富山のミカエル日記

富山のお店情報、旅行記を中心に、楽しかった事、興味ある事などを日記のように書いています。

日記

ナグモ先生講演会からの〜まめやコーヒー、マンション見学

今週の日曜日、友達のkeyakiさん・himachanさんと「まんまるPresiousTimeセミナー」に行った。
ファーストバンクのキラリホールで、ゴボウ茶や1日1食で有名な、南雲吉則先生に学ぶ輝く生き方っていう講演を聴いてきたよ。

1時間余り、ガン予防のお話などを聴いた後は、アンケートに答えたらもらえる喫茶券を握りしめて、富山市総曲輪のまめやコーヒーへ。
まめやコーヒーのシュークリーム
多分、スポンサーだった大和ハウスが提供してくれたと思われるその券で、ケーキセットが無料でいただけた。

総曲輪アーケードの大和の向かいにある、まめやコーヒーは、専用の小型焙煎機で注文が入ってから焙煎するため、新鮮な珈琲が味わえるお店で、普段は本を読みながらゆったり過ごせそうな雰囲気なのだけれど、この日は無料券を持って押しかけた私達のお仲間みたいな人達でてんやわんやだった。

まめやコーヒーのこがしキャラメルアイス
ケーキもシュークリームが2個しかないからと、一人は焦がしキャラメルアイスになったわ。
ちなみにこの日の本日のコーヒーはキリマンジャロとメキシコハニーから選べた。やっぱ香りが良かったぁ
まめやコーヒーの本日の珈琲

コーヒータイムをゆったり過ごす時間もなく、急いで食べて、次はマンション見学会参加。
西武跡にできたプレミストタワー総曲輪の建物内モデルルームや20階にあるスカイラウンジを見せてもらって、お土産のタオルもらって、解散となった。
20階から眺める景色はきれいだったな〜

ブログ村 富山県情報

連休は通販の誘惑との闘い

仕事が始まって1週間。その後の3連休って嬉しい。

でも、この連休は「通販要注意」と自分を戒めていた。年末年始の連休、新聞広告やネットで、要るのか要らないのかよくわからんもんをいっぱい買ったので。
腹筋ローラー

まず、腹筋を鍛えるローラー。
お正月、娘夫婦が来た時には、ムコ殿が正しい使い方を見本に見せてくれた。が、私がやると一斉に皆が笑い出すのはなぜだろう。変な形になり、腹筋ではなく腰が痛くなるのでもう片付けた。
脚痩せ着圧レギンス

次に、脚やせ着圧レギンス。
「履くだけで痩せるなんて」と届くなり履いてみた。フリーサイズなので、私の脚は太いけど短いから、その分余裕があって締め付け感ゼロ。で、効果も感じられず、特に温かいわけでもない。よって、タンスの奥に片付けた。
低温熟成ニンニク

そして、認知症予防にいいと書いてあった低温熟成にんにくカプセル。
臭くないと書いてあったのに、ボトルを開けるとかなりのニオイが。元々ニンニク苦手だから余計にニオイが気になって、これはどうしたらいいんじゃろうか。グエッ

実はこれ以外に、トゥルースリーパーも買ってしまった。
荷物が届くたび「また何か買ったんか」と夫が玄関に走っていく。あぁ時間があるとこうなるのか。仕事を辞めて家に居るようになったら、通販の誘惑とどうやって戦えばいいのだろう。
ポチッと「カートに入れる」ボタンを押したら「本当にそれ、要る?酔ってるよね?」って音声が流れればいいのに。

ブログ村 富山県情報

昨年を振り返って認知症の本と保険

私の昨年1年間は、前半が夫の還暦・定年退職・記念旅行…とお祝い事が続いて幸せいっぱいだった。
が、後半は、私の父親の認知症が進み、暴力的な行動が多くなったために引き受けてくれる所が無くて、苦しみの半年間だった。
ネズミ年干支の置物

3年半お世話になったサービス付き高齢者住宅は、その経営元である住宅メーカーの取締役から呼ばれ、「2週間以内に出て行ってください」と宣告された。
その後入所したショートステイ先では、毎日のように問題行動を報告する電話があり、何度も菓子箱を持って謝りに行った。精神科を含む病院も7か所あたったけど、どこもベッドが空いてなかったり、認知症は引き受けてないと断られたりで、夫から「1日ずつ交代で会社休んで、うちで面倒みるか」と言われて、泣いた夜もあった。

結局、12月に上司の知り合いに紹介された滑川市の施設に入所できたのだけれど、そこだっていつまでも居られるわけではない。
そこに居る間は、洗濯物を取りにちょくちょく施設に通わなくてはいけないので、これからは滑川・魚津方面の食べ歩きが増えると思う。お楽しみもないとね。

ところで、アルツハイマー病の認知症は、遺伝の要素が大きいと知って、私も予防に努めることにした。
認知症は治せる

まずは、図書館で認知症予防の書籍を借りてきた。要介護2になったら200万円おりる保険にも入った。要介護2と3の間の壁が厚いので。
「サービス付き高齢者住宅は、入居時に礼金・敷金・家賃2か月分の支払いをしなくちゃいけないから、この保険金を使ってお母さんを入れてちょうだい」と娘達に話しておいたわ。
夫は「お母さんはもう要介護1.5ぐらいまで来とるからな」と余計な一言を添えていた。最近物忘れが激しいので反論できなかったのが悲しいわ

