大人と子どものピアノ教室より

福岡県宗像市・ピアノ講師と作曲の毎日を綴ります

福岡県宗像市・教室のHPはこちらです
http://cellomama.wixsite.com/piano-munakata#
又は「大人と子どものピアノ教室」でご検索下さい

3人がもらったマル

素敵な出来事をご紹介させていただきますね。


導入に「プレピアノランド」と言う教材を使い、

それが終わるとピアノランドに進みます。

ピアノランドの1曲目は「ドドドドドーナツ」です。

以前から「ドーナツ弾きたい!パパが弾いた曲」

と言っていたお子さんが、めでたく

ピアノランドに進みました。

なんと持ってきた楽譜は、パパの使っていた楽譜!

FullSizeRender


パパがもらったマルの隣に

パパの妹がもらった星印があります。

そして昨日、僕のはなまるが加わりました。

三代、すごくないですか?  

丁寧に保管していたお人柄にも感心しました。



長い間ピアノ教室をしていて

記念になるような素敵な出来事でした。

パパよりピアノ上手になろうね♪


イギリスで拙著が紹介されました


英国のFacebookレビューに拙著が掲載されました。

驚きと懐かしさでいっぱいです。

FullSizeRender

アメリカのハルレオナルド出版社から

日本民謡Japanese Folk Songs Collectionを出版して

11年が経ちました。

東日本大震災の直後で、

アメリカの出版社に行く約束をしていたものの、

暗い気持ちで渡米したことを思い出します。

その後、この日本民謡アレンジを

室内楽やコンチェルトに発展させ、

たくさんの方が演奏してくださいました。

名前は自動翻訳で間違えているようですが、、、

日本でもAmazonで輸入版を入手できます。

https://amzn.asia/d/9x5RVoG

FullSizeRender

コンペの季節が始まります

ゴールデンウィーク最中に

ピティナコンペの弾き合い会を行いました。

同時にホールレッスンも始まり、

いよいよコンクールの季節!と気が引き締まります。

9A28D931-98FC-4B31-948C-D47BA59A7870
課題曲チャレンジを含め、6名が挑戦します。

コンクール初体験の子も多く

お母様方も手探りで一生懸命ついてきてくださいます

私が「みんな頑張ってるんだよ」と言っても

ただのお説教になってしまいますが、

弾き合い会は。肌でみんなの頑張りが感じられますね。

FullSizeRender

FullSizeRender
弾き合いっこした後は、

持ち寄ったおやつでお茶タイム。

頑張っている仲間がいると心強いね!

何はともあれ、楽しい思い出にしましょう。




生徒さん企画のお披露目会

先日80代の生徒さんからLINEが来ました。


「スーパーで、教室のお仲間とばったり会い、

 レッスン日の話をしていたら、

 今週、私の枠の次に見えるとの事。

 よかったら、練習中の曲を聴いてくださいと

 お披露目の約束をしました。」



生徒さん同士、街でおしゃべりすることも

お披露目のお約束をすることも

なんて素敵なんでしょう。

IMG_7856

齢に関係なくピアノを通じて

励ましあったり笑ったりできる仲間っていいですね。

どの生徒さんも、介護施設に行っても通います、

先生、元気でいて下さい!とおっしゃいます。

そのうち、シルバーによるシルバーのピアノ教室にしようかな(笑)


嬉しい来客

卒業した生徒さんが顔を見せてくれるのは

時間が経つほど嬉しいです。


遠くの中学に行った生徒さんが

妹ちゃんのレッスンについて遊びに来てくれました。

ショパン国際ピアノコンクールinAsiaで

アジア大会奨励賞をもらった頑張り屋さんです。

すっかり大きくなったけど

変わらない優しい人柄がうれしかったです。

FullSizeRender

ピティナ本選優秀賞を頂いた時

受賞記念コンサートで拙作を弾いてくれた事を 

ふと、懐かしく思い出しました。

小さな2人が、一生懸命上手に弾いてくれて可愛い!

いつ見ても、ほのぼのとした気持ちになります。

カワイ出版「新しいくつと青い空」より

皆んなも卒業しても、いつでも遊びに来てね。


先生はとても喜びます♪