくつかをピックアップして観てた中に、時価総額が小さい成長株は狙い目としてはいいのだけど、デメリットとして「PERが高い場合がある」と言うのがあった。

ここで言う時価総額が小さいと言うのはだいたい100億円以下のことを言うらしい。

そういった会社が成長して大きくなって行ければ、その上昇余地は大きい。

だけど、デメリットのひとつとしてはその会社の将来性にすでに目をつけている人もいたりするので、銘柄によってはPERが40倍とか50倍とかになっている場合もある。
と言う意味のことも言っている。

これを聞いて、あることを思った。


今、相場がいいのでけっこう持ち株、ここ数年で株価も時価総額も上昇し、PERも買った時よりもけっこう高くなっている。
怖いのでまともに見ていないけれども・・・。

もっとも、まともに見ていないのは、PERってけっこうすぐに変わるものなんだな、といつの頃からか思うようになって来たから、というのもある。。

会社の利益は小さな会社だと特に、景気の波に揺られてあっというまに倍になったり逆に赤字になったりすることもある。

でもって、たいてい、株価が先かPERの変化が先かと言ったら株価のほうが先のような気もする・・。



この動画の中で言っていたのは、時価総額の小さな有望な成長株の中にはPERが高く、中には50倍くらいしているものもある。。
ということは、もうずいぶん株価もPERも上がってしまったな〜と思っている持ち株達だけど、成長して行っている小型ならPERが少々高くなってもそれが理由で売り急がないでいいって意味だよね?
と思って、ちょっと気が楽になったわけ


だけど、せっかくだから今日は持ち株のPERをチェックしてみた。

そうしたら、あれ?って感じに思っていたよりも意外と低かった。。

多いのが10倍台20倍台だね。。。

よし、ついでに、今日現在の持ち株PERがどんなものか記録して残しておこう・・。


結果、多かった順に、10倍台が40%。20倍台が23%。30倍台が13%。1桁台が約8%。
あとは利益マイナス予想でPERも数字が出ないものが約6%で、残り約10%が40倍台以上。
最大PERはアドバンストメディアの1192倍

あれ?って感じにそれほど高くもなかった。

ということは、今の日本株はむちゃ高いってことでもないのかな?



参)億越え投資家は、時価総額の小さい会社を狙っている






ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村




mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0)

2017年11月07日

日経平均今日も上昇

日経22937△389(+1.72%) トピックス1813△20(+1.15%)
東証2部6923▼0.78 J3701▼4 M1126△7
出来高18億9665万株 売買代金3兆5126億 騰落レシオ121
金1275 銅308 原油56
ドル円114 ユーロ132
年初来高値264(424)
年初来安値6(42)



今日も日経平均は強かった。
始まった直後はマイナスとかの時もあったのに、前場の終わりころから急上昇。
そのまま勢いは衰えず結局前日比400円近くの上昇で終わった。

先月くらいまで東証2部とかジャスダックばかり強くて日経平均やトピックスは冴えなかったのが今は逆。

日足のチャートで見てみると日経平均にあるまじきすんごい上昇だけど、長期でみたら2012年の終り頃に始まった急上昇の形はもっと長いね。約半年続いている。その間に日経平均は約2倍にまでなっている。日経平均8000円台から15000円台へ。

もっと言えば、あの時が今のアベノミクス相場の始まりで、それがまだ続いている。
今は日経平均やトピックスは始まりから約2.5倍。
ここに来て、東証2部やジャスダックのそれにあっというまに追いつき追い越せって感じ。

じゃあmiho株指数はどうなっているんだろう。。
と思って見てみたら、約3.5倍。
指数は今の所、いちばんいい東証2部の約3倍よりも今の所はいい。。すごいじゃないか。
これの要因は、株価上昇に連れ時価総額も大きくなり、指数の中での存在が次第に大きくなって行ったサカイ引越センターとかの数銘柄での引っ張り上げが大きいような気もする。。?
今後の予測は、相変わらずの指数連動型で動くだろうけど、それプラス個別株の動向次第。。
サカイとかもけっこうもうかなり頑張った位置って感じでずっと株不足。
だけど、じゃあそれでどうするかと言えば、何もしないんだろうな
なんか、もう株って運もあるしでどうしたらいいか分からないって感じ・・・。



ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0)

2017年10月18日

JCB 

日経21383△26(+0.13%) T1724△1.27(+0.07%)
東26899(−0.65%) J3617(−0.47%) M1081(−0.42%)
出来高13億5776万株 売買代金2兆2840億 騰落レシオ128
金1281 銅319 原油52
米ドル112 ユーロ132 元17.02
年初来高値109(202)
年初来安値1(27)
3686ディー・エル・イー
2388JQGウェッジホールディングス、2743JQSピクセルカンパニーズ、3976マザーズシャノン、4557JQS医学生物学研究所、4591マザーズリボミック、5103東証2部昭和ホールディングス、6182マザーズロゼッタ、6543JQS日宣、6554マザーズエスユーエス、6556マザーズウェルビー、7602東証2部カーチスホールディングス
3453ケネディクス商業リート投資法人、3478森トラスト・ホテルリート投資法人、8954オリックス不動産投資法人、8956プレミア投資法人、8961森トラスト総合リート投資法人、8968
福岡リート投資法人



パソコンにJCBからのメール。
B'zのライブチケット、抽選販売のお知らせだった。
ふ〜ん、珍しいな、、と思った。
たぶん、こんなお知らせ入ったことない。。。

B'zのライブに最後に行ったのは、あれはいったいいつのことだったかな?
・・・・。

思い出した。
ネット取引を始める前だ。
ほんとに、ずいぶん前のことになってしまってる。

あれからいろいろあってそれどころではなくなり、あっという間に十数年が過ぎ去った・・・。
その間のことを思い出したりとかしながら、まだ終わったわけじゃない。
これから取り戻せばいいのさ、などと、歌の歌詞みたいなことを書いてるね

B'zの二人も50代になったと検索したら書いてあった。
体力勝負の2時間。
まだ、ボーカルの稲葉さんはぶっ通しで走って止まって歌って、また走る、ということをしているのだろうか?

とか思いながら、申し込んでみた。

ステージの最後に、稲葉さんが『みんな、また明日から一年間頑張ろう。』とかいう意味のことを言って、それでその時の皆の熱い反応を見て、日本の将来は大丈夫だよ、などと勝手に思ったりしたんだった。



そういえば、普段何気に使っているJCBだけど、このカードの会社のことって分かってないし、気にしたこともなかったな。。

検索してみたら、1961年設立の日本で2番目に出来たクレジットカード会社。(1番目は日本ダイナースクラブ)。
三和銀行(現三菱東京UFJ)と日本信販(現三菱UFJニコス)によって、『株式会社日本クレジットビューロー』(JCB)を設立。

日本唯一の国際カードブランド。世界シェアは5位。

と言っても、1位のVisaと2位のMasterCardだけでシェアの約90%を占めているらしい。

日本のカードのブランド力はまだまだなんだね。

でも、言い換えればこれからの伸びしろがたくさんあると言うことだね。


JCBの特色はと言うと、東京ディズニーランドと加盟店契約、同園のオフィシャルカード。
と言うことで、JCBのブラックカードを持っている人はディズニーランドに行くと特典がたくさんついて来る。
会員制レストラン『クラブ33』を利用出来る。(抽選で年に1回・大人2名のみ)
パーク内のアトラクションへの優先搭乗、順番が回ってくるまでパーク内の会員制ラウンジ(JCBラウンジ)でくつろげる。

とか、書いてある。


P.S.
B'zのライブで最後にどんな事を言いながら解散したんだったかな?と思って検索してみたら出て来た。
『速くだってゆっくりだって、とにかく走り続ければ辿りつける場所がある。それを教えてくれたのは皆。だから、今、この瞬間を目に焼き付けて、また笑顔で会える日まで、皆、ゆっくり走り続けましょうよね。』
『また、会うんだぞ。約束だぞ〜。』

だった。。。


ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0)

2017年10月12日

朝の経済番組の視聴率

日経20954△73(+0.35%) T1700△3.32(+0.2%)
東26888(+1.25%)J3636(+0.49%) M1105(+0.9%)
出来高15億3627万株 売買代金2兆5847億 騰落レシオ137
金1298 銅311 原油50
米ドル112 ユーロ133 元17.09
年初来高値167(319)
年初来安値2(33)
3564LIXILビバ、9627アインホールディングス
3249産業ファンド投資法人、3295ヒューリックリート投資法人、3462野村不動産マスターファンド投資法人、3478森トラスト・ホテルリート投資法人、8951日本ビルファンド投資法人、8952ジャパンリアルエステイト投資法人、8956プレミア投資法人、8967日本ロジスティクスファンド投資法人
3984マザーズユーザーローカル、6549東証JQSディーエムソリューションズ、9816東証JQSストライダーズ、9826東証2部JEUGIA



昨日の場が終わっての話題は日経平均終値が前回の高値、2015年6月の20868円をとうとう抜け、21年ぶりの高値で終わった、ということ。
だから、今朝の朝刊はそれをトップに持って来るかなどうかな?と思ってちょっと興味があったのだけど、結果、日経一面トップは選挙関連だった。
トップ記事の見出しは『与党、300議席に迫る勢い』。これは日本経済新聞社の衆院選世論調査。
だからか?、今日も日経平均は強かった。

日経平均株価の21年ぶり高値の記事はその隣。二番手だね。

まだ世間はあまり大騒ぎしてないってことで、過熱感の面での安心感に繋がる??



今朝、TV東京の朝の経済情報番組『モーサテ(モーニングサテライト)』を観ていたら、そこでジャスダックの『ユニバーサル園芸』が紹介されているのが目に止まった。

私好みの会社だったので興味を持って朝一の気配値とか値動きを観てみたら、案の定窓を開けての上昇で始まりその後も堅調。いつもに比べて出来高も多い。

たぶんだけどこれって、今朝の『モーサテ』効果だよね。

それで思った。いったいこの番組の視聴率はどのくらいなんだろう?

と思って検索してみたのだけど、分からなかった。

だけど、朝5時台〜8時台、どこにチャンネルを合わせているかのアンケート結果というのがあったので、それによると、

1位『めざましTV』(フジ)27%、 2位『ZIP!』(日テレ)24%、 3位『とくダネ!』(フジ)13%、 4位『スッキリ!!』(日テレ)13%、 5位『モーニングショー』(テレ朝)約5%。 残りの約20%がその他。
この中にはNHKの『おはよう日本』とか、TBSの『あさチャン!』とかも、もちろん結構占めるんだろうから、それで行くと『モーサテ』は数パーセントくらい??

参照:http://susumen.com/tv/tokudane/3821




ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


mihoyoko2006 at 21:22|PermalinkComments(0)

2017年10月11日

読書の秋

日経20881△57(+0.28%) T1896△1.87(+0.1%)
東26803(−0.22%) J3628(−0.1%)M1095(−0.3%)
売買代金15億3158万株 売買代金2兆3703億 騰落レシオ126
金1292 銅307 原油50
米ドル112 ユーロ132 元17.02
年初来高値151(276)
年初来安値5(36)
3564LIXILビバ、5406神戸製鋼所、8136サンリオ、8227しまむら、8342青森銀行
3105名証1部日清紡、3249東証産業ファンド投資法人、3295東証ヒューリックリート投資法人、3462東証野村不動産マスターファンド投資法人、3478東証森トラスト・ホテルリート投資法人、3528東証2部プロスペクト、3976マザーズシャノン、4557東証JQS医学生物学研究所、5406名証1部神戸製鋼所、8952東証ジャパンリアルエステイト投資法人、8956東証プレミア投資法人、8961東証森トラスト総合リート投資法人、9826東証2部JEUGIA




読書の秋だからと言うわけではないのだけど、このところ読んでしまおうと思っている株関連の本が珍しいこと数冊溜まってしまっている。。

まずは、ライブドア事件のことを中心に金融ビッグバンのことが書いてある『ヒルズ黙示禄』。

フジテレビvs.ニッポン放送、楽天vs.TBS、ライブドアvs.フジテレビ、ソフトバンクvs.テレビ朝日,
村上ファンドvs.阪神電鉄、等の買収案件の時のこととかが登場するので、そこに出て来る用語とかのことを理解したいと思って今、繰り返しで2回目を読んでいる。
1回目よりも理解しやすい。

ついでに、『ヒルズ黙示禄』の続編、『ヒルズ黙示禄・最終章』も読んでみようと思っている。


稲盛和夫さんの『実学』も一通りは読み終えたのだけど、これもさっと、もう一度目を通そうと思っている。
なぜなら、『実学』は金融ビッグバンの始まるちょうどそのタイミングくらいの時に出版された本だから、その当時の企業会計の株主に対しての考え方とかが垣間見えるので。


