Mikageマダムの夕食レシピ

・・・時間と気持ちにゆとりがある時のメニュー・・・ ほとんど無添加

中華

餃子と冷麺

整体の日出かける前突然の強い雨、暫く様子を見ていてタクシーで行こうかな?とあきらめの気持ちで眺めていたら雨が止みました。傘を持って出かけましたが使わずにすみました。

2時間の施術後買い物をして帰宅、遅い昼食を取ってソファに横たわったら15分ほどウトウトしていました。身体も心もほぐして頂き心地よい時間を過ごせました。

夕食は餃子と冷麺でグルテン満載の献立ですが賞味期限が迫っていたので仕方無くこのような献立になってしまいました。
家人からの帰るコールがあった際「今夜は餃子だから紹興酒を買って来て。」とお願いしました。

帰宅後浴室に直行の彼、上がる頃合いを見計らって焼き上げた餃子。
P1302718
これは西宮阪急百貨店で初めて購入した冷凍餃子、具がぎっしり入っています。

P1302715
ガーリックが効いた美味しい餃子です。

コープ宅配の冷麺

P1302710
私達には麺の量が多いので2割程取り置きました。胡瓜、錦糸玉子、新生公司の焼き豚、トマト

小松菜の豚肉炒め、にんにく入り

P1302709
天候のせいなのか茎が細い小松菜です。

息子達のハワイ土産で貰った辛い調味料
P1302702
家人は餃子に付けて食べていましたがかなり辛そうです。




ご訪問頂きまして有り難うございます。ご面倒をおかけ致しますが2つのバナーに応援のポチリをお願いいたします。

有り難うございました。

唐揚げリメイク

冷蔵庫に有るもので夕食の準備です。

 

前夜残った唐揚げをリメイクで酢豚ならぬ酢鶏にしました。

写真: p1159868

玉葱、ピーマン、パプリカ2種

甘酢が美味しく出来たので備忘録として甘酢の分量 2人分

酢 大匙4
砂糖 大匙4
醤油 大匙2
紹興酒 大匙1
水 大匙2

最後に水溶き片栗粉でとろみを付けます。

 

京都で購入してきたすくい湯葉

写真: p1159852

春雨と白菜炒め

写真: p1159857

毎年1度は登場する春雨と白菜の炒め物、春雨が美味しいので量を増やしました。家人は豆板醤を付けます。

 

大根煮

写真: p1159855

3ヶ月ぶりに英語のレッスンが再開されました。

すっかり英語と離れていて心配でしたが無事1時間半のレッスンを終えることが出来ました。

来週までの宿題でトークを仕上げねば成りません、それが難問です・・・・

頑張ろう!

 

 

 

 

 

第一弾

 

MIkageマダムの絶品おかずレシピ

 

 

¥1,080(税込)

 

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

 

第一弾

 

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

 

 

¥1,080(税込)

 

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

 

 

 

 

 

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

我が家の中華

オーガニック店でパクチーを買ったらとても薫り高い良い品だったので日曜日の夕食はパクチーを使う中華にしました。


天然鯛のお刺身中華風

写真: p1279061

レタス、ワンタン皮、ピーナッツ、生姜、白髪葱、レモン汁、香菜

盛り付けてから熱した胡麻油と醤油を掛けました。

テーブルに出したら全部をよく混ぜます。

鶏、葱、搾菜の和え物

写真: p1279058001

今回はお鍋のお湯が沸騰したら弱火にしてささみを入れて1分で火を止め冷えるまで置いてから細く裂きました。身がふっくらとして美味しく出来ました。

酸辣湯

写真: p1279068

芙蓉蟹

写真: p1279071

嵐の会見を見ていました、リーダーの大野君は38歳なのですね。中学生の頃から活動していた5名は立派な大人に成長なさっていました。












Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

中華とワインのマリアージュ

若旦那と彼の友人が中華料理とワインのマリアージュを体験する会を開催して下さいました。

北野の東天閣でご対面

写真: img_7992

特別室に案内されると彼は既にお待ちでした、大人5名と孫2人の食事会です。

写真: img_7930

写真: img_7941

ワインに詳しい彼が持ち込んで下さったシャンパンとワイン。

写真: img_7937

写真: img_7935

お料理は私達の意見を聞きながら彼がオーダーして下さいました。

シャンパンと合わせる前菜はクラゲ

写真: img_7943

コリコリのクラゲ白菜入り、辛子の風味がします。

蒸し鶏に葱ソース

写真: img_7946

大変美味しくて3年生は2度もお代わりです。

白菜の甘酢

写真: img_7947

優しいお味です。

玉子春巻き、白ワインを開栓

写真: img_7949

北京ダック

写真: img_7995

ピンの大きさと薄さは理想通り。

北京ダックは身を極限まで取り除き葱ときゅうりは細切りです。

写真: img_7994

このような繊細なダックは初めてです。

写真: img_7958

料理長は日本人だと伺い納得。

ワタリガニと春雨煮込み

写真: img_7996

味が際立つように熱々では無く少し温度を下げてから出されるそうです。

麻婆白子にロゼを合わせて

写真: img_7970

フグの白子入り麻婆は初めて頂きました。

メインはスペアリブ、赤ワイン・ピノノワールで

写真: img_7977

蒸しが入ったスペアリブはとても柔らか

オマール海老のお蕎麦

写真: img_7982

フカヒレ餡掛け炒飯

写真: img_7985

麺とご飯は1口だけ頂きましたがどちらも珍しいお料理を体験させて頂きました。

若者はデザートを数種類食べていましたが私はお茶を飲みながら見ていました。

とても食に詳しい40歳の男性、あらゆるジャンルのお料理屋さんにもお詳しく情報を頂きました。

若い男性の粋なお遊びにご招待下さり豪華な時間を楽しませて頂きました。







Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

二人の忘年会

家人と二人の忘年会は元町の「順徳」で。

5時オープンのお店に着くと2階は既に予約でいっぱいだそうですが6時15分までならと言って頂けました。

ビールとミル貝を注文

写真: img_7649

混ぜ混ぜ。

写真: img_7653

こんなにたっぷりミル貝を頂けるのは幸せ、香菜を追加です。

牛バラ肉の煮込み

写真: img_7656

下に青梗菜が入っています。

残ったので折に詰めて頂きます。

春巻き

写真: img_7658

ぎっしり詰まった筍にクワイの食感が良いです。筍がお行儀良く縦に並んで巻いてありました。

海鮮焼きそば

写真: img_7661

ねぎそばの小

写真: img_7663

お店の名物ねぎそばに小サイズがあるのが良いです。

炒飯は持ち帰りでお願いし、お店を出たのは6時でした。

夫婦の忘年会はビールと紹興酒を頂いても1時間で終わりました。






只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

ギャラリー
  • 内見会
  • 内見会
  • 内見会
  • 内見会
  • 内見会
  • 9月のお料理
  • 9月のお料理
  • 9月のお料理
ブログの記事検索
google検索

Web全体を    
Mikageマダム内を
レシピ一覧内を 

Google
御影マダム料理本

第一弾

MIkageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第二弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

栗マロンかぼちゃ
栗マロンかぼちゃ会
最新コメント
QRコード
QRコード
プロフィール

Mikageマダム

家人と2人暮らしの専業主婦です。家事の中では御料理が大好き、勿論美味しい物を食べる事、美味しいお酒を飲むことも大好きです。安全,安心な食材で健康に気遣った食事作りを日々心がけています。

月別アーカイブ
  • ライブドアブログ