Mai☆Favorite Things

      Tap Dance,Music and Whiskey ...
       These are a few of my favorite things.

久しぶりに

ブログを読み返していたんですけど、
初期の頃の語尾とか文体とかナニ?!?!
って感じです(笑)

当時は全く気づかなかったけど、
やっぱり若かったのでしょうね・・・・・・・・ww
いつの間にか文体が落ち着いていました。


久しぶりに、連絡が取れた友人がいました。

この歳になってくると、
人生色々あるので浮き沈みの波も激しく。
波を上昇してきてるのかな?と思える近況報告をもらい
嬉しかった。

自分もある人のせいで
死にたいと思うくらいどん底だった
数年前(←恋愛ではなく職場関係)に比べると
今の生活は天国のようで、ストレスもないし。

ただ、もっと何かできるんじゃないかなーという気持ちも
芽生えているけど、果たして何ができるやら。
日々精進。

 

いつでも会える距離じゃないから

今度帰ったとき、
家族の元気な顔を見たいのは当然ですが
(特に祖父母。まだ元気だけどもうすぐ米寿を迎えそうな
歳になるので、永遠に元気というわけではないですよね。
元気だよ、という報告をきけるうちは幸せだと思います)

頻繁に会えるわけではないけれど、
やっぱり帰った時は沢山会いにいけるといいな。

離れていても生きていれば
電話もできるし、手紙やメールのやりとりもできるけど、
それが祖父母と出来なくなる時がいつかくるのかと思うと
 悲しい。。。けれど
そんなことを考えていても仕方ないので
(まだ元気だし^^;)

それとは別に、昔よく会ってご飯食べて色んな話を聞いてもらった
友達と早く会いたいなーとよく思います。
みんなそれぞれ結婚、出産、就職して
なかなか会いづらくなっているけれど 、
年に1回でも会えたら嬉しいですね。
うーんでも1回じゃやっぱり物足りない・・・(笑) 
早く会いたいな。 

久しぶりに

こっちに書く気になりました。

思えば8年も書いてるんですねー。
どうでも良いコト、つらつらと。
ブログを書く(という行為は)あなたにとってどういうことなの?

と、素朴に聞かれたことがありますが、ズバリ、
ストレス解消!
書いたり、したことをまとめるのが好きなのでしょうね。
中身はないけれど。

あとは、「王様の耳はロバの耳」じゃないけれど
こちらにはグチをつづったりのストレス発散場とか、
自分への戒めみたいなことをモヤモヤっと書く意味があるかな。

次はいつになるか分かりませんが、
モヤっとしたら書きます(笑)

目先のことだけ考えて、イライラしたり
心がもやもやして胸が苦しくなっていることって
後から考えたら「なんだ、あのくらいのこと、
どうでもなかったなー」
と思えることが多々あります。

なので、目先のモヤモヤを考えるより、あと数ヶ月後、
半年後、一年後にまた改めて見つめ直そう!
というくらいの気概で
広い心を持てるようになりたいですな。
 

いつの間にか

いつの間にか、8月になっていました。

相変わらず上司には毎日むかつくし、

日々忙しいけど、精神的には安定してます。

8月も良い意味ですごく忙しい!

体力もつか心配だけど、

やっちゃえることやっちゃいます♪

いくつになっても

なんていうか、
性格の根元的な部分は
なにをいくら
経験しても変わらないのかしら。

同じ事象に対する考え方は
少しずつ変わってはくるだろうけど、
AがあればBをする、
Cという選択肢は選ばないっていう
このワンパターンさ。

でもBを選ぶからこそ自分なんだよね。
Cを選んだらきっと後悔するんだと思う(笑)
じゃ、仕方ないか。

Bを選ぶからこそこの性格。
と、誇りをもとう。

なんだか抽象的ですが、
あくまで自分に向けてのブログなので
おきになさらず。

あくまでブログには、
表のことしか書いてないので
自分の記憶をたぐりながら、
これを書いた頃はあんなことが
あったなーと裏のこととリンクさせる
役割も。

それにしても、前の会社を辞めた頃の
記事を読んでたが、酷かった。
ほとんど更新してないもん。
更新する気にもなれず。
それに比べたら今の仕事なんて
愚痴は言いつつも言葉に出せるだけ
まだマシだと思う。

どんなことでも、どん底を経験するって
そのあとは浮上するしかないって
ことを知る機会にはなるよね。

まだどん底ってあるのかなー。
ふふん。
こういう考えすぎる夜は、いけません。

凛とせなね。


最近暑いからか、コーヒーゆっくり飲んでない。

a37c4598.jpg

癒しの一曲

なんだかんだいって、
クラシックは落ち着きます。。。
完璧、親の影響です。
小中学生のときなんて、朝からNHKクラシックラジオが
家で流れてました。
子供のときは何とも思わなかったけど、
実家にあるアレ、McIntosh XR290じゃないの?
すっご・・・