この2冊を中断して、現に今読んでいるのは池井戸潤さんの『アキラとあきら』。
これはオイルショック、バブル、失われた十年、の時代を通しての経済小説なのだけど、この図書本は予約がたくさん入っているのでなるべく早く読んで1週間以内に返却して欲しいとのシールが貼ってあるので。。


それはそうと、今、図書館の自分の予約サイトに入っている株関連の本は3冊なのだけど。。。

一冊は村上 世彰さんの『生涯投資家』。
これは、もう3ヵ月待っている。順番が回ってくるまで後、4人。

もう一冊は池井戸潤さんの『花咲舞が黙ってない』。これは最近予約したのでまだ私の前に順番待ちの人が25人もいる。 

でもって、最後の一冊はつい先日ノーベル経済学賞を受賞したリチャード・セイラ―さんの『実践行動経済学』。これは、なんと一人も待っている人がいない。。。


ついでに書いておくと、ヤフーで『ノーベル賞』と検索すると、『ノーベル』とタイプした時点で『ノーベル平和賞』、『ノーベル文学賞』、『ノーベル化学賞』、『ノーベル物理学賞』の順に出て来る。でもって、『ノーベルファーマ株式会社』が次くらいに出て来て、その次くらいに『ノーベル経済学賞』が出て来る。


ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0)

2017年09月12日

六本木ヒルズオフィスビルのテナント

日経19776△230(+1.18%) T1627△15(+0.94%)
東26663(+0.94%) J3460(+1.11%) M1051(+2.07%)
出来高16億5476万株 売買代金2兆2254億 騰落レシオ101
金1335 銅303 原油48
米ドル110 ユーロ131 元16.84
年初来高値178(263)
年初来安値5(20)
2428ウェルネット、7918ヴィア、8365富山銀、8551北日本銀、8600トモ二




港区六本木6丁目の再開発として事業計画された六本木ヒルズであるが、この地にはかつて約500世帯が暮らしていた。
六本木ヒルズ誕生前は、テレビ朝日周辺の六本木六丁目は住宅密集地だったこともあり道路が狭く、消防車が通行する事も困難な状況であった。

とか、wikipediaには書いてあるけど、それで思い出したけれども今でも思い浮かぶ光景がある。

昔〜し、勤務先から何かの用事で、近くのどこだったかに行った時、そこが小高い丘になっていたのか歩いていたら突然と眼下に戦後のバラックの名残みたいな感じの住宅密集地が見える一角が出て来たものだから、衝撃を受けた。
なんせ、周りは官庁街も近いオフィス街。そのど真ん中にまだこんな所が残っているんだ・・・。
とか思ったけど、もしかして、あれがそうだった??


六本木ヒルズが、ヒルズ族と言われていた頃には、ヤフーや楽天、ライブドア、村上ファンドとかが入っていたけど、華麗な成り上がりを象徴する世間のイメージになっていったのを嫌い、ヤフーやコナミは別の場所に移って行ったとか、検索したら書いてあった。

あれから10年以上経ち、


現在の入居企業でワンフロアー以上使っている(?)主な企業。

ゴールドマンサックス(42〜48階)

アップル(36,40階)

グーグル(26〜30階)

ノキア(25、29、41階)

KLab(20、22階)

グリー(8、9、12、13階)

TMI総合法律事務所(22、23、24階)

森ビル(8〜11階)

エニッシュ

株式会社港債権回収

コーチ

ファイルメーカー

BS朝日

J-WAVE

バークレイズ

BASFジャパン 


ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0)

2017年08月24日

暑い! 寒い!

日経19353▼80(−0.42%) T1592▼7.85(−0.49%)
東28577(+0.32%) J3364(+0.35%) M1085(+0.05%)
出来高14億4222万株 売買代金1兆7483億 騰落レシオ98
金1291 銅303 原油47.82
米ドル109 ユーロ129 元16.44
年初来高値77(151)
年初来安値41(66)



7月、暑い!と書いたのに、8月に入って嘘のように涼しくなった。
東京都心では微量の小雨も含めて21日間連続で降水を観測。

と思ったら、その雨がストップしたらここ数日、また猛暑。
天気予報では今日も最高気温35度前後のうだるような暑さになりそうなので、熱中症や、局地的な激しい雨、落雷、突風に注意とか言っている。。


と言っても、お天気ってけっこう暑さ、寒さとかがしばらく続いた後に突然がらっと変わったりとか、雨が降らないので取水制限とか言ってたと思ったら、今度は逆に河川の氾濫とかが心配になるくらい連日雨が降り続いたりとかだから、まあ、こんなことになるだろうとは事前に思っていた。


って、お天気ってほんと、株と似ているよね。

似ているけれども、この頃は技術の発達で天気予報のほうが格段によく当たる



今の市場関係者の注目は今日から3日間開催される、ジャクソンホール会議。

主要国の中央銀行や財務省の幹部、名だたるエコノミストらが参加して経済政策を討議。

ジャクソンホール会議はカンザスシティー地区連銀がワイオミング州ジャクソンホールで毎年主催している経済シンポジウムの通称。
2010年と2012年には、当時、米連邦準備理事会(FRB)議長だったバーナンキ氏がそれぞれ量的緩和第2弾(QE2)と第3弾(QE3)の実施につながる発言をした。(参照:http://jp.reuters.com/article/column-yasutoshi-nagai-idJPKCN1B211E)


と言うことだけど、ワイオミングってどの辺にあるんだ?

ジャクソンホールと言うのは地名で、斜面の急なすんごい高い山の間にある、穴のような所に位置する街らしい。

イエローストーン国立公園やグランドティトン国立公園への玄関口

つまり、有数の観光地なので、アメリカ人なら誰でも知っているらしい。。検索したところによると、だけど。

ふ〜ん、って感じ・・・。


アメリカってハワイまでしか行ったことがない。
株取引の勉強を始めようと思った頃は、株をするならやっぱ、NYのマンハッタンは行ってみないといけないよね、とか思ったりしながら気がつけばあっという間にそれから10年以上経ってる。。。

ほんと、一年一年が速いな〜。。



ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0)

2017年08月22日

『この銘柄を見た人はこんな銘柄も見ています』

日経19393▼9.29(−0.05%) T1596△0.98(+0.08%)
東26478(+0.81%) J3342(+0.34%) M1079(+0.38%)
出来高13億1491万株 売買代金1兆7142億 騰落レシオ98
金1292 銅298 原油47.94
米ドル109 ユーロ128 元16.4
年初来高値77(144)
年初来安値52(76)


年初来安値にこのところ、しょっちゅう顔を出して目立つのがファーストリテイリング。
それで、チャートを見てみた。
ずいぶんとこのところ下がっているんだね〜。。
2年前に比べたら半値になっている。株価6万円だったのが3万。
と言うことよりも、あることに気がついてそっちのほうが興味深かった。。

年初来高値、安値更新銘柄はヤフーファイナンスを見ているので、そこをクリックしてファーストリテイリングのチャートを見たのだけど、そこには『この銘柄を見た人はこんな銘柄も見ています』という欄もある。

それによると、1位良品計画、2位しまむら、3位ニトリ、4位ファナック、5位ソフトバンク。。

だから、これを見て、なんだ、値嵩株ばかりじゃないか〜と思った。

今日の終値、良品計画30,300円、しまむら13,180円、ニトリ16,040円、ファナック21,290円、ソフトバンク8,683円。

つまり、ファーストリテイリングに興味のある人は、同じく高い株価の銘柄というものに興味を持っている?


これは、面白いね、と思い、じゃあ、と思って今度は株価の低いものを探してみて見た。

今日の新安値銘柄の中から、東証1部で一番株価の低いのは三井造船。135円。

でもって、『この銘柄を見た人はこんな銘柄も見ています』の欄を見てみると、

1位日立造船、2位三井海洋開発、3位名村造船、4位川崎重工、5位IHI。。。

あれ?、なんかファーストリテイリングの時とはちょっと視点が違うな〜。。

こちらはどうみても、株価と言うよりも業種でって感じだよね。

ちなみに、株価は日立造船517円、三井海洋開発2,199円、名村造船630円、川崎重工324円、IHI355円。



じゃあ、と言うことで、たとえば私の持ち株でこれはどうなんだろう?とちょっと想像のつかないものを一つ見てみた。

選んだのはサカイ引越センター。。。

これの『この銘柄を見た人はこんな銘柄も見ています』はと言うと、

1位ヤマトHD、2位NECCS、3位アルプス物、4位くらコーポ、5位日通。。

なるほど、陸運会社が3つとその他金融、小売りが1つずつだった。

くらはサカイ引越と株価が似たような位置という共通点があるけれども、NECCSと言う金融会社とは株価も似ていないし、・・?。


ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村



mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0)

2017年02月15日

日経強かった今日、マイナスだった「ひふみ投信」組み入れ銘柄

日経19437△199(+1.03%) T1553△14(+0.95%)
東25580(0.11%) J2907(+0.05%) M1025(+0.47%)
出来高21億459万株 売買代金2兆2945億 騰落レシオ99
バルチック685 小麦449 金1226 銅273 原油52
米ドル114 ユーロ120 元16.66

年初来高値182(291)

年初来安値1(11)
7816スノーピーク

日経400ベア、VIX短期先物、VIX中期先物、日経平均VI先物、NYダウ・ベア・ドルヘッジ
インヴィンシブル投資法人

2719キタムラ、3974ティビィシィ・スキヤツト、6397郷鉄工所、9829)ながの東急百貨店



昨日、思い出したひふみ投信。
今日は前日比−0.01%だったので、全面高の日なのにあれ?と思った。

ジャスダックとか東証2部の上昇率が今日は他と比べていまいちだったから、ひふみはそれに準じたような銘柄が多いのかな?と思ったので、組み入れ銘柄を見てみた。


直近の組み入れ比率上位10社とその紹介は会社のサイト内で見れる。(組み入れ比率は評価額の割合)

3076あいホールディングス 東1 中小型(2.5%) 
防犯カメラ、建設設計、銀行や病院のカード発券機まで事業領域は多岐に渡 る。国内外の景気が変化する環境下でも、創業者の佐々木秀吉氏が主導する M&Aにより安定成長を継続している。

3769GMOペイメントゲートウェイ  東1 中小型(2.1%)
決済処理サービス企業大手。ネット・ショッピングの普及を背景に高成長が 安定的に継続する。相浦一成氏の強いリーダーシップの下、国内では大手銀 行と業務提携を進め、海外では決済関連企業への投資を行う。


6875メガチップス 東1 中小型(2.1%)
ファブレス(製造工場を持たない)が特徴。インターネット、電子機器の発 達で物同士が繋がる「IoT社会」で必要不可欠と言われるLSI(あらゆる電子部 品を半導体チップに組み込んだ集積回路(IC))を用途に合わせて提供する。

2427アウトソーシング 東1 中小型(1.9%) 
土井春彦氏の強いリーダーシップの下、製造業の人手不足を背景として成長 を続ける人材派遣・請負会社。近年では、国内外の人材派遣会社を買収し、 事業ポートフォリオの拡大を図っている。

6856堀場製作所 東1 中小型(1.8%)
社是「おもしろおかしく」を追求するベンチャースピリッツを持った京都の 老舗企業。エンジン計測器で世界市場8割を占める独立系の分析機器大手。自 動車から医療まで事業領域は多岐に渡る。

6941山一電機 東1 中小型(1.7%)
バーンインソケット(半導体検査治具)で世界シェアトップ。また、車載や 産業機器などさまざまな業界へコネクタも供給。今後もグローバルニッチで トップの製品の創出を目指す。

2462ライク 東1 超小型(1.7%)
人材派遣を中心とした総合人材サービスを展開。受託保育や介護施設運営な どの新たな事業分野への投資も積極的に展開しており、今後の多角的な成長 が期待される。
18.5%

9757船井総研ホールディングス 東1 中小型(1.6%)
国内中小企業を中心に経営コンサルを手掛ける。業種・業界、テーマ別勉強 会を多数実施することで新規開拓、顧客ニーズ発掘を行う。社長自らリク ルーティングを行うなど、人材獲得・育成にも積極的。

8439東京センチュリー 東1 大型(1.6%)
みずほFG、伊藤忠商事などを母体とするリース会社。競合他社の参入が難し いとされる航空機、環境エネルギー、不動産事業に積極的に取り組むことで、 成長を目指す。


4186東京応化工業 東1 中小型(1.5%)
半導体製造過程でシリコンウエハー上に回路を形成するのに欠かせない感光 性樹脂(フォトレジスト)等の製造が主力。。液晶ディスプレイや太陽光電池 パネル分野にも進出する高機能材料メーカー。


この上位10社で計18.5%しかないから、たぶん組み入れ銘柄は100社を超えるくらいたくさんかな?とも思うのだけど。。

やはり、小さい会社が多そう。。



ひふみのサイトには『主に日本の成長企業に投資することで、長期的な資産形成を応援するとともに、日本の未来に貢献します。』と書いてある。


せっかくだから、今日はここに書いてあった銘柄を四季報とかでもうちょっとみてみようかな。


ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


mihoyoko2006 at 21:02|PermalinkComments(0)

