1月17日から「とやまの新酒を飲み歩き」スタンプラリーが始まった。
毎年恒例の楽しい企画なんだけど、今回から新酒利き酒会がなくなり、スタンプを集めたところで利き酒会に行けるわけでもなく、お楽しみが半減した。

富山の新酒を飲み歩き2020パンフ
でもまぁ千円でお得なセットが味わえるわけで、それだけでもいいじゃないかと前向きに考えて、やっぱり巡ることにしたわ。

1件目は、今年初参加の浜多屋。あまよっと横丁だから席数が少ないし、仕事が終わった後すぐに訪れた。
ほどなく、ほろ酔いセットを注文するお客さんで満席になりギリギリセーフ。

浜多屋のほろ酔いセットお料理
ここのほろ酔いセットの新酒は、銀盤 純米吟醸しぼりたての生原酒で、1杯目はぬる燗、2杯目は冷酒で出てきた。
1杯目のお料理は、おでんの大根の上に、味噌など隠し味の効いたフォアグラソース、ハーブ、エディブルフラワーなどが乗ったおしゃれな一品。

浜多屋のほろ酔いセット2杯目
2杯目のアテは、おでんのだし汁に山椒を加えた汁もの。液体に液体という意外な組み合わせだけど美味しかった。

浜多屋のさつま揚げ盛り合わせ
ほろ酔いセットのあと、ビールとさつま揚げ盛り合わせを頼んだよ。蓮根、ごぼう、ウニなどを使ったさつま揚げ、どれも美味しかったなぁ

ブログ村 富山県情報