清水の舞台から飛び降り京都で松茸を買ってきました。

松茸とほうれん草のお浸し、盛り付けてすだちを絞って出します。
P1183576

焼き松茸
P1183573
鱧と松茸のお鍋

P1183566

お出汁に塩、薄口醤油、酒でお吸い物味にします。お鍋に松茸を数切れ入れて少し炊いたら三つ葉と鱧を一切れずつ入れ鱧がふんわり咲いたようになれば引き上げお出汁と共に器に取りすだちを絞っていただきます。
土瓶蒸しと同じですがお鍋にするともっと沢山頂けます。

鱧と松茸のフライ

P1183584
すき焼き風煮



P1183579
松茸ご飯
P1183590


お稽古終わりに三宮阪急百貨店で足らない食材を購入して帰宅、ジャケットとスカーフを脱いでキッチンに立ちました。まず鰹と昆布の出汁を1.8㍑取ります。そこから立ちっぱなしで2時間調理していました。
家人が帰宅すると揚げ物を作り、卓上コンロに火を点けて・・・・・
やっと座って「いただきます!」

阪神淡路大震災を経験した私達、今回の被害状況を知ると辛かった当時が蘇ります。25年前に身を持って感じた事は明日はどうなるか分からないです。今までの様に又ねや次回は・・・等は無く今しかない。です。ましてや25年も経てばなおさら歳を経て残りの人生はどれほどかわかりません。

次回松茸を買うことが出来たとしてもこの様な調理ができるとは限りません。今回が人生最後の国産松茸づくしかも知ません。




ご訪問頂きまして有り難うございます。ご面倒をおかけ致しますが2つのバナーに応援のポチリをお願いいたします。

有り難うございました!


第一弾
MIkageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)
Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)


第二弾
MIkageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)
Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