2017年01月08日

桐谷さん講演より『自分の負けは元プロ棋士ならでは』の理由

昨日、2015年秋に開催された『日経マネー30周年記念特別シンポジウム』での桐谷さん講演記事を読んだ。

トークのテーマは『クラッシュで死にかけた私を救った優待投資』


その中で、桐谷さん曰く、「株式評論家は信じない」

「株式評論家の意見は、占いと同じで、自分の都合のいいように解釈してしまう」

「サブプライムローン問題のときは、「米国で起こっていることだから日本には響いてこない」と株式評論家の意見が大勢を占めていたため、鵜呑みにした結果、失敗。」

「米国のテロの後に、「日本の株価が上がる」というレポートを書いていた株式評論家もいたがその後株価は下がった」

「2003年に「日本株は上がる要素はない」というレポートがあったが、日本株は上がり続けた」

と、冗談まじりに熱弁。


2008年、大発会時に信用取引残が多くけっこうリスクが高かった状態だったにも関わらず、「年明けから日本株は暴騰する」という株式評論家の言葉を信頼。

「1万8000円が1万5000円まで落ちてきているから、確かに今が大底でこれから暴騰する」という気になりさらに買い増し。
ところが翌日も暴落。
信用のマイナスも膨れ、追い詰められた状態になり、さすがに持ち株を売ってマイナス分に充て、もう株はやめようと決断。

ところが、ここでも、とある株式評論家の「大逆転の好機」という見出しのブログの内容を信じ、そちらに賭ける。

結果は大敗。

だから、それで悟った。

「株式評論家の言うことは信じない方がいい」

「株で儲けている人は株式の評論はしない。黙々と自分で売り買いして儲けるだけ。一方で、株式評論家は株価が上がっているときはもっと上がるという本を書く。なぜならそれが売れるから。それを見た投資家が株を買えば暴落の憂き目にあう。逆に下がったときは、もっと下がるという本を書くと売れる、そしてそれを見た人は株を売って大損する。」


と、ここまでは、どうして頭のいい、先読みにかけてはコンピュータみたいな脳を持っている桐谷さんがこんなリスクの高い失敗をおかすのだろう、と思ってしまうけど、これは次にこんな言葉が続く。



それでも、自身の株の負けを株式評論家のせいにしていることを認めつつ、それが元プロ棋士ならではの理由によるものと説明。「プロ棋士の中には、負けたら自分が弱いと認める人もいるが、多くの人は他人のせいにする。もし、自分が弱いと認めたら勝負の世界では生きていけないから」とした。さらに、「今は株式投資が下手だと思っているので、優待株を買っているが、当時はそれを認めたくなかった。だから損したら評論家のせいにしていた」と釈明した。


昨今の桐谷さんは、

「最近は自身が株について聞かれることが増えてきましたが、「わたしは『わからない』と答えています。わからないから優待株を買っています。わかれば、そういう株に投資して大儲けするでしょう」


「優待の選び方については「優待や配当合わせて4%台の株を買って、下がったら我慢する。高いところでは買わない」

「損切”については「株を買うと手数料が証券会社に入る。売るとまた手数料が証券会社に入る。だから、『損切しろ』というのは証券会社の陰謀ではないかと思う(笑)。安いところで買って、下がったら我慢。上がれば利食い。私は損切りしません。そういう方式で株を楽しんでもらいたい」



以上、非常に参考になります。

どんなに頭脳明晰、沈着冷静な人でも株式投資に向いているとは限らない。

逆に言えば、誰であれ、株式投資を軽く見てはいけない。

市場に対して常に奢らず、謙虚な気持ちで、勉強を怠らず、全ては己の責任と考え、、



と言うことだと思う。


これはいいね。

今年の抱負にしようかな

実行できればこれはすごい。


(参照: http://life.oricon.co.jp/rank_certificate/news/2061498/)


ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


mihoyoko2006 at 11:14|PermalinkComments(0)

2017年01月04日

20017年大発会

日経19594△479(+2.51%) T1554△35(+2.36%)
東25337(+2.05%) J2766(+0.98%) M955(+1.32%)
出来高23億7573万株 売買代金2兆6851億 騰落レシオ127
バルチック953 小麦406 金1168 銅251 原油52
米ドル117 ユーロ122 元16.94

年初来高値264(374)

年初来安値0(12)
日経平均ベア、 TOPIXベア、日経400ベア、VIX短期先物



売買代金上位
 1位 1570東証ETF(NEXT FUNDS)日経平均レバレッジ上場投信+5.25%
 2位 6502(株)東芝-2.01%
 3位 8306東証1部(株)三菱UFJフィナンシャル・グループ+3.47%
 4位 7203東証1部トヨタ自動車(株)+3.18%
 5位 9984東証1部ソフトバンクグループ(株)+2.96%
 6位 8316東証1部(株)三井住友フィナンシャルグループ+2.31%
 7位 8411東証1部(株)みずほフィナンシャルグループ+2.81%
 8位 7974東証1部任天堂(株)-0.24%
 9位 7270東証1部富士重工業(株)
10位 1357東証ETF(NEXT FUNDS) 日経ダブルインバース上場投信-5.07%
11位 9983東証1部(株)ファーストリテイリング+3.49%
12位 6753東証2部シャープ(株)+8.52%
13位 9432東証1部日本電信電話(株)+2.00%
14位 9433東証1部KDDI(株)+1.30%
15位 8604東証1部野村ホールディングス(株)+3.21%
16位 7267東証1部ホンダ+4.57%
17位 6954東証1部ファナック(株)+1.99%
18位 6861東証1部(株)キーエンス+1.00%
19位 6758東証1部ソニー(株)+1.77%
20位 6770東証1部アルプス電気(株)−0.81%


出来高上位
 1位6502東証1部(株)東芝-2.01%
 2位 8411東証1部(株)みずほフィナンシャルグループ+2.81%
 3位 8306東証1部(株)三菱UFJフィナンシャル・グループ+3.47%
 4位 6753東証2部シャープ(株)+8.52%
 5位 8604東証1部野村ホールディングス(株)+3.21%
 6位 9501東証1部東京電力ホールディングス(株)+4.45%
 7位 9101東証1部日本郵船(株)+6.45%
 8位 6501東証1部(株)日立製作所+3.78%
 9位 2538東証2部ジャパン・フード&リカー・アライアンス(株)0.00%
10位 6740東証1部(株)ジャパンディスプレイ+6.01%
11位 6721東証2部ウインテスト(株)+31.45%
12位 7211東証1部三菱自動車(株)+4.35%
13位 8107東証1部(株)キムラタン0.00
14位 7012東証1部川崎重工業(株)+3.00%
15位 3103東証1部ユニチカ(株)+1.19%
18位 7013東証1部(株)IHI+2.96%
17位 5020東証1部JXホールディングス(株)+3.09%
18位 8303東証1部(株)新生銀行+4.08%
19位 9104東証1部(株)商船三井+5.56%東証1部
20位 5233東証1部太平洋セメント(株)+4.32%


値上がり率
 1位 6721東証2部ウインテスト(株)+31.45%
 2位 2488東証JQS日本サード・パーティ(株)+25.60%
 3位 3556マザーズリネットジャパングループ(株)+22.73%
 4位 4770東証2部図研エルミック(株)+22.16%
 5位 7312東証1部タカタ(株)+17.50%
 6位 7946東証2部(株)光陽社+16.44%
 7位 3691マザーズ(株)リアルワールド+16.02%
 8位 3686東証1部(株)3686株)ディー・エル・イー+15.85%
 9位 6240東証1部ヤマシンフィルタ(株)+15.23%
10位 5724東証JQS(株)アサカ理研+15.04%
11位 3832東証JQG(株)T&Cメディカルサイエンス+14.29%
12位 5287東証2部(株)イトーヨーギョー+14.26%
13位 6539マザーズ(株)MS−Japan+13.65%
14位 7894福証丸東産業(株)+13.43%
15位 6723東証1部ルネサスエレクトロニクス(株)+13.04%
16位 3667東証1部(株)enish+12.75%
17位 3744東証2部サイオステクノロジー(株)+12.47%
18位 3962マザーズ(株)チェンジ+11.57%
19位 2468東証2部(株)フュートレック+11.50%
20位 2160マザーズ(株)ジーエヌアイグループ+11.47%


値上がり率東証1部
 1位 7312タカタ(株)1,007+17.50%+150
 2位 3686(株)ディー・エル・イー731+15.85%+100
 3位 6240ヤマシンフィルタ(株)1,324+15.23%+175
 4位 6723ルネサスエレクトロニクス(株)1,049+13.04%+121
 5位 3667(株)enish610+12.75%+69
 6位 4763(株)クリーク・アンド・リバー社933+11.07%+93
 7位 6089(株)ウィルグループ+10.60%+65
 8位 6274(株)新川884+8.33%+68
 9位 9997(株)ベルーナ778+8.06%+58
10位 7508(株)G−7ホールディングス1,728+7.80%+125
11位 8096兼松エレクトロニクス(株)2,699+7.66%+192
12位 4028石原産業(株)985+7.30%+67
13位 6640第一精工(株)1,411+7.30%+96
14位 6317(株)北川鉄工所2,442+7.11%+162
15位 7475アルビス(株)3,480+7.08%+230
16位 8617光世証券(株)212+7.07%+14
17位 8050セイコーホールディングス(株)443+7.00%+29
18位 7220武蔵精密工業(株)3,250+6.91%+210
19位 5218(株)オハラ887+6.87%+57
20位 8707岩井コスモホールディングス(株)1,171+6.84%


業種別値上がり率
 1位 海運業
 2位 鉄鋼 
 3位 パルプ・紙
 4位 証券・商品先物取引
 5位 ガラス・土石製品
 6位 非鉄金属
 7位 輸送用機器
 8位 保険業
 9位 不動産業
10位 銀行業
11位 石油・石炭製品
12位 その他金融業
13位 ゴム製品
14位 機械
15位 金属製品
16位 建設業
17位 卸売業
18位 倉庫・運輸関連
19位 電気・ガス業
20位 化学  
  


大発会479円高、終値1万9594円 4年ぶり上昇 米国株反発など好感
(SankeiBiz 1/5(木) 8:15配信 )


2017年最初の取引となる大発会を迎えた4日の東京株式市場で、日経平均株価は昨年12月27日以来4営業日ぶりに大幅反発し、大発会としては4年ぶりに上昇した。終値は前年末比479円79銭高の1万9594円16銭で、15年12月7日(1万9698円15銭)以来約1年1カ月ぶりの高値となった。前日の米国株の上昇などを好感した買いが終日優勢の展開で、この日の高値で取引を終えた。

東京市場の休場中に発表された昨年12月の中国や米国の製造業関連の経済指標がいずれも改善し、前日の米国株は4営業日ぶりに反発。4日の東京市場でも投資家心理が強気に傾いた。平均株価は前年末比184円31銭高で始まり、その後も高値圏で推移。東証1部上場銘柄の約92%が値上がりする全面高となった。

大発会の終値ベースでの上げ幅としては、1996年(749円85銭)以来の大きさだった。昨年の大発会は、中国経済の先行き懸念の台頭などで前年末比582円73銭安と急落。戦後初めて年初から6営業日続落し、波乱の幕開けとなった。今年は対照的なスタートを切り、3年続いた大発会での下落に歯止めがかかった。(Yahoo!  ニュースより)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 

お正月にお年賀でいただいたのだけど見た感じほど甘くなく、おいしかったので記録しておく
可愛いので何かの時には使えそう。

タルトレット


ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村





mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0)

2016年12月05日

ダイヤモンド社の投資本

日経18274▼151(−0.82%) T1466▼11(−0.75%)
東24864(+0.21%) J2658(+0.02%) M307(+0.39%)
出来高20億6800万株 売買代金2兆2937億 騰落レシオ119 
バルチック1198 小麦404 金1168 銅266 原油52
米ドル114 ユーロ122 元16.61

年初来高値69(139)

年初来安値5(14)
GMOペイメントゲートウェイ3769、アミューズ4301、中外製薬4519、ダイト4577、リンガーハット8200

ETF 日本株配当貴族2065
まんだらけ2652、エスエルディー3223、フィル・カンパニー3267、クリップ4705、JMC5704、シャクリー・グローバル8205、フレンドリー8209、九州リース8596




ダイヤモンド社の推薦「今こそ読みたい100冊」の中から、株式投資に関連したものを読んでみようと思ったのでメモしておく。

まぐれ(投資家はなぜ、運を実力と勘違いするのか)』(ナシーム・ニコラス・タレブ著/ 望月衛訳)

トレーディングと人生における「運(まぐれ)」と「実力」の区別がどれほど難しいか、また、前者を後者と取り違えるとどれほどひどい目に遭うことになるかについて、大学で数学(不確実論)を教え、異端のヘッジファンドを運用するオプションのスペシャリストが書いた運と偶然をめぐるエッセイ。ウォール街のプロが顧客に最も読ませたくない本!


