こんにちは、miinyaです。

梅雨明けのような暑さに負けて、バテバテです。
できれば11時~15時くらいまでは外出したくないものですね。






一昨日に続いてまた病院です。
今週は病院週間になりそうです。

今回は男性の医師だったのでした。(珍しい!)

いつもの内診の結果、内膜の厚さは6mm。
一昨日が5.7mmだから、0.3mmしか厚みがましてない!

今後の方針としては、
①リセットする(薬から注射に代えてみる)
②今日もう1回テープを貼って、明後日来院して様子を見る

相談の結果、もう1回エストラーナテープ(6枚)を貼ることになりました。
ただ、もしかしたら胚移植のタイミングを逃す可能性があるとのことでした。
その場合は、リセットとなります。
タイミングを逃したかどうかは、次回来院時に血液検査をして、ホルモンの数値をみるとわかるそうです。

また金曜日(8/25)に診察の予約が入りました。
診察前に血液検査をするので、予約時間の1時間前までには病院に行くことになります。


どうかどうか、明後日には内膜が7mm以上になってて、しかも胚移植のタイミングを逃していませんように!!!






<病院:2,822円>
外来診療料:788円
処方箋料:734円
超音波検査:1,300円

<薬局:1,610円>
調剤基本料、外用薬調剤料、薬剤服用歴管理指導料、エストラーナテープ0.72mg6枚

<合計:4,432円>


以上でした。



こんなブログですが、読者になってあげようという奇特な方は↓からどうぞよろしく。




ではでは~



にほんブログ村テーマ 不妊治療⇒妊娠(マタニティ)⇒出産へ
不妊治療⇒妊娠(マタニティ)⇒出産


不妊治療がんばるぞ!


にほんブログ村


にほんブログ村