ちょっと話題になってたので、知ってる人は知ってるでしょうけど〜
面白かったので転載(笑






ある有名な心霊スポットへ、深夜に車で行ってみたんです。
トンネルを抜けると、そこが有名な心霊スポット


と、そこに目の前にふっと女の人の白い影が!


あ! と思って、慌ててブレーキを踏んで降りてみたところ、そこに人影はなく、目の前は崖…
ガードレールが壊れていて、ブレーキを踏んでなかったら落ちてしまっていたかもしれない。

「あの幽霊は助けてくれたんだ」

そう思って、そこで手を合わせ、お祈りして帰路についた。

トンネルを引き返す途中、ふとミラーを見ると、後部座席に先ほど目の前を横切った女の人の姿が……。
その女の人は、こう呟いた。






「死ねばよかったのに」








「いや、でもホント助かったよ。ありがと」
「ば……ばかっ、あんたなんか死んじゃえばよかったのよ!」
「お礼しないとな。また来週きてもいいかな」
「ダ、ダメっ! また落ちそうになったら迷惑よっ!!!」

翌週、なんか弁当用意して待っててくれました。
作りすぎただけで、決して僕のために用意したんじゃないそうです。




何ですかこの霊はΣ(_□_;!!
面白いですこれ(笑

ちょうどいいのがあったので、しばらく転載連載しますっ!

轢き逃げにあって死んでしまった少女のお話。
彼女の恐ろしい呪いの日々が始まります…っ!


全13話予定(笑



ツンデ霊日記 〜祟〜

2月1日
昨日あたしを轢き殺したオヤジを軽く脅かしたら死んじゃった。
つまんない。

2月2日
しょうがないので息子のほうに祟ってやることにした。
意外と人の部屋にいるのってドキドキする。
え? いきなり何しだすの? って事態がいっぱいある。
いや、普通の生活なんだろうけど。
初日なので寝てるときに上に乗っかる程度で済ませてあげた。
すぐ死んじゃってもつまんないしね。




続くっ!