2022年11月13日

孤独と希望を持ち合わせていこう。 (hear, hear!)

●小心者なので自分の本の感想をうじうじエゴサして(死にたくなったり、明日も生きたくなったりして)いるのですが、たまに目を覚まされるようなものと遭遇しても、ここで紹介していいものか迷う。「こっそり書いてたのに、紹介してほしくない」と傷つかれる方もいらっしゃるからで、それについては苦い経験もあるのですが、これはnoteの記事だから、いいですよね?そもそも、このブログなんて、SNSに比べれば屁ほどの拡散力もない閉じた場所ですし。

『他者の靴を履く』の感想を書いてくださいました。「アナーキー×エンパシーとは、孤独×希望のことだ」と読み取ってくださり、目から鱗ならぬコンタクトレンズが落ちるぐらい刺激を受けました。これは指摘されたことがなかった。
あの考察はあれでもう終わり、と思ってたんですが、続きすら書きたくなってきた。著者をこういう気持ちにさせる感想は、ちょっとスペシャルです。



● 相変わらず興味深い片岡大右さんのグレーバー論(はっ、これもnoteだった。岩波の)。拙著を何冊も言及いただき、ありがとうございます。フルタイムのアナキストはいない、というのは、むかし、底辺託児所で働いていた人が似たようなことを言ったことがあった。と思い出しました。




  
Posted by mikako0607jp at 20:03

2022年11月09日

西日本新聞連載「どげんもこげんもUKダイアリー」

モンドくんのイラストが、初心に戻って、みたいなボリス・ジョンソン似顔絵でした。ボギーさんがご紹介くださいました


  
Posted by mikako0607jp at 19:51