AX 月鏡楼 アニメブログ別館

月鏡楼 アニメブログ別館

アニメ感想系。

NEW GAME! 第3話 遅刻したらどうなるんだろう

[朝寝坊の青葉は会社目前で走って転んでしまい、同様に遅刻してきたゆん、ひふみとともに遅刻。3人揃っての遅刻でコウにこっぴどく叱られるが、事情が認められて、なんとか遅刻届だけですむ。その後、コウから出された村人の制作に励むが、なかなかOKが出ない。毎日夜遅くになる青葉だが、ねねとの電話での会話からヒントを得て、一体目のOKをもらう。]

遅刻とリテイクのお話。

・朝寝坊、お仕置きのイメージ。
NewGAME03-01
ぱんつで寝泊まりの刑。

・遅刻でダッシュ。
NewGAME03-02
ゆん先輩も遅刻でした。
この車内の空き具合が、通勤時間帯を大幅に回っている暗示になってますな。

駅からダッシュだ!
NewGAME03-03
NewGAME03-04
NewGAME03-05
NewGAME03-06
NewGAME03-07
NewGAME03-08
豪快に転んでしまい、荷物をぶちまける青葉ちゃんでした。
・・・そして、ひふみ先輩も遅刻。

クリエイター系の会社って、この辺のモラルはどうなんでしょうね。
組織とか見てますと、ゲーム会社としてはそこそこ大きい方みたいな印象なので、中規模な事務系と大差ないかな、という気がしなくもないのですが。

とりあえず、直接の上司が叱ったのですが・・・。
NewGAME03-09
NewGAME03-10
それなりの事情が判明して、コウ先輩もバツが悪く。

ただし、関係がない上に遅刻届けがなってないひふみ先輩は、こっぴどくしぼられたようですが。
NewGAME03-11
NewGAME03-12
届け出は必要だけど、遅刻扱いにはしない・・・というのはたぶん給料との関係でしょうね。

・実作課題。
NewGAME03-13
NewGAME03-14
ここからリテイクの嵐で、悪戦苦闘。

はじめちゃんは動きの探求で、ゆんといろいろと。
NewGAME03-15
NewGAME03-16
NewGAME03-17
はじめちゃんはかなり胸が強調されるので、出て来てくれただけで艶っぽい雰囲気になりますな。
ボーイッシュでマスクも可愛いですし、かなり好きなキャラです。

・入浴でリフレッシュ。
NewGAME03-18
NewGAME03-19
つっても一瞬でしたが。
ただローアングルのお尻がなかなか良い味出してます。

・アイキャッチ。
NewGAME03-20
ひふみ先輩と、宗次郎。

・まだまだ続く、リテイクのラッシュ。
NewGAME03-21
NewGAME03-22
NewGAME03-23
NewGAME03-24
しかし優しい先輩方ですな。
制作現場ってけっこうギスギスしたところが多いので、苦しんではいるものの、環境としてはパラダイスに近いかも。

・期待されている!?
返りの車内でリンさんと。
NewGAME03-25
NewGAME03-26
ほんとは既にOKの水準になっている、と聞かされて「ええー?」な青葉ちゃん。
しかし、低いところでまとまってほしくないというコウ先輩の真意を悟って。

ねねっちからの電話でヒントももらって。
NewGAME03-27
NewGAME03-28
NewGAME03-29
前回、守秘義務がどうとか言ってたわりに、けっこう具体的にペラペラしゃべってますな。
ねねっちもそのうち、本筋にからんでくるらしいので、楽しみです。

・OKが出る。
NewGAME03-30
泊まり込みのコウが見た、早朝から張り切る青葉の姿。
そして、ついにOKが。一週間かかったみたいでしたが。
NewGAME03-31
このあと、3日で一体仕上げるように、戦力となった暁には一日一体で、と言われてしまいますが・・・まぁ、そうだよね。

