遅まきながら娘のお誕生日祝は県民割を利用した城崎1泊旅行にしました。宿泊費は5000円引きで更に2000円分のクーポン券も付いてお得になりました。

オリンピック直前に訪問した時はお客様は疎らでしたが今回は蟹のシーズンで満室です。
IMG_0922

チェックインしてからラウンジでウエルカムドリンクを頂きます。
IMG_0920

部屋に入り荷解きをして直ぐ大浴場へ、先客が無く最高の贅沢!
露天風呂には赤、黄の紅葉が浮いています。2枚取り上げ岩の上に飾りました。

後から来た娘とミストサウナ、ジャグジー等も楽しみ湯上がりはラウンジへ。私は再度生ビール娘はハイボールを飲みながら語らい「もう一度入ろうか?」と2度めの温泉へ。

しっとりしたお肌で気分良く部屋に戻り持参したトランプでババ抜き、神経衰弱、七並べをして遊んでいる間に夕飯の支度が始まりました。以前にも増して神経衰弱が苦手な私は最下位で老化を自覚せざるを得ません、反対に娘は一番です。

さて待ってましたの松葉蟹コースが始まります。
先付けと茹で蟹

IMG_0924

松葉蟹を1人2杯頂くコース、先付けもそこそこに蟹を両手に持ってバキッと割って身に付いているたっぷりのお味噌から頂きます。
IMG_0930

身は繊維が太くて実に美味しい。
お昼あんなにも沢山の皿そばを食べた孫達ですがすごいスピードで子供用の蟹を食べています。

お刺身、生のカニ味噌ポン酢も付いています。
IMG_0933

料理人さんがお部屋に炭を持ち込んで蟹を焼いて下さいます。
IMG_0935

3年生は焼き上がる迄を動画で撮っていました。録画を見ると私の声は低いトーンで嫌になります、キャーと言う黄色い声はもう出ません。

焼きカニ味噌
IMG_0939

カニ酢を少し加えて頂くのも美味しい。
焼き蟹は香り良く旨味は凝縮されて更に美味しくなります。
IMG_0942

蟹すき鍋
IMG_0944

食べきれなかった蟹身を家人と娘がコツコツとほぐしてお雑炊に加えました。
IMG_0949

贅沢なお雑炊なのですがお代わりどころか赤出汁も頂けません。
IMG_0950

箸休めの菊うどんも手つかずです。
IMG_0947


出来ることなら2日に分けて頂きたい程の蟹、1年分を頂いた気分で大満足でした。

寝る前に娘と3度めの温泉を楽しんで部屋に戻れば皆穏やかな寝息を立てていました。
腰を据えてウイスキーを飲みながらあれこれよもやま話をして12時に就寝しました。




ご訪問頂きまして有り難うございます。ご面倒をおかけ致しますが2つのバナーに応援のポチリをお願いいたします。

有り難うございました!



第一弾
MIkageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)
Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ

第二弾
MIkageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)
Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)


コメントは承認制とさせていただきます。