ミームのブログ

色彩、メイクアップ、化粧療法。 そしてノンスタイルバー、fudge(ファッジ)でのことなど。 MiiM Company(ミームカンパニー)原崎美也子の七色日記です。

波風たてど穏やかに


北海道の台風、地震だけでなく
世界各地での天変地異に
心も揺さぶられておりました。

気持ちはなかなか穏やかにはならないけれど
身近にある色やアロマの力を借りて
心を落ち着かせるような工夫をしています。

不安だったり沈みがちな時には
サーモンピンクやスプリンググリーンを身につけたり
眺めているだけでも心に優しさや安心感が漂ってくれますよ。
似合わない色だとしても、
小物使いや、デスクの上に小花を飾るとかだと
気楽に楽しめますね。


アロマは、この頃はマージョラム、シダーウッド、スプルースで
スプレーを作っています。
精製水9と無水アルコール1がベースです。

気持ちが落ち着かない時などに
腕や胸元にシュッシュッと吹きかけてなじませます。


視覚、嗅覚の刺激で出来るセルフメンテナンス
やってみませんか?


FullSizeRender




アディオス ではなく チャオで!



旧友の庭から届いた大輪の白い花たち。
薄緑と白のグラデーションがとても美しく。
柏葉紫陽花(カシワバアジサイ)というんだそうです。

水をどんどん吸い込んで
見事な咲きっぷりです。


今日は、昔馴染みの友と
「日本の美・百花繚乱」後期を近代美術館にて。
前期に引き続き、浮世絵の世界を堪能しました。
いずれにしても先人たちは素晴らしかったな、ということです。
在るものを利用して、暮らしを作り上げていく
その様が、版という細かな手法で描写されていて、息をのみます。
そしてね、あの頃の人たちもユーモラスさに溢れていたんだな、と改めて感じました。


10数年ぶりにフランスから帰国した従兄弟とは
兄弟交えて、この数日で
何度か会って語り合いました。

手土産の本場のワインも
近場の居酒屋で持ち込み許してもらってね。旨さも格別。

「ブエナビスタソシアルクラブ・アディオス」を観ちゃったりしたのでね、尚のことかもしれないですが。

そんな昔馴染みとの再会が重なる嬉しさの中で
自分の中の自分とも、こんな感じでチャオ!と向き合いたいな、と思ってみたりするのです。



FullSizeRender


花色に季節を感じる


FullSizeRender
IMG_3331
FullSizeRender
IMG_3333




札幌街中から少し外れた円山の麓、

北海道神宮の鳥居近くには

包丁塚があり

それを守り包み込むように

紫陽花の花群が拡がっています。



土地が酸性なら花色が青、アルカリ性なら赤い花をつけるという紫陽花。



花が咲き始めの頃には葉緑素のために薄い黄緑

そしてそれが分解されてアントシアニンの色素が合成されて青や赤に近づき、

更に日が経つと青色の花も赤みを帯びていく。



夏ならではの「サマー」な色たち。

色彩変幻が妖しくも美しく

眺めていると自分の心の襞も感じてしまいます。



この季節にはここに立ち寄り

緑の空気と

青から薄紫、ほのかなピンク色の色彩を吸い込むのが、毎年の愉しみだけど、

今年は盛りを少し過ぎてしまっていたようです。

この日は30度超えでしたしね。





「イエベ・ブルベ」と省略しているんですね〜

33751451_1734593799962770_1178809931084595200_n


先日の日経MJの記事を友人が送ってくれました。

パーソナルカラーも最近はごく身近で活用されていますから
「イエベ・ブルベ」という省略形で呼ばれているんですね。

私の口から、省略形で説明することはこれからもないと思いますが。

そしてこの記事によると
イエローベースの肌色の方が肩身を狭くする風潮があるなんて
それも解せません。

イエローベースの方も、ブルーベースの方も
どなただって、それぞれの個性があり、それを輝かせてくれるのがパーソナルカラーです。

それぞれ独自の肌色をお持ちなのが当たり前なのですから
ご自分の肌色や肌質にあったメイクカラー、ファッションカラーを見つけて
自信をもって、ご自身を楽しんでいただければ、と思います。

日々の暮らしは色と共に豊かに楽しく!いきたいですね。


一緒にハッピースマイルの種探しをしませんか?


