先週、友達のM美ちゃんと富山市民プラザで開催されている「みうらじゅんフェス!」を見に行った。

みうらじゅんについては、「マイブーム」「ゆるキャラ」などのワードを造った人、誰も集めないようなものを集めてる人、ぐらいの知識しかなかったけど、それでも十分に楽しめたよ

みうらじゅん ゆるキャラコレクション
8月1日の花火大会では、みうらじゅんが勝手に作った富山県のご当地ソング「そっとして富山」の曲に合わせて、カエルの形の打ち上げ花火が上がってたし、街にはみうらじゅんフェス特別仕様の市電が走っているし、富山では「みうらじゅんフェス!」押し具合が半端ない。
ならば行くしかない!という訳で夫を誘ったら、歳が近いくせに、仏像好きなくせに、「別に興味ない」と言い出し、面白い事好きなM美ちゃんと行ったのだった。

みうらじゅん菊人形
これは、みうらじゅん菊人形。みうらじゅんは菊人形のことを「世の中には怖いものがある」という事を知らしめるために存在する地獄絵図、と言っているけど、うちの夫も私が菊人形展に行きたいというと「あんな葬式みたいなもん、見たくない」と連れて行ってくれたことがないので、ちょっと似ているところもあると思う。

みうらじゅん 冷マコレクション
そんなことはいいとして、この冷マ(冷蔵庫マグネット)コレクション、すごいわー。
我が家の冷蔵庫には、観光地で勢いで買ってしまったつまらないマグネットがいっぱい貼ってある。見た目を気にして、冷蔵庫に何も貼っていない人は、真のお洒落な人。そんな人に私はなりたい、と常日頃思っている。

でもね、昨年購入した職場の新しい冷蔵庫は、ガラス扉のためマグネットが付かない。それはそれで、やっぱり不便なのよねー
ブログ村 富山県情報