富山のミカエル日記

富山のお店情報、旅行記を中心に、楽しかった事、興味ある事などを日記のように書いています。

ラ・ユウキでメキシコビールとメキシコ料理

この前、中学校の時のクラスメイト達と5人で飲んだ。お店は富山市総曲輪にあるメキシコ料理屋さん LA Yuuki(ラ・ユウキ)。お店が荒町にあった頃に行ったことあるけど、移転後は初めての訪問で、初めて、コース料理を頼んでみたよ。

チップス&サルサとソルケサティージャ予約しておいた一番安いパーティコースAは6品で2500円。このコースだと飲み放題は付けられないの。でも、コース料理を頼んだら、ドリンクが通常料金より安くなるし、この日は一人だけソフトドリンク(セルフで飲み放題)だったので、それでちょうどよかった

6品とは、チップス&サルサ、ケサティージャ、チミチャンガ、エンチラーダ、ステーキタコス、デザートといった内容。どれがどんな料理か?うまく説明できなーい
デザートとテカテビールタコス唯一説明できるのが、デザートがココナッツ風味のライスプディングとチョコケーキで、とても美味しかったということかな。

私とE君は、6種類あるメキシコビールを上から順、下から順に注文して、E君のビールも全てグラスに少しずつ分けてもらったので、全種類味わうことができた。最後に頼んだチリビールって、中に唐辛子が漬かってて、信じられないほど唐辛子の味がした。
このホットでスパイシーなチリビールは、一時期発売を停止していたのが15年ぶりにカムバックしたんだって。

チミチャンガチリビール・ミネルバ・ザ テッド珍しい料理やビールが味わえて、とても盛り上がったわ〜

小野リサのボサノバコンサートとポルトガル語

昨日、夫とウイング・ウイング高岡での「小野リサ シック・ボッサ・デュオ」っていう、小野リサのコンサートに行ってきた。

小野リサコンサート1部は日本の曲を、2部は海外の曲を、ボサノバ始めブラジリアンミュージックのリズムに乗せて涼やかに歌ってくれた。例えば1部では「黄昏のビギン」、2部では「イパネマの娘」など、知った曲がいっぱいだったわ。
歌う言語は日本語、英語、ポルトガル語があって、「恋のフーガ」の2題目が突然ポルトガル語になったりした。

実はこのコンサートは、ポルトガル語教室でパンフを見せてもらったので知った。ボサノバを聞くようになったのもポルトガル語を習い始めてから。

セシリア先生手作りケーキ3年間毎週通っていたポルトガル語教室だけれど、現在はブラジルの歌を歌う単発の教室に年に数回行くくらいで、元々ちょっとしか頭に入ってなかった単語や文法が、どこへ行ってしまったのやら全く残ってない。記憶よ、カム バーック

昨日も、歌詞を聞いて語尾の活用形が三人称だ、進行形だ、と微かに蘇るけれど、肝心の単語の意味が全く思い出せない。
セリナ先生手作りケーキ最近は、ポルトガル語教室に行っても、新しいことは何一つ覚えられず、先生手作りのブラジルのお菓子を食べて「美味しかったな」という事だけインプットされて帰ってくる。
そのお菓子の名前も次の日には忘れてしまい、一体何しに行っているのかわからない。先生、ごめんなさい

森製パン所のからしハムとマカデミア

この前の土曜日の朝、富山市中市1丁目にある森製パン所へ朝食用のパンを買いに行った。
その前日の飲み会で、どういういきさつかは覚えてないけど、とにかく森製パンの話題になったので。

森製パン所のパンF君が「あそこのマカデミアはうまい」「一度、パンからマカデミアナッツを取り出して並べて、幾つ入っているのか確かめてみたい程いっぱい入っているのに安い」と力説していたので、そのマカデミアが買える土曜の9時過ぎ(早過ぎたら並んでないし、11時半には無くなるらしい)に行ってみた。私の好きなドライいちじくも入っている、そんな素敵なパン、ぜひ食べてみたいではないか。

中央病院の売店やアピアのサンビアンでも売られているので、根強いファンが多い森製パン所は、住宅街にあまり目立つことなく建っており、店頭に並ぶ品数はそんなに多くはない。
でも、この日マカデミアがちゃんとあったし、マロンクランベリーってのも買ってみた。どっちも具だくさんなのに194円と嬉しい価格。そしてなんだかほんわかするお味

森製パン所のマカデミアとからしハムWちゃんお薦めのカラシハムも買ってみた。店頭では、食パンやコッペパンに、カラシハムを始め、ジャムやクリームなどをその場でサンドしてもらえる。中はふわふわ、耳は歯ごたえのある食パンに辛子マヨネーズ(そんなに辛くはない)とハムを挟んだパンも美味しかったわ

