livedoor プロフィール

いーの

Archives
訪問者数
  • 累計:

無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
2017年09月01日09:12防災の日
早いもので9月です。防災の日ですね。
あちこちで防災訓練が予定されてるんじゃないでしょうか。

東日本大震災の時にも防災グッズを揃えよう!と
缶詰などを買い込んでみたりしても
時間が経つとなんとなくうやむやに…。

大きな地震や水害のニュースを聞くと
あぁ、ちゃんと考えて用意しておかなくちゃと思い出すんですよね。

去年はこんな小さいガスコンロを買ってみました。

専用のボンベではなくてカセットコンロなどに使うガス缶で使用できるのです。
防災用というよりアウトドア用品として売っているようです。
息子が高校時代、部活で山に登る時なんかに使って慣れているので
いざという時に「使い方が分からない!」と慌てずに済みそうですし。

あとはやっぱり食料。
日常のストック食材を多めにしておいて
使った分をまた買い足しておく
「ローリングストック」が良いと理解しているものの…。
思い出すと缶詰やレトルト食品をある程度買うけれど、
いつの間にか少なくなってました。
単に買い足し忘れてるだけなんですけどね、これはいかん。

(目に入ったものはお菓子でも何でも全て食べようとする
「あんたは何歳だよ!」と突っ込みたくなる、
わんぱくダンナくんがいるので厄介なんです

このままちまちま買い足していてもキリがない!と思い、
ふるさと納税の返礼品で防災食を見つけたので選んでみました。
ちょうど先日届いたんです。
防災備蓄食品セット 防災備蓄食品セット
美味しい防災備蓄食品セット15袋
炊き込みご飯だったり、スープ系や肉じゃがなどのおかず系など、
レトルトが15袋入っていました。

なにより便利なのが、箱に取っ手が付いていて。
防災備蓄食品セット
箱ごと保管しておいて、いざという時にも持ち運びやすい
家族4人分と考えると他にサトウのごはんとか
パンの缶詰なんていうのも一緒に用意しておくと安心なんだろうなとは思うのですが。

最近では地震以外にもミサイルなんていう不安要素もありますし
他の缶詰などを食べちゃってたとしても
この箱の中身の分だけは最低限確保しておくってことで。





コメントする

名前
 
  絵文字