2016年05月26日

この間の東京の旅では、飯田橋の近くに泊まったので、お昼も夜も神楽坂で食べた。

クレール神楽坂スタジオーネのパスタとピザランチは、友達のKさんが「人気ランキング上位のお店で、ワインとデザートも付いているコースを予約した」と、エノテカ ピッツェリア神楽坂 スタジオーネに連れて行ってくれた。

石畳と黒塀が続く路地を進み、冠木門をくぐると小さな池がある庭園が。歓声をあげながらエレベーターに乗り最上階に行くと、そのお洒落なイタリアンレストランがあった。
香ばしくてもっちりした生地が美味しいピザやメインのステーキ、冷製スープやドルチェ盛り合わせなどをスパークリングワインを飲みながらいただく。

スタジオーネのサラダとスープスタジオーネのドルチェ「今、ワイン飲んでる」って酔った勢いで、仕事中の家族や友達に画像を送った私。はた迷惑な女だねぇ。反省

酔い覚ましに、おしゃれセレクトショップ la Kagu(ラカグ)など、神楽坂を散策しながら東京ドームへ歩いて行ったよ。

ライブが終わった後は、また友達と神楽坂へ。居酒屋でビールを飲み、2軒目はオシャレなワインバーに行った。スパークリングワインにキャラメルアイスクリーム、牛もものカルパッチョ、美味しかったな〜。神楽坂の路地にあるお店って素敵だな〜。クセになりそうだな〜KAGURA
スパークリングワインとキャラメルアイス牛もも肉のカルパッチョ


2016年05月24日

1か月ほど前、「富山情報」のプレゼントコーナーに応募して当選し、米沢亭の5千円チケットをもらった。イェーイ
で、夫・上の娘と3人で富山市羽根にある、炭火焼肉 米沢亭(よねざわてい)富山羽根店へ夕飯を食べに行ったよ。

米沢亭カップルシート米沢亭のチーズ焼きピビンバ窓側の席はなんだかお洒落なカップル席となっており、全体的にきれいで良い雰囲気
私達は、羽根店オリジナルコース2名様分に、ソーセージ盛り合わせやデザートを追加しながら、生ビール・焼酎などを飲んだ。

コースは、お肉と野菜のセットのほか、サラダ、ライス、スープが付いており、それぞれ何種類からか選べる。例えば、ライスは白ご飯のほか石焼ピビンバのハーフサイズ4種類の中から選べる、といった具合に。
今回はチーズ焼きピビンバと白ご飯1つずつ、スープもわかめスープと味噌汁を1つずつにしてみた。

米沢亭のコースのお肉米沢亭の黒蜜きな粉白玉ソフトセットのお肉は、タン塩、ハラミ、上カルビ、上ロース、トントロがあったかな。タレや塩はいろんな種類があって、どれで食べようか悩んじゃう。デザートメニューに白玉アイスがあったのも嬉しかったな。

この日はあまり飲まなかったけれど、1500円の平日(月〜木)飲み放題プランもあり。
懸賞で当てた金券のおかげで、追加5500円ほどで3人美味しく焼き肉が食べられたわ。イェーイ


2016年05月23日

先週の木・金と1泊2日で東京に行ってきた。目的は、東京ドームでのライブ「SHINee WORLD 2016 〜D×D×D〜 Special Edition」。

東方神起の二人が兵役中で活動休止しているので、「その2年間、情熱を他のアーティストに注ぐことができるではないか」と思い、そうしているうちに、今まで以上にハードなライブ参戦生活に陥ってしまった。
SHINeeのツアーで言うと、前回も2回、今回も2回行き、ご本家様を上回るペースだ。

更に「東方神起にかけていたお金が浮くはず」という勝手な思い込みで、U-KISSとw-inds.のファンクラブ会員になった。そして当の東方神起のファンクラブには入っていない。
マズイ!活動休止中に心変わりする薄情なファンになってるかも。でもおとなしく待つ必要もないのだ。今を楽しもう

SHINeeライブ in 東京ドームという訳で、福井公演も行ったけど、オーラスの東京ドームは特別と出かけたSHINee ライブ。

チケットを取ってくれた友達から「アリーナのかなりいい場所だと思う」とは聞いていたけど、想像以上の良い席だったわん。逆Y字のように伸びる通路の前で、5人全員と目が合って手を振り合うことができた(ような気がする)。

そんないい席でも、「私は超どんくさいからサインボールは絶対に受け取れないし、天井から降ってくるテープすら取れないわ」って話していたら隣の席の友達から「通路側なんだからテープは頑張って拾ってきてね」とさり気なくプレッシャーを与えられ、風で流されていくテープを追いかけて別の列まで走って行き、なんとか金色のも銀色のも掴み取ることができた。私にしては頑張った