パジャマでED。
NewGAME03-32
NewGAME03-33
つうことで、創作現場に近いのに、暖かさが伝わってくる良い雰囲気です。

次回はお給料のお話。

あまんちゅ! 第2話 光といけないコト

[まだまだ転校前の友人のことばかり気になっていた双葉だったが、光の存在がそれを大きく変えていく。光に誘われるようにして、部活見学に乗り出す双葉。そこは光の本命、ダイビング部。そこでダイビングスーツのいろはを教わり、プールへ飛び込んでみる。双葉はいつしか「学校へ行きたい気持ち」になっていく。]

やわらかい雰囲気が心地良いのですが、どううもあの光のデフォルメ顔が気味悪くて、そこが唯一ワタクシ的には残念なところですかね。
光以外のデフォルメ顔はそれほどでもないのですが・・・。
普通の顔が素晴らしいので、許容範囲ではありますが。

・双葉の寝起き。
Amanchu02-01
この時点で、光は既に登校途中、火鳥先生と透子競争をやってましたが。

・火鳥先生。
Amanchu02-02
ダイビングの顧問だったことが判明したもよう。
それ以上に、ダイバー仲間、というのが光の心をとらえていたようでしたが。

で、担任のクラスなんですが・・・。
Amanchu02-03
一人、水木キャラみたいなのがいますね。(^_^;

・部活の予定。
3年間帰宅部を決め込んでいたのに・・・。
Amanchu02-04
光に強引に引っ張られて、まだ誰もいないダイビング部の部室へ。

・ダイビングスーツの講座。
Amanchu02-05
Amanchu02-06
Amanchu02-08
ドライとウェットがあるそうで、まだ桜の花びらが舞うこの時期は、ドライスーツとのこと。
後ろのチャックは、宇宙服の技術が応用されているとかなんとか。
絵がすごく綺麗ですので、良いダイビング解説漫画にもなっています。

双葉も着てみよう!
Amanchu02-07
Amanchu02-09
Amanchu02-10
そしてしゃがんで、空気を抜く!
Amanchu02-11
Amanchu02-12
Amanchu02-13
Amanchu02-14
双葉、新しい体験でいろいろ感動していたみたいでしたけど、これくらい押しに弱いと、社会に出たときが心配です。
なんぱにひっかかりそうなタイプですね・・・黒髪ロングのこの美貌ですし。

・いざ、プールへ。
Amanchu02-15
Amanchu02-16
Amanchu02-17
Amanchu02-18
光の強引な勧誘ですけど、天然っぽい光なので嫌味がありません。
そして、水の中へ。
Amanchu02-19
Amanchu02-20
Amanchu02-21
Amanchu02-22
胸がふくらんで見えるのは、たぶん素材のせいなんでしょうね。
ちょっぴりロマン心が刺戟されてしまう胸ではありますが。

双葉の新たな出立、門出となったもよう。
Amanchu02-23
Amanchu02-24
Amanchu02-25
良い表情ですなぁ、双葉。
予想外に可愛いので、この双葉のマスクが維持されるのであれば、十分ついていけそうです。

アクティヴレイド -機動強襲室第八係- 2nd 第2話 果てなき復讐者

[かつてポーランド警察が開発したウィルウェア強化パーツ・ケンタウロスユニットを使った犯罪が発生。現場に残されたマークが、かつて違法開発を行なっていた社の社章と判明し、そのとき依願退職させられた男が捜査線上に浮かぶ。その男、雷同が風見局長を拉致したことか黒騎のオスカー2、エミリアのオスカー7で雷同の身柄を抑えに行く。だがエミリアが突如オスカー7をパージし、さらに捕まえた男は雷同の記憶を移植された別人だった。]

第1話の原画陣が豪華でしたので少し心配していた第2話でしたけど、まったくの杞憂で一安心。
今回はエミリアの当番回?
ActiveRaid2_02-01
提供に使われたパージ場面。(^_^;

タイトル画面なんですが、第1話、第2話で、Likoがタッチしているファイルが違いますね。
ActiveRaid2_02-02
ActiveRaid2_02-03
些細なことですけど、細かなところまでよくできています。
これ見ると、全12話は確定事項ってことですね。

あと、OPでも円がちゃんと映ってますので、そのうち円の出番も期待していいのでしょう。
公式のキャラ紹介でも「?」つきとはいえ、一応映ってますので。
ラスト付近の良いタイミングでかっこよく登場、かな?

