富山のミカエル日記

富山のお店情報、旅行記を中心に、楽しかった事、興味ある事などを日記のように書いています。

お店情報 〜洋食〜

八ぶんめのランチ定食

先日、keyakiさん・himachanさんと3人で、富山市西町の洋食八ぶんめに行った。

八ぶんめの店内
クオーレがあるビルの2階、以前にタイ料理のお店だったところに2019年オープンされた洋食屋さんで、日曜営業というだけでも嬉しいのに、休日にもお得なランチメニューがいっぱいある、ありがたーいお店だったよ

八ぶんめ定食とビール
私達は、日替わり的な八ぶんめ定食(800円)を注文。その日の内容は、カレーライスがメインで、副菜にカキフライ・白身魚フライ・サラダ・きんぴらが付いていた。
おかずが多いので(言い訳だけど)ランチビールも皆で追加。300円でこんなちゃんとした大きさの生ビールが出てくるとは

八ぶんめのカレー
八ぶんめ定食のほか、唐揚げ定食・豚生姜焼き定食など千円以内の定食メニューが7種あるし、ドリアやパスタの単品メニューもいろいろあって、何度行っても飽きなさそう。

でも、次はランチタイムじゃなくて夜に飲みに行くと思う。ドリンクメニューをチェックして、お手頃価格であることを確認したからねー

ブログ村 富山県情報

びっくりドンキーのワンプレート

この間、夫と父の所に行った帰り、夕飯食べて帰ろうという事になり、富山市本郷町にあるびっくりドンキーに寄った。

寄ったというより、遠回りして帰ることになったんだけど、夫が「びっくりドンキーに行きたい」と駄々をこねるのでそうなった。とにかく夫は何もかもが一皿になったワンプレート料理が好きなので、昔からびっくりドンキーが好きなのだ。

びっくりドンキーのオロシソハンバーグ
で、だだっ広くてどこに停めたらいいか悩む駐車場に車を停め、張り切って店内へ。
ワンプレートになっているディッシュメニューの中から、私はオロシソディッシュを、夫はエッグカリーディッシュを注文した。

びっくりドンキーのエッグカリーディッシュ
もちろんここのメインはハンバーグ。
ハンバーグにカレーライスなんて、子どもの好きなメニューの王道コンビではないか。そう言えば、夫はカレーライスとラーメンというセットも好きで、いつも娘達から「学生かっ!」とつっこまれている。

びっくりドンキーの味噌汁
そんな夫の好みはどうでもいいとして、トッピングやグラム数も選べるここのハンバーグは昔から変わらない美味しさ。
味噌汁(別注文で140円)は普通だけど、おしぼりの袋の柄が可愛かったのでこれも載せておこう
ブログ村 富山県情報

シーファームでほろ酔いセットとピザ

先日、友達のH子ちゃんと富山市牛島町 アーバンプレイスB1Fにある、CFarm(シーファーム)で飲んだ。

CFarmの燻製ポテトサラダ
カウンター席に座ってまずは生ビールで乾杯。お料理は、燻製ポテトサラダを頼んだよ。
このお店は、夜は燻製バルになるから、燻製メニューが豊富。燻製独特の匂いはあまりなくて、クセのない感じの燻製料理だった。

CFarmの揚げ茄子とキーマカレーのピザ
これは揚げ茄子とキーマカレーのピザ。昼はカレー中心のお店だからね、カレーが安定の美味しさだし、皮もパリパリで美味しかったわ。

CFarmのスペイン風オムレツ
そしてこれはスペイン風オムレツ。ドロっとした柔らかいタイプで、あまり食べたことない感じ。
こんな風に、どちらかというとワインが合うお料理が多く、実際にカウンターにはワインのボトルが並んでいた。

CFarmのほろ酔いセット
けど、今回は「とやまの新酒ほろ酔いセット」スタンプGETのため、ワインじゃなくて日本酒を飲むことに。
ほろ酔いセットの新酒は、玉旭マザーズで、かなりワインに近い味わいだったので、セット料理のおつまみピザ(チーズのピザと生ハムのピザが2切れずつ)と、とても合っていた。

