こんにちは。
寒い上に、風が強くて参ります
買い物とか自転車で行くので、追い風ならともかく向かい風は疲れ果てます


さて、今回は採卵の結果についてです。

病院へ行って、まずは痛みとかないかと問診を受けてから、
内診をして合併症が発生していないか確認をしました。
その後で診察室で採卵の結果を聞きました。

10/28の診察の時に4つ卵胞がありましたが、
10/31の時には3つに減っていましたが(排卵したんでしょうね)、
採卵で採れたのは2つだったそうです。
あと1つは採れなかったそうです(子宮筋腫に隠れてしまってね…)。
2つ卵胞は採れたのですが、確認してみたらそのうち1つは
卵子がない卵胞だったそうで、残りは1つ!
最後の1つを顕微受精して、無事に成功しました。
前回は3つのうち2つで、1つは受精失敗だったので、
今回たった1つの卵胞の受精が失敗していたら、また1からになりますから
本当に成功してよかったです

成功した後は培養して凍結されますが、
培養して細胞分裂した胚(細胞分裂が始まると胚と呼ぶようです)の詳細が分かります。
胚にはグレードが1~5まであり、グレード1が最も良好となります。
私の場合はグレード2。
まあまあというところでしょうか…。
ちなみに前回の2つはグレード3が2つですから、
今回の方がいい感じです。

レディースクリニック北浜(私が通っている病院ではありませんが、画像が分かりやすかったので…)



当初の予定で、凍結胚が3つになったら子宮筋腫の除去手術をすることになっていたので、
次からは子宮筋腫の除去手術となります。

次の病院は12/14とちょっと先になります。
その時に手術前検査や診察があるとのことでした。


やっとここまで辿り着きました。
まだまだ凍結胚の移植の成功率が高くないことや、
私の年齢が高くなってきて、子供の面倒をちゃんと見れるのかとか
いろいろと不安になることはありますが、
無事に子供を授かれることを祈りながら、どんどん準備を進めて行こうと思います。


今回の会計は、218,088円でした
内訳は↓のとおりです。
外来診療料:788円
超音波検査(不妊治療):1,300円
胚凍結保存(2年間、2個まで):54,000円
(3-4個なら75,600円、5個以上なら108,000円)
顕微授精+培養:162,000円
(卵胞に精子を振り掛ける培精の場合は99,360円)



不妊・不妊治療からの妊娠・出産についてのトjラコミュです。
にほんブログ村テーマ 不妊治療⇒妊娠(マタニティ)⇒出産へ
不妊治療⇒妊娠(マタニティ)⇒出産


不妊治療がんばるぞ!




にほんブログ村


にほんブログ村