富山のミカエル日記

富山のお店情報、旅行記を中心に、楽しかった事、興味ある事などを日記のように書いています。

お店情報 〜カレー・各国料理・バイキング等〜

サガールのランチ

先日、ランチ仲間7人で、富山市桜町のSAGAAR(サガール)へお昼ご飯を食べに行った。
富山中央郵便局の東側にあるインド料理のお店:サガールは以前シターラって店名で、その前はアラジンだったと思う。

地下〜2階が同じ店舗で、この日は地下に通された。そのフロアにお客さんは私達だけだったので、キャッキャと楽しく過ごした。ランチタイムが盛り上がれば盛り上がるほど「仕事に戻りたくなーい」と帰り道は皆どんよりするのだった
サガールのランチメニュー

さて、ランチの内容。カレーは8種類、セットも6種類あって、メニューが豊富。全てに甘い独特のドレッシングがかかったサラダ、オール200円と書かれているのにサービスで出されるドリンクが付いている。
サガールのAセット

私が食べたのは、ナンかライスか選ぶAランチ(650円)。「本日のカレーは?」と聞くと「かぶとチキン」。イントネーション的に「兜チキン」って感じだったけど、「蕪とチキン」ね。美味しかった
食後にはホットチャイを選んだ。
サガールのDセット

Nさんが注文したDセットは女性限定のセットで、デザート(マンゴープリン)付きで、ナン&ライスが食べ放題というゴージャスさ。私も、前日の飲み過ぎで胃をやられていなかったらこのセットにしたかったわ。
サガールのチャイ、マンゴラッシー、マンゴープリン

みんな違うカレーを頼んでたので一口ずつもらったら、どれも食べやすかった。ランチメニューでは、カレーの辛さは選べないので、全体的に甘めになっているのかな。
ブログ村 富山県情報

茶藝館ジャスミンの担々麺と豆花

先日、友達のMちゃんと駅北のアーバンプレイス1Fの、茶藝館JASMINE(ジャスミン)でランチをした。

現在、オーバードホールのビルは工事中で、ちょっとわかりにくいけど、前にアーバンビューっていう昔ながらの喫茶店があった場所に今年できた、台湾スイーツが味わえるお店だよ。
ジャスミンの外観

11月からメニューが変わったとの事で、日替わり的なランチはなくなり、ランチは台湾担々麺のみ。単品でもいいし、魯肉飯セット、ちまきセット、豆花セットにすることもできるの。
担々麺以外なら、肉まんや肉ちまきのセットといった、軽食もある。
ジャスミンの豆花

私は豆花セットにして、950円。マンゴープリンが元々付いてるので、デザート2品になってしまったわ。何品でもウェルカムだけどね。
豆花(ドゥファ)は、柔らかい豆乳ゼリーみたいものに小豆とタピオカがたっぷり乗っていた。ここのタピオカは芯がある、硬めのタイプ。優しい味わいだった。
ジャスミンの台湾担々麺

こちらの台湾担々麺は、汁があって、色の割には辛みが強くない。でもあとでピリッとくるから、お代わりできるセルフのお水や中国茶と一緒にどうぞ。

ブログ村 富山県情報

ポムズカリーのスパイスカリー

この前、夫と富山市悪王寺(悪王寺交差点の少し西)のスパイス・スープ・ベジ ポムズカリー&珈琲でお昼ご飯を食べた。

ラーメン吉平の隣に今年オープンしたカレー屋さんで、猫の雑貨が飾られた、店主が女性の可愛らしいお店。
ポムズカリーのメニュー
ほら、メニューにも猫のイラストがいっぱい。

私達はカウンター席に座り、スパイスカリーメニューの中から、あさりとトマトのカレー1つと、猫マークのカレーから2種類選べる相がけを1つ注文した。
相がけは、バターチキン(結構甘かった)と夏野菜カレー(ナスやパプリカがたっぷり)の2種にしたので、結果としてスパイスカリーを全種類味わえたわ

ポムズカリーの相がけ
これは、相がけ。夫が「パンダの顔になっとるぞ」と言う。お店的には猫のつもりなんじゃない?と思ったけど、気付いただけ偉いぞ。

向かって左耳がパインのさいの目切りしたもので、右耳が生野菜をカットしたもの。ワンプレートにお野菜もいっぱいでヘルシーな感じ。

ポムズカリーのあさりとトマトのカリー
あさりとトマトのカレーは、猫っぽい顔をしてた。中辛で、あさりの旨味が効いている。

ポムズカリーのスパイスカリー
この2個合計で2,214円。カレーは、2,3週ごとにメニューが変わり、季節に合わせたスパイシーなカレーが登場するらしい。スパイシーと言っても、日本人向けに食べやすくしてあったよ

