Mikageマダムの夕食レシピ

・・・時間と気持ちにゆとりがある時のメニュー・・・ ほとんど無添加

2016年10月

焼きそばパン

住吉にパン屋さんがあります。お昼時に焼き上がる焼きそばパンですが直ぐ売り切れてしまい、思う時に買うことが出来ません。

香港海鮮酒家 Lei U Munの手前に有るパン屋さんなので焼きそばパンを予約してからランチに伺いました。

焼き上がりは12時半ですがホールでは無く半分に切って頂くので暫し時間が必要との事です。1時過ぎの受け取りです。

こちらはパン生地に焼きそばを包み込んで焼き上げてあります。

写真: p1303897

カツサンドも予約時に取り置いて頂きました、これは家人がお気に入り。

野菜とハムのサンドイッチも私の好きな物です。


ランチは中華料理のコースだったので夕食はパンとワインで終わりです。



只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

香港海鮮酒家 Lei U Mun

日曜日友人二人をお誘いして今月2度目のこちらでランチです。

ナプキンがオシャレに置いてあります。

写真: img_9305

前菜5種

写真: img_9310

4人で青島ビールを3本

写真: img_9307

冬瓜ときのこのスープ

写真: img_9311

金華ハムの良いお味がしています。

前回と器を替えてサービスです。

秋鱧と中国野菜のフリット、塩卵のパウダー

写真: img_9314

家人はフカヒレをメインに

写真: img_9318

私はあわび

写真: img_9322

3段バラ肉の煮込み

写真: img_9324

ナイフ、フォークで頂きますが、トロトロのお肉に甘辛のソースが美味しい

お粥、海老だんご

写真: img_9328

器と盛りつけが前回と代わっています。

デザート

写真: img_9331

家人は紹興酒、私達は白ワインを合わせて頂きました。


行動半径の広い友人達、1人は新幹線に乗るために新神戸に、もう1人は翌朝から海外です。

元気な友人に刺激を受けて私も頑張りましょう。










只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

ラ・ターチ

「御影ジュエンヌ」のご長男が18日オープンなさったお店「ラ・ターチ」に伺いました。

お店のドアからジュエンヌさんと良く似ています。

中に入るととても良い木の香りがしました。

大きな一枚板のカウンターは大川シェフからのプレゼントだそうです。

写真: img_9271

シャンパンから頂きます。

写真: img_9288

お店の「ターチ」とはシェフの子供からのあだ名で大川シェフが銘々なさったそうです。

1品目はグラッティーナと言うチーズとキャビア、エストラゴン

写真: img_9274

下にオリーブオイルが入っています、美味しくてシャンパンをお代わりしました。

九十九里浜産蛤のロワイアル

写真: img_9277

柚子の風味

ウイキョウのムース、北海道産のうに、ジュレ、穂紫蘇

写真: img_9280

白無花果のローストと蜂蜜、すいば

写真: img_9282

すいばとは子供の頃食べた懐かしいスカンポです。

写真: img_9284

無花果が立派なお料理になっています。

お野菜に蛤のカプチーノをまとったお料理

写真: img_9289

生ハムと拘りお野菜にフルーツが隠れています。

写真: img_9292

メインは牛肉を選びました。

写真: img_9295

赤身ながらしっとり美味しいお肉です、「どこで仕入れてるの?」と伺うと扇矢精肉店だと聞いて驚きました。

カボチャのリゾット、トリュフ

写真: img_9299

鳥インフルエンザの影響でフランスのフォアグラが入ってこないそうです。

フォアグラ無しでも彼のお得意料理のリゾット、完璧です。

カプチーノをダブルでお願いしました。

写真: img_9301

横から1口頂いた家人のデザートはカルバドスの香りがしました。

写真: img_9302

10席は全て満席でした。

ジュエンヌから1人ヘルプに来ていましたがシェフは大忙しでした。オープンして未だ10日余りです、シェフの緊張が伝わってきました。

これからの成長が楽しみなお店が出来て嬉しいです。









3時間の食事を終えて向かった三ノ宮駅周辺はハロウィーンの仮装をした若者があちこちに。大きなスターワォーズのソルジャーは目を惹きました。おそろいの白い衣装を着た可愛いお嬢様には思わず「可愛い!!」と声を掛けました。


電車に乗れば前の席にとてもオシャレな20代前半の男子が座りました。洋服はビシッと全てグレー系で揃え大きな黒縁の眼鏡、顎が尖った小顔でヘァーは綺麗にセットされています。よく見ると髪の頭頂部が薄いグレーで前にかけて段々黒くグラデーションになっています。

なんとオシャレな若者でしょう!

