私が年間通して最も行く(というか連れて行ってもらう)居酒屋が富山市総曲輪の甚九郎(じんくろう)。

そんな訳で、ここのお店の事はよく書いているけれど、この前OBの方々と行った際、初めて食べたものが何品かあったのでまた書きます。
甚九郎のチキンサラダ

まずはこのチキンサラダ。蒸した大きなチキンが乗った野菜サラダで、醤油ベースのドレッシングがかかっている。男性客が多いからか、全体的に何でも味は濃い目で、ドレッシングもたっぷりかかっていて、しっかりと酒のつまみになったわ。

甚九郎のすりみ揚げ
これも初めて食べたすりみ揚げ。1皿5個。私はキャベツはソースをかけて食べる派なんで、もしかしたらこのマヨネーズはキャベツ用?でも、すりみ揚げにちょこっとマヨネーズを付けて食べたら美味しかった〜

甚九郎の串カツ
これは定番の串カツ。どの焼き鳥も美味しいけど、この串カツは外せない。衣がサックサクなの。

そしてこれは、とり鍋の後、追加した雑炊セットで作った雑炊。私がネギ食べれないからネギと海苔は後乗せ。そのせいでなんか彩りが悪い雑炊になってしまっている
甚九郎の雑炊
けど、鶏のダシが出て、味は間違いなく美味しい。そして「玉子の溶き方が絶妙にいいね」と、他に褒めるところないから、そんな事を褒めるんだ、と褒められた私も驚くほどハードルの低いみんなに、感謝の気持ちを込めて雑炊をよそってあげた。

とり鍋に入っているうどんを食べた後でも、また雑炊も食べれちゃうんだよねー

ブログ村 富山県情報