健康美容ビジネスナビゲーター | 林田 学

健康美容ビジネスナビゲーター | 林田 学 のサイトです。 健康美容ビジネスは薬事法や健増法や景表法の規制が複雑で、かつ、規制情報の公開が十分でなく、プレーヤーとしてはとてもやりにくい状況にあります。 そんな中で健康美容ビジネスを適法かつ効果的に進めていくにはどうすればよいのかを薬事法・健増法・景表法とマーティングの融合のスペシャリスト林田 学がナビゲートいたします。


profile
こんにちは、林田 学です。

私は健康美容ビジネスのプレーヤーの方々に、薬事法・健増法・景表法、いわゆる薬事3法の規制のルールと現場の運用、

さらには、それを踏まえたポジショニング・マーケティング戦略をレクチャーするために

【薬事の虎】というメルマガをほぼ毎日刊行しています。

このサイトでは2017年以降の【薬事の虎】を整理して、皆様が情報収集しやすいようにしています。



▶ 記事に関するお問い合わせは コチラ

▶ 機能性表示に関しては 『健康食品機能性表示ナビゲーター | 林田 学』をご覧下さい

▶ 薬事の虎のアーカイブは コチラ
林田学について 大学教授・弁護士を経て現在薬事法ドットコム社主、一般財団法人日本遠隔健康管理学会 理事長(NY)。東大法大学院卒(法学博士)。ハーバード大(医)単位取得。 平成14年度薬事法改正のための委員会委員 1995年から600社以上の薬事法・景表法に関するコンサル経験を持つスペシャリスト。

シミ予防の比較写真 ~1657号~(2018/10/04)

今週は8月に厚労省から発出された事務連絡について
より詳しく説明しています(薬事法ルール集1-E<<<


今日は、シミ予防の比較写真です。


事務連絡のQ2の(事例7)のQとAはこう書いています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Q2(事例7)
「メラニンの生成を抑え、シミ、ソバカスを防ぐ」という
効能表示 が認められた薬用化粧品の広告において、
シミ・ソバカスのない肌と、 製品使用後に紫外線暴露しても
シミ・ソバカスが目立たない肌の写真を使用する場合。

A(事例7)
認められない。(「防ぐ」との効能効果を使用前・後の
写真等で表現することは不可能なため。) 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Q2は、ビフォーアフターに関するQ&Aなので、
紫外線を浴びる前のシミ・ソバカスのない肌と、
美白化粧品をつけて紫外線を浴びた後の肌の前後比較を
想定して、

“防ぐ」との効能効果を使用前・後の写真等で表現する
 ことは不可能なため”

という理由でNGにしています。


では、ビフォーアフターではなく別人比較だと
どうでしょうか?


つまり、美白化粧品を付けて外出した人と、付けずに
外出した人を比べるのはどうでしょうか?


別人比較に触れているのはQ1です。


そのQはこうなっています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
医薬品等の効能効果等を広告する場合、年齢印象を
イラスト及び写真を用いて説明する表現において、
広告上で良い印象を受けるものと悪い印象を 
受けるものを並べて記載する表現は認められるか。 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

つまり、Q1は見た目年齢にひっかけている場合なので、
別人比較でも見た目年齢にひっかけないものは
守備範囲外のように思えます。


おそらくQ1はその書きっぷりからして、
具体的事例をもとに厚労省と主要自治体が議論したものと
思えますが、

その具体的事例が見た目年齢にひっかけた事例だった
のでしょう。


よって、見た目年齢にひっかけない別人比較は
アウトとは言えないと思います。



25日のセミナーでも少しお話しします。


アフィリエイトに本格規制!

どうなるのか、今後のアフィリエイト!

どこまで行けるのかSNS!



         ↓   ↓   ↓ 





薬事の最新情報を毎日配信!!



健康美容ナビゲーターブログでは
メールマガジン「薬事の虎」を配信2週間後に公開しています。
タイムリーにお読みになりたい方はぜひメルマガにご登録ください!!

