2016年06月26日

熱い話を2つ。

大月書店の木村さまより、「バーニー・サンダース自伝」をご恵投いただきました。

http://www.otsukishoten.co.jp/book/b223380.html

「「ヨーロッパ・コーリング」と同時に出るのは何かの必然と思い、謹呈いたします」

と書かれてあり、熱いものを感じました。

反緊縮、わたしも明確に意識して書いています。
どうもありがとうございました。


あと、これも熱くって、後半のエピソードでちょっと涙腺が。サンクスです。

http://blog.livedoor.jp/apageofpunk12341234/archives/52088186.html

(わたしの本はすべて廃盤という表現に笑いました。そんなインディーズのアーティストみたいな。。『アナキズム…』は実は増版です。そろそろ入手可能かと思います)



  
Posted by mikako0607jp at 23:01TrackBack(0)

2016年06月22日

わが祖国では「音楽と政治」論争もあるようですが…

わが祖国では「音楽と政治を混ぜるな」みたいなことを仰る方々が多々いらっしゃるようで、
そんなときにこんなタイトルの政治本を出してしまう空気の読めないばばあ(笑)が
ブライトンの浜辺から極東にぶち投げました。本日発売です。よろしくお願いします。

(表紙の写真提供者の方がブログで紹介してくださいました。1冊の本を作るにはほんとうに多くの方々が関わっているということ、書いた人間はそのほんの一部に過ぎないということを実感した本です。ソリダリティーの一冊です。)
http://uramayu.com/blog/2016/06/europe_calling.html?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter

europe

  
Posted by mikako0607jp at 17:22TrackBack(0)