2018年10月31日

めっっちゃ嬉しかったので

つい写真に撮ってしまいました。

WP_20181031_13_37_42_Pro
  

Posted by mikako0607jp at 22:51

2018年10月25日

宣伝しようと思ってましたが・・・

●立憲民主党大阪府連合さんの立憲パートナーズ主催「ひとびとのための経済政策作戦会議 BY松尾匡」はすでに満員のため参加受付締め切りだそうです。
https://cdp-osaka.jp/partnersinfo/181026_partners-keizai.php
日本の反緊縮陣営ってなんか関西方面に集中してるような‥‥。なぜなの?

薔薇マーク運動とかいう不穏な動きも生まれつつあるようですが、「ばらまき」という言葉がどんだけ日本では悪霊扱いされ、よって中高年に忌み嫌われているかという事実に真っ向から喧嘩を売るような不敵なネーミングですな。

●薔薇つながりというわけでもないのですが、『子どもたちの階級闘争』の11刷が決まりました。まだ読んでいただけているようです。どうもありがとうございます。赤黒い薔薇を咲かせましょう。

corbyn-rose




  
Posted by mikako0607jp at 01:31

2018年10月17日

柴田元幸さんの選書フェア、週刊エコノミスト連載

●柴田元幸さんが選書フェアで『花の命はノー・フューチャー』を選んでくださった模様。
あんな野蛮きわまりない本を・・・と思っていたら、選書コメントが赤字入りで熱かった(笑)。
ご自筆だそうで、恐縮です。。どうもありがとうございます。

https://twitter.com/Kino_Sasazuka/status/1051340916701638656

●いま発売中の週刊エコノミスト10月23日号の読書日記を担当しています。
今回は、レベッカ・ソルニット『説教したがる男たち』
    サラ・ワイズ『塗りつぶされた町 ヴィクトリア朝英国のスラムに生きる』
    の2冊を取り上げました。


  
Posted by mikako0607jp at 08:49

2018年10月07日

アジサカさんの金子文子シリーズが・・・

モリッシー本の表紙を描いてくれたアジサカコウジさんの金子文子シリーズが
マジできわまってきていて、眺めているだけで文子が一冊分ぐらい物語を喋り出しそう。

https://azisaka.com/?cat=22

hkf19

  
Posted by mikako0607jp at 21:52

2018年10月04日

この美しい本

梯久美子さんの『原民喜 死と愛と孤独の肖像』のレビューを書きました。名著です。

https://honsuki.jp/review/8769.html

そして今月はまったく休む暇がないことに気づき、さっき慄然としました。パブに行きてえ。。。

などとぼやいている場合ではありません。松尾匡先生が雨宮処凛さんと大阪でトークイベント!
台風で延期されましたが、10月7日に開催されます。

https://honsuki.jp/news/7886.html

関西方面の方々はどうぞよろしくお願いします。  
Posted by mikako0607jp at 07:36