富山のミカエル日記

富山のお店情報、旅行記を中心に、楽しかった事、興味ある事などを日記のように書いています。

旅 〜全国のSA、PA〜

ひるがの高原SAでけいちゃん料理

この前、夫と東海北陸自動車道のひるがの高原サービスエリアでお昼ご飯を食べた。

ひるがの高原SA上り線
名古屋へ高速バスを使っていく場合、休憩する所が大抵ここなので、スイーツを買うことが多い。時間も限られてるから、フードコートまで行ったことがない。
なので、ご飯を食べたのは初めてかな。

上り線も下り線もメニューはほぼ同じらしく、やたらと郷土料理であるけいちゃんを使ったものが多い気がする。私がけいちゃん好きだから、けいちゃんという文字が目に付くだけなのか。
ひるがの高原SAのけいちゃん唐揚げ定食

という訳で、けいちゃんそばと けいちゃん唐揚げ定食を1つずつ頼んで、夫とシェアして食べた。

両方ともサービスエリアで味付けしたオリジナルのけいちゃんを使ってあり、美味しかったわ。
蕎麦にけいちゃんを乗せると、おつゆにまでけいちゃんの味が染み出るので、それが好きかどうか、蕎麦とけいちゃんが合うのかどうかは別として、ご当地ならではのものが食べられて満足。
けいちゃん蕎麦
更にけいちゃんをいっぱい買って帰って、1回分ずつ冷凍している私達はどれだけけいちゃんが好きなんだろう。

そもそも、東海北陸自動車道のSA・PAって、他がショボ過ぎるから(失礼)、ひるがの高原SAに集中しちゃうのだ。そこを何とかしてほしい。そしたら私達のけいちゃんに対する愛が他にも向けられるのに

ブログ村 富山県情報

越中境PAの厚焼きたまご風蒸しパンと有磯海SAのバターサンド

この間、バスツアーで長野に行った時、行きでは北陸自動車道の越中境PAで休憩した。

山崎製パンの厚焼きたまご風蒸しパン越中境PA(下り)には、ヤマザキデイリーストアがあり、「なーんだ、コンビニか」とガッカリすることなかれ、この店内にはフードコートも有れば、お土産も売っている。
レジの前には山崎製パンといえどもかなり美味しそうなパンがいっぱい並んでいるの。

その中でも一押し(としか思えないほどの量が!)なのが、熟成厚焼きたまご風蒸しパン(119円)。

こんなに積まれていたら買ってみるしかないだろう、という気持ちになり1個買ってバスの中で食べてみた。懐かしさもあり、今風でもあり、ふわふわの食感といい優しい甘さといい、おいし〜い

高谷製パンのバターサンド懐かしいと言えば、帰りの有磯海SA(上り)で買った高谷(たかたに)製パンのバターサンド。
パッケージも古めかしいし、味もバターサンドと言いつつ、バターじゃないものが挟まってる。形も珍しいな、と思ったらコッペパンにバター風クリームを挟んで半分に折り曲げてあるだけだった。

バターサンドの中身高谷製パンって、魚津市では唯一自家製で卸販売している老舗のパン屋さんで、地元では、学校給食でもお馴染みらしい。

こんな風にSAやPAでは、ご当地のパンや珍しいパンが買えるから面白いね。

西紀SAと上月PAで地元名物

GWは高速道路のSAやPAはさぞ賑わったことでしょう。
西紀SAの黒豆祖ソフトで、それ関連で今日は兵庫県の西紀(にしき)SAと上月(こうづき)PAで食べたものの画像をUP

舞鶴若狭自動車道の西紀SAは、丹波篠山の特産品である黒豆を使ったものが一押し。
上りでは、黒豆ソフトクリームを食べたよ。煮豆の黒豆がトッピングしてあるのかと思ったら、見た目はいたって普通だった。でも食べると、すごーく、くろまめ〜

西紀SAの黒豆パン下りでは、黒豆パンを買ってみた。パンの表面にこれでもかと大粒の黒豆がくっついている。珈琲と緑茶、どっちが合うのか悩むほどの黒豆の存在感。
黒豆が好きな人なら、他に黒豆ご飯や黒豆チーズケーキなど、いろんな物が食べられるよ。

上月ラーメン中国自動車道の上月PAは、岡山県寄りの兵庫県にあり、地元名物のホルモン焼うどんが食べられる。これがとっても美味しくて、また食べに行きたいほど。
そんなに立派なPAではないけれど、ひまわりソフト(ひまわりの種がトッピングされていた)やラーメンとかご当地メニューが多くて、魅力的なPAだったわ。

上月PAのホルモン焼うどんブログ村 富山県情報

蒜山高原SAでミルクを使ったスイーツとひるぜん焼きそば

この前、米子自動車道を走った時、岡山県真庭市にある蒜山高原SAで休憩した。東海北陸自動車道のひるがの高原SAと言い、高原と付くSAには美味しいスイーツがある確率が高いからね。

