February 05, 2008

アジアンビューティーへの道

424

 

 

 

 

 

 

日頃美容に関心の無いみかパンダでさえ思うのだから、女性なら誰しも「なにさ、韓国の女優さんったら、みんなしてつやつやピカピカしちゃってさ。( ̄^ ̄)フーンだ」と妬ましく感じて不貞腐れたことがおありではなかろうか。そんな韓国美女に一歩近づくとっておきの品を入手いたしましたぜ、ヘッヘッヘッ。1/15放送の“おネエ☆MANS”でIKKOさんが紹介していたBBクリームが韓国から届いたー!どうぞ公式HPをご参照下さい。

「BBクリーム」とは 韓国で爆発的に売れ、日本でもIKKOさんが紹介してから人気沸騰、現地では日本向けの買い付けが殺到し現在品薄状態のクリーム。「BB」は、Blemish Balmの略称で、Blemish (欠点・傷)を補うバームという意味。元々ドイツの何とかという皮膚科の博士が、レーザーやピーリング後のお肌ケアのために医療用に開発、その後韓国コスメブランドが競って発展させて現在に至る。「BBクリーム」はダメージ肌を刺激せず負担をかけず、悪化させないクリームで、その上ファンデーションの機能を持ち、お肌をすっきり見せてくれる。要するに、美容クリーム・下地・ファンデーションがひとつになったクリームなのだ。最近、韓国では、センオル(すっぴん)ブーム。「BBクリーム」を使うことでスキンケアの時間を短縮し、分厚いファンデーションを使わずナチュラルな仕上がりになることから、有名な韓国の芸能人がこぞって使い、「芸能人クリーム」とまで言われている。

「BBクリーム」はこんな方におススメ 薄づきでナチュラルな仕上がりをお好みの方。肌に透明感を保たせ、薄化粧したい方。肌にやさしいベースメイクをお探しの方。スキンケア効果のあるベースメイクをお望みの方。乾燥肌で、目元口元の周辺の乾燥が気になる方。肌荒れやニキビなど肌のトラブルを悪化させずにファンデーションを使いたい方。朝、時間のない主婦やOLの方。とにかく朝のスキンケアの時間を短縮させたい方。しっかりファンデーションをしたくない時や身だしなみ程度のお化粧をしたい時。

「BBクリーム」の使用方法は キレイに洗顔、化粧水や乳液で整えてから、適量を顔の中心から外側へ、なじませていく、というのがよくある使い方。手のひらでよ〜くなじませて温めながら薄く塗ると仕上がりが良い模様。それだけで充分化粧崩れしにくいが、心配な方や更にバー効果が欲しい方は、フェイスパウダーやパウダーファンデーションをその上からパタパタ。

bbcream

検索をかけると、たくさんの韓国コスメブランドがBBクリームを出していて、UV効果・サッパリ・しっとりなど効能もいろいろ、価格も2000円台〜8000円台までさまざま。色は2種類出している所もあるけどほとんど1種類しかない(自分の肌に吸収させて自然な色合いにするため)。見れば見るほどわからなくなったので、IKKOさんが紹介していた、明洞に路面店がある「エチュードハウス」という韓国の若い子向けの比較的チープなブランドのものをオーダー。現地価格約1,200円なのにネットやオークションでは2,200円から5,000円台で売られてる。今ひとつ納得がいかないけど、のためならやむなし可。当然最安値のところでね。せっかく送料払うんだもの、ついでにBBコンパクト(テクマクマヤコ〜ン)もオーダーしちゃった。

で、肝心の付け心地ですが・・・香りはちょっと微妙。色は「少し濃い目?」と焦ったけれど、付けてみるとナチュラルな感じ。薄付きなのに赤み・シミ・毛穴が実に自然にカバーされて、べたべたしないしテクマクマヤコ〜ンしなくても一日お化粧直ししなくてOK!

mayudama

更に、IKKOさんが紹介していた、洗顔後にまゆだまでお肌の角質をとる方法もやってみた。

Σ( ̄□ ̄;)ああっ!!! 洗顔後なのにアタシ顔汚い、ということが残念ながら判明しました。写真じゃ見えにくいかな、結構黒いの。

 

