幼保連携型認定こども園花の森

2017年09月22日

花の森 サークルタイム

毎日、園庭や部屋のあちらこちらで、グループのサークルタイムが行われています。
保育者や友だちの話を聞いたり、自分の考えを話したり、子ども達にとってコミュニケーション力が培われる大切な時間です。
IMG_8628 IMG_8631




mikarikai at 15:58|Permalink

2017年02月03日

花の森 昆虫の不思議

冬に虫はいる?たくさんの虫たちは、冬はどこにいるんだろう?

110()の「しぜんのじかん」では、そのことについて話を聞きました。

 

夏にはどんな昆虫がいたかな?

冬を越す昆虫は、大人のままなのかな?
IMG_1599
 

幼虫のままじっと地面にいて冬を越す昆虫がいる事を知った子どもたち。

生命の神秘に少し、けどしっかりと触れた瞬間でした。
IMG_1607
 

ビデオで昆虫がサナギになる様子を見た時には大騒ぎ!

「いやー!」「気持ちわるいー!」と言いながらも、視線はビデオに釘付けでした。
IMG_1602



mikarikai at 15:36|Permalink

2017年01月06日

花の森 しぜんのじかん

本日の「しぜんのじかん」はあいにくの雨となってしまいましたが、それでも子どもたちはこの日が来るのを心待ちにしていました。

 今日は「種」の事について話を聞きました。普段は花びらや実に興味が行きがちですが、ひとたびじっくりと種を観察すると、それこそたくさんの種類があり、子どもたちもとても興味津々になっていました。虫メガネで色々な植物の種を観察しながら、「これには種ないんかなー?」「あ、これ種ちゃうん!?」と、新しい発見があるたびに教え合い、喜びや驚きを共有している姿が見られた一日でした。
IMG_1414IMG_1413

IMG_1417



mikarikai at 11:52|Permalink

2016年12月02日

花の森 二人の世界

部屋の隅っこで、カラフルな積み木を持ってきてなにやら楽しそうに作っています

2人は小さな声で会話をしながら、小一時間ほど集中して遊んでいました
組み合わせを工夫して、作品が、どんどん進化していく様子が伺えますね

IMG_7350IMG_7351

IMG_7363IMG_7364




mikarikai at 11:40|Permalink

2016年10月28日

花の森 稲刈り

1
10月20日、今日は名谷小学校の4年生が稲刈りをされるということで、見学させていただきました。

2
始めてみる稲刈りに子ども達は興味津々でじーっと見入っていました。近くで見ていると、「ごりごりごりって聞こえる〜」と子どもたち。

3
小学校の先生から一房いただき、子ども達は大喜び!!お礼を言って帰りました。

4
園に戻り、みんなで育てた稲を小学生と同じようにのこぎり鎌を使って刈りました。
「全然ちが〜う。」と子どもたち。今年は稲が枯れてしまい、子どもたちもそのことを感じていました。
それでも、ごりごりごりと稲を刈る感触は味わえたようです。
実際に稲刈りを見て、体験もする事ができ子ども達はお米への関心がわいてきたようでした。



mikarikai at 15:23|Permalink

2016年10月21日

花の森 秋の遠足

1018日は待ちに待った遠足の日です。聞くところによると、今日だけは子どもたちも早起きし、準備を万端にしている所も多かったそうです。行先は、「青少年科学館」です。

 

青少年科学館に着くと第一声が「お弁当まだー?」でした。何よりの楽しみは、朝早くから作ってくれた弁当だったようです。科学的な玩具に最初はちんぷんかんぷんな子どもたちでしたが、遊び方がわかると驚くほど熱中していました。プラネタリウムでは幻想てきな光景に、「おー」と思わず声をあげていました。

「もっと遊びたかったな!」という声が上がる程、子どもたちは遠足を楽しむ事ができました。
IMG_0773IMG_0777

IMG_0786



mikarikai at 12:43|Permalink

花の森 しぜんのじかん どんぐりを食べてみよう

1011日は子どもたちも楽しみにしていた「しぜんのじかん」でした。

本日のテーマはなんと「どんぐりをたべてみよう!」でした。子どもたちもその話を聞くととても楽しみにしていた様子。

まずは食べられるどんぐりと、そうでないどんぐりの見分け方を教えてもらいました。周囲深く写真を見て、今から拾いに行くどんぐりをしっかりと覚えます。

 そして苦労して取ってきたどんぐりをフライパンで炒って、いざ実食!子どもたちは口々に「おいしー!」と感動の声をあげていました。普段「食べる」という発想がなかったどんぐりを食べるという貴重な体験をし、子どもたちも自然のいふぁいさを感じる事が出来たのではないかと思います。
IMG_0712IMG_9586




mikarikai at 12:40|Permalink

2016年09月30日

花の森 自然体験学習

今回は自然探検隊になって転法輪寺へ自然探しをしに行きました。

用意されたプリントの中の植物や物を探しました。どれも見覚えのある物ばかりで、「あ!これ見たことある!」「でもどこらへんやったけ〜」と子どもたちは記憶をたどっているようでした。

転法輪寺までの道のりにもプリントに載っていた自然物があり、「みつけた!!」とたくさんの発見。友達と相談し楽しみながら自然探しをする姿が見られました。ドングリやキノコなど秋らしい自然物も沢山みつけ、次回の戸外遊びも楽しみにしているようでした。
IMG_2780IMG_2784

IMG_2785IMG_2793



mikarikai at 16:48|Permalink

2016年09月26日

花の森 自然体験学習

今回の「しぜんのじかん」では秋にたくさん見られる虫をテーマにし、色々な虫の写真や虫の鳴き声を聴かせてもらいました。

子ども達は見たことのある虫や、知っている虫の写真が出てくると、身を乗り出して見ていました。また、鈴虫やコオロギの鳴き声を聴かせてもらうと「これ、聞いたことある!」と最近外でよく聞く虫の音に気が付いたようでした。

最後は虫カードを使ってかるた取りをしました。虫の特徴を聞いただけで「はい!」とカードを取る子や、あまり見ない虫の名前はいざとなるとなかなか分からなかったりして、カルタ取りは接戦となり盛り上がっていました。カルタ取りや虫の声を聴く事で、子どもたちは益々虫に興味がわいてきたようです。
IMG_2382IMG_2385

IMG_2387IMG_2393

IMG_2389



mikarikai at 09:10|Permalink

2016年08月31日

花の森 自然体験学習

照り付ける日差しの中、子どもたちは元気いっぱい遊んでいます。

 8月22日の自然体験学習では子どもたちもお待ちかねの『そうめん流し』をしました。

そうめんを流す竹も子どもたちで準備しました。

1

皆で食べるそうめんは格別美味しかったようで、真剣そのもの。
23

夏の楽しい思い出となりました。




mikarikai at 14:18|Permalink