が、ジタバタしている私の前方で、慣れた手つきでテープをなんなりGETし、そして鞄の中から出したフィルムケースに、ゆるく丸めたテープをきれいに収納している「できる女」を発見。やるな〜


2016年05月22日

昨日、夫と黒部市吉田科学館へ行った。先月末にリニューアルしたばかりのプラネタリウムが見たくて。

吉田科学館元々、立派なのに空いているから好きなプラネタリウムではあったけれど、今回のリニューアルで、全国で唯一のシルバースクリーン、世界初の3Dで見る宇宙…と、なんか凄いものになったらしい。

私達が見たのは、「今夜の星空案内&Mitakaで3D宇宙体験」というプログラムで、観覧料は300円。
前半の星座の説明では、夫の寝息がいびきに変わる度に肩をたたいて起こした。もうっ

後半は3Dメガネをかけての鑑賞。が、夫は地球から離陸した瞬間に眠りの世界へ飛び、地球に着陸するのと同時に目覚めたのだと言う。宇宙遊泳のような感覚は全く味わっていない夫はお気の毒だが、実は私も時々ウトウトしていた。
プラネタリウムで全く睡魔に襲われない人って尊敬に値すると思う。

YKKセンターパーク内カフェ・ボンフィーノのトーストセットプラネタリウムの次は、YKKセンターパークへ。
YKKのものづくりと触れ合うことができる施設で、ファスナーや窓の仕組みや技術、歴史などの展示を無料で見ることができる。

有料だったら行くかなぁ?って展示を見学した後は、パーク内にあるCAFE BONFINO(カフェ・ボンフィーノ)でおやつタイム。

アイスクリームにエスプレッソがかかったアフォガートと、もちもちトースト(メープル味を選択)とコーヒーのセットを注文し、テラス席で食べたよ。
ここでは、ブラジル産ボンフィーノ豆のコーヒーがいただける。今回飲んだブレンドPM、とっても美味しかったわ

2016年05月21日

この前、KUさんと糸魚川へ行った時、初めて「えちごトキめき鉄道」に乗った
新幹線を利用せず、富山から「あいの風とやま鉄道」に乗り、泊でえちごトキめき鉄道に乗り換えたから。

えちごトキめき鉄道車両お花版えちごトキめき鉄道海バージョン不便っちゃ不便だけど、海を眺めながらガタンゴトン揺られながらの日本海ひすいライン、私は結構好き
行きも帰りも、こんな可愛い絵が描かれてた新しい車両に乗れたし、座席シートもチューリップ柄とかでカラフルだったし。

糸魚川駅は、北陸新幹線開通を機に新しくなり、とてもきれいな上、海側の北口(日本海口)にはヒスイ王国館、山側の南口(アルプス口)にはジオパルという無料施設があるので、乗り換えの待ち時間も退屈しない。

ヒスイに興味があれば、ヒスイ王国の観光物産センターで翡翠グッズが買えるよ。
そろそろヒスイが似合う歳になりつつあるのに、アクセサリーを見ながら「これ身につけたら老けてみえるから要らんわー」と言い放つ、図々しい私達

ジオパルの鉄道ジオラマジオパルのキハ52車両南口にあるジオステーションのジオパルでは、鉄道ジオラマ(500円で30分運転体験も可)が見られるから、鉄道好き・お子様連れにはうれしい休憩コーナーとなっている。キハ52の車両の中に入り、座席で休むこともできるの。

ジオパル内の観光インフォメーションセンター前には、スライダーやボルダリングまである。子供用だけどね。

2016年05月20日

この間、職場のメンバー5人で飲みに行った。今回のお店は、富山市新富町(白石薬局のある交差点近く)にある居酒屋 えどや

前の週に別メンバーで飲みに行ったら美味しかったから、と幹事さんが予約しておいてくれた。コース料理じゃなくても飲み放題が付けられる点も決め手になったらしい。

えどやの串カツえどやのバイ貝バター焼き生ビールで乾杯し、次はワインを。おつまみにはサラダや串カツ、鶏の唐揚げ、牛すじ煮込み、モッツアレラチーズとトマトのオーブン焼きなどをたのんだ。食べログクーポンで串盛り合わせもプレゼントしてもらったよ

「本日のおすすめ」の中からは、バイ貝とキノコのバター焼きや、フグの白子天ぷらを食べた。日本酒(若鶴酒造の玄)とよく合って、美味しかったわ
おじさま方の締めは、オムそばとあじフライ。その横で私は抹茶白玉黒蜜きなこを食べて、甘くて幸せなマイワールドへ…。

えどやのオムそばえどやのデザートこの日、平日で混んでなかったので、飲み放題120分が過ぎた後も、エイひれをしゃぶりながら2時間近くゆっくりさせてもらった。テーブルごとに仕切りがあって、個室感覚でおしゃべりしやすく、店員さんから「早く帰って欲しい」的な態度を示されることなくて、居心地が良かったからね。
でも、長居してごめんなさーい