ブログ村 富山県情報

ワールドビュッフェ マイプラザ南富山店で飲み放題・食べ放題

先日、keyakiさん・himachanさん・Sちゃんと4人で、今年の3月富山市堀川町のマイプラザ2Fにオープンした神戸クック・ワールドビュッフェに行った。仕事終わった後、飲む気満々で市電で南富山へ行き、そこから歩いて行ったよ。
神戸クックワールドビュッフェ
平日のディナータイム、大人の女性は1100円。それも驚きだし、2時間飲み放題が1000円というのも驚き。生ビールなんて、単品でも350円という安さ

アルコール飲み放題は2時間だけど、その後ソフトドリンクを飲みながらずっとおしゃべりできるし、お料理だって悪くない。

ワールドビュッフェのお肉コーナー
たまたま9月からプレミアムメニューであるミートビュッフェもやっていて、丸ごと鶏肉や鴨肉のローストなどもあった。なのに私ったら、いきなりサツマ芋の天ぷらに突入し、皆から「もっと単価の高いもん食べなよ」と注意されてしまったわ

ワールドビュッフェのクレープ
デザートも種類多くて、その中でも自分で好きなもの選んで包むクレープが美味しかったな。サングリアに果実が入ってなかったので、ビュッフェのフルーツを投入したりして、自由自在にビュッフェを楽しんだ。

ワールドビュッフェのオリジナルサングリア
歳とると、食べ放題と言ってもそんなに食べられない。でも、この値段なら「元とらなくちゃ」という気も起こらず、心に余裕をもってお料理を選べる。素晴らし〜い

ブログ村 富山県情報

かれえてい本店のバターライスとカレー

先日、私が前にいた部署の部長さん達と4人でランチに出かけた。行ったお店は、富山市五福のかれえてい本店
かれえていのメニュー

富山県水墨美術館の向かいあたりにある、富山では老舗のカレー屋さんで、4人座れるテーブル席が1個、あとはカウンターだけ。そんなこじんまりとした店内なので、すぐに満席になったよ。

「今度かれえていに行こう」と誘われて、カレーを食べるのだからと、こぼしてもいいように黄色い服を着ていくほどの心の準備をしていた私としては、注文時に「バターライスがお薦め」との部長の言葉に衝撃を受けた
これは、そのA部長お好みのやさい玉子バターライス ハンバーグ乗せ。一口もらったら確かに美味しかった。
かれえていのやさい玉子バターライスハンバーグ乗せ

悩んだ私が「バターライスにカレーをかけてもらいます」と言うと、カレーの味が勝って、せっかくのバターライスの美味しさがわからない、との反対を受け、結局やさい玉子カレーにしたわ。
かれえていのやさい玉子カレー

カレーは、辛さが選べないというのに、なかなかの辛さ。キャベツ添え、先割れスプーン、ステンレスの器…と、富山のお店でありながら、金沢系のカレーなのね。
かれえていのハンバーグカレー

これはH部長のハンバーグカレー。よく見ると、かなりボリュームのあるハンバーグだわぁ
ブログ村 富山県情報

コリアンスタイル チングのランチ

この前、ランチ仲間5人で富山市新桜町の韓国料理屋さん コリアンスタイルチングでお昼ご飯を食べた。

チングのランチ丼メニュー千円以下のランチメニューが10種類以上あって、ランチタイムは大賑わい。
私達は、奥の小上がり席で、皆違うものを注文し、一口ずつ味見して楽しんだよ

私は、スープセットメニューの中から、牛カルビ入りユッケジャンスープを選んだ。サラダ(グリーンサラダとポテトサラダとフルーツの3種盛り)とライスが付いて800円。後半、ライスをスープに投入して、全部美味しく食べ切った。

チングのピビンバ丼ランチ熱々だし、辛いし、汗だくになり、更に炎天下の中なか速足で会社に戻ったので、顔が赤くて「ランチビール飲んできたんやろ」と言われてしまった。そうしたいのは山々だけど、そこまでダメ人間ではない。ちゃんと我慢した

ちなみに、スープセットのライスは+200円でピビンバや豚キムチ丼に変更でき、+100円でスープにサリ麺(韓国のインスタントラーメン)を追加できる。
いつか、店に入るなり、そんな上級な技を使った注文の仕方をして「お〜」と言われてみたい。
チングのユッケジャンスープチングのプルコギ丼
ブログ村 富山県情報
クリックありがとう♪
ウィッキィとやま
Archives
記事検索
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