2006年08月24日

傘をさすばばあ

暑い日が続いています。
焼けても焦げても構わないようなばばあが日傘を差しております。
ばばあに傘は困りものです。
凶器に変身するからです。
混雑したバス停で、席取りのため順番に執念を燃やすばばあは周囲の人に傘の端を使って攻撃します。
「私が座るのよ!」
そんなことしなくても座れるのに見境がなくなり、思考も理性もふっとんでます。
手にはまい泉のお弁当。首には金のネックレス。
薄い茶色のサングラスに黒いレースの日傘です。
ばばあはどんな日々を送るのか。
マナーや礼儀について語ることもあるのか。
見る限りは50代の口うるさそうなしっかり者に感じます。
でもばばあ!
お前が「歩くばばあの醜態」だ!
自分の持ち物は細部まで自己管理しろ。
それが大人ってもんだ。
全く最近のばばあには困ったものです。
私たちはこんなばばあにならないように気をつけましょう。
日本の女性は優雅だと言われるように…。

「卵が先か、にわとりが…」になりますが、ばばあにはじじいが、くそガキが出来るわけです。私ももしかしたらくそガキでばばあかもしれませんが、「人のふり見て我がふりなおせ」。レディを目指します!(^_^)v
  

Posted by mikan1801 at 12:42Comments(0)

2006年08月22日

規則や時間に追われて楽しいか?

人生って思い通りに行かないもの。だから楽しいんだと思うんだ。
ハプニングを楽しむためには余裕が必要。
みんなゆとりがないのかな。
その時々でみんなの行動が変わるから個性的で自由な人生になるわけでしょ。
計画的、規則的に何かをするなんて無理な話だよ。
時間通りになんていきっこないじゃん☆
…こんなことを言っていると日本では社会不適応になるけど、それでもいっか♪

説明書き通りに使わないといけないことはない。
他の代用にならないかって考えるから工夫が生まれるんだ。
乗り物が遅れても仕方ないじゃない。イライラしたからって早くなるわけじゃない。
諦めること。
期待し過ぎないこと。
待ってみること。
いつの時代も融通の利かない人や極論ばかり話す人がいて、きっとそれでメンドウな決まり事ばかりできるんだろうなぁ。

結局首を締めるのは自分たちなんだ。

  

Posted by mikan1801 at 12:04Comments(0)

2006年07月16日

血豆

小学生になった次の日。母と弟と祖父の家に遊びに行った。昔その辺りには貨物列車が走っていて、近くに石をひいた上にレールを乗せたモニュメントがあった。
私と祖父、弟は歩いて10分ほどのその場所へ散歩に出掛けた。
つまれた石は何kgくらいだったか、6才の私が歯を食いしばり震えながらやっと地面から10数cmほど持ち上げられる重さだった。
祖父は弟に構い切りの事が多かったので、関心を引きたくて私は石を持ち上げて見せた。
指の先の感覚だけが自分の全てのように力んだ時、石は私の両手から滑り、地面の上で踏ん張っていた私の右足親指に落ちた。涙も出なかった。突然の事で驚くばかりだった。
祖父は「大丈夫か?」と聞くけど弟の世話がある。私はここにいちゃいけない。心配をさせちゃいけない。
指はちぎれたかもしれない。感じた事がない痛さだ。血が靴から溢れる前に家に帰らなくちゃ。
「大丈夫。先に帰る」
ジンジン熱い指と世界に私しかいないような孤独感と頭には帰るという意識がいっぱいになって、家が途方もなく遠く感じた。
信号を渡り家までやっとの思いでたどり着いて母の顔を見た時、私は今まで心に溜めていた涙を不安と一緒に出し右足の親指を見た。
指はちぎれてもいないし、靴の中に血も溜まってはいなかった。
溜まっていたのは爪の中だった。
紫色に変色した指の爪の中には赤い血がにじんでいた。

