2018年07月30日

レフト3.0始動作戦会議が、こっそり日本の一角で。。。?

なんか気になる画像をネットで拾って(盗んで)しまったのですが、
いよいよレフト3.0始動に向けての企みが行われているのでしょうか。
松尾匡さん、宇都宮けんじさん、山本太郎さん、そして雨宮処凛さんのお顔も。。。

私はいま、反緊縮政策の影響か人民の表情も明るいポルトガルにおります。
スペインよりポルトガルのほうが好きになりそうな勢いです。
(松尾さん、メールの返事はもうちょっとお待ちください)

DjRV5sdU0AA-NDV


  
Posted by mikako0607jp at 18:24

2018年07月20日

いや、こんなことになってたとは。。直木賞

芥川賞にばかり注目が集まってましたが、直木賞の選考、こんなことになってたんですね。。。いや、これは『じっと手を見る』、残念。。そんなに僅差だったとは。

https://www.sankei.com/life/news/180718/lif1807180059-n1.html

小説のことなんか全然わからない素人のばばあが文春に書いた書評がなぜかアマゾンに転載されてるみたいで、おこがましいことこの上ないのですが、めっちゃうまいなー、マジでうまいなーと思いながら読んだ小説でした。
じっと手を見る
窪 美澄
幻冬舎
2018-04-05


窪美澄さんご本人は、Beckの「Loser」のサビを歌いつつじっと手を見た、とツイートしておられましたが、わたしが大宅賞に落ちたときは、The Smithsの「Heaven Knows I'm Miserable Now」のサビを歌いながらぼうっとしてコーンフレークを食べてました。こっちは朝の寝起きの時間だったので。

さて、The Smithsつながりで、モリッシーの自伝の翻訳者(翻訳したのに出せないというあの曰くつきの。。。)であり、日本一のモリッシー・ファンを公言されるかいなってぃーさんこと上村彰子さんが、『お騒がせモリッシーの人生講座』を出版されました。帯文書かせていただいてます。こちらもよろしく。



夏の栗原康まつりがついに始まったようで、ブライトンにも届いてます。栗原さん、ありがとう。読むけんね!

WP_20180711_13_09_11_Pro 1


  
Posted by mikako0607jp at 08:00