名古屋に行く高速バスで、ひるがの高原での休憩がめっちゃ楽しみなのに、「混んでいる場合は次のPAでトイレ休憩にします」とアナウンスが流れようものなら、怒りと悲しみが込み上げてくる。お願いだから、ひるがの高原で停まって欲しい
蒜山高原SAのジャージーシュークリームとジャージー生クリームパン
話がそれたけど、蒜山高原も、ジャージー牛の放牧地だから、そのミルクを使った食べ物がいっぱい。
下りSAで食べたのは、ジャージーシュークリームとジャージークリームパン。やっぱハズすことなく美味しかったわ

蒜山高原SAのすなばソフトとジャージープリンソフト上りSAで食べたのは、ジャージープリンソフトとすなばソフト。
すなばソフトは、鳥取県知事が「スタバは無いが、日本一のスナバ(砂場)はある」と言ったことをきっかけに誕生した、すなば珈琲のソフトクリーム。鳥取のご当地ソフトも食べられて良かった

ひるぜん焼きそばこのSAでお土産に買ったのが、ひるぜん焼きそば。B級ご当地グルメの祭典でグランプリを獲得した焼きそばで、鶏肉とキャベツが入り、甘辛い味噌ダレで味付けされている。麺ももっちりしていて美味しかったよ。

ブログ村 富山県情報

高速バス大阪便で寄るSAとPAで買った物

先月の大阪の旅では、久しぶりに富山地方鉄道の高速バスを利用した。

尼御前SA(上り)のあげパン工房行きでは、北陸自動車道の尼御前SAと名神高速道路の多賀SAの2か所で休憩時間があった。
尼御前では、フードコーナーのあげパン工房でパンを買って朝食として食べた。富山駅でおにぎり買っておいたのに、カレーパンのいい匂いに勝てなかったわ。

多賀SAでは、肉巻きおにぎりだの苺大福だのと、魅力あるお店がいっぱいあったけれど、大阪に着いたらすぐにお昼ご飯を食べる約束になっていたので、泣く泣くあきらめ、おいもさんのお店:らぽっぽファームで、いも蜜けんぴをおやつ用に買っておいた。

らぽっぽのいも蜜けんぴらぽっぽの大学芋は「マツコの知らない世界」でも取り上げられたらしい。見るからに美味しそうだったので、これは次の日の帰りの休憩で買おうと決めてバスに戻った。

そしたらね、翌日の帰りの便の休憩箇所は、北陸自動車道の神田PAと尼御前SAの2か所だった。行きと帰りの休憩場所が違うとはやられた〜。だ、だいがく芋が。。。。

しょうがないので、神田PAのショッピングコーナーでパンをいくつか買い、お腹いっぱいなのにやけくそでバスの中で1個食べた。残りは、次の日、会社でお昼に食べたよ。
神田PAのあまおうメロンパンと塩パン「何?そのピンクのメロンパン。かわいーい」と周りに好評だった、あまおうメロンパン。「イチゴとメロンのコラボだよー」と答えた後、「いやっ、メロンなんて入ってないわ。メロンパンの形をしただけの苺の味がするパンでしかない」と気が付いた。

とまぁ、なんだかんだで休憩の度に何か買ってしまう私。それも高速バスのお楽しみだからね

狭山PAのパンと有磯海SAのパン

この間、夫の友人が仕事で東京から富山に来て「PAで、なかなか買えないパンが買えたから」と、イチジクとクリームチーズがたっぷり入ったパンをお土産にくれた。

PANJAのイチジクのパンそれは、圏央道 狭山PAの中にある自家製天然酵母石窯パン工房のPANJA(パンジャ)のパン。人気のパン屋さんのパンがワゴン販売されていて、入荷されるとすぐに売り切れてしまうのだとか。

そんな貴重なパン。でも、夫がその友達と飲んで帰宅したのが22時半で、もらったパンの全て、消費期限がその日のものだった
私はもう寝る支度をしていたのに、そんな物見せられたら、食べるしかない。だって食べ物粗末にしたら駄目じゃない?美味しいうちに食べた方がいいに決まってるし。そして太るに決まっている。
そんな訳で、葛藤しながら食べたパンだけれど、確実に美味しかったわ。

有磯海SAのパン最近高速道路で食べたパンと言えば、北陸道 有磯海SA(下り)で食べたパン。ここはホテルニューオータニがやってるからね、ホテルメイドのパンはやはりレベルが高い。

けど、お値段もそこそこホテル並み。イートインコーナーで食べようとコーヒーも頼んだらすぐに千円を超えてしまった。まぁそれは仕方ないとして、バターの香りがいいバターギッフエリやリンゴたっぷりのアップルクラウン、美味しかったよ。
クリックありがとう♪
ウィッキィとやま
Archives
記事検索
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