私が下車する時顔を上げた彼と目が合いました、人差し指で頭を指さし、続いてOKサインを出すと美しい笑顔を返してくれました。







只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

食欲の秋

予約していた美容院で午前中はカット、お昼から英語のレッスンです。

朝出かける時ポツリと頬に雨が当たりましたが傘を差すまでも無いほど。

阪急三ノ宮駅から美容院まで地下を通れば直結、そこから英語の教室までも地下で繋がっています。

レッスンの後買い物をする「いかりスーパー」も地下なので傘を差すことなく移動出来る便利な三ノ宮です。


金曜日の夕食、先付けは京都で買った銀杏、これで最後です。

素揚げにしてお塩を振ります。

写真: p1283873

かきのき茸とほうれん草のお浸し

写真: p1283861

茶色いえのき茸ですが歯触り良し。

天然鯛の向こう付け、スダチ酢

写真: p1283880

はんぺん

写真: p1283872

母が苦手なので実家では出てこなかったはんぺん、最近弱火で焼いて焦げ目を付けたはんぺんが美味しいと思います。

厚揚げ

写真: p1283889

フライパンを使ったついでに厚揚げも焼きました。

豚角煮

写真: p1283887

ジップロックに入れて冷凍していた角煮。前夜冷蔵庫に移して朝茹で卵を1つ加えました。夜には美味しそうに仕上がっています。



ランチをする余裕が無いと思い新米でお握りを1つ作ってバッグに忍ばせ出掛けました。レッスンの始まる前に教室で予習をしながら1人で食べました。

学生時代は親に授業料を払って貰いながら楽しいことが有り過ぎて、授業をさぼる事ばかり考えていました。

20歳のあの時、今の様に意欲的にもっと勉強していれば良かった、と悔やまれます。









只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

揚げ物重なり

家人から写メが届きました。普段昼食抜きなのですが講習会に参加した場所でランチを注文したそうです。

ドーンと大きなかつめし(兵庫県加古川市の名物料理)におうどん、小さな器に入ったサラダでした。

美味しそうですが「カロリー高い!」と返信しました。

夕食は春巻きの予定ですから。



春巻き

写真: p1273844

しっかり2本食べていました。

水菜のサラダ、カリカリちりめんじゃこ、アーモンド、ポーチドエッグ

写真: p1273857

皿うどん

写真: p1273849

豚肉、ゲソ、玉葱、人参、筍、椎茸、もやし、キャベツ、ほうれん草、ちくわ

1人前を分けて頂きました。


ゴミ捨て以外どこにも出掛けず家事に専念していました。

金曜日は雨の予報なのでお天気が良い時に洗濯機を2度廻し、苦手なアイロン掛けも頑張りました。


もうお歳暮の案内が届きました。お節の申し込みも始まっています。



1月2日には年賀状が配達される事が普通と思っていましたが人手不足のため来年からは廃止されるそうです。

家人が60歳になった時、意を決して年賀状に「体力的に限界となりました。今年で最後とさせて頂きます」と書き添えました。

印刷だけの年賀状では味気ないので直筆でそれぞれに書き添えていました。多くの年賀状を書くのがとても億劫になってきたのです。

インターネットが普及し誰とでも連絡を取ることが出来る様になったこともあります。

とは言え手作りの年賀状を頂くと、とても有りがたく嬉しいのです。











只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

ギャラリー
  • 豚しゃぶ
  • 豚しゃぶ
  • 豚しゃぶ
  • 豚しゃぶ
  • 豚しゃぶ
  • 水漏れ事件
  • 水漏れ事件
  • 水漏れ事件
ブログの記事検索
google検索

Web全体を    
Mikageマダム内を
レシピ一覧内を 

Google
御影マダム料理本

第一弾

MIkageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第二弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

栗マロンかぼちゃ
栗マロンかぼちゃ会
最新コメント
QRコード
QRコード
プロフィール

Mikageマダム

家人と2人暮らしの専業主婦です。家事の中では御料理が大好き、勿論美味しい物を食べる事、美味しいお酒を飲むことも大好きです。安全,安心な食材で健康に気遣った食事作りを日々心がけています。

月別アーカイブ
  • ライブドアブログ