Mikageマダムの夕食レシピ

・・・時間と気持ちにゆとりがある時のメニュー・・・ ほとんど無添加

2010年12月

2011年度おせち完成

お昼にはおせちが出来上がりました。

なまこ・黒豆・卵といくら・手まり麩・柿なます・水引なます・数の子・田作り

Pc311749_edited

牛肉アスパラ巻き・金柑・山ゴボウの胡麻クリーム和え・末広蒲鉾・鰤照り焼き・ミートローフ・だし巻き・穴子・紅白なます

Pc311750_edited

海老芋・手まり麩・椎茸旨煮・鶏味噌松風・筍・梅花人参・鯛の子・高野豆腐・蓮根・蕗・手綱こんにゃくピリ辛煮・絹さや

Pc311752_edited

ローストビーフとタンシチュー・チキンハム等洋食も作りました。

後7時間程で2010年も終わろうとしています。

今年一年私のブログを覗いて下さった皆様に厚くお礼を申し上げます。

皆様から頂いたコメントに勇気づけられ今年一年頑張って続ける事が出来ましたことに感謝致しております。

来年も皆様にとって良い年でありますように!

←我が家のおせちにポチリをどうぞ御願い致します。

30日の夕食

若奥が明石の魚の棚でお魚を沢山仕入れてきてくれました、今日から息子達は我が家に滞在しています。

娘も来て3人でおせち作りに奮闘しています。「もう~てんやわんやだわ!」を全員連発しながら頑張っていました。

鰤を半身買って来てくれたので今夜は鰤トロをお刺身で頂きました。

Pc301736_edited

鰤の塩焼きとべったら漬け

Pc301741_edited

小松菜とお揚げさんのたいたん

Pc301738_edited

蓮根と牛肉炒め煮

Pc301733_edited

鯛のあら炊き

Pc301739_edited

身は明日頂く事にして今夜はアラだけ頂きました。

お酒が進んで沢山頂いたら食後おせち作りするのが辛くなりました、息子達は子供を寝かせて娘宅へお茶を飲みに行きました。

家人は鶏松風のへたをおつまみに水割りを飲みながら数の子の薄皮を取っています[E:wink]

お昼過ぎまで仕事をして帰り部屋の掃除をして要らない本を処分し、お屠蘇の準備やお正月用の食器を揃えたり沢山働いてくれました。

そして細工物は家人の仕事です、出来上がった料理をテーブルに運ぶと彼が飾り切りしてくれます。

←おせち作りに精を出しているお方はポチリをどうぞ御願い致します。

29日の夕飯

おせちを造りながらの夕食は・・・・

ご馳走サラダ

Pc291724_edited

レタス・サニーレタス・きゅうり・セロリ・スナップエンドウ・トマト・ピーマン・ゆで卵・ブラックオリーブ・スモークサーモン・じゃがいも等11種類のサラダです。

これはワインに良く合います。

白菜とベーコンのスープ

Pc291728_edited

クタクタの白菜は甘くて美味しい!

スパゲッティーミートソース

Pc291729

明日から来る孫達の食事に間に合うでしょうから多目に作って置きました。

←おせち作りと同時進行の夕食に応援のポチリをどうぞ御願い致します。

黒豆の煮方

Pc291712_edited

長年使ってきた電気のスロークッカーにヒビが入り昨年に続き鍋で煮ています。

<材料>

黒豆    3cup

熱湯    9cup

醤油    大さじ6

砂糖    300g~(お好みで増やして下さい)

重曹    大さじ1

塩      大さじ1

さびた釘5~10本・・・ガーゼにくるんで豆と一緒に煮れば豆が黒く炊きあがります。

<作り方>

黒豆は軽く洗って一晩たっぷりの水につけて置く。

鍋に9カップのお湯を沸かせ豆を加えてたら火を消し蓋をして3時間つけ置いた後ザルに空けます。

鍋に9cupの湯を沸かせ調味料の醤油・砂糖・重曹・塩を加えます、重曹を入れたら泡が吹き上がるのでご注意を。

砂糖が溶けたら豆を入れます、蓋を少しずらしてゆっくり煮ていきます。

4時間程煮ていきます豆が顔を出さないよう紙の落としぶたをして水分が無くなれば足して煮ていきます。

仕上げは水分が多ければ煮汁を別鍋に取り煮詰めていきそこへ豆を戻して1日置いて味を染み込ませます。

私は丹波黒豆LLサイズを使っています。

←お役に立ちましたらポチリをどうぞ御願い致します。

金柑甘煮の作り方

金柑甘煮は鮮やかな黄色なのでお重の中で良いアクセントになります。

お庭に金柑が実っているお方はどうぞお試し下さい。

Pc291732

<材料>

金柑     15個

水       150cc

酒       150cc

砂糖      1/2カップ

<作り方> 

鍋にタップリの湯を沸騰させ金柑を入れて強火でぐらぐら煮ます。

皮が裂けてきた物からザルに上げていきます。

鍋に水・酒・砂糖を入れてシロップが煮立ったら金柑を入れて紙の落としぶたをして中火で20分煮ます。

←きんかん甘煮にポチリをどうぞ御願い致します。

ギャラリー
  • 京都で昼食
  • 京都で昼食
  • 京都で昼食
  • 京都で昼食
  • 京都で昼食
  • 京都で昼食
  • 京都で昼食
  • 京都で昼食
ブログの記事検索
google検索

Web全体を    
Mikageマダム内を
レシピ一覧内を 

Google
御影マダム料理本

第一弾

MIkageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第二弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

栗マロンかぼちゃ
栗マロンかぼちゃ会
最新コメント
QRコード
QRコード
プロフィール

Mikageマダム

家人と2人暮らしの専業主婦です。家事の中では御料理が大好き、勿論美味しい物を食べる事、美味しいお酒を飲むことも大好きです。安全,安心な食材で健康に気遣った食事作りを日々心がけています。

月別アーカイブ
  • ライブドアブログ