・ケンタウロスユニット。
ActiveRaid2_02-04
ActiveRaid2_02-05
ポーランド警察で開発されたとかなんとか、エミリアの口から語られてました。
チラッと海外のファンサイトを覗いていたら「Emilia Edelmanという名前はおかしい。ドイツ系移民か?」というスレッドがやたら立ってるところがあって、笑わせていただきました。
まぁ東欧とか中欧とかの視点ならそうなりますかね。
ただ普通にドイツ読みすると、この綴りならエミーリア・エーデルマンで、けっこう長音がバシバシ入ってきそうですが。
ちなみに真面目に考察するなら、ドイツ系ではなくユダヤ系スラブ混血ではないか、とふんでいます。

鏑木ちゃん。
ActiveRaid2_02-06
今回はエミリア・メインでしたので、あんまり出番なし。

・ダイクのあさみさん。
けっこうトラブルのあった局長が災難にあった、と聞いて笑いがとまりません。
ActiveRaid2_02-07
ActiveRaid2_02-08
ActiveRaid2_02-09
出番、ここだけだったんですが、次回予告に映ってましたし、エンドロールでの並び順が依然として3番目ですから、円と違ってけっこう早い段階でレギュラー復帰するかな?
前回、チラッとだけ背景で映っていた6人は、フィンガーズ+「協会様」で確定のもよう。
フィンガーズは5人いて、内3人が女子、という素晴らしい変成。
上司が女子だからかなぁ・・・こちらも本格的にお話にからんできてくれることを期待しておきます。
真ん中の赤目の娘が、ちょっと可愛い。(^_^)

で、「協会様」っちゅーのは、ネーミングからして「協会さん」の上役なんですかね?

・エミリア、出動せよ!
ActiveRaid2_02-10
ActiveRaid2_02-11
かなりビビるエミリア。
室長ったら、知ってて出動させたみたいでしたもんね、確信犯め。

エミリアは、オスカー7。
ActiveRaid2_02-12
ActiveRaid2_02-13
ActiveRaid2_02-14
ActiveRaid2_02-15
おっぱいもさることながら、腰のくびれが魅力的でした。

ただし、過去のトラウマで、装備しきれず途中でパージしてしまいましたが。
ActiveRaid2_02-16
ActiveRaid2_02-01
ActiveRaid2_02-17
ActiveRaid2_02-18
コーカソイド特有の肌の白さが綺麗にでております。
ActiveRaid2_02-19
局長を助けたというか、助けられたというか・・・。
隠しきれていないのもまた可愛いですのう。

・日本文化を学んでおります。
ActiveRaid2_02-20
ActiveRaid2_02-21
ActiveRaid2_02-22
黒騎先輩(・・・たぶん)の暖かいお言葉。
なんでもダイハチで寝泊まりしているとか。
たぶん、真面目なんでしょうね。

・今週のA子。
ActiveRaid2_02-23

・トラウマ克服。
ActiveRaid2_02-24
あと、オスカー2が、冒頭で開発中だったファルコンユニットを装着してスピードがアップした、というのが追加事項でしたかね。
「ファルコン」と言いつつ、水中性能の方が際だってましたが。

今週のLikoのメカ紹介。
ActiveRaid2_02-25
第一期と同じ感じで進行してますので、仕掛けがどのあたりにあるのか判明していて、見やすくなっています。
次回、あさみ復帰かなぁ・・・早く復帰してほしいです。

甘々と稲妻 第3話 つむぎとおまたせのハンバーグ

[幼稚園でつむぎがミキオ君と大ゲンカ。つむぎがもらった粘土を持って帰ろうとするとミキ君に「それってドロボウじゃん」と言われたことが原因だった。学校から呼び出された公平、ミキオのお母さんもやってきて表向きは仲直りしたものの、つむぎの心の中にわだかまりが残る。「恵」で小鳥と一緒にハンバーグを作る公平は、なんとかつむぎに笑顔になってほしい、と思うのだが・・・。]

