ブログネタ
ジェネラル・ルージュの凱旋 に参加中!
とうとう始まりました。
大好きな「チーム・バチスタの栄光」シリーズ。
やっと白鳥さん(仲村トオルさん)と田口先生(伊藤淳史さん)のコンビが復活。
正直、嬉しい。。

チーム・バチスタの栄光1」が終わったあと、阿部寛さん主演の映画版を観たのだけれど、残念ながら全然面白く感じなかった。
阿部寛さんという俳優さんはかなり好きなんだけれど、どうしても、仲村トオルさんのアクの強い、スゴミのある演技が印象に焼きついていて、面白いとは感じられなかった。

やっぱり、白鳥圭輔は、仲村トオルさんよ。

しぶーい大人の魅力いっぱいの仲村トオルさんは最高。(かなりのファン)
ドラマは始まったばかりで、医療現場の様子がまだしっくりこないけれど、
「犯罪」と「悪」の匂いが、速水先生を演じる(西島秀俊さん)のあたりから、漂ってきている。

(なんだかたまりませんね。。渋くてイイオトコたちがいっぱいじゃない。
ふふ。私好みなのだ…
これは楽しめそう。。
神聖な医療現場のドラマに、不純な動機をたーぷり持って、見入ってしまいそうな自分が怖かったりする。)

おもいっきり謎めかして、犯人やら犯罪を予想不可能なほどにして欲しいものだ。
誰が、悪玉なのか、解らなくて全部怪しいのは、どうしても観ずにはいられなくなってしまうもの。

楽しみ。
やっと仲村トオルさんにドラマで遭える。しばらくは。
WOWOWが観れない我が家では、(観れないチャンネルが多い)なかなかお会いできなかったのだ。といっても。観れるようにしてくれるほど、優しい?同居人(亭主殿)ではないので。

なんだか素直に嬉しい気分。