027b96e7.JPGシフトを見てみる。
19,20,21日と
あら!今年、初めての三連休(正月休み?)。
さて、どうする?
まだ、奈良美智展やってるみたいだし、
草間さんも、ある企画展に参加してるみたい。
一石二鳥ぢゃん。
「これは、もう金沢が呼んでいる!!」

一週間前に、ふと思いつき、旅に出る。
このお気軽な感じがいいんだな〜。

同じ部署の後輩と3人で、『ぶらり金沢』。
メインは、もちろん、『21世紀美術館』。
出来た当初から、ずっと行きたかったのよね〜。
この美術館自体の建物にも、興味津々。

基本貧乏旅行な私達は、高速バスで行くことに。
これが、意外と安かった。
往復7000円なり。
二階だての三列シート。
座席のことなんて、全く気にしてなかったので、
現場で知って、ちょっと、うれしかった。
金沢へは、約5時間。
快適であっと言う間でしたよ。

お昼に金沢入りした私達は、
まずは、市場にて、ゴージャス海戦丼を。
新鮮で、美味しーい!!!!!!!!!
海鮮丼






第一日目は、兼六園、東茶屋まち、竪町商店街、新竪町商店街を巡る。
新竪町商店街は、ガイドブックには、載ってないらしいけど、
神戸の栄町っぽくて、雑貨屋など、こだわりのshopがたくさんで、
楽しかったな〜。

二日目の午前中は、妙立寺と西茶屋まちを。
妙立寺は、通称『忍者寺』と呼ばれ、敵から身を守るため、
いろんなしかけや、からくりがあって、興味深い。
決して、忍者がいたわけでは、ないらしいですけどね。

そして、昼からは、今回の旅のメインの『21世紀美術館』へ。
ここは、建物に入る前から、私の心をくすぐってくれます。
銀色のクラゲのような椅子が、あちらこちらに。
ラッパの先っぽのような、銀色のオブジェがあちらこちらにニョキニョキと。
これは、巨大糸電話的なもので、どこかと繋がっているみたい。
ためしに「こんにちわ〜。」とラッパに向かって声をかけてみたら、
どこからか、「こんにちわ〜。」と、返って来た。
どうやら、50mくらい離れた所にいる親子の所に繋がってたみたい。
なんか、夢があるわ〜。
知らない人とどこかで繋がっていて、次の瞬間には、笑顔であいさつしてみたりして、
人類皆兄弟みたいな感じ。

とこんな具合に、中に入るまでにも、
かなり遊べます。
で、今回は、美術館の外に、
奈良さんとあのglafとの期間限定のアトリエ&cafeがあるんですよ!!
お昼は、ここで、トマトカレーとカフェラテを。
こんなに美味しいラテ久しぶりかも。もちろんカレーもね〜。
残念ながら、奈良さんは、ご不在でしたが、この日は、アトリエの中に
入れました。ラッキー!!!!
奈良さんの作品って、なんか癒されますよね〜。
かわいいんだか、奇妙なんだか、不思議と魅了されてしまいます。

つづく
nara