〔新版〕バフェットの投資原則』(ジャネット・ロウ著/平野誠一訳)


行動ファイナンス 』(ヨアヒム・ゴールドバーグ/リューディガー ・フォン・ニーチュ 著 眞壁 昭夫 監訳 行動ファイナンス研究会 訳)

投資家の意思決定に一定のルールはあるのか? 最新の金融理論として注目を集める「行動ファイナンス」を平易に解き明かす。


僕はミドリムシで世界を救うことに決めました』出雲充著  (ユーグレナ)


以下の本にも興味を持ったので順次読んで行きたい。


経営者の精神史』(山口昌男)

社会が劇的に変化した明治・大正期には現在よりもさらにエッジの効いた、「破天荒な実業家」たちがいた。今回紹介する『経営者の精神史』はそんな人々の生き方に迫る。


100歳の金言』日野原重明著

100歳を超えてもなお現役医師を続ける著者。医師ならではの健康法はもちろん、ストレスとの付き合い方や約束の考え方など、心豊かな人生を送るヒントがつまった一冊。


感じる脳』』(アントニオ・R・ダマシオ著/田中三彦訳)

情動と感情を脳のどの部位がどのように情報処理し、人間はどのように反応し、行動の選択をしているのか、観察と実験を重ねて特定していく。



ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


mihoyoko2006 at 23:12|PermalinkComments(0)

2016年11月14日

スタンレー電気

日経17672△297(+1.71%) T1400△21(+1.58%)
東24818(+1.24%) J2582(+0.5%) M861(+1.12)
出来高25億2766万株 売買代金2兆6492億 騰落レシオ118 
バルチック1045 小麦403 金1213 銅251 原油43
米ドル108 ユーロ116 元15.82

年初来高値124(174)

年初来安値11(44)
リニカル2183、ゲオ2681、JT2914、バロックジャパンリミテッド3548、コロプラ3668、ブイキューブ3681、KHネオケム4189、ライドオン・エクスプレス6082、リンガーハット8200、日本電信電話9432、愛眼9854

T&Cメディカルサイエンス3832、グローバルウェイ3936、カナミックネットワーク3939、シンクロ・フード3963、港ホールディングス6862、ダイヤ通商7462、象印マホービン7965、ラピーヌ8143、トレイダーズ8704、ニッコウトラベル9373、
東急リアル・エステート8957、福岡リート8968




週明けの今日も日経平均やトピックスは強かった。
先週半ばのトランプ氏当選からドルも強くなり円安に。
これって、市場のおおかたの予想とは真逆だったけど、少数派だけど予想した人もいた。

たとえばこの人。


トランプが勝ち選挙後はリスクオンになる――長谷川の予想

それでも、こんな数日にしてのこんな急な株高、円安は想像していただろうか?


またまた3000円が近づいていたスタンレー電気の今日はどうだったかな?と思って見てみたら、これも鬼門だった3000円をあっさりと超えていた。
さて、今回こそはこのまま3000円台をキープしてくれるだろうか。

また、ここを頂点に下がってしまうのかな?
そう思う人がたくさんいるのか逆日歩がついている。


ところで、SBI証券はつい最近から、ハイパーSBIで持ち株欄を見ると、いついくらで買ったかというのが一目で分かるような画面に変わっていた。

それによると今保有しているスタンレー電気株での最初の買いは2007年の7月。
その年にはその後何回も買い増ししているけど、これって買い上がりだね。

その後起こった2008年の急落。3000円近くあった株価は1000円に。
2009年に底値付近の900円で買い増し。
これって、自分ながらよくこんな所で買えているね、と感心する。

だから、この株は自分としてはずいぶんと長く持っていることになる。

この銘柄にけっこう思い入れというほどでもないけど、それに近いものがあるのは、これは初めてくらいに自分で選んで買った銘柄だから。

その頃の自分は、銘柄選択はほぼ100%、他人のおすすめ情報からだった。
ZAIとかもかかさず買って読んでいたし、ネットでの掲示板とか情報サイトとかで意見を言っている人が皆、自分よりは確かだと思っていた。

だけど、スタンレー電気は光の会社=LEDだとか思ったりしての自分の選別で買った記憶が。。?。


ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0)

2016年10月28日

『天才数学者株にハマる』より

日経17446△109(+0.63%) T1392△10.4(+0.75%)
東24686(+0.23%) J2604(+0.37%) M935(−0.06%)
出来高26億2881万 売買代金3兆1330億 騰落レシオ139
バルチック834 小麦408 金1273 銅218 原油49
米ドル104 ユーロ115 元15.43

年初来高値124(178)

年初来安値2(27)
エレマテック2715、トレジャーファクトリー3093

TOPIXベア2倍、日経ダブルインバース、日経平均ベア2倍、日経平均ダブルインバース、TOPIX Wインバース、日経平均インバース、日経ダブルインバース指数連動型、日経400インバース、

ダイワ上場投信-JPX日経400ダブルインバース、日経400ダブルインバース、日経400ベア2倍ダブルインバース、米国債7−10年、東証REIT指数、日経平均インバース上場投信、日経平均ベア上場投信、日経平均VI先物指数、インベスコオフィス・ジェイリート3298、インヴィンシブル8963、ジャパン・ホテル・リート8985、

テラスカイ3915、キャピタル・アセット・プランニング3965、北川工業6896、リコー7752、ASIAN STAR8946、大洋物産9941



『天才数学者、株にハマる』((A Mathematician Plays the Stock Market, John Allen Paulos)は、ダイヤモンド社の「いまこそ読みたい!ダイヤモンド社100年100冊」の中の1冊。

ダイヤモンド社が創立100年を機に、刊行点数1万点超の中から時代を超えて読み継いでもらいたい100冊の中の1冊。

と言うことで、市の図書館で予約したら、置いてないと言うことで隣町の図書館から借りて来てくれた。

『時代を超えて読み継いでもらいたい本』なのだから市にも一冊くらい置いてもらってもいいのにね。

『株にハマる』と言う題名がちと安っぽいのかな?

もっとも、原題には「天才数学者」とか、「ハマる」、とか書いていないよね。

冒頭の言葉


本書を父に捧げる。
彼は相場に手を出したこともなかったし、確率についてはほとんど知らなかったが、どちらについても一番肝心の所をちゃんとわかっていた。
父曰く、「確実なのは、ものごとは不確実だということだけだ。日々の不安の中でうまくやっていけるっていうのがただ一つ安心できることなんだよ。」

これは、なるほど、と思った。


それと、著者は、

本の中には「具体的な投資アドバイス」、「トップ10銘柄」、「今すぐ始める401(k)5つの賢い方法」、「今すぐやれる3つの良いこと」などの話はまったく出てこない。
要するに、金融ポルノみたいなドギツイ話はしないつもりだ。

とも書いている。

金融ポルノ?
いったいどういう意味だ?と思って検索してみたら、「感動ポルノ」という言葉も出て来た。


パラリンピックは「感動ポルノ」なのか?

これによると、「感動ポルノ」の意味は「「感動という感情を刺激するための消費財」。

そういう意味からすると「金融ポルノ」の意味は「一儲けという感情を刺激するための消費財」。?



ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村



mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0)

2016年10月26日

伊勢神宮とは

日経17391△26(+0.15%) T1382△5.38(+0.39%)
東24622(−0.01%) J2594(+0.41%) M939(+0.28%)
出来高15億8904万株 売買代金1兆8114億 騰落レシオ145
バルチック813 小麦404 金1268 銅214 原油49
米ドル104 ユーロ114 元15.43

年初来高値92(134)

年初来安値1(24)
近畿車輛7122

TOPIXベア2倍、日経ダブルインバース、日経平均ベア2倍、日経平均ダブルインバース、TPIXWインバース、日経平均インバース、日経400ダブルインバース、東証REIT指数、日経平均VI先物指数、いちごホテルリート、インヴィシブル投資法人、ジャパン・ホテル・リート

ジオネクスト3777、イメージ情報開発3803、T&Cメディカルサイエンス、キャピタル・アセット・ぷラニング3965、
アーキテクツ・スタジオジャパン6085、新華9399



来月、伊勢神宮に参拝に行かないといけない。
その案内に、御垣内(みかきうち)に入るにあたっての服装は正装でなくてもいいがそれ相応にって感じのことが書いてある。(御垣内とは通常の参拝では行けない場所。もっと神に近いところ。二拝二拍一拝(二礼二拍一礼)をする特別な参拝が必要な場所)。

と言うことでブログ検索してみたらけっこう厳しい感じ。
男性は黒か濃紺の無地のスーツならまあ問題なし。ワイシャツは派手色でなければいいが白が無難。ネクタイは派手なものはNG。明るいグレーのスーツもNG。

女性はそれを参考に自分で考えないといけないって感じ。
無難なのは黒か濃紺、ダークグレー、あるいは白の無地スーツか落ち着いた型のワンピース。ストッキングは肌色。
華美な感じの服装やキラキラアクセサリー、短いスカート丈、肩とかの露出、つま先の開いた靴とかNG。

チェックでNGとされると中に入れてくれない。(ちなみに、NG(ノー・グッド)は和製英語(通じない英語)らしい)


と言うことで、どうしてこんなに厳しいの?伊勢神宮って何?と思って検索してみたら、八百万の神々の最高神「天照大御神」が祭られている所で、この神様は皇室の御先祖様だと書いてあった。

なるほどね。。



伊勢は三重県にある。

ついでに、三重県に上場している会社を調べてみた。

全部で19社。

2209 井村屋グループ株式会社

2294 株式会社柿安本店

2788 アップルインターナショナル株式会社

2902 太陽化学株式会社

3184 ICDAホールディングス株式会社

3232 三重交通グループホールディングス株式会社

3353 株式会社メディカル一光

3442 株式会社MIEコーポレーション

4734 株式会社ビーイング

5387 チヨダウーテ株式会社

5979 カネソウ株式会社

6055 ジャパンマテリアル株式会社

6325 株式会社タカキタ

6346 キクカワエンタープライズ株式会社

7271 株式会社安永

8368 株式会社百五銀行

8374 株式会社三重銀行

8529 株式会社第三銀行

9310 日本トランスシティ株式会社


ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


mihoyoko2006 at 23:35|PermalinkComments(0)

2016年09月01日

六甲バター

日経16885△39(+0.23%) T1337△7.84(+0.59%)
東24371▼5.68(−0.18%) J2469(+0.11%) M910(+0.78%)
出来高18億4374万株 売買代金1兆9541億 騰落レシオ89
バルチック711 小麦388 金1306 銅208 原油44
米ドル103 ユーロ115 元15.54

年初来高値37(65)
六甲バター、SBS、ディー・エヌ・エー、旭化成、川田テクノロジー、三菱ガス化学、日立化成、大倉工業、扶桑化学工業、富士製薬、日本ペイント、クリーク・アンド・リバー、フュージョンパートナー、シーズ、大紀アルミニウム工業所、アーレスティ、日東精工、ジーテクト、TOWA、ダイキン工業、セガサミー、三菱電機、ヤーマン、タムラ製作所、ユニデン、日本マイクロニクス、アイ・オー・データ機器、KYB、市光工業、シークス、東京精密、大建工業、スルガ銀行、愛媛銀行、トモニ、光通信、学研

年初来安値10(26)
サントリー食品、ピエトロ、ホットランド、サツドラ、GMOペイメント、小野薬品、アイコム、エコス、白洋舎、ヤマダ電機

ファーストコーポ、光ハイツ、フジコー、ヴィレッジヴァンガード、マーケットエンタープライズ、グローバルウェイ、上村工業、グローバルグループ、バーチヤレクス・コンサルティング、ホーブ、フード・プラネット、UCS、ウッドフレンズ



このところ、六甲バターが年初来高値の常連。
12月期業績予想を上方修正、とニュースには載っている。

六甲バターは、あの有名なQ.B.B.チーズの会社だと書いてある。
過去にたしか、どんな会社なのか四季報を見てみたこともあったはずなのだけど・・・。
今度こそ、もう忘れないかな。

