2009年10月04日

バタンキュー

ええ、昨日は家に戻ってすぐにバタンキューしてしまいました。
そんなわけで更新できませんでした。

長期休み明けの1週間の疲れがピークに達したみたいです。



mikako1125 at 10:04|PermalinkComments(7)

2009年10月02日

ぴったんこカンカンに

《つばさ》の千代さんと城ノ内房子が出てました。


川越を歩いてました。

2人とも面白いです、かなり。
自然な面白さ?というべきですかね。
笑いを狙った感じじゃない感じです。


城ノ内房子って実際に川越の町を歩きましたっけ?
川越ロケはあったんですかね。


こう思い返してみると、
やっぱり城ノ内房子の魅力は凄まじいものであり、
強い印象を受けたんだな、と思うわけです。

城ノ内房子を主人公にしたドラマ・・・
さすがにそれはないか。


たぶん今後も、今回みたいに
「出たな〜、城ノ内房子!」
となる気がします。

多部ちゃん、また共演しないかな〜。

mikako1125 at 22:22|PermalinkComments(2)

2009年10月01日

新コーナー

《つばさ》完全版DVD-BOXというコーナーができてますね。


DVD・・・いつ買うことになることやら。
当分無理なのは確か。


視聴率とか、そういうの関係なく、
多部ちゃんが半年間頑張った作品ですからね。
どうにかしたいところです。

mikako1125 at 09:18|PermalinkComments(0)

オマケ 49

オマケも更新されてますね。


つばさの晴れ着を着て両手ピース。
半年間、本当にご苦労様でした。

ちゃあんと、見てましたよ。

mikako1125 at 09:13|PermalinkComments(0)

タベシャ 182

タベシャが更新されているのに気づきませんでした。


お友達と料理している写真ですね。
高校の同級生みたいです。


「繋がり続けるって大事なんだな」

ですよね。

もう小学校のころの友達とは全く会わず話さずの自分ですが、
話す機会つくってみようかな。




mikako1125 at 09:11|PermalinkComments(0) タベシャ 

2009年09月30日

不毛地帯の本

つばさが終わって、毎朝の通学時間が暇になってしまいました。
なので、『不毛地帯』の小説を読むことに決め、買ってみたわけです。

・・・
なかなか読み進めることができない。
第1巻しか買ってませんが、これがあと3つあるのか・・・って感じです。
何がいけないのでしょう。


ドラマ自体が2クールありますから、その2クールの間に読み終えたいんですよね。
ドラマが始まればイメージも深まりますかね。


うーん、どうしよう。


mikako1125 at 20:55|PermalinkComments(0)

2009年09月29日

スマスマ

スマスマ見ました。


多部ちゃんのラブストーリー!?
不毛地帯ってそういう内容でしたっけ?
・・・


多部ちゃん、ゲームダメじゃん!
右脳No.1というゲームでしたが、LEVEL1も負け、FINALも×。

でも久々のバラエティだから見てて楽しかったです。
独り言が多かったですね。
「それ言う前に解かなきゃっ!」
とか思いましたが、可愛かった良かったです。

バラエティはやっぱり楽しいですよね。


田臥すごいなー。

mikako1125 at 21:37|PermalinkComments(0)

2009年09月28日

つばさが終わって

つばさの最終回の放送が終わって、その翌々日にはフジテレビのバラエティに出演する多部ちゃん。
「撮影が終わってから」という風に考えると、
そこそこ時間が開いてますが、見る側の自分からすると、
すぐに次はこっちか、と移動を始めなければならないわけです。


9月14日のスタジオパーク。
あの時すでに、チーム不毛地帯に参加していたのかはわかりません。

あれは100%《つばさ》だったのかな?、とか悪い感じのことを浮かべるのではありません。
多部ちゃん、大変だな、って感じなわけです。

普段あまり役作りをしないと言っていた多部ちゃんが、役作りをする。
膨大なセリフ量、スケジュールに圧倒されることもあったでしょう。


何を言いたいかと言うと、
さっき同様「多部ちゃん、大変だな」
ってなっちゃうんです。
半年終わってまた半年。
もしかしたらまた半年がきてしまうかもしれない。
自分はそう思っちゃうんです。

ネガティブっぽくなっちゃっているせいか、そんなことを思ってしまったtomomiなのでした。

mikako1125 at 17:10|PermalinkComments(0)

2009年09月27日

つばさ 終わり

1日遅ればせながらですが、

つばさ、終わりましたね。
半年間、長いようで意外と短かったです。


終わったことですから、物語にああだこうだ言いません。

多部ちゃんのプロモーションビデオととる人もいれば、
ドラマとして批判したり評価したりする人もいるはずですよね。


知秋良かったな〜とか、城ノ内房子〜とか、ラジオの男グッジョブ!とか・・・。
そんなことばかり思ってましたが、もうそれも終わりました。


もう不毛地帯に切り替えなければならない時期みたいですね。


毎日15分、電車でつばさを見る。
日課になってましたが、明日からどうしようか。

切り替えが大事ですね。
明日からも頑張りますか。

mikako1125 at 21:22|PermalinkComments(2) つばさ 

2009年09月26日

つばさ 第155回

結婚式を終えると、斎藤とサンバーダンサーが登場。
ブラジルから帰ってきたんですね。加乃子が結婚するという話を聞きつけたのでしょう。


街でみんなで踊った後は、
加乃子と竹雄がトロッコに乗って新婚旅行に。
竹雄は新宿まで押していったんですか!?
かなりの体力・忍耐力・脚力の持ち主ですね(笑


つばさとラジオの男との別れ。
自分には、つばさは他の誰と別れるときよりも悲しんでた気がしてならない。
姿が見えなくなり、声だけになる。
最後にはお互いが別の世界の住人に。
ラジオの男はあのラジオがある限り、玉木家にいるのかもしれませんが、誰にも見えないんですよね。

つらいな・・・。

最後の一枚の羽根。
ラジオの男、なんてベタな演出してるんですか。
泣けてきますよ。


とりあえず最終回までにこれを書くことができて良かった。

mikako1125 at 08:04|PermalinkComments(0) つばさ