 

そうそうソウル

そんなこんなで、BBクリーム検索の過程で、安くて効果のありそうなお化粧品をたくさん見たみかパンダ。今度ソウルに行ってみようかなと思い始めた。とりあえず脳内空想旅行するため書店に駆け込んで旅本を購入 イラストレーターのKuma * Kumaさんによる漫画満載の「そうそうソウル」は、ガイド本というよりKuma * Kumaさんのプライベートな体験記。太田垣さんみたいな味のある画風と、体を張ってプチ整形までしてレポートしちゃうサービス精神、ユーモアのある文章でなかなか面白かった!他にも「バババババンコク」「めきめきメキシコ」の著書があるそうな。

あぴぽさんとメールで「次に出すならどんなタイトル?」を少し考えた。ふらふらフランス。わいわいハワイ。あるあるアルゼンチン。パパパパパキスタン。もろもろモロッコ。どばどばドバイ。グーググーグラナダ。べとべとベトナム。。。

 

 

I don't know if many of you have heard of BB Cream, since it's only  been advertised in Korea. BB cream, also known as Blemish Balm, started off as a soothing treatment balm dermatoligists use on patients who underwent laser or peeling treatment. It helps to protect and regenerate delicate skin, meanwhile acting as a good foundation with excellent coverage. It can cover dark rings, acne marks and uneven skin tone naturally, giving your skin a natural glow. It also has good oil control power without conprimising your skin's moisture level. Oh yes, I copied the instruction  Doesn't this sound fabulous?
Korean actresses and singers started using BB Cream and soon sparked off a craze in Korea last year due to its excellent results. And now it's taking over Japan.

I shopped BB Cream on line, and it was finally delivered the other day. The cream really blend well with skin, Not heavy at all, yet it does a good job covering imperfections. It cost me about$18, but it'll be a lot cheaper buying in Korea. I'm thinkin of visiting Seoul to get pretty good stuff like this for pretty good prices.  If you want to enjoy my company, let me know.



mikapanda at 03:37│Comments(11)BEAUTY  

この記事へのコメント

1. Posted by 暁的   February 05, 2008 12:10
BBクリームに即反応!!
まゆだまって物も売られてるんだねえ・・昔ビオレで売られてた鼻パックみたいな感じ?
ちなみに今使っているのは日本からまとめて送ってもらった”セッキセイ(松島奈々子が宣伝してる)”ってか寒いカルガリーにいるけど相変わらず日焼け残りアリ。
みかパンダさん、韓国に行かれた際は是非BBクリーム私の分も買ってきて下さい!
物々交換、カナダからベアースプレーでも送ります。
そういえば、お姉さん、お母さんからのお土産だった韓国化粧品はその後効果はいかほど??
2. Posted by みかパンダ   February 05, 2008 16:25
◎暁的さん
あなたこそアジアンビューティーだもんね
もちろんお肌に合う・合わない個人差はあると思うけど、サラサラ&しっとりで、メイクしてる?してない?の微妙な仕上がりだから普段使いに◎です。つけてると栄養補給されるなんて有難いことです。香りもハーブっぽい。
まゆだまはお湯でふやかしで指にはめて弱ーく顔をなぞります。いま空を飛んでる郵便に、この回のオネエマンズの録画入ってるから! 
おみやげコスメも優秀よ。私の肌荒れは生理と関係あるみたい。内側の問題だな。女ってめんどくさいね。
3. Posted by あぴぽ   February 05, 2008 19:45
グーググーググーぐらなだ
まゆだまってそんなに小さいんだ!あたしオネエMANS見れてないからさ、よく知らなかったんだけど。興味アリアリ
BBクリームは超魅力的。しかもお値段がそれほど張らないから、失敗してもいいかぁ的な。やっぱ表面の凹凸が気になってついついファンデーション塗っちゃうんだけど、すっぴんに近い素肌でいけたらいいなぁって。一生の願いだよ。
ソウルって楽しそう!いろいろ最先端エステとかありそうだもんね。もしかしたら、間違えてプチ整形とか普通に道端でやれちゃうかもしれないけどねー。
5年ぐらい前に台湾に行った際に道端で糸を使って「顔の産毛を取ってくれる」というサービスはノーサンキューでした(だって痛そうでしょ?)日本人には人気のサービスだったけどね。
4. Posted by だんご   February 05, 2008 21:58
アジアンビューティ理想だわぁ〜。
暁的さんはまさにこれだよね
日々刻々とお肌の衰えを感じ、一人落ち込んでるだんごであります
BBクリームとまゆだまって、前のブログで紹介してたぶんだよね。 あれ?違ったっけかな??
まゆだまがこんなにちっこい物だとは思わなかった。
小さくても万能選手なんですね
“おネエ☆MANS”は見たことありません 広島ではやってないのかな。
5. Posted by みかパンダ   February 06, 2008 00:46
◎あぴぽさん
まゆだまはお湯でふやかしても結構固いので優しくこする、しかも週に1回くらいでいいのかもしれません。何万円もする化粧品を勧められても「フーン、お高いんじゃ、そりゃ効くでしょ」ですよね。チープで優秀ってのが韓国コスメの良いトコじゃないかと。あとね、韓国っていっぱい買うといっぱいオマケもらえるの、きゃは
プチ整形クマクマさんやったんだよ、韓国でほうれい線とるやつだったかな?痛かったらしい。
産毛取りって、糸で“ぴんぴんぴんぴんっっ”ってやるやつでしょ?えー私は体験としてやってもらいたいかも。いでーいでーって大騒ぎすると思うけどさ。