六甲バターが目に止まるのは、六甲と言えば六甲山を連想するから。
そのふもとに将来、旦那と私が入ることになるお墓がある。。

そうだ、この機会に、兵庫県にはどんな上場会社があるのか知っておこう。


全部で108社。

アーバンライフ、 アサヒホールディングス、 アシックス、 アジュバンコスメジャパン、 アマテイ、 石原ケミカル、 石光商事、 ウィル、 エコトレーディング、 SECカーボン、 エスフーズ、 OKK、 大阪チタニウムテクノロジーズ、 加藤産業、 カネミツ、 上組、 カルナバイオサイエンス、 川上塗料、 川崎重工 、川西倉庫、 関西スーパーマーケット、 木村化工機、 キムラタン 、極東開発工業、 グローリー、 ケミプロ化成、 虹枝、 神戸製鋼所、 神戸電鉄、 神戸発動機、 さくらケーシーエス、 三機サービス、 三相電機、 三陽電気鉄道、 三陽百貨店、 G−7ホールディングス、 JCRファーマ、 シスメックス、 指月電気製作所、 シャルレ、  神栄、 神姫バス、 新興環境ソリューション、 神鋼鋼線工業、 神東塗料、 新明和工業 、住友ゴム工業、 住友精密工業、 西菱電機サービス、 ソネック建設、 大真空電気機械、 大和工業、 多木化学、 タクマ、 TASAKI、 WDBボールディングス、 ダンロップスポーツ、 TOA、 帝国電機製作所、 トーカロ、 トーホー、 ドーン、 東亜バルブエンジニアリング、 東洋機械金属、 東リ、 特殊電極、 トリドール、 トレーディア、 西芝電機、 西松屋チェーン、 日亜鋼業、 ニチリンゴム、 日和産業、 日工、 日本電子材料、 日本山村硝子、 ノーリツ、 ノエビアホールディングス、 ノザワ、 ハイレックスコーポレーション、 ハリマ共和物産、 阪神内燃機工業、 バンドー化学、 ビオフェルミン、 兵機開運、 ヒラキ、 ファースト住建、 フェリシモ、 フジコー、 フジッコ食品、 フジプレアム、 古野電気、 ヘリオステクノホールディング、 丸尾カルシウム、 美樹工業、 三ツ星ベルト、 みなと銀行、 明治海運、 メック、 MonotaRO、 MORESCO、 モロゾフ食品、 ロック・フィールド、 六甲バター、 和田興産



ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


mihoyoko2006 at 22:37|PermalinkComments(0)

2016年08月29日

天才数学者、 株にハマる

日経16737△376(+2.3%) T1313△25(+1.97%)
東24334(+0.42%) J2461(+0.23%) M898(+0.67%)
出来高16億1667万株 売買代金1兆8027億 騰落レシオ86 
バルチック720 小麦407 金1822 銅207 原油46
米ドル102 ユーロ114 元15.31

年初来高値42(68)

年初来安値25(40)


『天才数学者、株にハマる』((A Mathematician Plays the Stock Market, John Allen Paulos)は、ダイヤモンド社の「いまこそ読みたい!ダイヤモンド社100年100冊」の中の1冊。

これは、ダイヤモンド社が創立100年を機に、刊行点数1万点超の中から時代を超えて読み継いでもらいたい100冊を紹介、と書いてある。


本の内容は、著者であるアメリカの数学者が自分の投資失敗体験のことも入れながら、ファイナンス理論についてわかりやすく語る。

伝統的なファンダメンタル分析やテクニカル分析だけではなくて、行動ファイナンス理論のことも書いてあるらしい。


行動ファイナンス理論とは、

伝統的な現代ポートフォリオ理論の標準的な考えは、「人はみな合理的な選択をする」というのが基本。

一方、最近注目されている行動ファイナンス理論は、「人は必ずしも合理的な選択をするとは限らない」という考え方が出発点。

人は投資判断をする際、常に合理的な選択をしているわけではなく、そこには心理的または感情的な要素が働く。それが市場や価格形成にどのような影響を及ぼしているかを研究する学問が「行動経済学」や「行動ファイナンス」。

例えば、損が出ているときに株式をなかなか売らず、回復してから売ろうと思い込んでしまうような行動。


本の著者も、ワールドコムへの投資で同様の経験による大失敗をしたらしい。

ワールドコムは2002年に倒産したアメリカの大手電気通信事業者。
負債総額410億ドル(約4兆7000億円)、総資産額1070億ドル(約12兆4000億円)で、2001年に破綻したエンロンを大きく超え、2008年に破綻したリーマン・ブラザーズに抜かれるまでは合衆国史上最大の経営破綻。

とか書いてある。

だから、たぶんだけど数学者でも判断を迷わす、普通なら倒産しないような会社の破綻だったのかな?


この本は、市の図書館の図書検索では出てこなかった。

リクエストをすると、たいていの本は他の図書館から借りて来て下さるので、今度そうしてみようと思う。


ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0)

2016年08月17日

ビューティフル・マインド

日経16745△149(+0.9%) T1911△12(0.97%) 
東24355(+1.38%) J2455(−0.13%) M929(−1.84%)
出来高17億5182万株 売買代金2兆728億 騰落レシオ99 
バルチック687 小麦423 金1969 銅215 原油46
米ドル100 ユーロ113 元15.11

年初来高値14(34)
ハーツユナイテッド3676、三菱ガス化学4182、フュージョンパートナー4845、大紀アルミ二ウム工業5702、日東精工5957、コマツ6301、ブラザー工業6448、レーザーテック6920、全国保障7164、KYB7242、レック7874、ニプロ8086、富士ソフト9749、ソフトバンク9984

地域新聞社、ヒューマン、エスプール、シーエスロジネット、フジフードシステム、BEENOS、アートグリーン、モブキャスト、プロシップ、クラウドワークス、信越化学、北川精機、放電精密加工研究所、MCJ、ASTI、三菱重工業(福)、ヒロセ通商、うかい、中本パックス、櫻島埠頭

年初来安値61(81)



ノーベル賞を受賞した経済学者、と言うことで思い出した映画『ビューティフル・マインド』(原題: A Beautiful Mind)。

株式投資にも関係ある理論、「ゲーム理論」で有名なジョン・ナッシュのことを題材にした映画と言うことで以前から観てみたかったのだけど、試しにアマゾンのプライムビデオで検索してみたらあった〜

この映画はアカデミー賞ももらっているんだね。

けっこう面白かった。数式の世界が題材だから地味なのだけど引き込まれてあっという間に観終った。


映画の中で、主人公のジョン・ナッシュがプリンストン大学の入学式後のパーテイーでの会話の中で、どうしてこの大学に来たのか?、家が裕福でないからか?と学友から冗談で聞かれるシーンがある。

だから、プリンストン大学と言うのは天才ナッシュが来るような大学ではないのか?

と思って検索してみたら、



プリンストン大学( Princeton University)は、アメリカ合衆国ニュージャージー州プリンストン市に本部を置くアメリカ合衆国の私立大学である。1746年に設置された。

アイビー・リーグ(Ivy League)の大学8校のうちの1校であり、2名の大統領を輩出している。
アメリカ全土で8番目に古い。

特に、物理・数学の分野で世界トップ・レベルの研究を行っており、同大学出身の30-40人のノーベル賞受賞者の内、約20人が物理学賞の受賞者である。
現在では、フェルマーの最終定理を証明したことで著名な数学者であるアンドリュー・ワイルズ教授が教鞭を執っていることでも有名。
また、社会科学・人文学でも著名な教授が多い。経済学部では2002年度にノーベル経済学賞を受賞したダニエル・カーネマンや2008年に同賞を受賞したポール・クルーグマンが在籍し、また人文学においては、93年にノーベル文学賞を受賞したトニ・モリソンが、2006年度まで文学やパフォーミングアーツの授業を教えていた。海外の文学者の招聘にも熱心であり、村上春樹は同大の客員研究員、客員講師などを歴任し、名誉博士号を授与されている。

先進国の中でも米国の私立大学、とりわけアイビー・リーグ全般における学費の高さは有名であるが、本校の学費は2011年度のアイビーリーグの中では一番安い。
ここ数年は生徒に積極的に奨学金を出すなど、学費補助をしており、このことにより、現在は学部生の60%が何らかの学費援助を得ており、2014年卒業のクラスにおける学費援助額の平均は$36,650となっている。
またアイヴィー・リーグでは初のNo Loanシステムを実行したため、卒業後のローン返済に悩まされる学生がいなくなった。アメリカの多くの大学が資金不足に悩まされる中、本校の経営に大きな不安がないことには、卒業生による大量の寄付金およびその資金の有効な投資が一因としてあげられる。


フォーブス社が行っている"アメリカの優秀大学"(2008)においては、プリンストンは国内大学全てのうち1位を記録している。 当ランキングは、各大学の生徒や職員が得ている国レベルの賞、および2008年の"Who's who in America"録に記載されている卒業生の数等もランキングに考慮している。


と書いてあった。(参照: Wikipedia)




所用で一週間ほど日記休みます。



ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村



mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0)

2016年08月10日

オリンピック 人気種目

16735▼29(−0.18%) T1314▼2.66(−0.2%)
東24207△13(+0.31%) J2458(0) M912(+1.36%)
出来高17億31万株 売買代金2兆906億 騰落レシオ98
バルチック638 小麦421  金1344 銅217 原油41
米ドル101 ユーロ113 元15

年初来高値19(39)
タマホーム1419、リンクアンドモチ2170、プリマハム2281、ネクステージ3186、日本合成化学4201、日油4403、EMシステムズ4820、リクルート6098、コマツ301、セガサミー6460、レーザーテック6920、レシップ7213、ゼンショー7550、トランザクション7818、バンダイナムコ7832、クリナップ7955、ファミリーマート8028、ユニー8270、ベルーナ9997

中外鉱業1491、三井住建道路1776、東福製粉2006、極楽湯2340、安川情報システム2354、総医研2385、ヒューマン2415、バナーズ3011、大和ハウスリート3268、東邦化学4409、日本伸銅5753、チャーム・ケア6062、フォトクリエイト6075、藤商事6257、MCJ6670、ASTI6899、デイトナ7228、平賀7863、大和ハウスレジデンシャル8984

年初来安値28(50)
クックパッド2198、ハードオフ2674、あみやき亭2753、トレジャー・ファクトリー3093、ココカラファイン3098、ムゲンエステート3299、ゴルフダイジェスト・オンライン3319、ブイキューブ3681、ダイキョーニシカワ4246、東和薬品4553、秀英予備校4678、リゾートトラスト4681、コスモエネルギー5021、文化シャッター5930、ERI6038、アイダエンジニアリング6118、新興プランテック6379、リオン6823、エクセル7591、ハイディ日高7611、アートネイチャー7823、三陽商会8011、東邦ホールディングス8129、東京電力9501、中部電力9502、四国電力9504、九州電力9508、KNT−CT9726

モジュレ3043、フーマイスターエレクトロニクス3165、三ツ知3439、リアルワールド3691、テラスカイ3915、エディアン3935、UNMファーマ4585、リゾートトラスト(名)、エス・ディー・エス・バイオテック4952、東洋ドライルーブ4976、中村超硬6166、ソネット・メディア・ネットワークス6185、セラク6199、北川工業6896、セキ7857、永大化工7877、上原成商事8148、タカチホ8225、レーサム8890、センコン物流9051、タカラレーベン・インフラ投資法人9281、藤井産業9906



今日は山の日
今年から施行された国民の休日。
世間は夏季休暇とかお盆休みの時期だからあまりぴんとこないね
それでも証券取引所には夏季休暇もお盆休みもないから多少の影響はあるのかな?



日本は連日の猛暑。
そんな中、TVのオリンピック中継は、今回はメダルの獲得数が多いと言うことで元気。
今の所、メダルを取った競技は水泳、柔道、体操、カヌー、ウエィトリフティング。
カヌーはBS放送では観れたみたいだけど、観た人は少ないんじゃないかな?。
オリンピック選手の出場種目は多種に渡るけど、マスコミや国民が注目するのはそのごく一部。



オリンピックの人気種目は開催した国によっても違って来ると思うけど、何なんだろう?

と思って検索してみたら、今回のリオオリンピックでのチケットの価格ランキングでは

1位 陸上

2位男子バスケット

3位男子バレーボール

らしい。

陸上の中で最高値だったのは最終日。
閉会式の直前、マラソンランナーが競技場に入って来る日だよね。



前回、ロンドンオリンピックでは

1位 陸上        
2位  ビーチバレー   
3位  競泳         
4位 体操         
5位 バスケット  

両方ともに入っているのは、陸上とバスケ。
陸上は両方とも1位

     
ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0)

2016年06月13日

新興市場は内需が多い

日経16019▲582(−3.51%) T1284▲46(−3.47%)
東24307(−1.7%) J2523(−1.42%) M1115(−4.33%)
出来高18億7631万株 売買代金1兆8518億 騰落レシオ98 単平均254
バルチック610 小麦495 金1285 銅204 原油48
米ドル105 ユーロ119 元16.08

年初来高値14(50)
雪印メグミルク、ツクイ、くら、フジッコ、日東製鋼、イーブック、豆蔵、インテージ、M&Aキャピタル、スノーピーク、レック、ランド、福井コンピュータ、ミロク情報

日本電枝、アジアゲート、TTK、地域新聞社、エヌアイデイ、日本ケアサプライ、日本マクドナルド、Hamee、ジェネレーションパス、バルニバー二、クロス・マーケティング、システムズ・デザイン、ドリコム、ニフティ、ギガプライズ、T&Cメディカル、クラウドワークス、ランドコンピュータ、神島化学、日本ラッド、ビジネス・ワン、GMO TECH、エクストリーム、エスティック、アクアライン、エボラブルアジア、フロイント産業、タクミナ、カネマツ、ノジマ、うかい、東京衝機、オービス、ヨネックス、フィンテック

年初来安値236(316)



日経平均、あららって感じにストンと落ちてなんか嫌な感じ。。
TOPIXもそう。。というか、日経平均とTOPIXっていつも形がほとんど同じだよね。。
それで行くと、JASDAQはまだそれほどは崩れていないのかな?。
為替の変動でよく動くとすると、JASDAQは内需が多いってことなのかな?