幼年期の情操教育、みたいな側面が強かった今回ですけど、何よりもミキオ君のお母さんが良い人で、かつ常識人っぽくてよかったです。
ミキオ君の口ぶりからして、親はモンスターペアレントかなぁ・・・なんてチラッと思ってしまったものでしたから。
そして、「犬塚先生大好き」があふれ始めた小鳥、現時点で教え子以上の感情はほとんど持っていない公平、みたいなかみあわないラストもいろいろ面白かったです。

・小鳥の寝起き。
AmaamaInazuma03-01
AmaamaInazuma03-02
AmaamaInazuma03-03
料理研究家の母が作ってくれていた朝食に大喜び。
前2話でもそうでしたけど、この大好きなご飯を大量に食べるだけでなく、いかにも味わって咀嚼している小鳥の表情、実に良いです。

で、その料理研究家の母、早朝からテレビに生出演、だったのですが・・・。
AmaamaInazuma03-04
AmaamaInazuma03-05
AmaamaInazuma03-06
セーラー服のコスプレさせられて、女子高生の娘、唖然。

・つむぎの朝。
AmaamaInazuma03-07
一方、つむぎの朝食。
おとさん、がんばって作り始めているものの、いろいろ不器用なところが現われて、でしたけど、こちらも箸の持ち方、匙の握り方、椀のすすり方等、幼児らしさがいたるところに出ています。
正直なところ、中割とかになると動画がけっこう粗いと感じるのですが、こういった場面場面での、その人の内面さえ表わしてくれそうな指や腕、食べ方の所作なんかはしっかりと描き分けられているので、中割の粗さはあんまり気になりません。

・間食対談。
AmaamaInazuma03-08
AmaamaInazuma03-09
小鳥ちゃん可愛いですのう。
脚部も少し色香があってよろしいですし。

・「それってドロボウじゃん」
AmaamaInazuma03-10
AmaamaInazuma03-11
ゆうかちゃんやハナちゃんにもらった粘土を持って帰ろうとしたつぐみに、ミキオ君のきついひとこと。
持って帰ろうとしたのにはちゃんと理由がありました・・・それがあったればこそ、あんなに尾を引いてしまったんですね。

・公平、幼稚園に呼び出される。
つぐみvsミキオの戦いの跡。
AmaamaInazuma03-12
AmaamaInazuma03-13
幼稚園の先生(CV:原優子)が若くて可愛いです。
そんな先生を困らせていたミキオ君のもとに、かーちゃん(CV:日笠陽子)襲来。
AmaamaInazuma03-14
AmaamaInazuma03-15
「また女の子泣かして!」・・・常習だったのね。(^_^;
かなりオロオロしていた公平と違い、この辺は女親の強みですなぁ。
ひょっとしたらミキオ君に兄弟姉妹がいたからかもしれませんが。
ともかく、良いお母さんで良かったです。

もう一組の親子。
AmaamaInazuma03-16
配役が子役の人なんで、ゆうかちゃんかハナちゃんか、ちょっとわかんないのですけども、この黒髪母娘は素晴らしい美形母娘ですね。
園児組ではこの黒髪お河童ちゃんが群を抜いて可愛いです。

・帰宅後。
AmaamaInazuma03-17
AmaamaInazuma03-18
こどもって、こんな風にするよね。
「ドロボウなんかじゃない」と心から信じてあげて、抱き締め。
普通ならこれで元に戻ってたんでしようけど。
ミキオ君の発言で、つむぎの中にあったささやかな想いが踏みにじられた気持ち。
それがブスブスとくすぶっておりました。

・「恵」にて。
「恵」は料理研究家である小鳥・母の名前だったようです。
AmaamaInazuma03-19
まだ表情が暗いつぐみちゃん。

でも、たまねぎ対策でゴーグルとマスクをした公平を見て、少し笑みが。
AmaamaInazuma03-20
AmaamaInazuma03-21
これ、第三者に覗かれてたら、事案事項かもしれません。(^_^;

