Mikageマダムの夕食レシピ

・・・時間と気持ちにゆとりがある時のメニュー・・・ ほとんど無添加

日記

金木犀を探して歩く

お天気の良い日、娘と金木犀を探してお散歩に出かけました。うちのマンションのロータリーに大きな金木犀が2本満開です。生け垣が全て金木犀と言うお宅も有ります。
こちらは綺麗に剪定されています。

IMG_2797
弓弦羽の杜

IMG_2795
2本の金木犀の間に立つと風にのって香りがふわっと来ます。娘と「今ここが薫るよ!ここ、ここ!」と言いながら顎を上げてクンクンする母娘。誰かに見られたら恥ずかしい姿です。

ビルの植え込みに金木犀
IMG_2799

1時間ほど歩いてるとランチタイム。
目指したお店は即位の礼の翌日でお休み、次のお店も又同じく。ランチ難民になりそうで飛び込んだお店。

IMG_2802
カツ丼小丼とお蕎麦のセット。メニューにはお蕎麦のミニサイズ有りと書いて有ったのでお願いすると「今日は普通サイズだけです。」って。紙エプロンを付けてカレーうどんを召し上がるサラリーマンを見て次回はカレーうどんに決まりです。

雨の日の金木犀

IMG_2808
阪急六甲の三井住友銀行の前にある金木犀です。



ご訪問頂きまして有り難うございます。ご面倒をおかけ致しますが2つのバナーに応援のポチリをお願いいたします。

有り難うございました!


第一弾
MIkageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)
Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)


第二弾
MIkageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)
Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ


取り合えずお知らせ

若旦那が今夜7時にテレビに出ると前日娘から聞きましたがどの番組なのかわかりませんでした。出かけ先で友人に教えて頂き帰宅して録画しました。娘と約束していたので今夜は我が家で芋煮会です。
夕食は6時半開始、テレビは7時から放映、てんやわんやで芋煮の画像は取り忘れです。

ワカサギの唐揚げ、カレー塩

P1243677
大人は手を出せない状態で孫達が完食。
半兵衛麩の生麩を田楽にしました。

P1243680


若旦那が出演させていただいた番組は関西では6チャンネルの「ハナタカ・・・・」でした。
「最後の場面は台本通りだったの?」と聞くと台本には無い有田さんからの難しい質問で瞬時に面白い返しは?と考えて答えたらしいです。さすが関西人!と感心しました。


ご訪問頂きまして有り難うございます。ご面倒をおかけ致しますが2つのバナーに応援のポチリをお願いいたします。

有り難うございました!


第一弾
MIkageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)
Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)


第二弾
MIkageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)
Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ



桂離宮

10月20日、南禅寺へ行った続きです。
特別企画「桂離宮」 日本屈指の庭園美と建築美、というツァーに申し込んでいました。桂離宮は事前申込みが必要で尚且当日は身分証明書の提示が求められます。決められたグループごとに案内係が付いて説明を頂きながら1時間かけて庭園を1周します。

橋の手前で男性職員から400年前に作られた離宮等とのレクチャーを受けてからのスタートです。あまりに魅力的な話し口調なのでスマホで録音しました。

IMG_2645
橋に遠近法が使われています。

敷石好きの私、これは桂川の石を縦に並べて平らな面を揃えて歩き易くしてあります。

IMG_2647
御水尾上皇はお興しに乗ってお出ましでお歩きにはならなかったでしょうけど私達にはまるでアスファルトの様に歩きやすくなっています。
IMG_2656
御幸門から表門を眺めるとこちらも遠近法が使われて長い道に見えます。


IMG_2655
外腰掛から松琴亭へ続く石畳

IMG_2660
四角い石は緊張を意味し変形の石は緩和を意味します。ゆったりお茶室にお向かい下さいとの心使いの様です。

松琴亭は桂離宮の中でも最も位の高い茶室。


IMG_2685
青い市松の襖を見た時「なるほど!そうだったのか、お恥ずかしい・・・」と反省しました。
桜田さんが営業なさっていた頃、黒いお重に青と白の市松の障子を蓋にしてお出しになっていました。当時はそれが松琴亭の襖を意味するものとは気付かずにいた事を恥ずかしく思いました。


IMG_2683
お食事の後一度退席しその後お茶を召し上がったら右手から降りて舟遊びをする様に設計されています。

寒い京都、懐石料理を右の棚に入れて、下のかまどに炭を入れてお料理を温め、お部屋も暖かくしておもてなししするように作られています。

IMG_2693-001

退出する踏石のデザインがモダン。


IMG_2716

古書院、中書院、新御殿

IMG_2736

河の側の建物は氾濫を見越し住居の下は水が流れるように竹に隙間を開けて設置してあります。400年前の賢人に感心しました。



IMG_2750
土塀の上には瓦では無く茅葺きの様な仕様です。
1時間では見落とした場所が沢山有るようでもう一度、見学したい気分です。

バスに乗り1時間で梅田に到着しました。この日は12000歩、歩いていました。



ご訪問頂きまして有り難うございます。ご面倒をおかけ致しますが2つのバナーに応援のポチリをお願いいたします。

有り難うございました!


