[第26都市とキッシングした第13都市のパラサイト達は、第26都市で歓迎を受け、ゾロメ達は舞い上がってしまう。しばらくの間第13都市に滞在許可のおりたゼロツーがヒロと接近するが、それを見ていたイチゴは複雑な気分になる。またヒロと同室のゴローは、ヒロのからだにある異変が起こっていることを知る。キッシングの途中、叫竜を招き寄せてしまうため、二つの都市のパラサイト達が共同でその防衛を担うことになるが、その中にゼロツーの姿を見かけた第26都市のリーダー090の表情が豹変する。]

002って、やっぱり「オニ」なんじゃねーの?
Darling_FranXX05-27
という気にさせられた第5話でありました。
イチゴ、食われちゃうんじゃないか、と思ってしまいましただよ。

・キッシング。
作品内専門用語かと思ってたら、まんま「キス+ing」だったようで。
Darling_FranXX05-01
Darling_FranXX05-03
Darling_FranXX05-02
正装で顔合わせ。
しかし第26都市のパラサイト・・・OPに一瞬映るあのモノクロチームではなかったので、まだ他にもチームが登場するのか、それともパラサイトの過去チームの挿話がはさまれるのか。
第26都市の代表が高揚スピーチをしてくれたせいで、ゾロメ達も志気が上がっております。
Darling_FranXX05-04
Darling_FranXX05-05
Darling_FranXX05-06
イチゴがヒロを評価して、ゾロメもヒロにうまく丸め込まれて。
前回の命令無視は不問になったようですな、ヒロとゼロツー。

それにしてもミクは苦難を一度乗り越えて女の子らしくなってきてるっていうのに、イクノは元に戻ったというか、相変わらずですなぁ・・・。
そして、ココロちゃんの存在感が少しずつ増してきているような。

・ゼロツーとお食事。
Darling_FranXX05-07
Darling_FranXX05-08
男子席にズカズカと入ってきてダーリンと「あーん」
ゴロー「パートナーに頼んでみたら?」
ゾロメ「それなら相手はココロちゃんみたいな可愛い子が」・・・ォィ。
ミクもこういうのはもう慣れたって感じかしらん。

そして席を取られて女子席に移っていたフトシが・・・。
Darling_FranXX05-09
役得、というか、ココロちゃんの可愛いらしさがかなり前に出て来てますな、今回。

・ヒロの異変。
ゼロツーと同乗したからなのか、胸に不気味な痣が。
某勇者みたいになってきております。

・ミツルの異変。
Darling_FranXX05-11
Darling_FranXX05-12
イクノではなく、ココロがミツルの異変に接してしまったかのよう。
あの錠剤・・・ゼロツーと一回同乗しただけで、ヒロと同じような症状が出てるのかな。

・ナナとイチゴ。
「ゼロツーと仲良くしてやって」
Darling_FranXX05-10
Darling_FranXX05-13
イチゴにがんがんプレッシャーかかってきてますね。
ゼロツーの方は仲良くやろうっていう気がまったくないのに。
最後に少し破局しかけましたけど、イチゴに「リーダーとしての」プレッシャーを与え続けているナナに、その意識が希薄でストレリチアの方で頭がいっぱい、というあたりもこの先の不安要因になっております。
チームの一員、リーダーとしてのイチゴ。
個人として、ヒロに感じている淡い気持ちのイチゴ。
これがかみ合わなくなってくる前兆かなぁ、だとしたら悲しいですね。

・共同作戦会議。
Darling_FranXX05-14
Darling_FranXX05-15
Darling_FranXX05-16
眼帯がいたり絆創膏がいたり、第26都市の面々も負傷者がけっこういるようです。
「こちらの方が実戦経験がある」と言ってましたし、それだけいろんな死線をくぐり抜けて来たのでしょう。
しかしゼロツーを見て、態度豹変。
Darling_FranXX05-17
Darling_FranXX05-18
Darling_FranXX05-19
2年前にゼロツーと共同戦線を張ったこと、その時のゼロツーの独断専行で090のパートナーが失われてしまったこと。
そんなこと、まったく意に介さないゼロツー。

・イチゴとゼロツー。
ヒロの苦悶を見てられなくて出てきたゴローが目撃したもの、イチゴとゼロツー。
Darling_FranXX05-20
Darling_FranXX05-21
「ヒロの負担にならないで」
「私の指示に従って」
・・・共闘するっていう意識が皆無の相手には、まったく届きません。
それどころか「あなた、一度やって失敗してるでしょ」と、痛いところをつっこまれてしまいました。
あれ、ヒロの方に原因があるみたいな意識でしたからね、イチゴ。
Darling_FranXX05-22
Darling_FranXX05-23
Darling_FranXX05-24
Darling_FranXX05-25
カチーンときて、ビンタ一閃。
カチューシャみたいなのがはずれて、瞳と角が赤光。
Darling_FranXX05-26
Darling_FranXX05-27
ぶっ殺されるのかと思ってしまいましたが・・・。

イチゴも錯乱。
Darling_FranXX05-28
つもりつもったプレッシャーからなのか、ゼロツーの影響なのか。

このあとゴローの手に何かがついたようでしたが・・・。
ゴローの手についていたものがイチゴ由来かゴロー由来か少しわかりにくかったのですが、ゴローならヒロから感染、イチゴならゼロツーに睨まれた影響・・・てとこなのかなぁ、今回分だけではまだはっきりしません。

・三回殺しと三回目。
次回、たぶん三度目の同乗・・・お話が大きく動くのでしょうか。
Darling_FranXX05-29
Darling_FranXX05-30
バトルがあるときも面白いのですが、ないときの人間模様も密度がすごく濃いので、見ていて全然あきません。
さて、三回目の同乗でどうなるのか。