初めての血豆はその後ゆっくり、ゆっくり上がってきて、気がついたらなくなっていた。
血豆はなくなってだいぶ経つけど、今でも右足の親指を見ると自分を堪えたあの数分間を思い出してしまう。


(モニュメントは今もあるけど、他にも何かあったのか現在はコンクリートで固められて、動かせないようになっている)  

Posted by mikan1801 at 11:49Comments(2)

2006年07月13日

ペット♪

f830696c.jpgくじらです。
  

Posted by mikan1801 at 19:39Comments(0)

2006年07月12日

スマイル

cb8f512b.jpgくってけれ
  

Posted by mikan1801 at 21:06Comments(0)

アンコール、アンコール♪

私はダンス系(?)のCMが大好き!

今だと「浅漬けの素」と「消臭ぽっと」かなw
流れると一緒に踊りだす、おバカな主婦です。

夫はこれがまた大好きみたいで、私が動き出すとじーっとこちらに注目する。

恐らくは2人ともおバカです。  

Posted by mikan1801 at 20:44Comments(0)

これって、どうよ?!

今出てる「メトロポリターナ」の最初の記事を読みましたか?!
凄いものが紹介されている!!!
想像不可!理解不能!!

私、あんぐりしちゃったもん。
思わず「what?!」って言いそうだったもん(>_<)/////


何が載っているかと言うとね、女性しか使わないナプキンです。
でも、信じられないよー。
リサイクルだよー?!
本当に???
これって有りなの?!

でもわりと売れてるって。。。


にわかには信じられないが。。。私がエコに逆行してるのか?
いや、そんなはずはないはずだけど・・・いやはや、いかに。これ、いかに?
  

Posted by mikan1801 at 20:40Comments(1)

2006年07月10日

食いしん坊夫婦

夫は階段上がってすぐの、2階の部屋で仕事をしている。
在宅ワークってやつだ。

階段はキッチンのすぐ側なので温度も匂いも、もわもわん〜と上がる。
火事の時、火の通り道ってやつだろう。

大抵私が食事を作る。
ハウスワイフってやつだ。

で。

材料をトントン刻んだりして、鍋の中で油のジュッて音が鳴り、
ジャジャーっと肉の香ばしい香りが広がって、味付けしたら美味しそうじゃん!って・・・このくらいになると、呼ばなくても夫が降りてくる。
用があるときに呼んでも生返事だったりするのに、
ご飯の時は声を掛ける前に近寄ってきて
「それ、なあに?」
なんてかわいく質問するのだ。
私が話しかけると
「うっせ!」
とか言う事もある夫が。
時々、無意味に意地悪な私は
「あんたには関係ないもの」
とか言ってみたくなるが、つい、かわいくてニンマリしてしまう。
「美味しくできたかな?」
なんつってw

美味しい物の前では素直になってしまう食いしん坊の私たちなのでした♪


  

Posted by mikan1801 at 21:00Comments(0)

似てるとこ探し

夫が
「ほしの あきとはしの えみが似てない?」
と言ってる。
確かに、似てる角度はあるねw

そして名前もちょっと似てるねww  

Posted by mikan1801 at 20:45Comments(0)

再会の予知夢?

またまた夢。


耳の穴から血が大量に出てきた。
でも痛くないし、怖くない。。。
脳いっ血とかにならないですみそう・・・って安心してる私。

そこに私が知ってる中で1番の陽気な友人が現れて何かを言っている。
この夢の中で何を言ってるのかは分からないけど、
実際に彼女に言われた中で印象に残ってるのは
「人生で1度は海外で暮らすべき。価値観も人生観も変わるから。これは本当にすすめる。私は実感している」
これを夢で言ってたのかな?
他にも彼女はボランティア活動や仏教に興味があって(彼女はキリシタン)
勉強をしているんだけど、そのことだったかもしれない。

久しぶりに彼女を思い出した血だらけの夢で、
何の因果か、もう会えないかもと思っていた彼女に来週からまた会えることになった。
早く会いたい。  

Posted by mikan1801 at 20:42Comments(0)