検索してみたら、やはり、新興市場は内需が多いという関連記事がけっこう出て来た。


為替の影響を受けにくい内需型の中小型株が多く集まる新興市場。
なかでもジャスダック市場が上向き気配だ。(2010/2/2 J-CASTニュース)


東証二部株には、内需株が多い。
現在、内需中心の景気回復が続いており、その恩恵を受ける株がたくさんあります。
例えば、建設・土木株。
長年の不況を抜け出して、親たな利益拡大局面に入りつつあります。(2014/9/1 楽天証券)


個別の値動きに着目した買いが入ったほか、内需関連が多い新興市場に資金を振り向ける投資家も増えたとみられ、日経ジャスダック平均の下値は限られた。(2015/5/14 株価アルゴリズム)


とか、日経新聞インデックス事業室という所のレポートにはJASDAQについて、

日経平均に比べ小型株が中心の株価指数ということに加え、事業基盤を国内に置く内需系銘柄が多いという特徴がある。
日経ジャスダック平均の構成銘柄のウェートはサービスや小売業、食品など内需系銘柄のウェートが大きい。
最も多いサービスは 252 銘柄と、ほぼ 3 社に 1 社を占めている。

と言ったことが書いてあった。




一か月ほど前だったか?気がついたらパソコンが自動でウィンドウズ10に変わり始めていた。
ま、いいかと思ってそのまま変更したのだけど、これが思っていたよりも自分には使い勝手がいい。
ネットではいろいろと不具合が気に入らないとかのことが出てくるけれど、今のところは以前のよりも格段に親切で使いやすくなったよ



ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


mihoyoko2006 at 21:39|PermalinkComments(0)

2016年03月14日

電解還元水整水器

日経17233△294(+1.74%) T1379 △20.63(+1.52%)
東24351(+0.98%) J2442(+0.69%) M949(+0.96%)
出来高20億1976万株 売買代金2兆620億 騰落レシオ115 単平均272
バルチック388 小麦475 金1256 銅225 原油37
米ドル113 ユーロ126 元17.49

年初来高値23(40)
JAC2124、トラスト・テック2154、寿スピリッツ2222、ジェイコム2462、キャンドゥ2698、ロック・フィールド2910、べりサーブ3724、小野薬品4528、ペプチドリーム4587、ソフトバンク・テクノ4726、ジャパンマテリアル6055、ベクトル6058、ホシザキ電機6465、日新電機6641、ホーチキ6745、日本トリム6788、日本CMK6958、ライトオン7445、フランスベッド7840、タカラトミー7867、ヤマハ7951、日本ユニシス8056、サンドラッグ9989

年初来安値1(9)
関西電力9503

フィット1436、ブラス2424、ヨシムラ・フード2884、スーパーバリュー3094、バリューゴルフ3931、カーチス7602、テクノアソシエ8249、ながの東急百貨店9829



このところバイオが強い。
日本トリムが強いのもその関係があるのかな?
とか思いながら、置いて行かれてしまったから気になる。
でもまあ、冷静に見れば、指標そのものが上がっているのだから個別銘柄も大半が上がっていて当たり前。


日本トリムと言えば、ついでに整水器について検索してみた。

専門的なことは当然分からないけど、この回答が自分にとってはわりと参考になるような気がして来た。




【質問】
日本トリムのTI-9000を購入しようか迷っているのですが、
実際に使っている方の良い面と悪い面の感想を教えて欲しいです。【教えて!goo より 】



【回答】
電解還元水整水器が必要なら安いもので良いのではないでしょうか?
まず本当に電解機能が必要かどうかも良く考えましょう。
浄水機能が欲しいなら浄水器で十分です。

電解還元水(アルカリイオン水)の宣伝できる認められた効能は、
慢性下痢・胃酸過多・制酸・消化不良・胃腸内異常醗酵
という部分のみです。
これ以外の成人病が予防できるとか他の病気に効果があるなどと表示していたり、暗示することは違法であり、悪質な業者だと思ってよいでしょう。ちなみに、このような効果は普通の水でもありますが、アルカリイオン水のほうがちょっと効果が高いという程度です。

これ以外の効果を期待して購入するのはやめたほうがいいでしょう。

「体内の活性酸素を消去できる」などと宣伝していた業者が、広告に根拠がないとして排除命令を受けています。

医療機器の番号がついている電解還元水整水器なら、どこのメーカーのものでも同じ水が出ます。私なら、もしも買うなら何十万もするものよりも、TOTOやナショナルなどの安いものを買います。



ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


mihoyoko2006 at 23:58|PermalinkComments(0)

2016年03月11日

株式分割 日本はまだまだ

日経16938△86.52(+0.51%) T1359 △7.15(+0.53%)
東24308(+0.32%) J2425(+0.39%) M940(+2.22%)
出来高27億6156万株 売買代金3兆883億 騰落レシオ102 単平均267
バルチック384 小麦477 金1272 銅223 原油38
米ドル113 ユーロ126 元17.51

年初来高値15(30)
JAC2124 、寿スピリッツ2222、べりサーブ3724、小野薬品4528、ペプチドリーム4587、ビーエムエル4694、ソフトバンク・テクノ4726、ジャパンマテリアル6055、ベクトル6058、ホーチキ6745、日本トリム6788、日本CMK6958、壱番屋7630、プロネクサス7893、ヤマハ7951

インベスターズクラウド1435、金下建設1897、シンワアート2437、フュートレック2468、セリア2782、AMBITION3300、サイオステクノ3744、ジェイエスエス6074、エッチ・ケー・エス7219、日本ライフライン7575、CYBERDYNE7779、ソマール8152、インヴィンシブル8963、エスケーアイ9446、ナガセ9733

年初来安値2(14)
Olympic8289 、関西電力9503

米10年国債ETF1363、ブラス2424、ヨシムラ・フード2884、アバント3836、バリューゴルフ3931、山田コンサルティング4792、NKKスイッチズ6943、清和中央7531、カーチス7602、ながの東急百貨店9629、セキチュー9976


BML・・・臨床検査2位。生化学的検査に強み。1 位は SRL(みらか HD)





『ニッポン経済 世界最強論』 (投資銀行家 ぐっちーさん)の書より


企業が実際に保有している現金は、日銀の資金循環統計によると、2015年12月の第3四半期速報値で247兆円(資本金10億j以上の大企業)。

これは、フランスのGDPを上回る数字。

アメリカ企業も現金・有価証券の内部保留は実はけっこう多い。

しかし、彼らは溜めっぱなしにすると株主から「ふざけるな」と文句を言われるので、配当金を上げたり、自社株の買戻しを頻繁に行っていく。

余分に稼いだものは企業で溜め込まずに株主に還元するというのが現時点でのソリューション。

株式を買い戻すと当然値上がりするし、市場での株数が減って行くので流動性を確保するためにどこかで株式分割して株数を増やすことにもつながる。

もちろん、分割をすると株価はその分下がるが、経営者は元の株価に戻すことを経営目標にする。

こんな感じに、最初1000株しか持っていなかったのに、気がついたら1万株になっていたという話が優良企業ではざらにある。

もし、分割前と同じ値段まで戻ってくれば資産は10倍になるわけで、アメリカ株の優良銘柄を長期保有していると億マン長者も夢ではないと言うのは本当。

これが本当の株式市場なのだが、日本はまだまだ。


とか、書いてある。

と言うことは、日本の株式市場がまだまだ未熟で成長過程だとすると、近い将来、日本もこうなる?



ところで、著者のぐっちーさんのことを検索したらこんな動画があった。


山口正洋外資系企業は会社がもうけるためには人をだましても良いという論理が貫徹している




ダイヤモンドダイニング



ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村



mihoyoko2006 at 22:14|PermalinkComments(0)

2016年02月01日

銀行株

日経17865△346(+1.98%) T1462△30(+2.14%)
東24589(+1.96%) J2516(+1.44%) M864(+3.99%)
出来高35億248万株 売買代金3兆8519億 騰落レシオ78 単平均287
バルチック317 小麦479 金1128 銅204 原油32.04
米ドル120 ユーロ131 元18.38

年初来高値62(91)

年初来安値49(60)
三越伊勢丹、トクヤマ、日本郵政、田淵電機、富士通、じもと、足利ホールディングス、かんぽ生命、郵貯銀、新明和、トプコン、菱電商事、サンワテクノス、新生銀、三菱UFJ、三井住友トラスト、三井住友ファイナンシャル、西日本シティ銀、千葉銀、横浜銀、常用銀、群馬銀、武蔵野銀、七十七銀、ふくおかファイナンシャル、静岡銀、スルガ銀、八十二銀、北國銀、滋賀銀、南都銀、京都銀、三重銀、ほくほくファイナンシャル、広島銀、山陰合同銀、中国銀、伊予銀、阿波銀、宮崎銀、沖縄銀、琉球銀、長野銀、北洋銀、第三銀、愛媛銀、京葉銀、第一生命保険、T&Dホールディングス


今日の年初来安値銘柄は銀行株ばかりでこういうのも珍しいと思って書き残しておいた。
東証1部の銀行株のほとんどが載っているんじゃないかと思ったけど、見てみたら上場数はそんなもんじゃなかった。

東証1部に上場している銀行業銘柄は四季報によると全部で87個。
そのうちで全国展開しているのが8個で、後は三井住友信託銀以外は全部地方銀と書いてある。

全国展開の8行とは、三菱UFJ、ゆうちょ、三井住友、みずほ、りそな、セブン、新生、あおぞら。

残る地方銀が78行だけど。。。

いい機会だから全部書いておこうかな。。


横浜、静岡、千葉、スルガ、ふくおか、常陽、広島、九州、山口、京都、八十二、伊予、群馬、ほくほく、中国、西日本シティ、七十七、十六、第四、京都、大垣、阿波、北洋、滋賀、池田泉州、足利、山陰合同、百五、百十四、武蔵野、紀陽、北國、東邦、東京TYF、山梨中央、南都、関西アーバン、沖縄、岩手、名古屋、みなと、山形、青森、大分、秋田、愛知、栃木、東日本、トモニ、宮崎、北越、十八、琉球、四国、福井、中京、愛媛、佐賀、フィデア、千葉興業、東和、じもと、三重、第三、みちのく、筑波、北日本、清水、大東、大光、福島、富山、トマト、鳥取、長野、東北、高知、島根


以上。

あらためて見てみると、たいした数でもないね。。

ひとつの県につき、1行か2行くらいになるのかな?。


ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0)

2016年01月04日

2016年大発会

日経18450▲582(−3.06%) T1509▲37(−2.43%)
東24694(−0.74%) J2638(ー0.34% ) M887 (+0.04%)
出来高19億8657万株 売買代金2兆2653億 騰落レシオ77 単平均295
バルチック478 小麦470 金1072 銅208 原油37.34
米ドル119 ユーロ129 元18.2

年初来高値32(68)
日本水産、日本M&Aセンター、エス・エム・エス、システナ、ローソン、クリエイトSD、トリドール、三菱総合研究所、ヒト・コミュ、ハーツユナイテッド、テクマトリックス、さくらインターネット、SRA、プレステージ、ダイト、ペプチドリーム、星光PMC、クミアイ化学、ライドオン・エクスプレス、タカキタ、ダイフク、福島工業、新晃工業、ダブル・スコープ、高速、モスフードサービス、パスコ、イーレックス、ナガワ、東京ドーム、CSP、福井コンピュータ

金ベア、メンバーズ、幼児活動研究所、AFCアムスライフサイエンス、ラクーン、ありがとうサービス、コーセーアールイー、アークコア、いちごホテルリート、ビリングシステム、アートスパーク、ロックオン、オウケイウェイブ、アドソル日進、インフォテリア、オープンドア、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム、Eストアー、武田薬品(札証)、そーせい、アイサンテクノ、イトクロ、太陽工機、ミナト、アクモス

年初来安値8(19)
SUMCO3436、横浜ゴム5101、住友ゴム5110、N・フィールド6077、小野測器6858、東京建物8804、住友不動産8830、ファーストリティリング9983

純金ETF1540、海外債券ETF1677、金先物ETF1683、大豆ETF1697、金ダブルブルETF2036、キタック4707、JFEコンテイナー5907、清和中央7531、スリーエフ7544、岩谷産業(名)8088、大和証券(名)8601