ブログ村 富山県情報

ミュージアムコンサートと富山マラソン

この前の土日、2日続けて秋の行事で楽しんだ。

26日は、「とやま室内楽フェスティバル2019」の一連のコンサートのうち、ギャルリ・ミレー展示室でのミュージアムコンサートに行ったよ。ハガキ出して整理券をGETしたので、友達のT子さんを誘って2人で。
とやま室内楽フェスティバル2019

チェルカトーレ弦楽四重奏団の演奏は1時間。絵画をバックにクラシックを聴き、なんか優雅な気持ちになった。ヴァイオリンの青年、イケメンだったし

27日は、「富山マラソン2019」に出場する友達や仕事仲間の応援に行った。
富山マラソンは今年で4回目。1回目はボランティアで参加し、2回目はジョギングコースで参加した。3回目はボランティアで参加していた夫の応援に行き、今回は初めてランナーの応援。
富山マラソン応援うちわ

応援ナビのアプリをダウンロードし、応援うちわを手作りし、準備OK!

まずは友達のSちゃんをゴール近くで発見し、うちわを振りながら「Sちゃーん」と声をかけるも気付かれず。必死に歩道を走って追いかけ、完走証発行のあたりで、やっと会えた。いい運動になったわ

その後、同じ職場のTさんや、元上司のSさんにも声援を送り、気付いてもらえた。
飲み会で「パンダとうさぎ、どっちがいいですか?」と聞いておいたので、お好みの方のうさぎちゃんの被り物を被ってゴール付近でお迎えした。
富山マラソンの野尻さん

野尻あずささんや有森裕子さんも近くで見れて、応援もちゃんとできて、雨の中立ってたかいがあったというものだ。来年はどういう参加の仕方をしようかな〜

ブログ村 富山県情報

荒れ狂う氷見の海を見ながら露天風呂

なんやかんやで、あの大型台風19号が去ってもう2週間がたった。
台風が富山にやってきた日、我が家は舅の法事で、お寺さんが帰られた後、みんなで氷見へ泊りに行っていた。

磯波風の船盛り
夕方の嵐の8号線はとても空いていたし、予約しておいた宿:なだうら温泉元湯:磯波風(いそっぷ)は、50人以上のキャンセルが出たとの事で、空いていた。吹き飛ばされそうな雨風の中行ったかいがあったというもんだぜぃ

そんな訳で、夕食前にお風呂に行ったら、私と上の娘の貸し切り状態。アラサーの娘がお尻をプカプカさせて泳いでいる姿は、子供の頃と一緒の光景で笑えた。
磯波風のカレイの骨のせんべい

そして迫力あったのが露天風呂。荒れる海を二人で「ウオーッ」と声を上げて眺めていた。湯舟の上には屋根があるけど、そこに行くまでのちょっとの間に雨でズブ濡れになるので、露天風呂に行くのも勇気が必要。シャンプーあとか?っちゅうほど髪も濡れる打たせ湯みたいな雨の中、お風呂に入った後は9人での宴会。

舟盛りのお刺身やカレイの骨せんべいが美味しかったな。義弟や娘婿と地酒の曙を飲み交わしたよ。
台風が去った氷見の海

部屋に戻った後は、足湯に浸かった北陸新幹線の映像をテレビで見て悲しい気持ちになりながらも、下の娘や姪っ子の好みの男性像について語り合ったり、姑から腰痛予防体操を教わったりして過ごした。

台風の中、海沿いの温泉で過ごすって、ある意味貴重な体験だったわ。朝起きたら、海の景色が何事もなかったように美しかったのも驚き

ブログ村 富山県情報

「02 BEAUTY DAY」でアンドブレッドのカルツォーネ食べて撮影テクニックを学ぶ…の巻

今週の日曜、友達のH子ちゃんと、富山BPOタウン(太閤山ランド隣)で開催された「02 BEAUTY DAY」に行った。

昨年から始まった、北日本新聞の02(ゼロニィ)の女性向けイベントで、受付時に整理券を2つもらえるんだけど、興味があった占いやヘッドマッサージはもう整理券が無くなっていたので「パーソナルカラーを学ぶ」講演会と「SNS映え撮影テクニック」に参加したよ。

パーソナルカラープリントと磨いてもらった爪
講演会の前にネイル体験ブースで、ネイル磨き(500円)もしてもらい、こんなにピカピカに

アンドブレッドのカルツォーネ
飲食店コーナーも充実していた。私達は、富山市婦中町にあるフォレストキッチン&BREAD(アンドブレッド)の移動販売車で昼食用にカンツォーネを買った。ソースとチーズがトローリ出てきて、美味しかったわぁ

撮影テクニック講座では、飲食ブースで買ったものを持って参加することになっていて、食べ物の撮り方をアドバイスしてもらった。
ミユクのマフィン
まずはケーキハウス ミユクのマフィンを映えるお皿に乗せてパチリ。

私が撮った桃ソーダ
アンドキッチンの国産桃ソーダを私が撮るとこんな感じ。
習った後の桃ソーダ
先生に習ったら、こんな感じ。全然ちがーう。さて、学んだことは今後活かされるのでしょうか。乞うご期待

ブログ村 富山県情報
クリックありがとう♪
ウィッキィとやま
Archives
記事検索
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