店頭販売は、日曜を除く朝7時から。無くなり次第終了だよ。

十々八 本館でイカ刺しと押し寿司

この間、職場のメンバー4人で、富山市桜木町の十々八(ととや)で飲んだ。

十々八の牛すじ豆腐十々八のすり身揚げ新館 大広間での宴会は経験あるけれど、今回は初めての本館。本館と新館は道を挟んでお向かいで建っており、本館(看板は本店と書いてある)の1階はカウンターと小部屋が2つだけの、寿司割烹のような佇まい。

私達は、掘りごたつ式の和室で、生ビールで乾杯し、ビールの後は芋焼酎をボトル(1升瓶)で頼み、私はソーダ割り、他のメンバーはロックや水割りで、3時間半ほど飲み続けて空にしたぞ

十々八のタコブツとイカ刺し付きだしの青菜とアサリの和え物を始め、すりみ揚げやだし巻き玉子、牛すじ豆腐など全部美味しかったわ。一人が生魚が苦手なので、お刺身はタコブツとイカ刺しのみにしてもらった。
ここのお勧めメニューの一つ、押し寿司はシロエビのかき揚げ・イワシのお寿司2種出してもらったのに、ほとんど食べられなかったため、ほぼすべてお持ち帰り用に包んでもらって私がもらった。

十々八の押し寿司2種翌日の夫と私の昼食は、この贅沢な押し寿司となったのだった。うわーい

くろべ牧場のジェラートと桔梗信玄餅アイス

この間、2日続けて美味しいアイスクリームを食べた。

くろべ牧場のジェラート シングルまずは、カターレ富山試合会場で買った、くろべ牧場 牧場の風のジェラート。ラッテ(ミルク味)を食べたらホント美味しかった。さすが牧場で手作りしているジェラート。夏限定のパイン味も気になったけど、牧場ミルクの美味しさがわかりやすいのはシンプルなミルク味かなぁ。

牧場現地に行ったら、プリンやチーズケーキも食べられるらしいので「連れてって〜」と夫にお願いしていたら「前、行ったよ。新川育成牧場がくろべ牧場に変わったんだから」と教えられた。そうだったのか。新川牧場のソフトクリームも美味しくて感動してたっけ。
という訳で、牧場には連れてってもらえそうにないので、これからは有磯海SA(上り)で食べることにしよう。

プレミアム桔梗信玄餅アイス2つ目のアイスは、桔梗信玄餅アイス。後輩のMさんが「大阪屋のアイスクリーム半額の日に、ハーゲンダッツは除くとしか書いてないのに、これも半額にはならない」と言っていたアイス。つまり、ハーゲンダッツ並みの扱いである、高級アイスということだ。

オリジナルは青いお花模様だけど、大阪屋で買えるのは、より高級な、赤い、プレミアム桔梗信玄餅アイス(税抜320円)。大きなお餅の下にはきな粉アイスと黒蜜が。間違いなく美味しい。信玄餅アイスを食べると麦茶が飲みたくなるね。

よっしゃで和牛カルビとイカ焼き

この間、友達のRちゃんとカラオケに行く前に、富山市総曲輪のしちりん居酒屋 よっしゃで夕食を食べた。

よっしゃの付きだし3種盛り総栄通り(総曲輪アーケード通りの1本北側)東別院前にあるこのお店は、ちりとり鍋と七輪焼きが名物らしい。ちりとり鍋は2人前からとなっていたので、今回はやめておいたけどね。

もちろん、完成品で運んでくれる普通のお料理もいろいろあったよ。私もRちゃんも、テキパキと焼いたり取り分けたりするタイプではないので、そういう楽なのが好き。
「イカって自分で焼かないとダメなんですよね?」と聞いてしまうほど、やる気なし状態。付きだしだって、何も考えず3種類出してくれて助かった、ありがとうって思ったわ。

よっしゃの和牛カルビよっしゃのイカ焼き飲み物は、私はまず生ビールを注文。その後はライチサワーを飲み、おつまみには黒毛和牛カルビ(1人前:4枚で680円)やイカを七輪で焼きながら食べた。

お肉は焼肉屋さんではないのでまぁこんなもんかな、って感じ。熱々の焼いたイカや明太チーズだし巻き玉子は美味しくて、おつまみにぴったりだったな
クリックありがとう♪
ウィッキィとやま
Archives
記事検索
Recent Comments
Recent TrackBacks
  • ライブドアブログ