第一弾
MIkageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)
Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)


第二弾
MIkageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)
Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ


京都で昼食

ツァーに含まれる昼食。大きなテーブルに2名の食事が準備されていました。

IMG_2626
生ビールを注文して前菜を頂きます。

お刺身5種盛り

IMG_2633
土瓶蒸し

IMG_2634
すき焼き小鍋

IMG_2628
天ぷら

IMG_2636
陶板焼きステーキ

IMG_2642
松茸ご飯

IMG_2644

食事はまずまずながら窓際の席で眺め良し。

IMG_2638

食事の後は2人並んでベンチに座って話していました。
昨年インクラインから南禅寺方向に歩いていると突然家人に異変が。足に力が入らず歩けなくなり私に「肩を貸して。」と言い私を支えにしガードレールにつかまっていました。取り敢えず側の喫茶店に入り休憩をしてると30分程で戻り祇園まで歩いてお食事どころまで行くことが出来ました。友人夫妻がご一緒だったので心丈夫で助かりました。腰が悪いので神経が何か悪さをしたのでしょう。

私達が出会ったのは53年前、どちらからともなく2人で会う約束をしました。当日私は待ち合わせ場所で1時間待ちぼうけ、怒りながら家に帰りました。後で聞くと家人はまさか私が来るとは思わず他の女性と南禅寺デートをして湯豆腐を食べていたと言うのです。その後お互い南禅寺に行こうとは言えず今日まで来ました。



ご訪問頂きまして有り難うございます。ご面倒をおかけ致しますが2つのバナーに応援のポチリをお願いいたします。

有り難うございました!


第一弾
MIkageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)
Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)


第二弾
MIkageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)
Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ


京都ツァー

大阪駅前発のバスツァーに参加しました。参加人数は13名でやはり男性より女性の比率が高いです。10時に南禅寺到着。
方丈に入って直ぐししおどしの音が聞こえました。
IMG_2566
南禅寺で最初に目にしたのがテーブル席で少し驚きながら外を見ると奥にししおどしが有りました。

写真撮影はokですが見事な狩野派の襖絵は撮影禁止です。初めて見る水を飲む虎の赤い舌が印象的でした。

枯山水

IMG_2569
早い時間なので観光客が少なくてゆっくり眺められます。
つくばいと南禅寺垣
IMG_2574
珍しい生け垣

砂利の美しい姿

IMG_2600
毎朝僧侶の方々により綺麗に掃き清められたで有ろう砂利
IMG_2601

人々は気付かず無造作に踏み込んで行くのでしょう。既に足跡が有るこの時点で11時前です、夕方には砂利が散らばっていると想像できます。

この形は何を意味するのでしょう・・・

IMG_2607

IMG_2608

水面に映る南禅院

IMG_2592

IMG_2594

壁越しに南禅寺水路閣が見えます。

IMG_2597

ここは有名な撮影スポットです。

IMG_2603

見上げました。

IMG_2579

家人が言った「南禅寺は鬼門やな。」の謎は次回に。




ご訪問頂きまして有り難うございます。ご面倒をおかけ致しますが2つのバナーに応援のポチリをお願いいたします。

有り難うございました!


第一弾
MIkageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)
Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)


第二弾
MIkageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)
Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ


ギャラリー
  • 夕食は中華
  • 夕食は中華
  • 夕食は中華
  • 夕食は中華
  • 夕食は中華
  • 夕食は中華
  • 夕食は中華
  • 夕食は中華
ブログの記事検索
google検索

Web全体を    
Mikageマダム内を
レシピ一覧内を 

Google
御影マダム料理本

第一弾

MIkageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第二弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

栗マロンかぼちゃ
栗マロンかぼちゃ会
最新コメント
QRコード
QRコード
プロフィール

Mikageマダム

家人と2人暮らしの専業主婦です。家事の中では御料理が大好き、勿論美味しい物を食べる事、美味しいお酒を飲むことも大好きです。安全,安心な食材で健康に気遣った食事作りを日々心がけています。

月別アーカイブ
  • ライブドアブログ