値上がり率
1 6862 東証JQS ミナトホールディングス(株) 169 +38.52% +47 2
2 7853 東証2部(株)フード・プラネット 18 +28.57% +4 6
3 3331 東証JQS (株)雑貨屋ブルドッグ 41 +28.13% +9 3,
4 6888 東証JQS アクモス(株) 446 +21.86% +80
5 3808 名古屋セ (株)オウケイウェイヴ 455 +21.33% +80
6 3690 マザーズ (株)ロックオン 2,762 +21.14% +482
7 8704 東証JQS トレイダーズホールディングス(株) 409 +20.29% +69
8 4316 東証JQG (株)ビーマップ 600 +20.00% +100
9 9318 東証2部 アジア開発キャピタル(株) 12 +20.00% +2 4
10 3778 東証1部 さくらインターネット(株) 925 +19.35% +150
12 2667 東証JQS (株)イメージ ワン 635 +18.69% +100
13 3260 名古屋セ (株)エスポア 599 +18.61% +94
14 2303 東証JQS (株)ドーン 977 +18.14% +150
15 3623 マザーズ ビリングシステム(株) 6,020 +18.04% +920
16 3655 東証1部 (株)ブレインパッド 873 +17.97% +133
17 4317 東証JQS (株)レイ 301 +17.58% +45 2,491,300 掲示板
18 3853 マザーズ インフォテリア(株) 1,010 +17.44% +150
19 9758 東証JQS ジャパンシステム(株) 15:00 539 +17.43% +80
20 5742 東証JQS エヌアイシ・オートテック(株) 701 +16.64% +100

値下がり率
1 2028 東証ETF iPath 畜産物指数連動受益証券 5,360 -12.56% -770
2 1697 東証ETF ETFS 大豆上場投資信託 2,164 -9.08% -216
3 2033 東証ETF NEXT NOTES 韓国KOSPI・ダブル・ブルETN 8,380 -8.81% -810
4 1673 東証ETF ETFS 銀上場投信 1,590 -8.78% -153
5 1572 東証ETF 中国H株ブル2倍上場投信 9,790 -8.25% -880
6 4246 東証1部 ダイキョーニシカワ(株) 2,082 -7.96% -180
7 8909 東証JQS (株)シノケングループ 2,124 -7.65% -176
8 3288 東証1部 (株)オープンハウス 2,168 -7.59% -178
9 1575 東証ETF ChinaAMC CSI 300 Index ETF-JDR 639 -7.53% -52
10 3921 マザーズ (株)ネオジャパン 8,150 -7.39% -650
11 2160 マザーズ (株)ジーエヌアイグループ 177 -7.33% -14
12 6185 マザーズ ソネット・メディア・ネットワークス(株) 3,800 -7.09% -290
13 1576 東証ETF 南方 FTSE 中国A株 50 ETF 543 -7.02% -41
14 2049 東証ETF NEXT NOTES S&P500 VIX インバースETN 7,630 -6.95% -570
15 2120 東証1部 (株)ネクスト 1,390 -6.90% -103
16 7183 マザーズ あんしん保証(株) 2,587 -6.57% -182
17 3464 東証JQS プロパティエージェント(株) 1,882 -6.46% -130
18 3685 マザーズ (株)みんなのウェディング 1,086 -6.46% -75
19 6184 マザーズ (株)鎌倉新書 2,080 -6.39% -142
20 2025 東証ETF iPath 農産物指数連動受益証券 5,060 -6.30% -340


出来高
1 8411 東証1部 (株)みずほフィナンシャルグループ 239.7 -1.56% -3.8
2 6502 東証1部 (株)東芝 255 +2.04% +5.1
3 9101 東証1部 日本郵船(株) 293 -0.68% -2 62
4 8704 東証JQS トレイダーズホールディングス(株) 409 +20.29% +69 60
5 8306 東証1部 (株)三菱UFJフィナンシャル・グループ 746.1 -1.45% -11 45
6 3031 マザーズ (株)ラクーン 629 +18.90% +100
7 5406 東証1部 (株)神戸製鋼所 131 -1.50% -2 32
8 8604 東証1部 野村ホールディングス(株) 660.3 -2.77% -18.8
9 3103 東証1部 ユニチカ(株) 56 -1.75% -1 31
10 9202 東証1部 ANAホールディングス(株) 337.2 -3.66% -12.8
11 8202 東証2部 ラオックス(株) 232 -0.85% -2 28
12 6501 東証1部 (株)日立製作所 676.6 -2.15% -14.9
13 6862 東証JQS ミナトホールディングス(株) 169 +38.52% +47 25
14 7011 東証1部 三菱重工業(株) 529.3 -0.75% -4 24,
15 6753 東証1部 シャープ(株) 124 -0.80% -1 21
東証ETF (NEXT FUNDS)日経平均レバレッジ上場投信 14,220 -5.83% -880
17 6773 東証1部 パイオニア(株) 330 -1.49% -5 19
18 4005 東証1部 住友化学(株) 665 -5.14% -36
19 1332 東証1部 日本水産(株) 683 +0.59% +4 16
20 2538 東証2部 ジャパン・フード&リカー・アライアンス(株) 42 +7.69% +3



売買代金
1 1570 東証ETF (NEXT FUNDS)日経平均レバレッジ上場投信 14,220 -5.83% -880
2 7203 東証1部 トヨタ自動車(株) 7,337 -2.02% -151
3 6758 東証1部 ソニー(株) 2,957 -1.50% -45
4 9984 東証1部 ソフトバンクグループ(株) 5,993 -2.38% -146
5 9983 東証1部 (株)ファーストリテイリング 40,650 -4.67% -1,990
6 8306 東証1部 (株)三菱UFJフィナンシャル・グループ 746.1 -1.45% -11 34
7 1321 東証ETF 日経225連動型上場投資信託 18,950 -2.92% -570
8 7267 東証1部 ホンダ 3,731 -4.58% -179
9 8411 東証1部 (株)みずほフィナンシャルグループ 239.7 -1.56% -3.8
10 1579 東証ETF 日経平均ブル2倍上場投信 14,880 -6.00% -950
11 6954 東証1部 ファナック(株) 20,405 -3.20% -675
12 8704 東証JQS トレイダーズホールディングス(株) 409 +20.29% +69
13 6502 東証1部 (株)東芝 255 +2.04% +5.1
14 8316 東証1部 (株)三井住友フィナンシャルグループ 4,550 -1.22% -56
15 8604 東証1部 野村ホールディングス(株) 660.3 -2.77% -18
16 7270 東証1部 富士重工業(株) 4,837 -3.78% -190
17 1357 東証ETF (NEXT FUNDS) 日経ダブルインバース上場投信 2,868 +5.91% +160
18 9433 東証1部 KDDI(株) 15:00 3,036 -3.74% -118
19 3031 マザーズ (株)ラクーン 629 +18.90% +100
20 9101 東証1部 日本郵船(株) 293 -0.68% -2



上海市場が今日からサーキットブレーカー制度を導入したら、さっそくの発動で株式、先物、オプションの取引が中止となった。
取引の80%余りを占める個人投資家が最初のサーキットブレーカー発動後、売買できなくなるのを避けるために慌てて売った可能性がある、とニュースに出ていたけど、これってたしかに、そうなりそう。
サーキットブレーカーって何?って思うだろうし、取引できなくなると聞くとなんか恐怖心をあおるよね?

日経平均も大幅下落。朝方はそうでもなかったのだけど徐々に下がり最終的には−600円近くにまでなった。
そのわりには今日の年初来安値は少ないな、と思ったけど、チャートを見てみたら昨年の夏には16000円台まで下がっているからそれでかな?
ここを下回るとやな感じだけど、株ってほんとあっというまに変わるし、どうなるかわからないからな〜・・・。



4日の東京株式市場で日経平均株価は大幅に4営業日ぶりに反落し、前営業日に比べ582円73銭(3.06%)安の1万8450円98銭で終え、10月22日以来、およそ2カ月半ぶりの安値を付けた。
低調な2015年12月の中国製造業購買担当者景気指数(PMI)の発表を受けて中国・上海株式相場が大幅下落。投資家心理が悪化して運用リスク回避するための売りが出た。

日経平均は下落幅を600円超に広げる場面もあった。昨年末の米株安や、サウジアラビアとイランの間で緊張感が高まっているのも重荷となり、買い手控えにつながった。外国為替市場で円高・ドル安が急速に進み、輸出関連企業などの業績の先行き懸念が強まった面もある。

JPX日経インデックス400は4営業日ぶりに反落。終値は前営業日比354.69ポイント(2.54%)安の13597.24だった。東証株価指数(TOPIX)も4営業日ぶりに反落し、37.63ポイント(2.43%)安の1509.67で終えた。

東証1部の売買代金は概算で2兆2653億円。売買高は19億8657万株だった。東証1部の値下がり銘柄数は1712と全体の88%を占めた、値上がりは170、変わらずは53だった。

トヨタやホンダが下落。KDDIやソフトバンク、NTTなどの通信株も売られた。キッコマンや明治HDといった食品株の値下がりも目立った。ファストリは昨年来安値を更新した。一方、国際石開帝石や石油資源は上昇。東芝も買われた。JFEも上げた。

東証2部株価指数は5営業日ぶりに反落した。ラオックスと象印が下げ、サイオスと鳥貴族が上げた。〔日経QUICKニュース(NQN)〕




今年のお正月はあったかかった。お天気も快晴。
昨年、灯油ファンヒーター狙いで久しぶりにケーズデンキの初売りに並んだら、開店45分前では遅すぎてもうちょっとの所で買えなかった悔しさを今年はリベンジ出来た。
と言っても早朝6時から並んでくれたのはパソコンも欲しかった亭主のほうだけど、その元気があると言うのはありがたいことだと思った。
新婚の娘夫婦が来て泊まって行ったのだけど、もしかしてこういうのってこれから毎年のことなのかな?
お寿司と肉が好きだと言うので、自分がお気に入りのヤオコーの初売りの握り寿司とジョイフル本田内にある精肉卸が本業のスーパーで買ったステーキ肉を用意した。それと、けっこう誰にでも評伴のいいケーキを焼いて出したらおいしいと言っておかわりしてくれたので決まり。
来年からもこのセットで行こうと思う。お正月は箱根駅伝も見たいし、なるべくゆっくりしたいからね。いつも同じパターンのほうが楽でしょう


ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0)

2015年12月10日

原油安と灯油の値段

日経19046▲254(−1.31%) T1540▲15(−0・97%)
東24719▲52 J2672▲5 M893△9
売買代金2兆1913億 時価総額582兆1662億 
騰落レシオ102 単平均307 バルチック546 小麦489
米ドル121 ユーロ133 元18.88

年初来高値12(28)
日新製糖2117、リニカル2183、システナ2317、いちご2337、あらた2733、アリアケジャパン2815、ザ・パック3950、ダウ・ケミカル4850、大成ラミック4994、酉島製作所6363、プロネクサス7893、イノテック9880

原油ベア、九世2708、三ツ知3439、いちごホテルリート、インフォテリア3853、そーせい4565、環境管理センター4657、アイサンテクノロジー4667、ジェイエスエス6074、ハンズマン7636、アパマンショップ8889、東部ネットワーク9036、エージービー9377、SE9478、サトー商会9996

年初来安値12(55)
ミライト1417、サンヨーホームズ1420、佐田建設1826、エスアールジータカミヤ2445、日東紡3110、enish3667、太陽日酸4091、鳥居薬品4551、デイ・シイ5234、三協立山5932、木村化工機6378、ダイコク電機6430、ミネベア6470、OBARA6377、日本ケミコン6997、松屋8237、常陽銀8333、群馬銀8334、伊予銀8385、京葉銀8544、福山通運9075、飯野海運9119



灯油が安い。数年前まで18ℓで1700円台だったのが、今は1000円台。
だけど、覚えているのは10数年前、やっぱり原油が安かった時には近場で一番安い所は600円台だった。
それが、毎年少しずつ上がって行ったと思ったらここ数年前から急上昇の株チャートみたいになった。
デフレの時代に、安かった当時の3倍
ガソリンはたしか当時90円台。ついこの前の高かった時で160円台。
2倍弱だから、ガソリンよりも灯油の値上がり感は半端なかった。


原油の値段が上がったからと言って、便乗値上げしすぎだ〜と思っていたけど、実はそうでもないのについ今しがたWTIの長期チャートを見て気がついた。
原油そのものの値段も当時ずいぶんと安かったんだね〜。
1999年から2003年にかけては10ドルから30ドル台あたりを推移している。
2013年あたりの高い時で100ドルから110ドルあたりだから、原油価格そのものの値上がり、値下がりの変動はもっと大きい。