「聞いてあげて」
AmaamaInazuma03-22
AmaamaInazuma03-23
AmaamaInazuma03-24
拙いことばで気持ちを語り始めたつむぎ、最初は何のことかわからなかった公平、同様に具体的にはわからなかったけれどそこにとっても真摯なものを感じてしまった小鳥。

手をとって、しっかり向き合う父・公平に、ようやく笑顔が戻ってきたつむぎでしたが・・・。
AmaamaInazuma03-25
AmaamaInazuma03-26
不器用だけど、想いの強さはつむぎ同様しっかりと深くある、というのは伝わったもよう。

・女子高生の手ごねハンバーグ。
AmaamaInazuma03-27
もうそれだけで腹が鳴ります。
つぐみちゃんも、おとさんと真似してみて、煮込みハンバーグの完成。
AmaamaInazuma03-28
AmaamaInazuma03-29
AmaamaInazuma03-30
笑顔に戻っていたのに、食べ始めてあふれる涙、そして心情の吐露。
公平の誕生日だったから。
ミキオ君の発言に傷ついたのも、ここにつながってくるからですね。

幼いので複雑ではありませんけれど、幼い心の中で芽生え、うずまく繊細な気持ち。
あふれる感情は、それにたえきれなくなった、優しいつむぎの心。
良いエピソードでした。

思い出のなかで、母の顔がぼやけてしまっているのも、単に演出上ってことだけではなく、いろいろと感じさせてくれます。
たった一人残っている大切な親、そういった感情。
同時に、うすれていく面影。
AmaamaInazuma03-31
AmaamaInazuma03-32
しかしそれを聞いてショックを受けている小鳥ちゃんって・・・。(^_^;
知らなかったのは仕方ないとして、モロ表情に出てますね。
公平の方では、つむぎの心がわかってそれにかかりきりでしたから気付いてなかったみたいですが。
AmaamaInazuma03-33
AmaamaInazuma03-34
今回も心温まる話で、ことストーリィに関しては今期トップランカーかな、なんて思い始めています。
次回は、ピーマンを巡っての好き嫌い、だそうな。

つむぎの髪、切るなり調髪してやるなりしてやれよ、と思ってたのですが、EDを見ると、オリジナルはとってもきれいな髪だったみたいです。
AmaamaInazuma03-35
いまさらてすが、気付いたので少し記録して、シメとしておきます。

食戟のソーマ 弐ノ皿 第3話 『玉』の世代

[秋の選抜、準々決勝第二試合。勝ったのは黒木場リョウ。だが、敗北した田所恵にも観客から暖かい拍手が寄せられる。「予選突破はまぐれではなかった」と。翌第三試合は、薙切えりなの秘書・新戸緋沙子と予選A組を首位で抜けた葉山アキラとの対決。題目はハンバーガー。薬膳を得意とする緋沙子がスッポンバーガー、アキラがケバブバーガーを披露する。]

音楽特番のせいで、日時変更。
次回からは元に戻るようですが。

会長に第三試合まで消化しましたけれど、これできれいどころが全員敗退。
ということで、ワタクシ的には秋の選抜・最終回。(^_^;

・第二試合、決着。
ShokugekiSouma2_03-01
ShokugekiSouma2_03-02
ShokugekiSouma2_03-03
負けたショックよりも、黒木場が怖かった方が強烈だったようで。
アリスはなんのかんの言っても、リョウが勝つと嬉しいのですね。

・第三試合、秘書子。
ShokugekiSouma2_03-04
ShokugekiSouma2_03-05
ShokugekiSouma2_03-06
登場した時から「ナンバー2でいいって、それどうなの?」みたいなのが、ようやく裁かれておりました。

観客の皆様。
ShokugekiSouma2_03-07
ShokugekiSouma2_03-08
ShokugekiSouma2_03-09
ShokugekiSouma2_03-10
料理人が食材をさばくのにビビッててどうすんだ、みたいなところも少しありましたが、悠姫ちゃんはさすがに胆が座ってたようで。
一方、同じ肉料理の肉魅が動揺してちゃいかんと思います。(^_^;
肉魅は客席の「谷間担当」なので、そこをちゃんとやってくれてますから文句とかではないんですけどね。
そして久し振りに登場の、貞塚さん、相変わらずの言動と声でありました。

