2013年11月23日

ジェイク・バグの新譜レヴュー

を書きました。

http://www.ele-king.net/review/album/003460/

副読本に拙著『アナキズム・イン・ザ・UK』をお願いします。

いやいやいや、英国のこの世界についてずっと書いてきたわたしにしてみれば、
この子は本当にど真ん中ストライクで入って来た感じです。

とんでもない傑作。とかだとは思いませんが、
WBS(これも拙著参照)の新旗手になって時代と添い寝するのか。
という大いなる可能性の片鱗を見たアルバムでした。
  

Posted by mikako0607jp at 02:34TrackBack(0)

2013年11月06日

エレキング連載を久々に更新

http://www.ele-king.net/columns/regulars/anarchism_in_the_uk/003418/

「マジかよー??」と言われそうですが、数奇なことに実話です。
『時計じかけのオレンジ』という映画がお好きな方はぜひ読んでやってください。

イタリアの話はまだしばらく続きそうです。
なぜかジョン・ライドンにもそのうち繋がって行く。という予告を残しておきます。





暗くて寒いUKの日常生活に戻ると、もう全てが夢まぼろしというか、
3年ぐらい前のことのように思えますが。  
Posted by mikako0607jp at 17:01TrackBack(0)