みかん農家のこだわりみかん栽培の日々

美味しいみかんを食べたときに幸せを感じてもらいたい!!日本一のみかんの生産県、和歌山みかんをみかん農家自身が産地直送(直販)しています。そのほとんど農薬を使用しないで手作業の特別栽培(認証済み)みかんの自然活用栽培日々ブログです;ネット産直販売はカンキツドットコム(http://kankitu.com/) <<おいしく・安全・安心な蜜柑づくりがモットー>>

2012年04月

タツナミソウ

CIMG3254
人気ブログランキング参加してます。

お手数ですがクリックよろしくお願いします。

                            ↓
                   ブログランキング

                   にほんブログ村 グルメブログ フルーツへ
                   にほんブログ村
きょうは、みかん畑の草取り作業。

みかん山の農道横の岩肌のところなどに咲いていた草花、
タツナミソウ(シソ科)です。
CIMG3244
この草花の名前は、花の形が波頭のようだと
タツナミソウとついたそうです
CIMG3253
雑草の中にも
P1000238
花の形が変わっているので目立ちます
P1000224
CIMG3255

ピンクのつぼみ

CIMG3293
人気ブログランキング参加してます。

お手数ですがクリックよろしくお願いします。

           ↓
        ブログランキング

        にほんブログ村 グルメブログ フルーツへ
        にほんブログ村
きょうは草取り作業や剪定作業。

写真は不知火の花のつぼみ。
みかん類の花も5月に咲く準備に入りました。

そのみかん畑で見た、ハルジオンの草花のつぼみ
CIMG3303
つぼみのうちはピンク色がすごくきれいです
P1000407
どんどん開いてきて
P1000408
つぼみから花になるにつれて
P1000411
ピンク色も薄まっていきます
P1000413
ハルジオンには白っぽいつぼみもできます
P1000417

コメツブツメクサと赤ちゃん

CIMG3223
人気ブログランキング参加してます。

お手数ですがクリックよろしくお願いします。

           ↓
        ブログランキング

        にほんブログ村 グルメブログ フルーツへ
        にほんブログ村
きょうは、黄金柑の採取と草取り作業などでした。

写真の草花は、みかん畑に咲いていたコメツブツメクサ(マメ科)です
数ミリ程度の小さな花(20個ぐらい)が集まって、
一つの花のようになっています
P1000398
明治時代に入ってきた帰化植物
CIMG3226
P1000402
そして、もっとよく見る草、ウマゴヤシです ↓
CIMG2576
こちらもマメ科の帰化植物で、
江戸時代にヨーロッパから牧草として入ってきた草花です
CIMG3146
名前の由来は、馬を肥やす良い草(牧草)なので
馬肥し(ウマゴヤシ)って、そのままですね。
CIMG3142
で、バッタもこの草が好きなのか?
CIMG3139
数ミリのバッタの赤ちゃんが葉っぱにいました。
そして、別のバッタが私の子指の先に止まりました
CIMG3246
それは美味しくないでしょう!(笑)

ヤマフジ

CIMG3241
人気ブログランキング参加してます。

お手数ですがクリックよろしくお願いします。

           ↓
        ブログランキング

        にほんブログ村 グルメブログ フルーツへ
        にほんブログ村
今日は手作業での草取り作業などでした。

みかん山の林のそばとかに、藤色のフジの色が
目立つように咲きだしています。
CIMG3232
個のフジはフジでもヤマフジ(ノフジ)の種類で
CIMG3272
他の樹に巻き付いて育つ、つる性です。
CIMG3279
で、通常のフジはつるが左巻きですが、
このヤマフジは右巻きのつるです
CIMG3278
CIMG3237

ハハコグサ(春の七草)

CIMG3018
人気ブログランキング参加してます。

お手数ですがクリックよろしくお願いします。

          ↓
       ブログランキング

       にほんブログ村 グルメブログ フルーツへ
       にほんブログ村
今日深夜から地区の見回りに行くので
いつもより早めのブログ投稿です。

写真の草花は、ハハコグサ(キク科)です。
春の七草のひとつでもあり、御形(ごぎょう)と言われています。
CIMG3020
天ぷらにしたりして食べれます。
七草粥のなかでは、ちょっと繊維質が気になる草です
CIMG3015
花はこれでも満開に近い状態で
開いている状態です
CIMG3010
団子などに入れることもあるそうです。

ミヤコグサ

P1000378
人気ブログランキング参加してます。

お手数ですがクリックよろしくお願いします。

           ↓
        ブログランキング

        にほんブログ村 グルメブログ フルーツへ
        にほんブログ村
今日もみかんの苗木を植えたり草取り作業でした。

みかん畑で咲いていた草花、ミヤコグサです
P1000380
昔、京都にこの草花が多く咲いていたので
ミヤコグサと名がついたそうです
P1000376
この花の形なので、マメ科の草花です
てんとう虫もいました
P1000382
アップにして撮ると
P1000385