それに、ほろ酔いセットのガラス酒器が美しいのがこの企画の素敵なところ。ホントきれい
ブログ村 富山県情報

一休庵ダイニングのランチ

この間、父の引越しで仕事を休んだ平日、夫と富山市四方の一休庵ダイニングで昼食をとった。
一休庵ダイニング外観

この日の日替わりランチは、すき焼き風煮物と温泉卵、ご飯と味噌汁、サラダ、ドリンクが付いて税込800円だったよ。
一休庵ダイニングの日替わりランチ

その月の一か月分の日替わりランチの内容がメニューに出ているので見てみると、全体的に家庭的なおかずが多い。
一休庵ダイニングのランチメニュー

洋食のランチメニューも、オムライスやパスタなどいろいろあって、私はカツカレーセット(税込850円)にした。

トンカツは、ヒレカツやエビフライに変更できるし、スープを付けるかドリンクを付けるかも選べる。
で、私はトンカツをエビフライに変更してみた。
一休庵のカツカレーセット

揚げたての大き目エビフライが2尾も乗ってきて、美味しかったぁ。カレーは甘めで、福神漬は別添え。

水曜日と土曜日はランチバイキングをやっていて、人気らしいよ。

ブログ村 富山県情報

山ぼうしでワンプレートのランチ

この間、父を病院へ連れていくため、夫も私も午後から仕事を休み、まずは二人でランチをしようと、富山市千代田町(大阪屋 粟島店の近く)のカレーとスパゲッティの山ぼうしへ行った。

山ぼうしの外観
ロッジのようなウッディな建物で、中に薪ストーブがあるし、まさに山小屋風。お店の前にある駐車場がいっぱいでも、少し進むと砂利の広い駐車場がある。

私達はテーブル席に案内され、夫はカツチャーハン(800円)を、私は山ぼうしライス(900円)を注文したよ。
山ぼうしメニュー
メニューはこんな感じで、特にランチメニューがあるわけではなく、夜もこのメニューだと思われる。
メニュー写真ではわかりにくい、カツチャーハンはこっちの画像を見てね。
山ぼうしのカツチャーハン

チャーハンにカレーがかかっていてその上にトンカツが乗っている。大きなお皿にサラダも一緒に盛られて登場し、とんかつソースも運ばれてきた。
ボリューミィだしカロリー高そうだし、男の人が好きそう。実際、夫は喜んでいた。

山ぼうしライス
私が食べた山ぼうしライスは、オムライスの上にトンカツが乗り、全体的にケチャップがかかっている。

食後のコーヒーは200円で、大き目のカップにたっぷり入ってお得。とにかくお腹いっぱいになった。と言うか、美味しいけど、油もので中高年は胃がもたれちゃうかもしれない感じ。

常連さんが多くて、「ラーメンにコロッケ入れて」とかマスターに好きなこと言って盛り上がってた。みんな楽しそうだったわ

ブログ村 富山県情報

エノテーカ祐で生絞りサワーと創作料理

先日、himachanさん・Sちゃんと3人で、富山市千歳町の河口ビル1Fにある、洋食屋さん enoteca 祐(エノテーカユウ)で飲んだ。

以前、麺ちゃちゃがあった場所に、今年の8月オープンしたばかりの、パスタと創作料理のお店で、ランチもやってるよ。
エノテーカ祐のポークの塩麹漬け

enotecaはイタリア語で酒場って意味らしく、夜は居酒屋メニューもいっぱいで、ビールやワインはもちろん、オリジナルカクテルや日本酒、焼酎もある。
私達は生ビールやワインを飲みながら、お料理は塩麹漬けポークの焼いたのや、タコの唐揚げなどを食べた。
エノテーカ祐のコロッケ

コロッケは1皿2個のところを3個にしてほしいと、毎度の事ながら個数についてわがままを言うと、美人のお店の方(多分店主の奥様)が笑顔で快く引き受けてくださった。そういう融通きいてくださるお店って嬉しい

エノテーカ祐のアボガドの玉子焼き
あと食べたのは、インスタ映えしそうなアボガドの玉子焼き(チーズがかかっていて女子好み)・漬物盛り合わせやイチジクが添えられたアイスクリームなど。
エノテーカ祐の生絞りみかんサワー

そうそう、生絞りみかんサワーがフルーティながら甘過ぎず美味しかったわ

ブログ村 富山県情報
クリックありがとう♪
ウィッキィとやま
Archives
記事検索
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