・秘書子の回想。
ShokugekiSouma2_03-11
ShokugekiSouma2_03-12
ShokugekiSouma2_03-13
ShokugekiSouma2_03-14
こんなに可愛いかったのに・・・。

・スッポンバーガー。
ジジトラマンと対決しておりました。
ShokugekiSouma2_03-15
こういう遊びは大好きです。
食材だけ見てたら、ケバブバーガーよりスッホンバーガーの方が旨そう。

・勝者は葉山アキラ。
ナンバー2でいい、なんてヤツに負けてたまるかよ!・・・な、葉山選手の追い打ちでした。
ShokugekiSouma2_03-16
ShokugekiSouma2_03-17
強気女子のえくすたしー、というのもなかなかよろしゅうございました。
秘書子、哀しみの出奔。
ここから秘書子のメインヒロイン街道への進出が始まったのですな。

・第四試合。
ヤロー同士なので、次回はスルーするかも知れませんが、麗と由愛がこれくらいがんばってくれるのでしたら・・・。
ShokugekiSouma2_03-18
ShokugekiSouma2_03-19
ShokugekiSouma2_03-20
この娘達の料理場面も見てみたいのですが、本筋からはずれるので無理かな。

タブー・タトゥー 第2話 急襲

[失神したセーギが目を覚ますと、傍らにイジーとトムがいた。そして唐突に「仲間になれ」と切り出す。イジーはその幼い姿態を利用してセーギの学校に転校してくる。そしてセーギはイジー達の要請を受け入れる。かくして否応なしに、セーギは米軍と王国の戦いに巻き込まれていく。
王国で起こったクーデターの情報がイジーの耳に届くが、その時既にクーデターの首謀者、アリヤバータ王女の放った刺客がセーギとトムを襲撃する。]

トーコ、一般人っぽいんですが、巻き込まれるのかしらん。
遅延地域なので、お話は面白く楽しんでいるのですが、周回遅れなので、キャラ作画中心に。

・目覚めれば「肉」
TabooTattoo02-01
前回の切れ方が途中でしたが、一応あれで能力発現、トリガーとなるのは血、ということになったようで。
「仲間になるか否か」・・・これが今回前半のポイント。
しかしイジー側としては、そうとうな譲歩・・・その理由はあのロケットの写真。
年齢がそうとういってるそうなので、息子の可能性もありますが、たぶん弟かな。

・ドイツからの転校生。
TabooTattoo02-02
・・・という設定でやってきたそうですが、セーギと知り合い設定にしてしまったために、トーコにも目をつけられて。

・育ちすぎは、けしからん。
TabooTattoo02-03
TabooTattoo02-04
凶悪な育ちっぷりの、トーコの胸。
時間をとめられた外見少女、としては、確かにカチンときますわな。
TabooTattoo02-05
TabooTattoo02-05
TabooTattoo02-06
そこで、わしわし。(^_^;
TabooTattoo02-07
TabooTattoo02-08
TabooTattoo02-09
TabooTattoo02-10
この年代なら、まだ芯みたいなのが残ってて、快感より痛みの方が強い・・・なんて話も聞きますが、トーコちゃんは、少し感じてしまったもよう。
TabooTattoo02-11
TabooTattoo02-12
たぶん圧倒的にイジーの方が強いはずですから、反撃は甘んじて受けた、ということなのでしょう。
ギャラリーの男子を喜ばせてしまったみたいですし。

・要請受諾。
TabooTattoo02-13
TabooTattoo02-14
TabooTattoo02-15
TabooTattoo02-16
屋上にて、セーギの要請受諾を確認。
でもこの段階で、セーギ君はイジーがそうとう譲歩してくれているってことに気付いてないんですね。

