2013年03月27日

京急・みさきまぐろきっぷの旅 ~まとめ 【2013.3.20】


20 みうらまぐろきっぷの旅 197






















京急路線往復乗車券と京急バスフリー区間乗車券に、まぐろ食事券とレジャー施設利用券が付いた、便利でお得な『みさきまぐろきっぷ』。


みーの地元駅、京急鶴見駅からだと、2,980円になります(乗車する駅によって、料金が多少違うようです)。





20 みうらまぐろきっぷの旅 199





















立派なタトウに、パンフレットと切符が入ってます。





20 みうらまぐろきっぷの旅 200





















パンフレットには、


20 みうらまぐろきっぷの旅 203





















使い方ガイドと、






20 みうらまぐろきっぷの旅 204





















食事券の利用できる店舗(20店舗)の紹介と、






20 みうらまぐろきっぷの旅 205





















レジャー施設利用券の対象施設(5施設)が紹介されています。



これ見てるだけで、ワクワクしてきますよ~。






20 みうらまぐろきっぷの旅 198





















そしてこれがチケット。




この″便利でお得″な切符を利用して遊んできたんですけどね。



んぢゃ、いったいどんくらいお得なの?


ってのが、気になるところ、ですよね?!






まずみーたちは、地元京急鶴見駅から京浜急行に乗って、三浦海岸駅で下車しました。

この区間が620円。



三浦海岸駅から1kmほどのところにある小松が池公園で、河津桜まつりをやっているというので、徒歩で行ってみました。


実際、河津桜は終わってしまっていて、ほとんど葉桜になっちゃってましたけど(´ε`;)


20 みうらまぐろきっぷの旅 078



















20 みうらまぐろきっぷの旅 061






















小松ヶ池公園から三浦海岸駅に戻って、バスで三崎港まで行こうと思ったんだけど、本数が無くて大分待つようだったので、再び電車を使って三崎口へ。

乗車駅から三崎口までの駅の間、途中下車可能なので(ただし逆戻りは不可)、改札で切符を見せて乗車できます。



三浦海岸駅から三崎口までは、130円。



三崎口からは京急バスに乗って、三崎港へ。

この区間の乗車料は290円でした。




三崎港ではまず昼食を食べました。

20 みうらまぐろきっぷの旅 092



















20 みうらまぐろきっぷの旅 202





















『選べるまぐろ食事券』を使って、『鮨処 魚音』でまぐろ三昧丼を。


まぐろの卵、胃袋、心臓、ホホのユッケ、赤身のヅケ、大トロの炙り、ネギトロがのった丼に、あら煮が付いてます。


これが普通に頼むと2,100円。




ちなみにこのお店では、このまぐろ三昧丼のほかに、地魚握りセット・8貫(1,890円)、まぐろ握りセット(赤身4貫・中トロ2貫・大トロ2貫、1,890円)の3種類から、好きなものを選べます。





食事のあとは、レジャー施設利用券を使って、『水中観光船にじいろさかな号』に乗って、水中のお魚を見に行きました。


20 みうらまぐろきっぷの旅 103



















20 みうらまぐろきっぷの旅 105




















この『にじいろさかな号』は、普通に乗船券を買うと、大人料金1,200円かかります。



『にじいろさかな号』では、予想外に船酔いしちゃったけど、それでもたくさんのお魚が見れて、とっても楽しかったです。



20 みうらまぐろきっぷの旅 130



















20 みうらまぐろきっぷの旅 146
























『にじいろさかな号』乗船のあとは、三崎港から城ケ島へ向かいます。

この移動も『みさきまぐろきっぷ』を使えばフリー区間内なので、切符を見せるだけで乗車できるのですが、みーたちは時間短縮のため、渡し船を利用することにしました。



この渡し船は『みさきまぐろきっぷ』の対象外なので、別途料金を支払わなければなりません(200円)。





20 みうらまぐろきっぷの旅 187



















20 みうらまぐろきっぷの旅 188





















城ケ島を散策し、帰りはバスで三崎口駅まで向かいます。



この区間の料金は、390円。




で、三崎口から京急鶴見駅までの料金が、690円。





まとめると、

京急電車利用が、620円+130円+690円=1,440円

京急バス利用が、290円+390円=680円

まぐろ食事券利用・まぐろ三昧丼が、2,100円

にじいろさかな号乗船料が、1,200円



合計すると、5,420円。



『みさきまぐろきっぷ』が2,980円だったので、2,440円もお得になったことになりますw(*゚o゚*)w


さらに、うちは夫婦二人分なんで、合計すると、4,880円もお得なんだわ~Σ(=゚ω゚=;)








意外や、意外Σ(=゚ω゚=;)?!


こんなにお得に遊んでこれたとは(*≧m≦*)ウシャシャシャ!





これはリピート間違いなしですな (* ̄∇ ̄*)ウシシ!




今回みーたちは、レジャー施設利用券を使って『にじいろさかな号』に乗船しましたが、このほかに、京急油壺マリンパーク入園や、ホテル京急油壺の日帰り湯入浴、城ケ島京急ホテルの日帰り湯入浴、オーシャンリゾートホテルマホロバ・マインズの日帰り温泉入浴にも使えます。


みーは次、マリンパークに行ってみたいな~。
(ダンナちゃんはマホロバの日帰り温泉らしいけど)



それに、食事券を使えるお店も全部で20店舗あるわけだし、
リピートしてもまた違ったコースで、まだまだ遊べそう (* ̄∇ ̄*)ウシシシシ!




それに、今回はあまり計画立てずに行っちゃって、行ってから京急バスの本数がほとんどないこと知ったので、今度行くときは最初からバスの時間も調べて動けば、もっと効率よく色々回れると思うし。



やっぱりリピート決定ですv( ̄∇ ̄)v






そうそう、京急にはこの『みさきまぐろきっぷ』のほかに、『太田江戸前きっぷ』とか、『よこすかグルメきっぷ』とか、他にも面白そうな切符が販売されているようです。

こっちの方も、そのうちぜひ利用してみたいと思います(@'ω'@)ウフフフ







ランキングに参加しています。
お帰りの前に、1ポチお願いします!!


人気ブログランキングへ


ついでにこちらも、ポチッ!

 にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村


ありがとうございました(・∀・)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字