今調べたら、ガソリンや灯油の価格は原油の値段にほぼ連動する、と書いてある。
WTIは原油の先物価格なので数か月くらいの時差はある。
為替にも影響される、とも。。

国内ガソリン価格とWTI価格の関係性

レギュラーガソリン価格と灯油価格をグラフ化してみる(2015年)(最新)



600円台だった安い灯油は2002年の頃だったかな?
あのガソリンスタンドは、当時まだ珍しかったセルフでの灯油販売だった。
ついでに書いておくと、ガソリンはまだセルフの時代ではなくて、ガソリンもそうなって来たのはそれに遅れること5年くらい?
だから、今思うとあのガソリンスタンドが特別安くしてたのかな??
記憶違いでなければ、JOMOだったな。
JOMOも今はもうない。ENEOSになってしまった。


原油長期チャート














ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0)

2015年12月03日

株には手を出すな

日経19939△1.77(+0.01%) T1602△0.68(+0.04%)
東24847(+0.34%) J2695(0) M896(+0.26)
出来高18億6336万株 売買代金2兆1139億 騰落レシオ123 単平均3195
バルチック590 小麦467 金1061 銅205 原油41.11
米ドル122 ユーロ134 元19.14

年初来高値72(99)

年初来安値1(15)
サンヨーホームズ1420

金、純金、天然ガス、金ダブルブル、原油ダブルブル、ジャパン・シニア投信、ネオジャパン3921、共和工業所5971、イード6038、ミネベア(名)6479、富士通(名)6702、あんしん保証7183、フード・プラネット7853、ノダ7879


ノダ・・・木質系住宅建材メーカー。繊維板にも強み。健康配慮内装材拡充。子会社で合板。全国に販売網

イード・・・M&Aによりメディア事業を拡大、Webサイトを多数運営。独自開発プラットフォームが強み

ネオジャパン・・・11月27日上場。パッケージソフト、アプリケーションサービス、システムインテグレーション。公募2900円に対し、初値14,550円(公募価格比+401.7%)。



日経新聞『私の履歴書』シリーズは、今月はJ・フロントリテイリング相談役の奥田務さん。
なのだけど、それに目を通していたら証券会社の社長だったお父さんが家では「株には手を出すな。」と言っていた。だから不思議だった、と書いてあった。

1933年生まれの奥田さんが子供の頃の記憶なのだから、戦前から戦後にかけての時代だとは思うけど。。

お父さんはそのまたお父さんが立ち上げた奥田証券を継いだ。
戦前、奥田証券は発展し、奥田さんのおじいさんは住んでいた津だけでなく大阪・北浜にも店を構え、芦屋に別宅を建てて大阪や神戸で情報収集しながら相場を張っていた。

おじいさんは根っからの相場師だったけど、お父さんはそうでもなく歌舞伎が趣味の温厚な感じの人だった、とか書いてあるけど。。

なんにせよ、まあ、一般的には昔から株には手を出すな、と言われるのはごく当たり前の風潮だけど、証券会社の社長までが自分の家族にそう言うとは。。。
こんなことではいけないね。

「預貯金と株投資の比率はどのくらい?」とかの話題がごく一般的に出るような風潮になる時代はいつ来るのかな?。


ところで、『株はするな』で検索したら偶然にこんなサイトが出てきた。


株って絶対損をする?

このサイトは「初心者の株式投資道場」というサイトの中の一項目だけど、感心した。

なにに感心したかと言うと、たぶんだけど個人のブログだと思うのだけど?、手が混んでるな〜と思って。


自分で作ってるのかな〜。

すごいね〜。




ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0)

2015年08月11日

中国の化粧品市場

日経20720▲87(−0.422%) T1687 ▲3.69(−0.218%)
東24997▲10.81) J2738△4.77 M945 △9.46
出来高24億2557万株 売買代金2兆9723億 騰落レシオ115 単平均346
バルチック1197 小麦525 金1107 銅233 原油43
米ドル125 ユーロ138 元19.77

年初来高値188(230) 

年初来安値8(76)
ミサワホーム1722、CE4320、ソースネクスト4344、日本ペイント4612、CAC4725、第一精工6640、日本CMK6958、トプコン7732





ライブドアニューズにこういうのがあった。

中国の化粧品市場は引き続き拡大するとみられる。
日本の資生堂の試算によると、中国化粧品市場は中国の国内総生産(GDP)の伸び(7%以上)を1〜2ポイント上回るペースで持続的に伸びていくという。

化粧品市場の拡大は主として中産階級によるところが大きい。
資生堂は都市に暮らす20歳以上で年収3万元以上の女性を「化粧人口」と位置づける。

11年の中国の化粧人口は1億4千万人で、20年には倍以上の3億3千万人に達することが予測される
これまで化粧品を使用するのは都市に暮らす裕福な女性に限られており、フランスのロレアルや日本の資生堂といった世界的に有名なメーカーが人気を集めていた。
だが中産階級の拡大にともなって、新興の韓国化粧品メーカーに商機がめぐってきた。

値段の手頃なアモーレ化粧品が大人気。
上海に工場を建て、売り上げの伸びも著しく、資生堂のそれは、アモーレには及ばない。
人気ドラマ「星から来たあなた」でヒロインが使用したラネージュの口紅が爆発的な売れ行きをみせたり、とかもプラス効果。

ということだったのだけど、意外だったのは中国でもまだ化粧品を購入していない若い女性がそんなにもいるんだ、ということ。
中国でそれなら、世界中で言えばもっとだろうから、化粧品市場はまだまだこれから。。

だから、しまった、コーセーをあのまだ安かった時、やっぱり買っておけばよかった、と一瞬思ったけど、だけど、よく考えれば、それで言えば化粧品に限らず、家電製品を始め食品とかレストランみたいなサービスとか宝飾品とか、、、いろんなものが同じことだね。。。

(参)人民網日本語版」2014年12月3日の記事)




ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村






mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0)

2015年08月03日

決算

日経平均20548▲37(−0.18%) T1659△0.08(0)
東25059(−0.35%) J2786(−0.24%) 120(−0.2%) M942(−2.31%)
出来高24億1243万株 売買代金2兆7809億 騰落レシオ99 単平均339
バルチック1131 小麦499 金1091 銅235 原油46
米ドル124 ユーロ136 元20

年初来高値136(187)

年初来安値15(36)
明星工業1976、SUMCO3436、トクヤマ4043、保土ヶ谷化学4112、生化学4548、メック4971、JFE5411、UACJ5741、ナブテスコ6268、三井海洋開発6269、オイレス工6282、帝国電機6333、JVCケンウッド6632、日本光電6849、フタバ産業7241

サムソンKODEX200、アジア債券インデックス、韓国KOSPIダブルブル、幼児活動研究会、トシン、森ヒルズリート、クロスプラス、ビーロット、オプティム、ALBERT、シーティーエス、大谷工業、兼房、イトクロ、フリークアウト、技研製作所、KVK、日野自動車、朝日インテック、ノダ、光陽社


サムソンKODEX200・・・大韓民国株式市場での株価指数「KOSPI200(韓国200種株価 指数)」連動。

ABF汎アジア債券インデックス・ファンド・・・中国、香港、インドネシア、韓国、マレーシア、フィリピン、シンガポール、タイの政府および準政府機関が発行する現地通貨建て国債および公債を主な対象。



今日はココカラファインが15%の上昇。
金曜日に出た第一四半期の決算がよかったからなのだけど、チャートを見てみたらけっこう前から上場来高値更新中。
だから、あれ?と思った。

たしかこの銘柄は本決算が悪くてその後下がっていたと思ったけど。。。

調べてみたらそうだね。。

5月8日が決算発表日で週明けの11日はギャップダウンで始まっている。
この日は日経平均は逆にギャップアップで始まっているしで、たしかココカラファインはこの日、値下がりランキングでけっこう上位に入っていたような記憶が。。

だから、会社のホームページとかみて、どうしちゃったのかな?競争の激しい業界だから上手く行ってないのかな?成長が止まったのかな?などと思ったりした。。。たしか。

と言っても、その後結局また株価は徐々に元に戻り、6月には再び何もなかったような感じになっていたんだね。

そこの所は全然気がついてなかった。

つまり、けっこうこのところチェックがいい加減になってるな。。。

とは思うが、ひとつには、先の株価の予想をしても当たることもあればはずれることもあり、で、結局のところ余計なことはしないほうがよかった、と後で思うことが何回もあると、決算で一喜一憂してもしょうがない、と思う面も多くなったのもある。。たぶん。

そういえば、今日は本田も上昇したけど、これも本決算以降下降気味のチャートだったのが第一四半期の決算が良かったのが理由。

今日一日で株価は本決算の前に戻った。

本決算を受けての株価の動きは、決算の結果よりも次の決算の予想のほうに重点を置くけど、その見通しが企業側もアナリスト側もあくまでも予想であってその通りにはいかないこともけっこうある。

だから、今日のようなことも珍しくなく起こる。

だから、決算発表とかで先行きを見通すのが上手い人は数字や一般情勢の知識だけでなく勘とか経験とか発想力とか運とか、いろいろと総合的に備わった人なのかも。。


ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0)

2015年07月22日

住みよさランキング全国1位

日経20593▲248(−1.19%) T1655 ▲18.51(−1.11%)
東25117(−0.48%) J2835(−0.45%) 121.89(−0.25%) M1003(−0.04%)
出来高21億6132万株 売買代金2兆3681億 騰落レシオ105 単平均338
バルチック1113 小麦524 金1091 銅242 原油49.47
米ドル124 ユーロ135 元19.97

年初来高値95(173)

年初来安値8(23)
日揮1963、モバイルクリエイト3669、カーリット4275、ポスコ5412、三井海洋開発6269、河合楽器7952、東陽テクニカ8151、よみうりランド9671 東証1部 日揮(株) 07/22 2,195 2015/07/09 2,194 2,180 掲示板
3669 東証1部 モバイルクリエイト(株)

金136、1328、1540、プラチナ1541、金ダブルブル2036、イオン九州2653、丸順3422、メッツ4744、アスカ7227、石山Gateway7708、平山7781、東京ソワール8040、南日本銀8554、豊和銀8559



千葉県印西市が東洋経済「住みよさランキング2015」で4年連続のトップとなった。
4年連続は1993年からの調査開始以来始めて。

という記事を発見

あのあたりは地元だからね、なんか嬉しくなった
うちの2階の窓からは、千葉ニュータウンの高層ビルの赤い点滅灯がちょうど正面に遠景で見えて、夜景がきれいだ。
けっこう遠くに見えるけれども車で走ると近い。夜など、10分で行ける。


記事のタイトルに『住みよさランキング全国1位の千葉県印西市は本当に住みよいのか!?』、とあって、いろいろと検証してあるのだけど、その中にこういうのもあった。



千葉ニュータウンは、強固な岩盤の上にあり、M7以上の地震発生源となる活断層の空白地帯とされている。

一帯は、下総台地と呼ばれる、地震と水害に強い地形の上にある。東日本大震災を契機に、事業継続性の観点から、印西市は産業界の各方面から注目されている。

ソフトバンク、NTTデータ、主要銀行の事務センターなどが進出して来ている。首都圏での大規模災害発生を想定して、比較的安全とされる千葉ニュータウン一帯に、事業存続の要となる施設や設備を置いている企業が多い。

2016年3月にも、千葉ニュータウンに巨大ビジネスパークが誕生する。
豪資本により「グッドマンビジネスパーク千葉」が作られることになった。現在、コストコ千葉ニュータウン近くの造成地で建設中。新たな巨大総合ビジネスエリアが出現する。

米資本により巨大物流センター「プロロジスパーク千葉ニュータウン」も作られることになった。千葉ニュータウン中央駅から徒歩10分のエリアで建設中。グッドマンと同じく、完成予定は2016年春となっている。


とか、今、北総線に沿って広い走りやすい道路を伸ばしているけれども、これは将来的には成田空港までつながり、東京外かく環状道路とも接続される、と書いてある。

そうなるとますます空港までの輸送が便利になるからいろんな企業がやってくるかもしれない。


でもって、道路地図をみていて思ったのだけど。。。

東京を中心に西の方にはもうずいぶんといろんな主要道路が走っているけれども、東の方、印西市を中心にしたあたりはそれがない。
だけど、印西市の北にはつくば学園都市、東には成田空港、南には千葉市と京葉工業地帯、西には東京都がある。

だから、将来的には印西市を中心にした東西南北を結ぶ便利で大きな道路が出来てもぜんぜんおかしくない。


とか思うと、なんか、自分の住んでいる所まで将来的にはもっと価値が出て来るような気になって来た。

素敵な洒落た可愛いお店とかも出来て、住みやすい街だけでなくて住みたい街ランキングに入るようになるともっと夢が出て来ていいね


参照:

住みよさランキング全国1位の千葉県印西市は本当に住みよいのか!?





ランキングに参加しています。皆様の一票宜しくお願い致します
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村


mihoyoko2006 at 23:30|PermalinkComments(0)