この間、路面電車南北接続記念イベントに出かけた日、お祝いの竹林堂(ちくりんどう)の饅頭をもらった。
お祝いの竹林堂まんじゅう
友達のYさんが、プレイベントでもらった饅頭引換券を分けてくれたので、時間ギリギリに駆け込んでGETしたのが竹林堂の甘酒まんじゅうだったのだ。ありがたや〜

竹林堂の甘酒まんじゅう
富山の名物:竹林堂の酒まんじゅうは、アピア・ファボーレ・大和などあちこちで買えるし、冠婚葬祭でも使われるので、1年に何度か食べる。硬くなれば焼いてもチンしてもいいのが嬉しい。

酸味があるのは甘酒の発酵によるもので、今流行りの発酵食品だしね。

竹林堂のあまおう苺大福 大と中
そんな訳で、竹林堂の甘酒まんじゅうが有名過ぎて、他のお菓子については知らなかったのだけれど、今年、中央通りのアーケードにある本店の前を通ったら苺大福が販売されていることを知り、早速買ってみた。

ここの苺大福はあまおうを使っていて、苺のサイズにより大(左:300円)、中(右:260円)の2種類がある。大福の形は丸っこくて可愛く、苺を包んでいるのは自家製こしあん。

竹林堂の苺大福
なんで今まで知らなかったのだろう、と自分の調査不足を反省するほど、お餅も苺も美味しかった〜
ブログ村 富山県情報