イジー、貧乳戦士の良さが存分に出ているデザインです。
スレンダーで軽やか、敏捷さとうまくマッチしてて、トーコとはまた違った意味で、すばらしいお胸ではないか、と。
制服とか、スポーツブラとかにもあいますしね。

・アリヤバータ王女。(CV:鬼頭明里)
TabooTattoo02-17
TabooTattoo02-18
クーデターを起こした王女さま。
現時点では主敵と考えていいのでしょう。

・爆乳幼馴染の尾行。
TabooTattoo02-19
TabooTattoo02-20
TabooTattoo02-21
さっそく刺客の一人に見つかってしまい、ピンチに。
TabooTattoo02-22
TabooTattoo02-23
TabooTattoo02-24
さてさて、どうなったんでしょ。

・襲撃。
TabooTattoo02-25
TabooTattoo02-26
TabooTattoo02-27
TabooTattoo02-28
トーコのおっぱいは、人相や髪型以上に人物特定に有効な印象です。
トーコが襲撃してきましたが、考えられるのは
1.敵の刺客の催眠術とかで操り人形になっている。
2.刺客が化けてるor憑依している。
3.刺客が作り出したクリーチャー。
この辺かしらん。

・イジーvsラーカー。
TabooTattoo02-29
TabooTattoo02-30
こっちは普通に「がんばれ、イジー!」・・・な視点で。

次回、トーコのおっぱいがどうなるのか、心配です。

ラブライブ!サンシャイン!! 第3話 ファーストステップ

[ダイヤと同学年の3年生でありながら、学院の正式な新理事長になった小原鞠莉がやってきて、スクール・アイドル部承認のための条件を提示する。学院の講堂でコンサートをして、そこを満員にすること。3人はチラシを作り、グループ名を考えて、初コンサートに挑む。]

今回のヨハネは、変装してチラシを受け取るところと、講堂でのコンサートの場面だけ。
LoveLive2_03-01
LoveLive2_03-02
LoveLive2_03-03
LoveLive2_03-04
ワタクシ的見所は、ここまで。

沼津の高校生と言えば、ネットジャンキー的にはあの「ぬまっき」がまず頭に浮かぶのですが、そういうのはこの作品には登場しないのですね、残念。
ぬまっきも今では校名が変わってますし。
チラシを配りに行って、そんなぬまっき的高校生に酷い目にあわされるキチクな姿を連想してしまうダメニンゲン脳になってしまい、なかなか冷静に視聴できませんでした。

あとは、お琴を弾く和風なダイヤさんくらいでしたかね。
LoveLive2_03-05

アクアの綴りについては、つっこんだら負けのような気がするので、そういうものだ、ということにしておきます。

魔装学園H×H 第2話 接続改装

[傷無の実姉であり、アタラクシア総司令官たる飛弾怜悧によって、全校生徒の前に宣言がなされる。「回復と強化のため、傷無と工□いことをしろ」と。さらに傷無に対してハイブリッド・ギアチーム・アマテラスの隊長を命令する。周囲の冷たい視線にさらされる中、傷無の隊長としての任務が始まる。そして次はユリシアと接続改装することになる。]

第2話は、超乳メリケン娘、ユリシアと快感の共有。
MasoGakuenHH02-01
なんかほとんどストーリィらしいものもないみたいですから、ひたすら接続改装の追求、という点だけ見ていればいいかな。

・隊長就任。
MasoGakuenHH02-02
MasoGakuenHH02-03
MasoGakuenHH02-04
MasoGakuenHH02-05
総司令から、巨乳美少女達と「工□いことをしろ」という厳命。
御都合主義とかではなく、「仕方無いなぁ」というタテマエの強化というか理由づけをして、うしろめたさを感じることなく存分にえっちできる、という理屈の構成ですね。
広い意味では「御都合主義」かもしれませんけど、こういう理屈をひねりだしてくるのが現代風なのかな、なんて思ってみたり。

