April 11, 2013

久しぶりに…

ほ~。

もう誰も読んでないだろうところで…久々ブログを書いてみようかなと(笑)

心ぽっかりもやもやな時は文にするのが1番。

と私は勝手に思っている。


幸せなときも、不幸なときも…

文章にすると幸せな気持ちは増え、不幸な気持ちは解消される…ような。



と出会って1年半。

といけない恋愛を始めて約1年が経とうとしてる。



最初はそれはそれはお互いに盛り上がりまくって本当に不倫なのかと疑いたくなるほど熱き恋愛をしていた。



それが1年も経つと…。

なりには気を使ったり、変わっていないつもりだったりするかもしれない。


でも、いろんな変化に敏感な私はすぐに気付く…気づいてしまう。



安心感からなのか、慣れなのか…

最初は、上っ面だけだったのかもしれないけど私が最優先だった。

最近はやっぱり上っ面も家族優先になってきた。



週末(金・土・日)は変わらずフルに私と一緒に過ごす。
でも、前は隠れてしていた家族への安否確認電話も少し離れてはするものの…
私のそばで必ず1日一度はする。

優しい彼の声、

漏れる奥さんの声、

漏れる子どもの声。



とても心が痛くなる。



平気なふりをするのも大変だ。



最近では家族の日なるものもできた。

毎週月曜日と木曜日は家族の日。

故に会わないし、仕事に出るまで連絡もとれない日。


ただでさえ憂鬱な月曜日が何百倍も憂鬱になる。


木曜日は、次の日から一緒に過ごせるという気持ちがなんとか支えてくれるけど…。


それでもやっぱり辛い。




ずっと過ごしてきて、激しい喧嘩で感情が抑えきれず泣くことはあったけど、

彼の前で辛いという感情いっぱいに泣くなんてことは1度もなかった。



でも先週の金曜日に初めて辛くて泣いた。

子どもみたいにヒックヒック言いながら…。


辛さの限界がきたんだと思う。



『もうこんなに辛いのは耐えられいから別れたい』


と心の底から言った。




もちろん私の”好き”だという気持ちを完全に知っている彼はなだめるという簡単な手段で私の気持ちを落ち着かせた。


自分の愚かさが本当にイヤに思えた…次の月曜日に…。


どんなになだめられても、気を使って家族の日を返上されても…。


辛さは一向に変わらない。




私は、今猛烈につらいです。



mikapplemon at 11:19|PermalinkComments(6)TrackBack(0)