Macのアンプとスピーカを揃えて、
夜な夜なクラシックを聴きながらお酒を飲むという
愉しみをしていた父親。
今になるとなんとなーくその気持ちがわかるよーな・・・

一人じゃなくて、大切な人とそういう時間を過ごしたいわ。
子供がいるとドタバタでそれどころじゃなかったんだろうな。


好きな一曲を探してましたが、その編成がYoutubeじゃ見つからない。
やっぱCD探さないとよね。


この曲も好き。昔よく耳にした。

よく流れていたけど、曲名や作曲家にまで
そんなに興味を持たなかったってことは
あの頃の自分にとってその程度の
ものだったんだろうなぁと思う今日このごろ。
 好きなんだけど・・・そういう矛盾?感じながら
はや29年。ま、いっか。

はぁー落ち着きまっす〜♪


久しぶりに

仕事中に頭痛がし、
薬を飲んでもなおらず、
軽く痛いまま帰宅すると
身体にだるさを覚え。

だ〜る〜〜う。

体調悪いの、久しぶりだなぁ。
週末が楽しくて、はしゃぎすぎちゃったのかもしれない。
それは仕方ないですなぁ♪

あるいは、久しぶりに身体を動かしたからかも。
週末踊ります♪

早く寝ます

織姫と彦星って

今日は7月7日。
そもそも七夕のお話って、どんなだっけ・・・
と思いかる〜く調べた結果、
織姫の父親(天帝)が彦星を引き合わせ、
その結果お互い出会って好きになりすぎて
どちらも本業を疎かにしてしまったことから
罰として天帝が、天の川をつくって
二人を会えなくしてしまった。

会えなくなったからといって、
二人とも本業に専念することはできず・・・
それを見た天帝が、7月7日、
年に1回だけ、天の川に橋をかけ、
二人を引き合わせたそう。

怠惰な生活になってしまったからというだけで、
今後1年に1回しか会えません、
しかも晴れたときだけよ、ってかなり過酷ですよね〜 

シビアなり。

まぁ、好きになってしまったら
1年に1度会えるだけでも会えないよりいいのかしら。
織姫と彦星はすごいなぁ・・・

とは思うものの、結局出会いと別れってのは
その後、別れる(離れる)ことになったとしても
「縁」がある人であればその後何ヶ月、何年か先に
また「縁」がつながり、おのずと出会うものだと思う。
「縁」がなければ、そこまでの人だったというわけで。

その人に会いたいからという理由で
縁ってものを無理矢理作るのではなく、
あくまでも自分が主体で
そのときに自分が熱中していること、
突き進んでいってる道の中で
知らず知らずに同じ方向を向くことで、
また交わるものだと思うな。 

またの出会いが、数年後になるのか、数十年後になるのか
それは人生を生きていかないとわからないです。
言えるのは、そのくらい長いスパンで
物事を大きくとらえることもできるよってことで。

最近、友達が紹介していたものがあって、
そうそう!まさにコレ!
こういうことを感じながら生きていきたいわ〜と常々思います…
ホルスティーという会社のマニフェスト。
 写真 12-07-04 19 30 33

こちらが原文。
theholsteemanifesto_2

 

感性が似た人と

自分の趣味とか、好きなものとか、
話題とか、完全に一緒の人っていませんよね。

だけど、それに限りなく近い人と
一緒に話したりするのって楽しい。

変な気遣いすることもなく、
ストレス解消にもなるし♪

職場の人ってそれが一番できないから・・・
大変〜。

そう、それで、例えば自分の感性を
丸い「円」だと考えると、
人によってその円にかぶさる部分も違うし、
かぶさる範囲、大きさも変わるわけで。
逆に、自分の知らなかったことを
相手の「円」を知ることによって
そちらの円の中身に興味を持ったりすることもあるわけで。
今まで自分が興味はもっていたけど、
踏み込めなかった部分を
後押してくれるような知識を持つ人がいる、
そういうのって楽しいですよね。

色んなことに興味を持って、
自分の「円」をこれからも
どんどん広げていけるといーな。

ここ二ヶ月というもの・・・

休日というものを満喫しています♪

2年前から、この前の4月まで休日と呼べる
休日がなく、演奏会やら何やらで
精神的にも解放されることが少なかったので・・・

5月からというもの、
休日の朝はゆっくり寝て、
部屋をゆっくり片付けて、
料理をし、自分の好きなことに時間を使えて
楽しい時間を満喫しています♪
幸せだな♪

何もしてなさすぎ感はあるので
もう少し有効に使いたいものの・・・
あともうちょっとだけ・・・笑
Meine Lieblingsblume
   ist eine Rose.