6. Posted by みかパンダ   February 06, 2008 00:51
◎だんごさん
年齢なりの美しさってのも勿論あるとは思いますが、出来る範囲で頑張りたいものですお金と時間がかかるものは私はパスですが。
おネエMANSは火曜7時なので、普通にお勤めしてると見られないですよね。おかまちゃん好きの私にはたまらない番組です。
7. Posted by だんご   February 06, 2008 15:07
できる事なら楽して美を手に入れたいですよ。(←願望)
なんせ横着者ですから^^;
そんなうまい話があったら、教えてくださいね(笑)
8. Posted by Q   February 06, 2008 23:42
ほうほう。
最近美容に全く!!興味がなくなりつつある私でさえ反応してしまいました。化粧がくずれにくいというのがいいですね。できればノーメイクで日常生活を送れるのが理想なのですが。。。

個人的にはべとべとベトナムには行ってみたいですね、そのようなガイドブックがあるのなら。
9. Posted by みかパンダ   February 07, 2008 00:23
◎だんごさん
ワタシ、ちゃんと洗顔することを心掛けるようになったのすら最近の話ですから…。アンテナ張って頑張ります。


◎Qさん
そう、そのノーメーク感覚なのがBBクリームなのです。普通のファンデーションにあるような“毛穴がふさがって苦しいよ〜”ってのが感じられず、大変良いと思いました。勝負用は別に買っておいて、「ちょっとマルトまで…」な感じに最適かと。
Qさん絵が上手だから描いてみたら?「ばんばんバンクーバー」とか。「なかなかカナダ」とか。
10. Posted by Kunie   June 09, 2008 14:48
5 はじめまして、マイミクの暁的生活カルガリーの暁ちゃんとはフィンドホーン仲間で、そちらのほうから来ました。
なんか、BBクリーム、私のアンテナもピッツピッツっと反応してます。
公式HPは今のところ作動しないみたいですね。
でも、みかパンダさんのブログ読むと、注文したいって言う気になります。
ありがとうございました。
11. Posted by みかパンダ   June 10, 2008 01:35
◎Kunieさん
ようこそ!
Kunieさんのブログにも今すこしだけお邪魔させていただきました。イギリスの素晴らしい環境のなかにお住まいで羨ましいです。後ほどまたゆっくり拝見させて頂きます。

肌に負担をかけずナチュラルに仕上がるBBクリーム、“ちょっとそこまで”のお出掛けに便利ですよ。私は遠くまで行っちゃいますけどね。日本では、たまにドラッグストアで見かけるようになってきました。
お試しする価値はアリですよ♪

コメントする

名前
URL
 
  絵文字