こんにちは。

天気が下り坂になって、それにつれて気温も下がって、寒い一日になりました。
うちの旦那さんは一昨日から風邪っぴきで、今日もガラガラ声で咳込んでいました。
薬を飲めばいいのに、薬が嫌いだからって飲まないので、
一向に治らないです。
子供じゃないんだから…困った困った


今日は朝から病院へ行ってきました。
診察予約は13:30だったのですが、血液検査が先にあり、
結果がでるのに1時間半かかるため12:00には着いていなくてはならなかったんです。

今日の採血は一発OKでした。
助かった~~っ


採血後、1時間以上あるので、病院内のタリーズコーヒーでランチ。
のんびりできるわ~と思ったら、13時過ぎに呼び出しが!!
まだ食べ終わってないよ~っっ!
慌てて食べて(それでもしっかり全部食べました)、診察室へ向かいました。
先生に待たせたことを謝って、診察開始。
血液検査の結果は問題なし、
次に内診で卵胞の大きさを確認して、順調に育ったことを確認し、
来週月曜日10/31に採卵することが決まりました。


流れとしては、
<今日>
診察・内診・血圧測定(上が107、下が68でした)・注射2本
入院書類を受け取る(採卵後、2~3時間病室で休むため)
<明日10/29>
昼間13時:注射2本
夜23時:注射1本
<10/30>
何もなし
<10/31>
8:30入院受付
9:00採卵(+旦那さんは採精)
採卵後は病室で2~3時間休んで、13時頃に帰宅OK
<1週間後>
採卵後の受精結果報告
合併症が発症していないか確認のための診察

こんな感じになると説明を受けました。


ただ、この大学病院は土日祝日はお休みなので、
明日の昼間の注射は別の病院(S病院)でうってもらうことに。
夜23時の注射は救急外来に来てください、とのことでした。
(昼間のも救急外来とかで対応してくれると有難いんですけどね、無理なんですって)

S病院は前々回採卵が成功した時にもお世話になっていたので、慣れたものです。
明日の注射の予約をしに病院へ向かいましたが、
残念な私の方向感覚ゆえに迷って逆方向へ行ってしまい
途中で引き返してやっと病院についたと思ったら、
予約受付は16時半からと言われて愕然とし(前も予約しに行ったのに…)、
近くのエクセルシオールカフェで2時間ほど時間をつぶしてから
病院で注射の予約をして帰りました。

いやはや、長ーい一日でした……



お会計は、21,139円
診療費:788円
エコー検査:1,300円
血液検査:6,685円
HMG注テイゾー150 150単位(溶解液付) 1A

HMG注射用751U「フェリング」 75単位(溶解液付) 1瓶:3,186円
ガニレスト 0.25mg:9,180円

診療費:3,000円
注射費用:14,000円
消費税:1,360円
病院によって明細がマチマチですね~。
S病院はいつもの大学病院ほど詳しく書いてありませんでした。


明日もまた忙しい一日になります。絶対に。
今日は早くに休みましょう。
ではでは



不妊・不妊治療からの妊娠・出産についてのトjラコミュです。
にほんブログ村テーマ 不妊治療⇒妊娠(マタニティ)⇒出産へ
不妊治療⇒妊娠(マタニティ)⇒出産




不妊治療がんばるぞ!




にほんブログ村



にほんブログ村