地獄の釜のふた

CIMG2638
人気ブログランキング参加してます。

お手数ですがクリックよろしくお願いします。

                             ↓
                     ブログランキング

                     にほんブログ村 グルメブログ フルーツへ
                     にほんブログ村
今日もみかんの苗木を植える作業や草取り作業。

みかん畑そばに生えていた草花、キランソウ(シソ科)。
CIMG2645
この草花は、傷や胃腸病などいろんな病気に薬効があり
みんなの病気を治してしまうので、
死んで地獄に行く人がいなくなるということから、
別名「地獄の釜のふた」と言われる草花です
CIMG2641
草花の見た目も悪くないです
CIMG2639
みかん畑では、暖かくなってきたのでアゲハチョウも
飛んでいます
CIMG3048

なごむマツバウンラン

CIMG2922
人気ブログランキング参加してます。

お手数ですがクリックよろしくお願いします。

                            ↓
                    ブログランキング

                    にほんブログ村 グルメブログ フルーツへ
                    にほんブログ村
きょうはみかんの苗木を植えたり、草取りなどでした。

写真の草花は、マツバウンラン(ゴマノハグサ科)という草花で
CIMG2863
今みかん畑のところどころに花を咲かせています
CIMG2686
北アメリカ原産の比較的新しい帰化植物で
書店に並んでいる草花の図鑑にも載っていないことが多いです
(10年以上前に、最初名前を調べるときに調べた図鑑すべてに載っていませんでした)
でも7年ほど前に、ネットで調べてやっと名前がわかった草花です)
P1000119
花も可憐で、草もあまり大きくならないので
畑でも邪魔にならずもっと増えてほしい草花の一つです
P1000117
そのマツバウンランが、コロニーになっている場所です
CIMG2919
もっとすごい場所では
CIMG2924
そよ風に揺れるマツバウンランは、和みます

浦島太郎のウラシマソウ

P1000343
人気ブログランキング参加してます。

お手数ですがクリックよろしくお願いします。

                             ↓
                     ブログランキング

                     にほんブログ村 グルメブログ フルーツへ
                     にほんブログ村
みかん山の林のところに、毎年生えてくる草花
P1000218
これも花です
P1000198
名前は、花のところから出る細長く太い糸のようなものの形から、
昔話の浦島太郎の釣り糸をイメージして
ウラシマソウと言います
P1000217
長さは50センチ以上の長さもあり、すごく長いです。
ただ、どうしてこんなのがあるのかが、
まだ解明されていないそうです。

上から見ると
P1000193
今日は曇りや雨で、日差しも入らないので
デジカメのフラッシュをたくと
P1000199
この長いものが出ている中身を覗くと
P1000212
花が咲く前のつぼみのときは
P1000115
この時から長い糸がどんどん長くなって出てきています
P1000110
この草花は、サトイモ科に属しますが
この場所を掘ったことがないので
イモがあるかどうかはわかりません。

ヤエムグラとマメカミツレ

CIMG2699
人気ブログランキング参加してます。

お手数ですがクリックよろしくお願いします。

                            ↓
                    ブログランキング

                    にほんブログ村 グルメブログ フルーツへ
                    にほんブログ村
私のみかん畑で、今一番多く生えている草は
写真のヤエムグラの草花です
花はよく見ないとわかりません
CIMG2789
種ができると、服やズボンなどにくっついて困ります

同じくこの草花も目立たないです
CIMG2095
マメカミツレという草花で
花の部分をアップにしてみると・・・
CIMG2092
花らしくなりました
CIMG2094
こちらは、オーストラリア原産の帰化植物です

どちらもよく見る雑草です。

みかん農家のネット販売
食べたお客様から美味しさ日本一のみかんと言われたみかんを
減農薬・完熟栽培のこだわった風味にして農家産地直送で販売

マルヨ農園ネットショップ
Profile
和歌山県有田市出身みかん農家

みかんアナリスト

日本土壌肥料学会会員

日本雑草学会会員

平成30年度和歌山県農林水産業賞受賞

○○大学建築学科卒

26歳まで ○○建設住宅設計営業

27歳から下津町でみかん農家になる。以後33年現在に至る

(現) 指導農業士、(元)農業委員、(元)農業研究会青年同士会会長

私の記載記事 

月刊誌:現代農業2004年5月号草生栽培,2005年8月号台風対策,12月号 農具,2006年2月号みかん品種、おいしいみかんの見分け方、6月号農薬散布、にんにくトウガラシ、酢防除での蜜柑、9月号みかんの片手取り、12月号貯蔵、平成19年1月号より果樹みかんのコーナー連載しました。8月号塩を使った栽培の特集2015年12月号チャノキ・防風樹2016年6月号海藻栽培8月号2017年8月号石灰、カルシウム栽培2019年7月号新しい草生等 、ほか専門誌別冊、月刊誌家の光、季刊誌うかたま、和歌山の果樹、農業関連等

TV   NHK,読売テレビ、関西テレビ、KBS京都,テレビ大阪、テレビ和歌山他

ラジオ FM京都、ABC朝日放送

新聞  京都新聞、日本農業新聞、読売新聞、毎日新聞 等

Profile

みかん農家

Archives
メッセージ

名前
メール
本文
人気ランキング

人気ブログランキング参加してます。

ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ フルーツへ
にほんブログ村

Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