わかりやすいように、と思って
こんなチラシを作ってみました。

6月のパーソナルカラー診断のスケジュールです。

化粧療法やイベントなどが入っていない日を選んでなので、回数は少なめですが、
あなた色で輝くお手伝いを私にさせてくださいね。

どんな笑顔にお会いできるのかと思うと、今からワクワクしてしまいます。



newハッピーカラーの日201851520180515






顔合わせ


先日はご紹介いただいた方との
初顔合わせでした。

色やメイクに興味があって
やりたい!気持ちのままここまで来たという
まだ若い方です。
お仕事も子育てもしながら
色とメイクに触れていきたい、と
私のところへ辿り着いてくださいました。

有り難いご縁に感謝しながら
これからスケジュールを組んでいきます。

マンツーマンなので、
ご都合や要望に合わせて
考え合わせて行くのが
私のやり方です。

待ち合わせはfudgeで、だったんですが
ここのところの冷え込みで
fudgeの店内はまだ温まっていなかったので
4階の「ハリネズミ珈琲店」へ。


FullSizeRender


久しぶりに会うハリネズミくん。
今日もつぶらな瞳で
私たちの話に耳を傾けてくれてました。




あけましておめでとうございます。

札幌は昨年暮れからは、積雪も少なく気温も高めに経緯していて
長閑なお正月を迎えました。

私も、いつになく体調も良く
お正月休みを温泉!体験してました。
なんという幸せ!こんなお休みを体験したのは、きっと幼少時以来のことだわねー。

季節のサービスで
毎晩上がるという花火の他に
新年と共に打ちあがる花火たち。
除夜の鐘は聞こえないね、こんな山奥じゃね〜と思っていたのに
替わりに花火の音と光で迎えた新年でした。

image

image



露天風呂では、
菖蒲、生姜、りんご、緑茶、ワイン、酒、、、など
様々な色のお湯が張られた湯船は廻廊で繋がってたくさんあって。
満月を間近にした月の光を浴びながらの色彩浴は、なかなか楽しいものでした。
しかも、その露天風呂は林の中に林立している岩風呂なので
フィトンチッドに包まれて、
しかもアーシングも出来てしまう!という
なんとも贅沢な時間を何度も過ごしました。

元旦の朝には、ホールで鏡開きの振る舞い酒もあり、お節やお雑煮も楽しめました。

キャンセルで空いた宿だったので、下調べもなく
期待もしないで訪れたのだけれど
想像以上にゆっくりのんびりできて
至福のお正月休みでした。

いいでしょ!自慢ではなく
今度は皆さんもぜひ!いってみてねと思うんです。

北湯沢温泉「緑の風リゾート」
お薦めです。

笑顔輝く

この頃は、なぜなのか
カラーやメイクのお客様やセミナーに切れ目のない
ミームカンパニーです。

この日は、カラリスト養成講座のラストスパート、
モデルを立ててのパーソナルカラー診断実習でした。


image



素顔で来てくれたモデルのSAEちゃん。
素顔なのに、ダークサーモンピンクを顔にあてた時には
きらっきらに顔が輝きます。
和気藹々なムードの中でも
一色一色の色のチェックにはみんな、真剣です。

生徒さんは色彩の概念もメイクも身に着けてくれていて
パーソナルカラーを習得してくれたら
次はスタイル診断!
将来が楽しみな彼女です。

わっさわさな雪です

札幌は雪が降り続けています。
ただ今17:30。
朝からいったい、どのくらいの雪が積もったのでしょう。


image




今日は、朝から市内の小学校のPTAにお招きいただいて
色とメイクで楽しく美しく若々しく!というテーマでお話させていただいてきました。
裏に判が押された配布資料を受け取った方がモデルになる!というお約束の上です。

パーソナルカラーって何?
どうやって診ていくの?
どんな効果があるの?

という、誰もが抱く疑問にお応えしながら
実際にドレープ(120~130色の布地です。)を顔元に当てていきます。

誰もが似合う色があり、
その色たちに遭遇すると、まるでスポットライトが当たったかのように
印象が明るく輝きだすんです。

その光景に出会うだけでも、嬉しくなってしまいます。

そして、それから
似合う色を使ってのメイクアップのご指導です。

整肌のコツ、マッサージのコツから入って
ベースメイクもポイントメイクも、皆さんがご自分で
効率よく、効果的に出来るように、鏡を見ながら一緒に進めていきます。

パーソナルカラーを診させてもらったモデルさんはサマーの方、
メイク指導をさせてもらったモデルさんも、普段はメイクをしないという、
あら!やっぱりサマーの方でした。

メイク後は、美しさに磨きがかかって
溢れる笑顔がまぶしいほどでした。

家庭やお子さんのことを優先させて暮らしているお母さんたちに
自分へのケアを楽しんでもらうきっかけづくりになれたら嬉しいな、と思います。


思い起こせば、私が初めてパーソナルカラーを仕事としてさせていただいたのも
今から20数年前、南区の小学校で
今日のようなシチュエーションでした。

経験もなく、拙く、しかもきっと生意気で、自分本位で、、、。
申し訳ないほど恥ずかしくて仕方ないけれど、
色が好きで楽しくて!という気持ちだけは
変わってないなぁ。

