2016年07月30日

お知らせを2発。

お知らせ その1)まず、わが故郷のみなさま。8月20日に福岡パルコでお会いしましょう。フタバ図書さんで以下のようにイベントを行っていただくことになりました。

ブレイディみかこライブトーク「英国から考える、沈む国・日本」
日時:8月20日(土曜日)18:00〜20:00
場所:福岡パルコ新館6Fタマリバ6(フタバ図書隣)
聞き手:森元斎さん(九州産業大学非常勤講師・思想史・哲学者)
参加方法:無料。フタバ図書福岡パルコ新館店に電話で、または直接お申込み下さい(定員に達し次第締切)
ご予約・お問い合わせ:フタバ図書福岡パルコ新館店(電話092−235-7488)

こんなクールなポスターまで作っていただきました(すでに終わったらいただきたいなどとわがままを言っております。こんなこと一生に一度しかないと思うので、記念に。笑)

f08



客席にうちの親父と息子の2人しか座っていなかったらあまりに申し訳ないので、どうぞみなさんいらしてください。

東京でも、8月後半に2つほどイベントが行われる予定です。そちらもまた近くなりましたら告知します。

お知らせ その2)atプラス29号がもうすぐ発売だそうです。

51S7sI9snwL__SX230_見るからに売れなそうな表紙ですが(笑)、こんな50過ぎのばばあ保育士を表紙に使った保育特集はあんまりほかにないでしょう。

http://www.ohtabooks.com/publish/2016/08/05165121.html

「保育園から反緊縮運動を始めよう」
という読み物を寄稿。こんなタイトルの保育記事を書く人間も日本ではほかにはあまりいないでしょう。

ほかにあんまりいないようなことばっかりするから売れないという問題(笑)はいまだ克服されておりませんが、売れないくせに仕事だけはあって休み明けから忙しかばい。

  
Posted by mikako0607jp at 19:29TrackBack(0)

2016年07月26日

Yahooニュース個人6月の月間MVAいただきました。

受賞コメント:EU離脱はプロパガンダに愚衆が騙された結果とか、ポピュリズムの危険性を露呈したとかいう、一つの方向からのみ語られる海外での報道には、地元のコミュニティーに根を張って生きている人間からすれば違和感がありました。

「右」だ「左」だとクリアに割り切れるわかりやすい従来のカテゴライズより、このもやもやとした違和感をこそわたしは書き続けたい。欧州を激震させているもののコアにはアイデンティティの政治があると思い込みたい論調とは裏腹に、地べた社会では静かに、そして確かに階級闘争の時代が再来しているように感じるからです。(ブレイディみかこ)

http://bylines.news.yahoo.co.jp/yahooroupeiroedit/20160725-00060358/
________

yomoyomoさん、『ヨーロッパ・コーリング』のレビューありがとうございます。
(いまトルコから書きよりますけん、英国に戻ったらまたメールしますばい)

http://www.yamdas.org/booklog/europecalling.html


  
Posted by mikako0607jp at 01:22TrackBack(0)