------------------------------
▶ 記事に関するお問い合わせは コチラ
▶ 機能性表示に関しては 『健康食品機能性表示ナビゲーター | 林田 学』をご覧下さい
▶ 薬事の虎のアーカイブは コチラ
------------------------------




若見え比較写真はNG? ~1656号~(2018/10/03)

今週は8月に厚労省から発出された事務連絡について
より詳しく説明しています(薬事法ルール集1-E<<<


今日はQ1の続き、若見え写真についてです。


もう一度、Q1を再現すると、こうです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Q1 医薬品等の効能効果等を広告する場合、年齢印象を
    イラスト及び写真を用いて説明する表現において、
    広告上で良い印象を受けるものと悪い印象を 
    受けるものを並べて記載する表現は認められるか。

A 良い印象のイラストと悪い印象のイラストを並べて
   記載することや、異な る部位の写真で印象が良いものと
   悪いものを並べて記載することで製品によ る効果と
   結びつけて受け取られることを企図したものは、それが、
   使用前後 の写真等の表現であるかどうかを問わず、
   医薬品等適正広告基準第4の3(5) に抵触すると
   判断される場合には、指導対象とすべきと解する。 
   また、こうしたイラストや写真等は、医薬品等適正
   広告基準第4の3(1) 及び3(2)などに抵触
   しないかどうかも併せて判断し、必要に応じて、
   指導すべきである。  
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「写真」について言うとこういう例です。


1.商材は、乾燥小じわがうたえる化粧品Y。

2.顔の右半分=法令線が目立つ=と左半分=法令線が
  目立たない=が合成されている

3.キャッチに、「老け顔の原因は法令線にあり」とあり、
  化粧品Yに連なっている


これだと、

Q1が言う、「年齢印象」について、
「異なる部位の写真で印象が良いものと悪いものを並べて
 記載することで製品による効果と結びつけて受け取られる
 ことを企図したもの」

ということになります。


乾燥小じわの化粧品は小じわを目立たなくする効果は
言えますが、法令線に対する効果が認められている
わけではないので、

この例は承認効能外の効果を訴求・強調していることに
なり、NGというわけです。



25日のセミナーでも少しお話しします。


アフィリエイトに本格規制!

どうなるのか、今後のアフィリエイト!

どこまで行けるのかSNS!


         ↓   ↓   ↓ 





薬事の最新情報を毎日配信!!



健康美容ナビゲーターブログでは
メールマガジン「薬事の虎」を配信2週間後に公開しています。
タイムリーにお読みになりたい方はぜひメルマガにご登録ください!!

------------------------------
▶ 記事に関するお問い合わせは コチラ
▶ 機能性表示に関しては 『健康食品機能性表示ナビゲーター | 林田 学』をご覧下さい
▶ 薬事の虎のアーカイブは コチラ
------------------------------




若見え比較イラストNG? ~1655号~(2018/10/02)

今週は8月に厚労省から発出された事務連絡について
より詳しく説明しています(薬事法ルール集1-E<<<


今日は、よくわからないという質問が多い
Q1についてです。


そのQ1はこう書いています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Q1 医薬品等の効能効果等を広告する場合、年齢印象を
    イラスト及び写真を用いて説明する表現において、
    広告上で良い印象を受けるものと悪い印象を 
    受けるものを並べて記載する表現は認められるか。

A 良い印象のイラストと悪い印象のイラストを並べて
   記載することや、異な る部位の写真で印象が良いものと
   悪いものを並べて記載することで製品によ る効果と
   結びつけて受け取られることを企図したものは、それが、
   使用前後 の写真等の表現であるかどうかを問わず、
   医薬品等適正広告基準第4の3(5) に抵触すると
   判断される場合には、指導対象とすべきと解する。 
   また、こうしたイラストや写真等は、医薬品等適正
   広告基準第4の3(1) 及び3(2)などに抵触
   しないかどうかも併せて判断し、必要に応じて、
   指導すべきである。  
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「イラスト」について言うとこういう例です。


1.商材は美白の化粧品X

2.シミが多いA子のイラストとシミがないB子の
  イラストがある

3.キャッチに、「老け顔の原因はシミにあり」とあり、
  化粧品Xに連なっている


これだと、

Q1が言う、「年齢印象」について、
「良い印象のイラストと悪い印象のイラストを並べて
 記載することで製品による効果と結びつけて
 受け取られることを企図したもの」

ということになります。


美白の化粧品はシミ予防の効果は認められていますが、
シミを減らす効果が認められているわけではないので、
この例は承認効能外の効果を訴求・強調していることに
なり、NGというわけです。


Q1は「写真」についても言及しています。


これについては明日お話ししましょう。



25日のセミナーでも少しお話しします。


アフィリエイトに本格規制!