若かったあの頃がフィードバックしてきて
今まで積み重ねてきた日々を振り返る
良いきっかけをいただいた一日になりました。


セミナーの写真はいただいていないので、
せめて、今の札幌の雪の様子でも載せておくことにしましょう。

雪が降ると意外と暖かいのですよ〜。意外と、ですけどね(笑)


今月のカラー&イメージ診断セッション可能日は
12月16日
12月20日
12月21日のみとなりました。

お問い合わせはfudge.miim@gmail.comまでお願いしますね。

Colorschool W2E120171205

今日の化粧療法

今日のデイケアでの化粧療法のテーマは「セルフハンドケア」。

精神科デイケアでは、社会人として、自分のためにも
身だしなみを整える習慣を身につけてもらうための化粧療法を続けています。

自分でするハンドマッサージのレクチャー後
しっとり潤った指にネイルカラーを塗る人
爪磨きを始める人。

ここからはお好みのコースで
自由に、やりたいように
手先のケアをしてもらいます。

冬を迎えて乾燥の時期に入ったので
ますます喜んでもらえます。

image



ここの化粧療法は男女混合率も高くて、
参加者12名中、爪磨きに集中する男性も5名ほど。

知った顔ぶれも多い、和気藹々の午後です。

過度な情報は要らないけれど

日経MJ
定期購読してます。

興味ある記事が並ぶ日が楽しみ。




捨てられぬ。


11月なのに
真っ白に染まってしまった札幌です。
しかたなく、のらりくらりと
冬支度を始めました。

色やデザインが可愛くて
捨てられないタグちゃんたちです。。

image

ワイン de ビューティ

「ワインde ビューティ」
さくら会の主催で開催されました。

私の店fudgeをお使いいただいて
カラーとヘアメイクでビューティを。
そして美味しいローフードとワインを楽しみながら
内側からもビューティを、という
桜井美容室さんとのコラボ企画です。

モデルを名乗り出てくださった有志の方の
パーソナルカラーを診て、
そのイメージでのヘアメイクをお客様に楽しんでいただく、という
プチビューティショーでした。

桜井美容室のスタッフさんの
手際よく美しいヘアメイクでみるみる間に
美しさ150%アップのモデルさんたちです。

ワインだけでなく
アロニアジュースやルイボスティ、
レモン甘酒など、美と健康の元になるドリンク類も
充実でした。


自分の色、パーソナルカラーは
外面の美しさだけではなく
心も満たしてくれる大切なツール、ということを
楽しみながらわかっていただけた
「ワイン de ビューティ」でした。







image
事前にモデルを名乗り出てくださった方のパーソナルカラーを診させてもらっています。

image
当日のカラーイメージチェックを。

image
オープニングに桜井美容室マネージャーからのご挨拶です。


image


image
ヘアメイクを始めてもらいながら、もう一人のモデルさんのパーソナルカラーとアクセサリーの説明をしています


image
モデルを名乗り出てくださったお二人は、偶然にもウォーム(オータム)とクール(ウィンター)の方でした。似合う色を使ったヘアメイク後は、輝きが違いますね。


image
当日のお料理はローフードのお店「スプラウト」さんからのケータリングでした。
目にも美しく美味しいワンプレートを楽しんでいただきました。


あなた色で作ろう!羊毛フェルトのマイストール。

恒例、羊毛作家すぎたまり とカラーコンサルタント原崎美也子のコラボ企画です。

羊毛40色の中からあなたに似合う色の組み合わせを
カラーコンサルタントの視点で原崎美也子がアドバイスします。

シルクオーガンジーをベースに
羊毛を石鹸水でフェルト化させて定着させる手法は
すぎたまりが親身にご伝授いたします。

これからの季節に
あなた色のマイストールで
首元も心も温かく包んであげませんか?


image


日時 : 2017年11月12日 
時間 : 12:30〜16:00
受講料 : 4500円
定員 : 7名
持参品 : 空の500mlペットボトル、新聞紙、バスタオル1枚、フェイスタオル3枚

