みなさま、めちゃめちゃお久しぶりです

私は元気ですよ!

わ~、こんなに長い間、書いてなかったんですね~~

テゴマスの青春コンのことも書いてないなんて・・・

今回は本当に行かないつもりでした・・・・諸事情でね。

長く生きてるとwいろんなことがありますよね~。

で、泣く泣く申し込みをしなかったんですでも、頑張っていると助けてくれる人も

いるんですね~

お友達の子供さんが部活で行けなくなったから、行きますか?って言ってくれて、

めでたく行けることになりました。でも、実は行く直前まで、迷ってたという・・・

なんだかいろんなことで自信がなくなって、

コンサートに最後までいられるだろうか?とか・・・とうとう更年期きたかな・・・

でも、本当に行ってよかったです

主人も行きたいって言っていたので、車で行けたのもずいぶん楽でしたね~

今回は行けるとも思っていなかったし、雑誌も買えない状態だし、レポもあまり

読む気にもなりませんでした

ま、それもよかったのかな?すべてが新鮮で素晴らしく、またまたNEWSくんが

好きになってしまいました

舞台構成や衣装、4つに分割された画面、昔、美術の時間に書かされた覚えの

ある幾何学模様ww

でも、それが逆に新鮮な感じがしました衣装とリンクしていたし、とにかく照明の

技術が素晴らしい

今回すごい技術さんが入ったのかな?

1個の美術作品としても一流だと思いました。その上にめちゃめちゃイケメンが4人も

登場して歌って踊っておもてなししてくれるなんて、なんて超超超超ステキなエンター

テインメントなんだ~~~

私は2部に入ったので、始まった瞬間から、あ、テゴちゃん、今日はのどお疲れかな?

ちょっとかれた感じだったんです。でも、きっと彼のことなので、1部もファンのために

全力を出し切ったんだろうな、テゴらしいなと愛しくなってしまいました。

でも、歌っているうちに、いつもの声に戻っていって、さっすがプロだなあ

しかし、しかし、久々に見る、生まっすーの自信にあふれた態度には、別人か?と

も思えるほどの落ち着いた大人感がでてました「いっぷく」や「水曜歌謡祭」などで、

生放送に慣れたこともあり、すごい自信がついたんだなあ~~と惚れ惚れして見ました!

歌っている時に小刻みに体が(ひざが?)揺れることがなく、

どっしりとした声の出し方で、オペラ歌手かとも、見まがうほどでしたよ!!

本当に歌うまくなったよね~~~

慶ちゃんは、めちゃめちゃイケメンでしたスタイルといい、髪型といい、仕上がった感がすごい!

本当にNEWSのセクシー番長だと思います

ここ2年ぐらい前から、慶ちゃんを見るとドキドキしますめっちゃセクシーだからね。ヤバイです!

それなのに、あのソロは何?もっと近くで見たかったよ~~

しげさんは、あのソロが大好きなんだけど、衣装がすごいよかったです。私の好きな色で、

ホテルのベルボーイになってるしげさん、可愛かったです

今回しげがけっこう近くに来てたとき、思わずちょっと遠くにいたまっすーの方にに夢中に

なっていたので、

あ。またしげに悪かったなあと思いましたwww

今回もスタンドの前の方でした。今回Aブロックでみんなトロッコできてくれたんだけど、

テゴがわりと前方の近くにきてくれた時がありました。その時に指差しもらいました

指差して、目が合うと、思わず目をそらしてしまう、私のバカ!バカ!バカ!

そして、テゴは、「ああ、久しぶりに会ったねえ~来てくれたんだね~」っていう表情を

してくれたんですよ。

(注・おばさんの思い込みだと思ってくださいねwww)

それから、後ろのトロッコの時も、後ろからまた指差してくれて、同じ表情

また、目をそらしてしまった私のバカ!バカ!バカ!でも、信じられなくて誰に?って感じでww

ファンサうちわ持つタイプじゃないのでね。祐うちわも忘れて行ったし

でもその時も、「久しぶりじゃん!来てくれたの?よかった☆」って表情だったんですよ~~

まほうコンの時は3回入ってて前から3列目とかけっこういいお席だったし、イベントでは

ちゃんとピンク着てたし

ま。地元のお友達に言わせるとメンズは必ず目立ってると思う。ってことだったんで、

メンズと一緒だとけっこう見ててくれているのかな?

テゴマスの青春コンも主人と一緒に行ったしね。ファンの顔、覚えようとしてくれてるのかな

前回は、女性ばかりで入って、1列目で完全スルーされてますがww

1度目は気のせい、気のせい、だと思っていたけど、2度までもなので、今回は絶対に自分に

やってくれたんだ~~~~

と、思い込むことにしました。あ~~~幸せ!!

こんな幸せをくれたゆうくんと、チケットゆずってくれたお友達にに感謝です

そして今回も会えたお友達、ステキなおみやげ、たくさんありがとうございます