2006年01月15日

閉鎖というかリニューアルというか

http://lilac17.blog16.fc2.com/
↑これが新しいブログです。

当サイトにリンクを張っている方は、リンクの更新をお願いします。

2006年01月14日

きまぐれ

話をいきなり急展開な方向に持っていってもいいですか?


ここ閉鎖します。


リニューアルと言った方が正しいのかな。
ブログを別のところに移して、今度はブログ自体をHPとします。

私の以前のサイトで使っていたブログを再利用することにしました。
記事を全部消して、デザインも変えました。

例の「ゆるい日常」はどうするのかというと、辞める方向でいきます。
あれだけ時間かけて色々やっておいて勿体無いってのはあるんですが、まぁ色々と事情がありまして。

まぁでもキャラクターは残すつもりですよ。
使うタイミングがあれば使います。



落ち着いてきたらアフィリエイトもやってみようかと。
アマゾンのは、未成年は親の許可を得たらできるみたいです。
訪問者を増やす努力が必要になってきますけどね。


新しい(再利用だけど)ブログのURL貼っておきます。
http://blog16.fc2.com/lilac17/
(今は準備中です)
タイトルは「典型的O型気質
まさに私を表しています。


それにしても私って気まぐれですね。

2006年01月13日

トラウマ、持ってますか?

只今大変になっています。

アビスで泣ける展開になってきて涙が出そうになったっていうのもあるんですが、鬱になっている一番の原因はそこではありません。

グスとMSNメッセで会話していると、話の流れで家族の話題になり、そこから自分の過去の話題になり、ついつい私は自分の小学生時代をべらべらと話してしまいました。
その小学生時代のことを思い出してしまい、になっているということです。

グスには他人に話せる程度の内容を要約して話しました。
気軽に話すことが出来ないところは隠したままです。

私の小学生時代を物語みたいな感じに文章に書き起こしたとすれば、ある程度涙もろい人ならそれを読めばきっと涙をこぼしますよ。
ひたすら鬱になりますよ。

ほんとに一つのストーリーが作れてしまいそう。


小学生までの私と中学生からの私は、けっこう性格が違います。
「この頃を境に自分の性格が変わった」という経験、みなさんにはありますか?
もしもあるという人が居れば、是非その話を聞いてみたいです。


斑メァグス
この際君等にはある程度詳しく話してしまおうかと思う。
グスには中途半端に話してしまったから、このままだとなんかスッキリしない。


なんか変な話してしまいましたが、みなさんあまり気にしないで下さい。

2006年01月12日

居眠りしてしまうってことは無いけれど

今日は縮小更新ということで・・・。

とにかく今日は時間がないです。
睡眠時間を削れば時間は作れますが、ここんとこ睡眠時間が不足気味なので、今日は日付が変わる前に寝るつもりです。
学校で眠いんですよ。
眠いと時間が物凄く長く感じるんですよ。
というわけでそろそろ寝ようかと。


最近ちょっと体調悪いです。
腹痛が続いてます。
しかもなんか喉が痛くなってきたような気が・・・。
もう授業なんて要らないんだし、明日朝起きて喉が痛かったり腹が痛かったりしたら学校休んでしまおうかな。

一応誤解のないように言っておきますが、私は決して普段からなにかと理由つけて頻繁に学校を休んだりとかしてるわけではないです。
ただ、今年度の2学期後半辺りからは「授業があまり必要ない」と感じてきて、「このくらい体調が悪かったら学校を休む」というラインが多少下がっていることは確かです。

寝よう。

2006年01月11日

睡魔には負けない

ゆるい日常の2回目をやろうと思ってたんですが、色々事情があってできません。
とってもくだらない理由ですので言いません。


ここんとこ2日連続で3時過ぎに寝て7時過ぎに起きてます。
睡眠時間足りません。
学校でかなりキツかったです。
1時限目から6時限目までずっと睡魔との闘い。
壮絶なバトルでした。
黒板に焦点が合いにくいことだって何度もありました。
目に力が入りにくいんですよ。
目に力を入れると黒目が寄りますよね。
そして視界が外向きにずれていきますよね。
目から完全に力が抜けるとそれの逆になるんです。
視界が内向きにずれていきます。
黒目も外向きに離れているんでしょうか・・・。これは人に見られたくない。
相当な眠気がないとこうやって目から完全に力を抜くのは無理だと思います。
授業中に睡魔が襲ってくるとついつい目から力を抜いて遊んでしまいます。
あの脱力感がなんともいえません。
でも目に力が入らないって程度なら結構余裕で起きていられます。

さらに強い睡魔が襲ってくると、今度は意識が飛びそうになります
一瞬フラっときて、すぐさま我に返る。
これの繰り返しになります。
睡魔に負け気味であれば頭がカクンとなりますが、私はなりません。
負けませんから。
一瞬意識が無くなりそうになって、体から力が抜けて上半身が微妙にうつむくくらいですぐに我に返ります。
多分そのとき頭は1センチ〜数センチ程度しか下がってないと思います。
体から完全に力が抜ける瞬間にも意識があります。
あの感覚はなんとも言えません。
独特の感覚があります。
私、おかしいですか。

眠い

普通に我慢する

酷い時にはさらに眠気がくる

目に力が入らなくなってくる

焦点を思い切り遠くに合わせて遊ぶ

さらに酷いときにはもっと眠気がくる

遊ぶ余裕がなくなってくる

意識を保つのがキツくなってくる
↓ (←この辺で字が汚くなる)
脱力して体力回復を図る

意識が無くなる寸前を保つ

授業が終わって眠気がある程度引く

こんな感じですかね。
私はちゃんとした授業の時には一度も寝たことがありません。
テスト前の「なんでもいいから各自適当にテスト勉強しろ」っていう授業のときに1回寝たことがあります。
あと、テストを解き終わって時間が余った時に1回寝たことがあります。
これらは両方寝ようとして寝ました
不意に寝てしまったというわけではありません。
今までに学校で寝たのはこの2回だけです。

ということを人に話すと、それはむしろおかしいと言われます。
なんでそんなに授業中に眠くても寝ないでいられるのか、と。
意識が無くなる寸前を保つなんてのは大抵の人にはできないことなのかもしれませんね。
眠くて目に力が入らないときに焦点を遠くに持っていって遊んだりなんてのも。
やっぱ私だけですかこれは。

誰か「俺も俺も!」って人いませんかね。
────────────────────
【レス返し】
>>グス
変換テストはたまにビシっと当たることがあるから侮れない。

>>お地蔵侍さん
あずまんが大王は全話見て決して損はないはずです。
しかし、正月の収入を下半期まで使い切らずに居ると何かと得するので、使いすぎには注意です。
欲しいものがいつ出てきても大丈夫なように。
そして私は去年のお年玉までまだ残ってます。
常に欲しいものが買える状態を保つってのはいいもんですよ。
プロフィール
◇管理者:オメガ
◇高校生
◇アニメをよく見る