どうなるのか、今後のアフィリエイト!

どこまで行けるのかSNS!


         ↓   ↓   ↓ 





薬事の最新情報を毎日配信!!



健康美容ナビゲーターブログでは
メールマガジン「薬事の虎」を配信2週間後に公開しています。
タイムリーにお読みになりたい方はぜひメルマガにご登録ください!!

------------------------------
▶ 記事に関するお問い合わせは コチラ
▶ 機能性表示に関しては 『健康食品機能性表示ナビゲーター | 林田 学』をご覧下さい
▶ 薬事の虎のアーカイブは コチラ
------------------------------




FB再開/「大学との共同研究」以外は? ~1654号~(2018/10/01)

厚労省発8月の事務連絡(薬事法ルール集1-E<<<
に色々とお問い合わせをいただいているので、
今週、もう少し突っ込んで書いていきたいと思います。


今日は、NGとされた「大学との共同研究」です。


マーケットでは、この表現よりも、
「医師と開発」「医師監修」といった表現を
より多く目にしますが、これらはどうなのでしょうか?


この疑問を解決するには、
「そもそもこの事務連絡とは何なのか?」を
知る必要があります。


「事務連絡」は厚労省で主要自治体と協議して
決めたことを全国の各自治体担当者に
伝えるためのものです。


今回の協議では、「大学との共同研究」だけが
テーマとされ、

「指導対象にする」と決めたのだろうということが
今回の事務連絡から読み取れます。


なので、「大学との共同研究」に類する、
「大学と開発」なども指導対象と思いますが、

「医師と開発」や「医師監修」などはNGと決まった
わけではないと考えてよさそうです。


25日のセミナーでも少しお話しします。


アフィリエイトに本格規制!

どうなるのか、今後のアフィリエイト!

どこまで行けるのかSNS!



         ↓   ↓   ↓ 





薬事の最新情報を毎日配信!!



健康美容ナビゲーターブログでは
メールマガジン「薬事の虎」を配信2週間後に公開しています。
タイムリーにお読みになりたい方はぜひメルマガにご登録ください!!

------------------------------
▶ 記事に関するお問い合わせは コチラ
▶ 機能性表示に関しては 『健康食品機能性表示ナビゲーター | 林田 学』をご覧下さい
▶ 薬事の虎のアーカイブは コチラ
------------------------------




ビフォーアフターのOK・NG/ アフィリエイト責任強化の対策は?(3) ~1653号~(2018/9/28)

今週はアフィリエイトの責任強化に関し
その対策を検討しています。


その第1は、エビデンスを整えることです。


昨日、一昨日と効果訴求に関して検討しましたが、
アフィリエイトがよく使う手は効果訴求だけでなく、
比較ランキングです。


競合商品の中でどれにしようかと考えている消費者には
比較ランキング第1位は刺さります。


この点に関し注意を要するのは昨年11月2日に措置命令が
下ったARS事件です。


そのときのメルマガにはこう書いています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
消費者庁は、11月2日に、「なんでも110番」系の
ARS社に対して措置命令を下しました。

ARS社は比較ランキングサイトで1位となっていたのですが、
そのサイトは「実際にはARSが運営しているにもかかわらず
自社とは無関係の事業者が運営するものであるかのように
装った」サイトと一蹴しています。

今後のサテライトサイトやアフィリエイトにも影響を
与えることになるでしょう。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


これは架空の比較ランキングで、これが措置命令を
受けるのは当然と言えば当然の話です。


しかし、ヤフー審査で比較ランキングの根拠不十分と
された事例もあります。


それはどういう事例なのか?



詳しいことは、10月25日のセミナーでお話しします。


アフィリエイトに本格規制!

どうなるのか、今後のアフィリエイト!

どこまで行けるのかSNS!


         ↓   ↓   ↓ 





薬事の最新情報を毎日配信!!



健康美容ナビゲーターブログでは
メールマガジン「薬事の虎」を配信2週間後に公開しています。
タイムリーにお読みになりたい方はぜひメルマガにご登録ください!!

------------------------------
▶ 記事に関するお問い合わせは コチラ
▶ 機能性表示に関しては 『健康食品機能性表示ナビゲーター | 林田 学』をご覧下さい
▶ 薬事の虎のアーカイブは コチラ
------------------------------




  • ライブドアブログ