受講料には材料費、お茶代が含まれます。
ただし、羊毛は20g160円で別途販売致します。
40色の中から3〜4色のあなた色を選んでいただきます。

水フェルトの道具は貸出し致しますが、お持ちの方はご持参ください。

また道具は販売も出来ますので事前にご連絡下さい。

詳しくは下記までお問い合わせ下さい。
羊毛フェルト作家 すぎたまり
kokoro5524@hotmail.co.jp
09020503022

カラーセミナー










今日は朝一番でのカラーセミナー


一番早いテナントが各自シャッターを
開けて入るんです。
昭和でしょ^_^



それで今

パーソナルカラーセミナー中。


美しいメイクの色使いを
練習してもらってます。

色は楽しい!と
生徒さんと研鑽中です。




11月になりました。

11月1日。朝6時。
久しぶりに北海道神宮参拝に出かけました。

境内や周りの林はすっかり秋色に染まっていて
これからの冬を迎える準備へと
気持ちも引き締まります。


来年の今日、
爽やかな気持ちでお礼参りに来れますように!
と、願掛けをしました。


ことが終われば、ことが始まる。
Like a rolling stone ですね。



image

image


image

色の神様



今日は色に満ちた、長く楽しい一日でした。


image

image

image

image



落ち葉を拾ったりしながら
パーソナルカラー&イメージ診断を
某10階のお部屋で。

いつもソフトなイメージを醸し出している今日の彼女の内面は!
実はスタイリッシュなモダンさを好むハードタイプの方でした。
そして、彼女もその結果には
納得納得!大納得!と笑顔満面でした。

診てみないと分からない
人の外見と内面のバランスの妙さ、
不思議さ。
だから、パーソナルカラーやイメージ診断は面白いのですわ。

出がけに拾った落ち葉と
今夜の締めに寄った中華料理の李香園前のファサードと
彼女を引き立てる色味と
その後に娘に見立てたメガネのフレームの色も
みんな同じ暖色の同系色で
見ているだけでも
幸福感を届けてもらい。
充実感も感じるのでした。

まだまだ、今夜はすることがあるのにな。
もう瞼は鉛のようで困りましたよぅ(´∀`*)

あら。
気付けに娘が作ってくれたホットワインまで、こんな色。

今日は一日、ハッピーカラーに包まれましたね。

色の神様、ありがとうございます。

 カラー&メイクアップショー・「ワインde ビューティ♡」

札幌の老舗、美容室桜井さんが開いている
役に立つ楽しいイベント「第12回さくら会」を
fudge(ファッジ)で開催します。


今回は、「色」をテーマにしたビューティショーを楽しんでいただく趣向です。
私、原崎がモデルさんの公開パーソナルカラー診断をさせていただき
その色とイメージ沿ったヘアとメイクアップを
櫻井美容室のスタッフが仕上げるという
コラボショーです。

その前に
「色」を意識した、赤白のワインやソフトドリンク、
彩り豊かなお料理で
お腹とを満たしてハッピー気分になっていただきます。
お料理のケータリングは
札幌の「スプラウト」さんにお願いしました。
道産野菜とハーブ、和野菜を中心にした優しいお料理が定評の素敵なお店です。



日時:
2017年11月7日(火) 18:00〜20:00

会場:
fudge(ファッジ)
札幌市中央区南2条西5丁目 興和産業ビル3F
011-210-5011

会費:
3,800円




ご参加予約,お問い合わせは
fudge.miim@gmail.com
または美容室桜井中央店
011-221-4771までお願いします。




image

北大名所・銀杏並木のライトアップ

今日は通りすがりの偶然で
年に一度という
北海道大学の名所、銀杏並木のライトアップに遭遇しました。

ず〜と札幌市民なのに
こんな行事があるのも知らずにいたけれど
ここにも外国からのお客様がたくさん見受けられましたよ。

銀杏の葉っぱは
ホ・オ・ポノポノでは浄化の象徴。

長い風邪からやっと抜けだせたし
良いタイミングで訪れることが出来て
ちょっと嬉しい一日の締めでした。

明日(10月30日)も
銀杏並木は一般開放、ライトアップも楽しめるそうです。



image

image



画像では少しくすんだ「深黄」(ふかき)色に見えるけれど
実際にはもう少し明るい「砥粉色」(とのこいろ)に近い色味でした。

昼間だと赤く染まった紅葉も楽しめるようで
札幌の街中では、最高の色彩祭りでしょうね。


癒されます

03_pm


色相環通りに並んだ色彩たち。
カラーリンケージされているこの整然さに
潔い快感を覚えるのは
私だけでしょうか?


こんな美しいモノを見るだけで
視床下部にここちよい刺激が走るのを感じます。
幸せホルモンが出ているのですね。

色だけで、こんなハッピー気分になれるなんて
私は幸せ者だわ、とつくづく思います。


画像はpantoneのサイトより拝借しました。


クリックで救える命がある。
記事検索
Archives
  • ライブドアブログ