こんにちは

今日は病院へ行ってきました。
15時過ぎの予約だったので、昼ご飯を自宅で食べてから出発し、
バス⇒電車⇒徒歩で2時間くらいで病院に到着。

1時間くらいして呼ばれて、いつもの通り、「何か異常はありますか?」「ありません」と
お決まりな問診をした後に内診室へ行きます。
エコーで卵胞の大きさをチェックしました。

診察室に戻ってから先生のお話を聞いたのですが、
なんと卵胞が4個あり(右2個、左2個)、しかもそのうち2個は1.5cmを超過していて、
1つは2cmに達しているとのこと。
うーん、月曜日に診察入れた方がよかったんでないかね。
あ、でも今日でもいいのなら、いいのかな。

1cmを超過しているので、注射を今日から打つことになりました。
HMG注射:卵を育てる薬です(服薬より強いみたいです)
ガニレスト注射:排卵を抑える薬です
2種類ですね。
前回注射打ったときは最初の3,4日は1本(HMGだけ)で、
最後の日にガニレストが追加されたのですが、
今回は卵がかなり育っているので、すぐにガニレストが入りました。
排卵したら意味ないですからね!

注射の準備をしてもらい、
ぶすっと2本注射しました
HMGの方がお尻、ガニレストがお腹だったかな?逆だったかな?
「痛いでしょうけど我慢してくださいね~」と看護師さんに言われましたが、
全然痛くありませんでした。
人によっては痛くない人もいるらしいです。
皮下脂肪のおかげかな…………


今日のお会計~
外来診療費:788円
エコー検査:1,300円
HMG注テイゾー150 150単位(溶解液付) 1A

HMG注射用751U「フェリング」 75単位(溶解液付) 1瓶:3,186円
ガニレスト 0.25mg:9,180円
合計:14,454円

ガニレストが入ると一気に金額が上がりますね~。
懐に痛いですわ~。


次回の予約は明日と明後日です。
明日は注射のみ、明後日は血液検査と診察(もしかしたら注射も)で、
このまま順調に卵胞が育てば月曜日には採卵となるそうです。

家に帰ったら20時近かったです。
つくづく近くの病院の方が便利だな~と思いました。


では、また~


不妊、不妊治療、不妊治療からの妊娠・出産についてのトラコミュです。
にほんブログ村テーマ 不妊治療⇒妊娠(マタニティ)⇒出産へ
不妊治療⇒妊娠(マタニティ)⇒出産




不妊治療がんばるぞ!




にほんブログ村



にほんブログ村