昨日(15日(火))面接を受け、今朝(16日(水))も面接を受けてきた。

昨日の結果を明日(即ち、今日)連絡するとのことだった。

一般的には、採用者にだけ電話連絡を入れて不採用者には応募書類の返送で終了というパターンが多いのではなかろうか?

不採用者への電話連絡をするなどというお役目はいやだろうねぇ?あくまで、一般的にだけれど・・・。


で、今朝の面接が終わって帰宅途中着信が入っているのに気がついた。折り返すと、まさかの「不採用です」。


着信に気がついた時点から折り返す間が、まさに、「取らぬ狸の皮算用(とらぬたぬきのかわざんよう)」(注)だった。

はいはい、どうせ、内定が出た!と勝手に誤解した私が悪いんですよ。だけどねぇ。力が抜けた。ガックリ疲れた。

(注) 狸狩りをして実際に狸を捕獲する前から、皮を売った収入をあてにしてあれこれ計画すること。実現すると決まったわけではない物事について期待する様子などを譬(たと)えて言う表現。実用日本語表現辞典より。


人気ブログランキング