・夜這いにきました。
MasoGakuenHH02-06
MasoGakuenHH02-07
MasoGakuenHH02-08
一応タテマエとしては、性交しているわけではないはずですが。
それでも処女にはものすごくヒワイに見えるようで。(当然です)
MasoGakuenHH02-09
MasoGakuenHH02-10
MasoGakuenHH02-11
複数の巨乳美少女を合法的にハーレム状態にしてしまう、というアホな設定が心地良いです。

今回のお相手、ユリシアさんは、女子にも人気のようです。
MasoGakuenHH02-12
さて、接続改装の範囲ってこの3人だけですかね。
食堂での女子の口ぶりからすると、女子全員みたいにも聞こえるのですが。

・シルヴィア・シルクカット。(CV:木野日菜)
MasoGakuenHH02-13
MasoGakuenHH02-14
全員だとすると、この娘ともデキるのかなぁ・・・。
中一らしいです。

・母、飛弾那由多。
MasoGakuenHH02-15
システムの開発者らしいです。

・識名京。(CV:野水伊織)
MasoGakuenHH02-16
アタラクシアの技術主任らしいのですが、コミュ障の気があるのかしらん。

ユリシアのとりまきにもメガネがいましたが、どちらも可愛いです。
MasoGakuenHH02-17

・端末授与。
MasoGakuenHH02-18
MasoGakuenHH02-19
MasoGakuenHH02-20
個人データまで入ってる、という、手取り足取りの、悦痴いサポート。
これでしながら、エクスタシーが測定できる・・・なんちゅうドスケベなシステムですか。

・出撃。
MasoGakuenHH02-21
MasoGakuenHH02-22
MasoGakuenHH02-23
MasoGakuenHH02-24
今回のお相手と、前回のお相手。
デカいことはデカいけど、美乳感のある巨乳となると、愛音やハユルの方が上かなぁ・・・。

・ユリシアの変身、というか装着。
MasoGakuenHH02-25
MasoGakuenHH02-26
MasoGakuenHH02-27
MasoGakuenHH02-28
逆光で肝心のところが見えません。(^_^;

で、悦痴な変身を見たら、すぐにやられモード。
ルーティンですね!
MasoGakuenHH02-29
MasoGakuenHH02-30
やたら尻を突き出している姿勢が多いので、先天的発情体質なのかしらん。

・接続改装。
MasoGakuenHH02-31
MasoGakuenHH02-32
MasoGakuenHH02-33
MasoGakuenHH02-34
強化+エネルギー補充。
体液的なエネルギー補充もしてやればいいのに。
ハユルの方はそっち方面を連想している表情ですしね。
MasoGakuenHH02-35
次回はハユルちゃんが快感する番でしょう。

またまた夜這い未遂。
MasoGakuenHH02-36
MasoGakuenHH02-37
MasoGakuenHH02-38
MasoGakuenHH02-39
悦痴いってだけでなく、性的に悦痴いのが問題ですね、本作。
・・・もちろん大好きなんですが。(^_^;

エンドイラストを回顧しつつ、しめておきます。
MasoGakuenHH02-40
このサイトの基本方針
旧・ルナティックムーンより移転。

☆基本的にリンクフリーですので、ご自由に。特に連絡等も不要です。してくれた方が嬉しいですが。

☆コメントにつきましてもフリーとしますが、記事と関係ないものや、アフィリエイトだけのものは消させていただきます。特に該当話とは関係のないエピソードについてはご遠慮ください。ネタばれはいやなので。
沿革

沿革、と書けばちょっと大げさだけど、最初の頃のが少し混乱してるので、その言い訳。
当初、同人日記のアニメ感想部門を独立させて、という予定だったのだが、ライブドアブログのあまりのヘタレ具合にあいそをつかして、移転。
ここも消す予定だったのだが、消し方がわからなくて、しばらく放置してた。記事の削除はできるけど、どうも全体の削除、というのがいまだにわからない。

FC2へ移転したものの、向こうは途中で過去の設定を消す、という暴挙に出て、キャッシュがないと管理画面に入れない、という悲惨なことになってしまったので、再び帰還。
どこも帯に短し状態なので、いつまでいるか不明ですが、しばらくはここでがんばってみます。



QLOOKアクセス解析
  • ライブドアブログ