2016年03月28日

みなさん、ありがとうございます。

おかげで12年前のライドンサイトが読めるようになり、仕事ほっぱらかしてずーっと読んでました。
再び生きようと思いました。ははは。

いやー最近なんでもブログで呼びかけて解決しようとするくせがついてしまって、
でも本当に解決するんです、これが。
心からみなさんに感謝いたしております。。。ありがとうございます。
ネットの世界は虚構の世界なんかじゃないぞ。

それから吉祥寺のブックス・ルーエさん!こ、この栗原康さんの野枝本の下にある青い本は・・・。
自分の本が本屋にあるのを初めて見ました(笑)。ありがとうございます。

the left  

Posted by mikako0607jp at 20:47TrackBack(0)

あーなんか初心に戻りたい。さいきん無性に。

「変革は安全じゃない。だけど、怖れってのは何なんだ? 間違うことかい。無駄なことをして他人に笑われることかい。それは全然悪いことじゃないんだよ。構造の中にはまり込んで身動き取れなくなる方が害になる。その方が俺たちにとっては遥かに大きな害になるんだ」

「政党制なんてものは廃止するんだ。全閣僚、全議員が無所属。その方が理屈が通ってる。それが俺のマニフェストだ」

「俺は哲学は好きだが心理学は嫌いだ。人間なんてみんな気狂いなんだよ。それなのに各人がどんな風に気狂いかなどという200ページのレポートなんか作成してどうする。それも又、作成してるほうも気狂いなんだから、これ以上の阿呆はない」

「アナキーとは挑むことだ。社会に挑む最良の方法はコメディだ。コメディは英国社会の最重要なパーツだ」

BY ジョン・ライドン師匠

https://twitter.com/johnlydon_bot?lang=ja

ここに書かれてるやつ、わたしが訳したものが多数あると思うんですが、わたしが12年前に作ったJohn Lydon Updateというサイトが、わたしのPCでは完全に文字化けして書いた本人に読むことができません。。。
どうしたら読むことができるのかご存じの方は教えてください。

  
Posted by mikako0607jp at 09:48TrackBack(0)

2016年03月25日

左派に熱狂する欧米のジェネレーションY:日本の若者に飛び火しない理由

Posted by mikako0607jp at 08:40TrackBack(0)

2016年03月24日

いやー、わたしはやっぱ長渕剛より

断然こっちなんですけど。



それにしても、『Anger Is An Energy』邦訳版の翻訳は、なんでわたしじゃなかったんだ?
というものすごいアンガーを原動力にしながら、黙々と働いている今日この頃。

  
Posted by mikako0607jp at 10:02TrackBack(0)

2016年03月22日

夢の対談

イアン・マッケラン&オーウェン・ジョーンズ。
なんて拙著「ザ・レフト」的なインタビュー。(「セクション28」についても喋ってる



テロとか右傾化とか欧州が大変なことに、とか、まあ何かある度に騒がれるけど、英国はレフトも強い。
というか、庶民的、文化的には、むしろこっちが伝統。淡々と根を張ってる。

  
Posted by mikako0607jp at 19:04TrackBack(0)

2016年03月04日

ジェレミー・コービンの英労働党、ポデモスらと欧州反緊縮派連合を結成?

http://bylines.news.yahoo.co.jp/bradymikako/20160304-00055047/

いやー、やっぱ今年も欧州政治がおもしろい。
  
Posted by mikako0607jp at 22:26TrackBack(0)

2016年03月03日

日本の保育園問題のニュースで

保育士という職業についてなめくさったようなネットの書き込みとかを見ると
ブライトンにいてもふつふつと怒りがこみあげて仕事にならんのですが、
保育士の仕事についてあまりにも知らない人は、こちらの連載でも読んでいただきたいものです。

「子どもたちの階級闘争8 クールでドープな社会改革」

http://www.msz.co.jp/book/magazine/  
Posted by mikako0607jp at 21:50TrackBack(0)